1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. 【完全版】恋人ができないのは趣味が原因かも!女性にモテない男性の趣味TOP9
最終更新日: 2023-09-27

【完全版】恋人ができないのは趣味が原因かも!女性にモテない男性の趣味TOP9

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

趣味が原因で彼女ができないことも!モテない趣味の共通点

彼女がなかなかできない理由は様々ありますが、趣味が原因であることも考えられます。

趣味が原因の場合、以下の理由が代表的です。

  • マイナー
  • のめりこみすぎ
  • お金がかかる
  • 女性が疎いジャンル
  • 一緒に楽しめない

1つずつ詳しく見てきましょう!

①マイナー

趣味の繋がりから付き合いに至るケースは多いですが、それは趣味が比較的メジャーな場合がほとんどです。

マイナーな趣味を持っていると、同じ趣味を持つ人が少ないのでなかなか出会いに繋がりません。

趣味を伝えても「何それ?」と言われがちなので、興味を持ってもらいにくくなっていしまいますよ!

②のめりこみすぎ

趣味は適度に楽しめば人生を豊かにしてくれ、人を魅力的に見せる効果があります。

しかし、普段の生活に支障をきたすほどにのめり込みすぎるのはおすすめしません。熱中しすぎてオタクになると、女性に引かれてしまう可能性が高まります!

③お金がかかる

先ほどの「のめりこみすぎ」とも関連しますが、趣味に高額をつぎ込むこともNGです。

元々お金がかかる趣味であったり、大量のグッズを購入していると女性からは「浪費家」だと思われてしまいます。

女性が同じ趣味を持っていない場合、相手からしたら理解できないものに多額のお金をつぎ込んでいると思われ、マイナスイメージを持たれやすくなりますよ!

④女性が疎いジャンル

趣味の中には男女両方に人気があるものや女性に人気のもの、男性に人気のものがあります。

この中で男性がメインの趣味は、女性に理解されないことが多いです。

男性に人気があるので「男らしい趣味」と思いがちですが、女性からは「男らしい」ではなく「男臭い」と思われて印象が悪くなりますよ!

男性が好む趣味は女性が入りにくく、趣味で共感を得ることが難しいのです。

⑤一緒に楽しめない

趣味を一緒に楽しむことがきっかけで付き合いに繋がることもありますが、男性1人だけで完結する趣味だと発展する可能性も低くなります。

複数人で楽しむ趣味であれば、「一緒にやってみますか?」と声をかけることができますが、1人で完結する趣味だと誘うことが難しいです。

女性からしたら趣味を楽しんでいる男性を見ているだけになってしまい、とてもつまらない時間になりかねません。

↑目次に戻る

【要注意】男性のモテない趣味ランキング

趣味の中には女受け悪い趣味があります。

モテない趣味としては以下のものが代表的です。

  • 【1位】お金にだらしないイメージの「ギャンブル」
  • 【2位】度を超すとオタクになってしまう「ゲーム・アニメ」
  • 【3位】ガチすぎるとNG「車・バイク・ロードバイク」
  • 【4位】他の女性を追いかける姿は見たくない!「アイドル」
  • 【5位】楽しみを共有しにくい「釣り」
  • 【6位】ナルシストだと思われる可能性大「筋トレ」
  • 【7位】オタクイメージの強い「鉄道」
  • 【8位】ストイックすぎる!?「トライアスロン」
  • 【9位】話のきっかけが作りづらい「趣味がない」

それぞれなぜモテない趣味と言えるのか、1つずつ見ていきましょう!

【1位】お金にだらしないイメージの「ギャンブル」

あらゆる趣味の中でも、パチンコ・競馬などのギャンブルは浪費家の印象を強く感じさせます。
恋愛でも印象が悪いギャンブルですが、婚活市場においては特にNGです。

きっぱり辞めるか、辞めなくても「月に○円まで」と決め、浪費家でないことをアピールすることが鉄則と言えますね。

しかし、極めるとかっこいい趣味の代表例でもあるのは事実です。

特に、ポーカーやカード系のギャンブルであれば極めるとモテる趣味になるので、プロレベルに極めるのも1つの手ですよ!

【2位】度を超すとオタクになってしまう「ゲーム・アニメ」

最近ではゲーム・アニメを趣味にする人は男女共に増えてきましたが、度を越すとモテなくなってしまうので要注意です。

特にコレクターは「趣味にのめりこみすぎ」「浪費家」という印象を与えてしまいがちです。
適度に抑えておくか、同じくゲーム・アニメを趣味とする女性を探しましょう。

オタクな趣味を持つ女性との出会い方はこちらの記事に詳しくまとめているので、ぜひ併せてご覧ください!

【3位】ガチすぎるとNG「車・バイク・ロードバイク」

車やバイクを適度に楽しむ分には男らしく、ドライブデートも期待できるため好印象です。
ただしカスタムにこだわったり、複数の車やバイクを集め出すと印象が悪くなります。

車やバイクの趣味は浪費家と見られる可能性があり、趣味としている女性も少ないため話が合わないことが多いです。

車・バイクだけでなく、高額なロードバイクや自転車も同じ理由でNGですよ!

【4位】他の女性を追いかける姿は見たくない!「アイドル」

男性だけでなく女性の間でも、女性アイドルファンは多くいます。
しかしグッズ収集に多額のお金を注ぎ込んだり、握手会に頻繁に通うのは要注意ですよ!

浪費家という理由で悪く見られたり、他の女性に夢中になっている姿を見たくない人も多いので印象は良くありません。

アイドルの趣味を持つことは構いませんが、家で音楽を楽しむ程度に留めるのがベターでしょう。

【5位】楽しみを共有しにくい「釣り」

釣りもこれまで同様、女性受けが悪い趣味の1つです。
釣りは屋外で長時間行うものなので、日焼けを嫌う女性にとってはハードルが高い趣味と言えます。

長時間じっとしていることや協力することが少ないことから、楽しみを共有しにくいことも考えられますね。

どうしても一緒に釣りをしたい場合、環境が整っていて釣り上げるまでの時間が短い「釣り堀」がおすすめです!

【6位】ナルシストだと思われる可能性大「筋トレ」

24時間利用できるジムや、パーソナルトレーナーなどが流行したことで人気が上がっている筋トレですが、場合によってはモテない趣味になってしまいます。

男性に比べて、筋トレや筋肉に興味がある女性はあまり多くない上、筋肉自慢をするとナルシストと思われる可能性もあります。

筋肉自慢ではなく、さりげなく覗く筋肉や重いものを運んであげることでアピールするのがおすすめですよ。

【7位】オタクイメージの強い「鉄道」

鉄道趣味も女性受けが悪くなりがちです。
鉄ヲタ・撮り鉄などの言葉があるように、オタクの印象を持つ女性も多くいます。

最近では、線路に侵入したり鉄道趣味者の起こした迷惑行為がニュースサイトでも取り上げられていることから、かなり悪い印象を持っている人もいますよ!

鉄道の雑学を語りすぎると、女性に引かれてしまうこともあるので気をつけましょう。
どうしても鉄道が好きな場合、鉄道だけでなく「旅行が趣味」と言うのがおすすめです。

【8位】ストイックすぎる!?「トライアスロン」

スポーツは趣味は、一緒に楽しめるものも多く好印象を持たれますが、トライアスロンは例外で究極の個人完結型の趣味です。

一緒に楽しむことが難しく、ストイックなイメージもあるので「ついていけない」と思われがちです。

トライアスロンは非常に過酷なものなので、女性に「すごーい」とは言われますがその先の発展はしにくいでしょう。

【9位】話のきっかけが作りづらい「趣味がない」

趣味がないというのも印象が良くありません。
モテない趣味を持つよりはマシと言えますが、無趣味だと無気力や消極的と思われがちです。

趣味を持つことで初対面の女性とも話のきっかけを作ることができますが、無趣味だと話題作りが難しくなってしまいますよ!

↑目次に戻る

結婚は無理!一見モテるのにモテない趣味

男らしく見えて一見モテそうな趣味にも注意が必要です。

  • 遊んでそうなイメージの「サーフィン」
  • とにかくチャラそう!「DJ」
  • モテるとモテないが紙一重「ギター」

10代や20代など、若い時にはモテる趣味といえますが、残念ながら30代にはモテにくくなってしまいますよ。

「モテたくてやっていそう」と思われてしまったり、女性の友達から「男の趣味が悪い」と思われがちなので、特に婚活市場ではモテない傾向にあるのが事実です。

遊んでそうなイメージの「サーフィン」

サーフィンはアウトドアで爽やかなイメージがあり、若い頃は女性受けのいい趣味です。

しかし30代や結婚相手として考えると、日焼けした肌や筋肉のせいで遊んでいるイメージが目立ち、敬遠されてしまう可能性があります。

とにかくチャラそう!「DJ」

DJも若い時はかっこいいイメージがありモテる趣味ですが、結婚相手としては受けが良くありません。

クラブ=チャラいというイメージを持たれやすく、恋人としては人気の場合もありますが結婚相手には選ばれにくくなってしまいますよ!

モテるとモテないが紙一重「ギター」

バンドマンやギタリストなど、かっこいいイメージがあるギターも結婚相手としては敬遠されがちな趣味です。

歌をプレゼントするなどの、ナルシストっぽい行為が入ると途端にモテない趣味に早変わりしてしまいます。
自慢になるような行為は避けて、「実は弾ける」程度に留めておくのがおすすめですよ!

↑目次に戻る

女性受け抜群!男のモテる趣味&かっこいい趣味5選

ここまでモテない趣味をご紹介してきましたが、中には女性受けの良いモテる趣味も存在します。

  • 料理
  • ドライブ
  • グルメ・食べ歩き
  • 映画鑑賞
  • 音楽

これから趣味を見つけたい方は、ぜひ参考にしてくださいね!
さらに詳しくはこちらの記事も併せてご覧ください。

1.料理

料理が趣味の女性は好印象に見られますが、男性も同じように好感を得られます。
自立している印象を与えたり、結婚した後に家事の分担ができるのでイメージが良くなりますよ!

「手料理をふるまう」という名目でデートに誘うこともできます。

2.ドライブ

先ほどのモテない趣味でご紹介しましたが、車やバイクは男らしい趣味と言えます。
ドライブデートで、女性の好きなところに連れて行くのがおすすめですよ!

ただ、いきなり密室になることに抵抗がある女性もいるので、何度かデートを重ねて親しくなってから誘うようにしましょう。

3.グルメ・食べ歩き

グルメや食べ歩きの趣味は、始めるハードルが低く男女問わず楽しむことができます。

一緒に人気のご飯屋さんに行ったり、旅先で名物料理を食べたりと、美味しいものを共有することで仲も深まりやすいです。

評判の良いお店をいくつか知っておくことで、デートにも誘いやすくなりますよ!

4.映画鑑賞

映画が趣味の場合、デートに誘いやすいのでおすすめです。
一緒に映画を見て感想を言い合ったりすることで、相手のことをより深く知ることもできます。

相手も映画好きであれば、お互いのおすすめの映画を教え合うこともできるので会話も盛り上がりやすいですね!

5.音楽

音楽が趣味の場合も、カラオケやライブなどのデートに誘いやすくなります。
好きな歌手やバンドについて話したり、良く歌う歌について話したりと幅広い会話ができるのでおすすめです!

ピアノやギターなど楽器が弾けるとさらに好印象ですが、アピールする時は自慢になりすぎなよう気をつけてくださいね。

↑目次に戻る

モテない趣味だからこそマッチングアプリで出会いをゲット!

モテない趣味を持っている場合、マッチングアプリで出会いを探すのがおすすめです!

マッチングアプリは母数が多く、様々な人が登録しているので理解してくれる人との出会いが期待できますよ!

今回はおすすめのマッチングアプリを2つご紹介します。
さらに詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

気軽に恋活をしたいなら「タップル」

タップル

  • 気軽な恋人探し向けのマッチングアプリ
  • 毎日4,500人が登録しており、累計マッチング数は1億組
  • 完全匿名で利用可能で、利用中のSNSに投稿されることもないので安心
  • 18歳から20代前半の利用者が過半数
  • 男性は2,234円/月~、女性は完全無料で利用できる

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


タップルは、会員数が600万人を突破した人気のマッチングアプリです。

年齢層は20代が多く、気軽な恋活として利用されています。
マッチング率も高く、累計2,500万組以上がマッチングしていることも特徴です。

「趣味タグ」を設定することができ、自分と同じ趣味を持つ相手に出会いやすくなっています。
女性が提案したプランに男性がお誘いする「おでかけ機能」もあり、出会いやすい仕組みが充実しています。

24時間365日の管理体制があるので、安心して利用できますよ!
タップルについては、こちらの記事も併せてご覧ください。

↓タップルのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
タップル を使ってみる!

結婚を見据えた出会いに最適「マッチドットコム」

マッチドットコム

  • 日本最大級のマッチングサービス
  • 登録は無料でできる
  • 7割以上が真剣に結婚相手を求めるユーザー
  • 本人確認が厳格の為安心して利用できる

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


マッチドットコムは、20年以上の歴史がある日本最大級のマッチングサービスです。
男女共に料金制度が同じなので、出会いに対する真剣度に差がない傾向にあります。

30代以上のユーザーがメインで、7割以上が結婚相手を求めて登録していることが特徴です。

居住地や容姿などの基本的な情報からはもちろん、趣味やフリーワードで条件を絞って相手を探すことができるので、共通点のある相手に出会えますよ!

本人確認が厳重で、最大7つの公的書類を提出できるので安心して利用できます。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

↓マッチドットコムのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
マッチドットコム を使ってみる!

↑目次に戻る

モテない趣味は辞めるorモテる趣味を持つことで彼女を作ろう!

モテない趣味・モテる趣味について、もう1度振り返ってみましょう。

  • 趣味は出会いのきっかけにもなるが女性受けが悪い趣味では逆効果
  • 男女ともに楽しめて複数人で一緒にできる趣味がおすすめ
  • 若い時モテる趣味でも結婚を考える年齢になると受けが悪いため要注意
  • 映画や音楽などはデートに誘いやすい趣味の代表
  • 理解してくれる相手に出会いたいならマッチングアプリを利用する

趣味がきっかけで付き合った人や、結婚する人も多くいるため趣味を持っていること自体は素晴らしいことです。

ご紹介した内容を参考に、女性も一緒に楽しめる趣味を見つけて素敵な出会いに繋げましょう!

タグ:
出会い 男性向け記事

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「出会い」に関する記事

出会いについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ
INFP(仲介者)と相性のいいMBTIタイプとは?性格や恋愛傾向から解説
INFP(仲介者)と相性のいいMBTIタイプとは?性格や恋愛傾向から解説
結婚を焦り出す年齢と心理とは?焦ると婚活を失敗する理由と対処法
結婚を焦り出す年齢と心理とは?焦ると婚活を失敗する理由と対処法
結婚相手の選び方とは?婚活で重要な9つの条件と男女別の決め手
結婚相手の選び方とは?婚活で重要な9つの条件と男女別の決め手
結婚相手に求める9つの条件|婚活で結婚できないときの妥協点
結婚相手に求める9つの条件|婚活で結婚できないときの妥協点

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
彼女から連絡ないときの男心とは?喧嘩後の心理や不安な彼氏への対処法も解説
彼女から連絡ないときの男心とは?喧嘩後の心理や不安な彼氏への対処法も解説