1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. Dine(ダイン)の料金・プランを徹底解説!少しお高めプランを使いこなす方法
最終更新日: 2023-09-27

Dine(ダイン)の料金・プランを徹底解説!少しお高めプランを使いこなす方法

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

マッチングアプリDine(ダイン)の料金プラン内容

Dine

  • 「会うこと」にフォーカスしたデーティングアプリ
  • コンセプトは「100回のメールよりも、1回のデートを」
  • ファーストデートに最適なお店のみ掲載
  • 毎日定時におすすめの相手とその人が行きたいお店を紹介してくれる
  • 忙しい人でもスキマ時間に活動が可能

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


米国で「ベストアプリ」に選出され、日本上陸したマッチングアプリが「Dine(ダイン)」です。

Dine(ダイン)の最大の特徴は「デートにコミットする」というキャチコピーに表されるように、デート直結型のアプリであること。
他のマッチングアプリと違い「マッチング後すぐにデートに行ける」と男女から好評のマッチングサービスです!

今回の記事では、Dine(ダイン)の料金プランについて詳しく解説します。

最初に、Dine(ダイン)の料金を詳しく見ていきましょう。
詳しい料金プランは以下の通りです。

料金プラン(26歳以上) 利用料金
1ヵ月 6,500円/月
3ヵ月 4,800円/月(一括14,400円)
6ヵ月 3,800円/月(一括22,800円)
12ヵ月 2,900円/月(一括34,800円)


Dineでは、25歳以下の男女にお得な料金プランがありますよ!

料金プラン(25歳以下) 利用料金
1ヵ月 3,900円/月
3ヵ月 3,300円/月(一括9,900円)
6ヵ月 2,900円/月(一括17,400円)
12ヵ月 2,400円/月(一括28,800円)

DineのU25割引について詳しく見る

プラン1.無料会員

Dine(ダイン)の無料会員についてご説明します。

無料会員で利用できる機能は、以下の通りとなります。

  • マッチング
  • 相手のプロフィール閲覧
  • 検索条件
  • TODAY’S PICSの閲覧
  • リクエスト(いいね!)・リクエストの承諾

他のマッチングアプリと同じようにマッチングも無料です。
1日数人のユーザーをランダムで紹介してくれる「TODAY'S PICS」も使えます。
「TODAY'S PICS」では、

  • 気になった相手にリクエストを送る
  • 相手からのリクエストを承認する

両方とも無料会員が利用できますよ。

相手か自分どちらかが有料会員なら連絡可能

Dine(ダイン)では、女性・男性のどちらかが有料会員に加入していればメッセージのやり取りが可能です。

他のマッチングアプリでは、初回メッセージが無料でも、2通目以降は有料会員になる必要がある場合がほとんど。

しかしDine(ダイン)では、自身が無料会員でも相手が有料会員だったらメッセージのやりとりが可能なのです。
つまりお互い無料会員の場合はメッセージを返すことが出来ず、相手の会員ステータスに頼るという形になります。

もしマッチングした相手が有料会員だったら、自分はずっと無料会員のままやりとりができるのです!

Dine(ダイン)ならではのポイントと言えるでしょう。

プラン2.有料会員「DineGold(ゴールド)」

Dine(ダイン) プラン2.有料会員「DineGold(ゴールド)」

次に、有料会員Gold(ゴールド)についてご紹介しますね。

女性がGold(ゴールド)メンバーになると、職場や学校の情報を非公開にできます。

1ヵ月の会員費が3,000~4,000円のマッチングアプリが多い中、Dine(ダイン)は1ヵ月6,500円と少々お高いなと感じますが、無料会員よりも多くのサービスを利用できます!

Gold(ゴールド)サービス内容はこちら。

  • 誰とでもメッセージやり取りし放題
  • ゴールドエンブレムが表示される
  • 毎月40枚コインが付与される

「多くのサービスが利用できる=マッチングする確率も上がる=デートに行ける」ということです。

デートの日程調整をするには、どちらかがGoldメンバーでないとできないので、マッチング後は早めにプラン変更をしておきましょう。

男性・女性とも有料会員には同じ金額がかかる!

マッチングアプリの利用料金は、男性と女性で異なる場合がほとんど。
他のマッチングアプリでは、女性だけ無料、もしくはお手頃な価格で利用できるようになっていますよね。

しかしDine(ダイン)は男性・女性とも有料会員の金額は同じです。
女性の方はあらかじめ把握しておいてくださいね。

有料会員にはゴールドマークがつく

Dine(ダイン)では、有料会員のGold(ゴールド)メンバーになると他のユーザーにもGoldメンバーの証がわかるように、ゴールドマークがつくシステムです。

プロフィールにゴールドマークがつくと、

  • 「自分は無料会員だけど、メッセージのやりとりができる!」
  • 「高い会費が払えるくらいだからお金持ちかもしれない」

と異性からのリクエスト受信数が上がり、必然的にマッチング率アップにも繋がりますよ。

プラン3.ゴールド会員向け「DinePlatinum(プラチナ)」

Dine(ダイン) プラン3.ゴールド会員向け「DinePlatinum(プラチナ)」

最後に、有料会員Platinum(プラチナ)についてご紹介します。

Dine(ダイン)には「Platinum(プラチナ)」と呼ばれるプレミアムオプションがあります。
これはゴールド会員向けのグレードアップしたプランで、料金はGold(ゴールド)と同じですが利用するには、

  • Gold会員費の6,500円
  • Platinumのオプション代6,500円

の計13,000円かかることになります。

どんな機能が使えるかですが、まず「Top Picks」で人気ユーザーをリスト表示してくれて、気になる異性にはリクエストを送ることが可能になります。

女性だけでなく男性もシークレットモードを利用できるようになり、身バレしたくない人に自身のプロフィールが表示されなくなります。

Platinum(プラチナ)のサービス内容はこちらです。

  • 「Top Picks」で人気のユーザーを表示
  • シークレットモードで身バレ防止ができる
  • コイン30枚が毎月付与される

おすすめはデート保証付Gold(ゴールド)6ヵ月プラン

有料会員は、1ヵ月、3ヵ月、6ヵ月、12ヵ月プランと選択肢が多く用意されています。

料金プランの中で、一番おすすめなのは6ヵ月プラン。
一般的にマッチングアプリで恋人ができるまでの平均期間は約4ヶ月と言われています。
6ヵ月プランに加入すれば、契約期間が終わるまでに理想の相手と出会える計算になるからです。

こちらの記事も参考にしてみて下さい。

6ヵ月プランには「デート保証」の特典も付いています。
「デート保証」とは、万が一有料プランでデートが実現しなかった場合に無償で有料プランの延長を受けることができる、出会いを応援するサービスです。

なんとしてでもデートをしたいユーザーの気持ちを汲み取った、素晴らしいサービスですよね!

↑目次に戻る

Dine(ダイン)の有料会員と無料会員の違い

ここまで、Dine(ダイン)の無料会員と有料会員の魅力をお伝えしてきました。

「結局どっちがいいんだろう?」「やっぱり有料会員になった方がいいの?」とそれぞれの違いがピンとこない人もいると思います。

そこで、無料会員と有料会員の違いを詳しく紹介します!
利用できる機能を比べながらどっちを選択するべきか考えてみてくださいね。

無料でできることはデートのリクエスト送信・受信まで

無料会員なら、気になった相手へデートのリクエスト送信・受信までは利用可能です。

ほとんどの男性はマッチングした女性とメッセージをしたいと思っているので、有料会員になっている人が多いです。
女性からリクエストをもらったら、男性は喜んでリクエストを返すでしょう。

有料会員には1か月に30枚のコインが付与される

有料会員になると、コイン30枚を毎月付与される特典が付いてきます。

コインは、

  • 気に入った相手にスペシャルリクエストする
  • Todays Picks(1日で見れるお相手数)を増やす

こういった際に利用できます。

無料会員でも課金すればコインを買うことはできる

コインは購入ができます。
無料会員の人がコインをほしい場合は、以下の枚数から選んで課金しましょう。

  • 10コイン 2,200円
  • 30コイン 6.000円
  • 100コイン 18,800円
  • 300コイン 42,800円

スペシャルリクエストが送れる

有料会員から「Platinum(プラチナ)」になると、気になった異性に「スペシャルリクエスト」が送れます。

スペシャルリクエストとは、マッチ率が上がる特別なリクエストのこと。
時間を有効に使ってマッチングをしたい人には、使わない手はない機能です!

シークレットモードが使える

Platinum(プラチナ)には「シークレットモードという機能」が備わっています。
機能をONにすると、Top Picksに自分のプロフィールを表示させないようにできます。

友達や知り合いにバレるのを防いでくれるので、絶対に知られたくない人は「有料会員+Platinum(プラチナ)」に加入するべきです。

リクエスト受信数が増える!

有料会員になるとプロフィールにゴールドマークが表示されるようになるので、リクエスト受信数やマッチング数が増えます。

特に「お金をかけずに男性とデートに行きたい」と思う女性から、リクエストされる回数が一気に増えるでしょう!

↓Dine(ダイン)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Dine(ダイン) を使ってみる!

【口コミ】Dine(ダイン)の料金は他アプリと比較しても高い?

Dine(ダイン)の料金についてはどういった口コミがあるのか?
こちらをご覧下さい。

高い料金取るくせにかなり不安定なアプリ。

引用元: play.google.com

利用料金が高すぎるし、そのくせまともなひととほぼ出会えない。

引用元: play.google.com
Dine(ダイン) 【口コミ】Dine(ダイン)の料金は他アプリと比較しても高い?
出典: twitter.com
Dine(ダイン) 【口コミ】Dine(ダイン)の料金は他アプリと比較しても高い?
出典: twitter.com
Dine(ダイン) 【口コミ】Dine(ダイン)の料金は他アプリと比較しても高い?
出典: twitter.com

正直言ってDine(ダイン)は他のマッチングアプリと比べて料金が高いです。「利用料金が高い」「高い割に会えない」といった厳しい口コミも見られました。

Dine(ダイン)は他のマッチングアプリと差別化するために、

  • 経済的に余裕がある人
  • 大人の出会いを求めている人

をターゲットにしています。
上記に該当する相手に出会うなら、とても効率の良いマッチングアプリだといえるでしょう。
「使いやすい」「美人と出会うことが出来た」という声も多く見られました。

以下の記事では、人気マッチングアプリの料金比較をまとめて紹介しています。
他のマッチングアプリの料金や、サービスが気になる人はチェックしてみてください。

↓Dine(ダイン)のインストールはこちら↓

\デーティングアプリ/
Dine(ダイン) を使ってみる!

↑目次に戻る

Dineをお得に使う方法

少々料金が高めなDine(ダイン)ですが、ここからはDine(ダイン)をお得に使う方法を紹介します!

25歳以下は安くなるU25割引あり

Dine(ダイン)には、「U25割」という25歳以下の会員限定プランがあります。25歳以下の会員にのみ、お知らせが表示されるので確認してみましょう。

料金プラン 利用料金
1ヵ月 3,900円/月
3ヵ月 3,300円/月
6ヵ月 2,900円/月
12ヵ月 2,400円/月



有料プランの料金に比べて、大幅に値下げされています。割引率は、1ヵ月プランが1番安いです。通常6,500円のプランが、U25割では1ヵ月3,900円(-2,600円)で利用できます。

また、25歳以下であっても既にGold会員になってしまっている場合は割引を使うことができませんので、注意してください。

招待コードを使えば有料会員を1週間無料体験できる

Dine(ダイン)では「招待コード」を入力することで、招待した側と招待された側の双方が、有料プランを1週間無料体験できます。

正式名称は「招待コード」ですが、有料会員のサービスを無料体験できることから「無料コード」と呼んでいる人もいます。

ご飯は必ずしもご馳走しなければいけない訳ではない

Dine(ダイン) ご飯は必ずしもご馳走しなければいけない訳ではない

男性の場合、奢った方が間違いなく女性からの印象は良くなりますが、必ずしも奢らなければいけないわけではありません。

デート先は変更可能なので、高級な飲食店を避けることも可能。
ディナーデートではなくランチデートにすることで、デート費用はかなり抑えられますよ。

しかし写真右上に「プレゼントのマーク」を表示している男性は「奢ります」という意志表示していることになるので奢ってあげてくださいね。
デート当日、女性の期待を裏切らないようにしましょう!

↓Dine(ダイン)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Dine(ダイン) を使ってみる!

↑目次に戻る

Dine(ダイン)の支払い方法はアプリ内決済・クレジットカード決済から選べる!

Dine(ダイン)の料金は、

  • iPhoneの場合はAppleID
  • Androidの場合はGoogleアカウント

から決済ができます。

それぞれのストアに対応した支払い方法であれば、クレジットカードの決済も可能です。

iPhoneの人はApp StoreもしくはiTunes Store

先述の通り、iPhoneの人は「App Store」もしくは「iTues Store」から決済できます。

決済にはクレジットカードが必要です。
クレジットカードがない場合は、「App Store & iTunesギフトカード」も使えます。

Androidの人はGoogle Play

こちらも先述の通り、Androidユーザーは「Google Play」から決済ができます。

iPhone同様、決済方法はクレジットカードが必要です。
無い場合は、「Google Playギフトカード」からでも可能ですよ。

解約・退会時の注意点

マッチングアプリでは「相性の良し悪し」は必ず出てくるもの。
もし何かしらの理由で解約や退会をしたいときは、今から紹介する解約方法・退会の注意点をしっかり覚えておきましょう。

解約方法については以下の手順です。

iPhone版での解除手順

1.ホーム画面から設定アプリを起動する
2.iTunes StoreとApp Storeを選択する
3.Apple IDを選択してから、Apple IDを表示を選択する
4.登録でDineを選択する
5.登録をキャンセルを選択してから、確認を選択する

順で操作を行うことでDineの自動更新を解除できます。

Android版での解除手順

1.ホーム画面からGooglePlayを起動する。
2.アカウントから定期購入を選択する。
3.定期購入の一覧からDineを選択する。
4.キャンセルから定期購入を解約を選択する。

順で操作を行うことで、Dineの自動更新を解除できます。

有料会員の場合、自動更新にて定期購読にあたるため、クレジットカードやキャリア決済がちゃんと処理できていないと自動更新されてしまいます。

また1ヵ月や6ヵ月プランなど期間の途中で解約するときには、退会手続きをしても返金はされません!

↓Dine(ダイン)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Dine(ダイン) を使ってみる!

↑目次に戻る

Dine(ダイン)って実際どうなの?口コミ・評判をチェック!

マッチングアプリを利用する際の参考になるのは、既存ユーザーの「口コミ」です。
ここから、Dine(ダイン)を利用しているユーザーの口コミをご覧いただきます。

これからDine(ダイン)の利用を考えてる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

すぐにデート相手が見つかるので効率的に出会える

色々なアプリを使いましたが、このアプリが一番可愛い娘とデート出来ました。 お金が掛かるのは難点ですが、可愛い娘とデートしたい人にはおすすめです。

引用元: play.google.com

すんなりデートが決まっていい感じ。システム的にもみんな積極的になりやすいのかも?

引用元: play.google.com
Dine(ダイン) すぐにデート相手が見つかるので効率的に出会える
出典: twitter.com
Dine(ダイン) すぐにデート相手が見つかるので効率的に出会える
出典: twitter.com
  • 可愛い女性とデートしたい人におすすめ
  • すんなりデートが決まる
  • すぐ会える
  • Dine(ダイン)で出会った人に会いに遠くまで行った
  • いきなりランチデートが出来た

ご覧いただいたように、すぐに会えるという声が多く見られました!
きれいな女性に会えたという方もいましたよ。

お店の予約をDineが代行してくれる

マッチング後お店を自動予約してくれるのはすごく便利です。しかも、コースで。

引用元: play.google.com
Dine(ダイン) お店の予約をDineが代行してくれる
出典: twitter.com
  • 自動予約してくれるので便利
  • お店の予約代行が物凄い安心感を生んでいる
  • お店選び・予約もしてくれて、普段会えない仕事の人と会えた
  • お洒落なデートが出来た

Dine(ダイン)は、アプリ側でお店の予約を行ってくれるサービスを提供しています。

  • お店に電話をかける
  • グルメサイトで検索する

めんどくさいと思いがちな作業を全てやってくれるのです。
お店のチョイスも良かった、という声も見られました。

以前は当日のドタキャンがあった

デート当日に「ドタキャン」されることはないのでしょうか?
以下の口コミを参考にしてみてください。

お店予約後でも平気でドタキャンされます

引用元: play.google.com
Dine(ダイン) 以前は当日のドタキャンがあった
出典: twitter.com
Dine(ダイン) 以前は当日のドタキャンがあった
出典: twitter.com
  • 平気でドタキャンされる
  • 当日ドタキャンくらった
  • 簡単に会えるけど簡単にキャンセルされる

やはり、実際にドタキャンをされ不快な思いをした人はいたようです。

しかし現在では、レストラン予約時にクレジットカードの情報を入力してもらうことでドタキャンが減りました。

万が一ドタキャンが発生した場合に、キャンセルポリシーに基づき男女からキャンセル料を徴収することができるようになったからです。

Dine(ダイン)の評判について、詳しくはこちらの記事でまとめていますので併せてチェックしてみましょう!

↓Dine(ダイン)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Dine(ダイン) を使ってみる!

マッチングアプリで出会った相手とのデートを成功させるポイントはこちらの記事からご覧下さい。

↑目次に戻る

少し高めでもオシャレなデートがしたいならDineを使うべき!

Dine(ダイン) 少し高めでもオシャレなデートがしたいならDineを使うべき!

Dine(ダイン)ではタダで美味しいご飯を食べたいがために会員になっている女性も確かに存在しますが、高級な料理店を選べば普段出会えないような美人に会える可能性もあります。

女性は、他アプリのマッチング相手とは行けない場所もDine(ダイン)なら簡単に行けますよ。

1回のデート代は少し高いですが、オシャレなデートでリッチな気分を味わいたいのならDine(ダイン)がおすすめです!

↑目次に戻る

コストを抑えるなら他のマッチングアプリもおすすめ

中には「なるべくコストを抑えながら出会いを探したい」と考える方もいるでしょう。
他のアプリを使ってみるのもおすすめです!
コストを抑えつつ出会いが見つかるマッチングアプリをご紹介します。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代~30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


多くの異性と出会うなら、国内利用率No.1の「Pairs(ペアーズ)」がおすすめです。

マッチングアプリの定番であり、会員数は1,000万人突破!

平均4か月で恋人と出会うことができています。
恋活はもちろん、婚活に活用することもできますよ。

を使えば、より効率よくマッチングすることができます。

ペアーズの口コミ・料金もチェックしておいてください。

with(ウィズ)

with(ウィズ)

  • 名前はイニシャルで表示され、Facebookにも反映されないため安心
  • 24時間365日、スタッフにより監視サポートがある
  • テレビ番組、雑誌に取材された実績アリ
  • 男性は月3,600円~、女性は無料で利用できる

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


ライトな恋活向きで、性格や相性を重視してマッチングするなら「with(ウィズ)」がおすすめです。

相性診断や心理テストが充実しており、性格や相性ぴったりの異性が見つかりやすいですよ。

運営の監視も万全で、女性ユーザーの会員数も多め!
毎週20,000人が新規登録しています。
気軽に、かつ性格重視で異性を探すならwithがおすすめですよ。

withの口コミ評判・料金もぜひご覧ください。

マリッシュ

マリッシュ

  • 真面目な出会いを探す女性・男性を応援する婚活アプリ
  • 再婚・シングルマザーにもおすすめ
  • アクティブユーザーの年齢層は40代が中心
  • 安心安全に利用ができるよう24時間有人でパトロールをしている
  • 連絡先を交換せずに通話が可能

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


40代以上のユーザーと出会うなら「マリッシュ」がおすすめです。

恋活ではなく婚活向けアプリで、累計マッチング数は200万件突破!
バツイチやシンママ・シンパパの再婚や真剣な出会い探しを応援します。

  • 「あんしん電話機能」
  • 「動画プロフィール」

など他アプリにはないサービスも充実していますよ。
月額費用もお手頃です。
マリッシュの口コミ評判・料金もチェックしておいてくださいね。

↑目次に戻る

Dineの料金プランまとめ

Dine

  • 「会うこと」にフォーカスしたデーティングアプリ
  • コンセプトは「100回のメールよりも、1回のデートを」
  • ファーストデートに最適なお店のみ掲載
  • 毎日定時におすすめの相手とその人が行きたいお店を紹介してくれる
  • 忙しい人でもスキマ時間に活動が可能

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


  • 無料会員でも相手は有料会員なら、メッセージのやりとりができる
  • 有料会員は男性・女性同じ料金である
  • Dine(ダイン)は経済的に余裕にある人向けマッチングアプリなので、他社と比べて料金が高い
  • より多くの異性とマッチングしたい人は、サービスが充実している有料会員になるべき
  • Dine(ダイン)の支払い方法はアプリ内決済・クレジットカード決済から選べる
  • ドタキャン防止でペナルティーが導入されて、現在はかなりドタキャンが減っている

今回は、Dine(ダイン)の料金についてご紹介しました。
他のマッチングアプリに比べて会員費が高いのには、経済的に余裕がある人や、大人なデートがしたい人をターゲットにしているからです。

また男女同じ料金であること、様々な機能がついていることもお分かり頂けたかと思います。

居酒屋デートやチェーン店デートではなく、高級なお店で気になる異性とデートをしたい人には、Dine(ダイン)をおすすめします!

タグ:
マッチングアプリ 攻略 Dine(ダイン)

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「Dine(ダイン)」に関する記事

Dine(ダイン)についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

Dine(ダイン)に既婚者はいるの?会う前にできるヤリモク既婚者7つの見分け方
Dine(ダイン)に既婚者はいるの?会う前にできるヤリモク既婚者7つの見分け方
【最速】1分で完了!Dine(ダイン)の退会方法とアプリ再登録方法
【最速】1分で完了!Dine(ダイン)の退会方法とアプリ再登録方法
Dine(ダイン)にサクラ・業者はいる?外部メッセージアプリに誘導する人に要注意
Dine(ダイン)にサクラ・業者はいる?外部メッセージアプリに誘導する人に要注意
アプリDine(ダイン)の評判・口コミを大調査!出会いとデートの質が高評価
アプリDine(ダイン)の評判・口コミを大調査!出会いとデートの質が高評価
Dine(ダイン)潜むヤリモク・既婚者を徹底回避!見分け方・対策方法まとめ
Dine(ダイン)潜むヤリモク・既婚者を徹底回避!見分け方・対策方法まとめ

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」の電話機能でオンラインデート!電話の条件と方法
婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」の電話機能でオンラインデート!電話の条件と方法
障害者の出会いに人気のマッチングアプリ6選!恋人探しだけでなく婚活にもおすすめ
障害者の出会いに人気のマッチングアプリ6選!恋人探しだけでなく婚活にもおすすめ
社会人がマッチングアプリ以外で出会いを探すには?自然な出会いを見つける方法10選
社会人がマッチングアプリ以外で出会いを探すには?自然な出会いを見つける方法10選
マッチングアプリの30代女性の現実は厳しい?手遅れになる前に婚活成功させるコツ
マッチングアプリの30代女性の現実は厳しい?手遅れになる前に婚活成功させるコツ
マッチングアプリのいい人すぎる男性は当たり?外面の良い危険人物には要注意!
マッチングアプリのいい人すぎる男性は当たり?外面の良い危険人物には要注意!