1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. ナンパされる女性の6つの特徴!ナンパされたい女性が知っておくべき秘訣
最終更新日: 2023-09-27

ナンパされる女性の6つの特徴!ナンパされたい女性が知っておくべき秘訣

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

ナンパされるのはいい女?ナンパされる女性の6つの特徴

街を歩いていると、人によってナンパのされやすさに差があります。
ナンパされる女性は外見が良くモテると思われがちですが、全員がそうではありません。

もちろんある程度は可愛くないと男性は声をかけませんが、顔が良いだけでは近寄りにくく、失敗しそうで声をかけにくいと思われています。

ここからはナンパされやすい女性の特徴をご紹介しますね!

【1】歩くのが遅い

歩くのが遅い女性は時間に余裕があるように見え、男性から見て声をかけても断らなさそうな雰囲気があるのでナンパされやすいですよ!

またキョロキョロしている女性も暇つぶしで何か面白いものを探しているように見えるので、声をかけられやすいです。

【2】暇そうにしている

暇そうにしている女性は話を聞いてくれそうな雰囲気があるので、声をかけられやすいです。

スマホを触っていると暇つぶしの可能性が高いので、さらにナンパされる確率が上がります!
男性は話しかけやすい隙をみつけるとすぐに声をかけますよ。

【3】自信がなさそう

自信がありそうな女性はナンパ慣れしているため、声をかけたところで相手にされない可能性が高いですよね。
それに比べ大人しそうな女性は男性慣れしていない印象を受けるため、強引に押し切れば話を聞いてもらえそうだという理由から声をかけられやすいです。

自信がないのはあまり良くないですが、ナンパされたいなら少し大人しそうな雰囲気を出すことが大切ですよ。

【4】遊んでいそう

服装や髪型で判断してナンパする男性もいます。
男性は女性の格好が派手だったり露出が多かったりすると、「男性慣れしていて遊んでいそう」と思います。

遊んでいるということはナンパされることにも抵抗がなく、ノリよくついてきてくれそうですよね。

ナンパする男性は断られるのが嫌なので、話しかけてOKしてくれそうな見た目の女性を選びますよ。

【5】女友達と2人でいる

女性が集団でいると男性は声をかけにくいです。
しかし2人であればまだ声がかけやすく、女性側も1人でいるときより警戒心が緩くなっているのでナンパされやすいです。

この場合2人同士ならお茶や飲みに行くにしても1対1よりは行きやすいため、男性側も2人組で声をかけてくることが多いですよ!

【6】外見に気を遣っていない

男性は女性の見た目でナンパが成功しそうかどうかを判断しますが、派手な格好だけでなく気の緩みが見られる格好でもナンパが成功しやすいと考えていますよ!

キラキラ女子は外見が綺麗でもプライドが高いイメージがあるため、ナンパを失敗してしまう不安があります。

しかし外見に気を遣っていない女性には彼氏がいないイメージがあるので、声をかけやすいです。

↑目次に戻る

ナンパされたい女性が知っておくべき男性がナンパする3大理由

様々な理由はあれど、声をかけられると男性から興味を持たれているように感じますよね。

しかし男性側は真面目な出会いを求めていない場合がほとんどです。
そのためナンパでは真剣な出会いに繋がりにくく危険もあるので、素敵な出会いの場としてはおすすめはできません。

ここからは男性がナンパする3大理由をご紹介していきます!

【1】時間つぶし

「予定があったけど相手にキャンセルされた」など、暇になってしまったから時間潰しにナンパする人がいます。

声をかけたからといってナンパした女性と付き合う気はなく、一時的に一緒に楽しめればそれでOKという考えです。

相手の雰囲気が女性慣れしていて軽かった場合、本気で恋愛したいわけではないということを察しましょう。

【2】手軽に彼女が欲しい

真面目な出会いというよりは、とりあえず彼女を作るためにナンパするという男性もいます。

ナンパしてついてくる女性とであれば気軽な付き合いができると考えているため、もしあなたが「付き合った相手とは結婚したい」という考えを持っているのであれば、ナンパしてきた男性と付き合うことはおすすめしません。

ナンパで始まる多くの恋愛が遊びの恋で終わってしまうので、キッパリと断るようにしましょう。

【3】一晩だけの関係・Hがしたい

ナンパしてくる男性の多くは身体目的です
ナンパであれば手っ取り早く女性と出会えるしナンパに付いていく女性には隙があるので、ワンナイトもいけると狙われてしまいます。

いくら相手が好みであっても、出会ったその日に身体の関係を持ってしまうと軽い女だと思われてしまい真剣交際は望めませんよ。

後悔してしまう前に身体の関係だけは持たないようにしましょう!

↑目次に戻る

されたくないのにナンパされる時の対処法

多くの人が街を歩いていていきなり知らない人に声をかけられるのは嫌ですよね。
ナンパされたくなければ上記のナンパされやすい女性と反対の行動をするのが一番です。

しかし気をつけていても声をかけられてしまうことはありますよね。
ここからはそのような場合にナンパをかわす方法をご紹介していきますね!

【1】返事をしない&目を合わさない

歩いているときにナンパされたらとにかく無視することが大事です。
反応してしまうと隙を作ってしまうことになるので、どんどん話しかけられてしまい「いけるかも」と思われてしまいますよ!

相手が何を言おうとも返事はせず、まるで話しかけられていないかのように無視していればそのうち諦めて退散します。

【2】彼氏&旦那がいると言う

しつこく声をかけてきていても彼氏や旦那がいると言えば、普通は引いてもらえます。
さすがに相手がいる人に手を出そうという人は少ないからです。

どうしてもしつこい場合は先ほどお伝えしたように、徹底的に無視して振り切ることが大事ですよ!

【3】忙しい&迷惑と伝える

無視したり軽くあしらっても諦めない人には、迷惑であることを伝えることが大事です。

だいたいの人は無視したり忙しいと言ったりすれば引きますが、それでも食い下がってくる人はいます。

そんな人達にはナンパに一切ついて行く気はないということをしっかりと意思表示することによって、諦めてくれる可能性は高くなりますよ。

【4】とりあえず連絡先を交換する

どのような対応をとっても相手が諦めずしつこい場合の最終手段として、とりあえずLINEなど連絡先を交換してブロックするのがおすすめです。

ナンパ相手と再会することはめったにないので、その場はとりあえず連絡先交換で逃げて、あとからブロックしてしまえばもう関わることはありませんよ!

人通りの少ない場所は避けよう

しつこい人に当たってしまったら、人が少ない場所は避けて人目の多いところに移動しましょう。

人の少ない場所は相手に有利なので危険な目にあう可能性が高くなってしまいますが、人が多ければ相手を撒くことができるし、いざというとき周囲に助けを求めることが可能です。

特に夜などはナンパスポットや危険な場所を1人で歩かないようにしましょう。

↑目次に戻る

それでもナンパされたい!ナンパされる方法とは

「ナンパされる=イイ女のイメージ」がなくても、本気の出会いに結び付かなくても、「それでもナンパされたい」という人もいますよね。

ナンパされることでいい気分になることもあるし、自分が暇つぶししたいというときもあります。

ここからはナンパされやすくなるコツをご紹介していきます!

ナンパされるにはとにかく隙を作る

男性は隙のある女性にしか声をかけません。

  • 歩き方をゆっくりにしてみる
  • 待ち合わせスポットでずっとスマホをいじってみる

上記にのようにあえて隙を作って、話しかけられても断らずに受け入れる雰囲気を出すことで、ナンパされやすくなりますよ!

ナンパされやすい場所にいく

各都市にはナンパのメッカと呼ばれる場所があります。
例えば以下のスポットが有名ですね!

  • 銀座コリドー街
  • 恵比寿横丁

ナンパスポットに派手な服装などの、ナンパされやすい格好で行くことによって声をかけられる確率がアップしますよ!

ナンパ相手についていくときの注意点

ナンパしてきた相手が好みで付いていくことを決めた場合、注意すべきことがあります。

  • 個室には行かない
  • 個人情報を容易に明かさない
  • 相手を信じすぎない
  • すぐに身体の関係にならない

初対面で相手がどのような人物か分からないと、危険な目にあう可能性があります。
安易に相手を信じていきなり自分の情報を明かすのは避けましょう。

警戒心を持ってなるべく人目の多い場所で話をするようにしましょう!

↑目次に戻る

出会いにはナンパされるよりマッチングアプリがおすすめ

ここまでナンパされやすい女性の特徴をご紹介してきました。しかしナンパでいい出会いに巡り逢うのは難しいです。
素敵な出会いを求めるならナンパよりマッチングアプリの方がステキな男性に巡り合える確率が高いですよ。

以下の記事でマッチングアプリについて詳しくまとめているので是非チェックしてみてください。

ここからは様々なマッチングアプリの中でも特におすすめなマッチングアプリをご紹介していきます!

Omiai

Omiai(オミアイ)

  • 累計会員数は900万人突破 ※2023年2月時点
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 登録は無料でできる
  • 利用料は月3.900円(1ヶ月プラン) ※クレジットカード決済が一番安くおすすめ!

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Omiai(オミアイ)は累計会員登録者数400万人以上のマッチングアプリです。
年齢層は20代〜30代が多く恋活も婚活も盛んに行われているため、早く恋人が欲しい方や結婚相手が欲しい方におすすめです。

またOmiai(オミアイ)では年齢確認や本人確認などの安全対策を徹底して行なっているため、初めての方でも安心して利用することができますよ!

以下の記事でOmiai(オミアイ)について詳しくまとめているので併せてチェックしてみてくださいね。

↓Omiaiのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai を使ってみる!

Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)

  • 30~40代がメインの婚活向けマッチングアプリ
  • 登録は無料でできる
  • 6割以上が真剣に結婚相手を求めている
  • 本人確認が厳格の為安心して利用できる

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Match(マッチドットコム)は婚活向けのマッチングアプリです。
年齢層は30代〜40代が多く婚活を真剣に行なっている方が多くいるので、本気で将来の結婚相手を真剣に探している方におすすめです。

またMatch(マッチドットコム)はマッチングしていない状態でもメッセージを送ることができるので気になる相手に積極的にアプローチすることができますよ!

以下の記事でMatch(マッチドットコム)について詳しくまとめているので併せてチェックしてみてくださね。

↓Match(マッチドットコム)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Match(マッチドットコム) を使ってみる!

↑目次に戻る

ナンパされる女性の特徴まとめ

  • ナンパされる女性は隙があり、話しかけやすい女性
  • 男性がナンパする理由は暇つぶしや遊びたいから
  • ナンパされたときの基本の対処法はとにかく返事をせずに無視をすること
  • ナンパ相手について行くときは自分が不利な状況にならない場所で遊ぶ
  • 素敵な男性を見つけるならマッチングアプリがおすすめ

いかがでしたでしょうか。遊びたい気分のときにナンパ相手と遊ぶのはありですが、自分が危険な状況にならないようにだけ注意しましょう。
また本気で恋人が欲しい方はマッチングアプリの利用がおすすめですよ!

タグ:
出会い ナンパ

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「ナンパ」に関する記事

ナンパについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

福岡の天神で出会いを探そう!一人でも出会いが見つかる立ち飲みバー&スポット15選
福岡の天神で出会いを探そう!一人でも出会いが見つかる立ち飲みバー&スポット15選
初めてのナンパを成功させる7つのコツとは?失敗の原因と対策まとめ
初めてのナンパを成功させる7つのコツとは?失敗の原因と対策まとめ
女性に声をかける方法とは?職場・ナンパで気になる女性を上手に誘うコツ
女性に声をかける方法とは?職場・ナンパで気になる女性を上手に誘うコツ
東京の納涼船に出会いはある?ナンパに人気の3つの理由と出会い成功のコツ
東京の納涼船に出会いはある?ナンパに人気の3つの理由と出会い成功のコツ
渋谷でおすすめのナンパできるクラブ7選!成功率が高いナンパの6つのコツまとめ
渋谷でおすすめのナンパできるクラブ7選!成功率が高いナンパの6つのコツまとめ

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ