1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. 失敗しない合コンのセッティング方法&めんどくさい時のお助けセッティングアプリ3選
最終更新日: 2023-09-27

失敗しない合コンのセッティング方法&めんどくさい時のお助けセッティングアプリ3選

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

どうやって開催する?合コンはセッティング方法

個人で合コンをセッティングする仕方はいろいろありますが、どれも面倒であることが多いです。

そこで本記事では失敗しない合コンのセッティングのやり方について紹介します。

合コンを開催したいけどセッティングにやり方がイマイチわからない方は参考にしてくださいね。

【1】合コン相手の幹事を選ぶ

合コンを開催するためには男性側・女性側にそれぞれ幹事が必要です。そのため、
まずは異性側の幹事を選びましょう。

知り合いで仲の良い異性や友達が多い人などが幹事に向いています。

あまり異性の知り合いがいない場合は、同性の友達に紹介してもらって幹事をお願いすることも可能です。

合コンの目的を確認しておく

ただ適当に幹事を選ぶのではなく、合コンの目的にマッチした人を選ぶ必要があります。

参加メンバーはどんな人に出会いたいのかなど、目的を明確にしておいて、幹事同士で情報を共有しておくことが大切です。

ミスマッチしてしまうと時間とお金の無駄になってしまうので注意してください。

【2】合コンのメンバーを集める

幹事が決まったら次は合コンに参加するメンバーを集めます。メンバーを選ぶなら合コン向きの人を選んだ方が良いです。
合コン向けの人の特徴をまとめました。

  • 明るい人
  • 場の空気を読める人
  • 礼儀正しい人
  • 気を遣える人

全ての特徴に当てはまる必要はありませんが、こういったタイプの人を呼んだ方が合コンは盛り上がります。

暗い人や空気を読めない人を呼んでしまうと、誘った幹事にも責任があるので慎重に選びましょう。

幹事に都合のいい人を集めるのはNG

幹事(自分)に都合のいい人ばかりを集めるのはNGです。例えばモテようとして自分より劣る人ばかり集めるなどはやってはいけません。

あくまで「出会いを見つけたい人」「楽しく盛り上がりたい人」が合コンに行くべきなので、自分の都合で選別はしないようにしましょう。

人数は2対2より3対3か4対4

合コンの人数は大体3対3、もしくは4対4のケースが多いです。2対2でも可能ですが、合コンというより紹介するだけになってしまいます。

3~4人ずつであれば軽く会話をしやすく、場も盛り上がりやすいです。

どれくらい人を集められるかで相手の幹事と相談し、人数を調整していきましょう。

【3】合コンの場所・店を決める

人数が集まったらその規模の合コンが行える場所・店を決めます。まずは避けた方が良いタイプの店を紹介します。

  • 駅から遠すぎる
  • 靴を脱ぐ座敷タイプ
  • ガヤガヤうるさすぎる
  • 静かすぎる
  • 費用が高すぎる

合コンをやるなら大体居酒屋やバーになりますが、上記の特徴が当てはまるとNGです。

うるさすぎる場所だと会話に集中できないのでおすすめしません。

静かすぎるとシーンとなった時に雰囲気が冷めてしまうので、少しガヤガヤしている方が良いです。

また高校生や大学生の参加者はいる場合、費用が高すぎると負担になってしまいますよ。

実際に下見に行って店の雰囲気をあらかじめチェックしておくのが理想です。

【4】開催の前日に再度連絡する

日程や場所を報告したら終わり、ではなく開催の前日にも再度連絡するようにしましょう。

こうすることでドタキャンやど忘れを避けることができます。

異性側には相手の幹事にお願いして前日に連絡をしてもらいましょう。

ドタキャンが発生してしまった場合

ドタキャンが発生した場合は、LINE(ライン)などで急遽ほかの参加者を探しましょう。

緊急なので、既に彼氏・彼女持ちの人も誘ってみて、来てくれる人を探すしかないです。

どうしても見つからない場合は、妥協するか、相手側の人数を一人減らしてもらいましょう。

↑目次に戻る

ケース別のコンのセッティングのやり方

次はケース別の合コンセッティングのやり方を紹介します。どういう合コンなのかによってコツや注意点が異なります。

自分に当てはまるケースを見つけたら、その内容を意識してセッティングしてみてください。

高校生の合コンセッティングのコツ

高校生の合コンをセッティングする場合は、土日のレストランなどがおすすめです。未成年だけでは居酒屋やバーには入りにくいので、家族でも入りやすい飲食店を探しましょう。

時間帯は遅くても7~8時くらいに集まるのが良いです。高校生なら自由な時間が多いので、夜ではなく昼からでも良いでしょう。

盛り上がったらカラオケや他の飲食店を探せると良いです。

大学生の合コンセッティングのコツ

大学生の合コンセッティングの場合は、平日夜、もしくは土日に開催するのがおすすめです。

大学生は授業の組み合わせ次第では平日でも早く終わるので、そのまま夜に合コンを開催することができます。

場所は居酒屋やバーがおすすめですが、もし未成年がいる場合は肩身が狭くなってしまう可能性があります。

社会人の合コンセッティングのコツ

社会人の合コンセッティングの場合は、会社の上司・先輩や新入社員を呼ぶのがおすすめです。

後輩は気を遣ってしまうかもしれませんが、合コンなど職場以外で楽しく会話をすれば年齢関係なく仲良くなりやすいです。

時間帯は基本週末がおすすめですが、仕事が終わる時間や休日が重なるなら平日でも問題ありません。

↑目次に戻る

合コンセッティングの頼み方

次は合コンセッティングの頼み方について紹介します。自分にあまり人脈がない場合は、他の人にセッティングを頼まなければいけません。

人脈がある人にお願いして合コンをセッティングしてもらいたい方は参考にしてください。

相手幹事へのお願い方法

異性に幹事をお願いする場合は丁寧に頼む必要があります。ただし少しでも相手に「合コンをしたい」という気持ちがないと頼むのは難しいです。

「前々から出会いを探している」「周りに出会いを探している人が多い」という会話をしている場合は頼みやすくなります。

頼むときも「お願いね!」とだけ伝えても相手は困ります。少なくとも日時・人数・大体の場所などを決めてから頼むと相手の幹事もイメージしやすくなります。

セッティングする人へのお礼

セッティングしてくれた人へのお礼は忘れないようにしましょう。合コンが終わった後でもいいので、親しい間柄の人だったとしてもお礼をした方が良いです。

忙しい時間の合間を縫ってセッティングしてくれたので、その苦労を理解してお礼を伝えましょう。

セッティングした人に対して横柄な態度を取ると、二度と合コンに呼ばれなくなる可能性があります。

↑目次に戻る

気の乗らない合コンセッティングの断り方

場合によっては気の乗らない合コンのセッティングを頼まれることもあります。次は気の乗らない合コンセッティングの断り方について紹介します。

いきなり合コンのセッティングを頼まれて困っている方は参考にしてください。

合コンの断り方については以下の記事で詳しくまとめているので参考にしてください。

しつこい友人に頼まれた場合

同性の友達に合コンのセッティングをしつこく頼まれた場合は、自分の時間がないことをハッキリ伝えましょう。

「あまり気分が乗らないから」だけだと、「そこをなんとか!」と食い下がってくる可能性があります。

それに対し「忙しくて時間がなくてさ」と断れば、相手はそれ以上何も言えません。

時間がないのに加えて、自分も合コンに参加する気がないことを伝えればより効果的です。

異性の友達に幹事を頼まれた場合

異性の友達に幹事を頼まれた場合も同性とほとんど同じ断り方で問題ありません。「忙しくて時間がない」と伝えればほとんどの場合は断ることができます。

それでも食い下がってきた場合は「周りに誘える人がいない」と言いましょう。

合コンに呼べる人が多くないと幹事にはなれません。つまり、誘う相手がいない人に幹事を頼んでも意味がないです。

そのため、しつこく頼まれた時は「誘える人がいない」「彼氏・彼女持ちしかいない」と伝えましょう。

↑目次に戻る

合コンの相手探しがめんどくさいならセッティングアプリを使おう

合コンのセッティングはとても難しいですが、アプリを使えば比較的簡単にできます。

セッティングアプリは「合コン屋」とも呼ばれ、業者が幹事を代行してくれるサービスです。

また、個人で行う合コンの場合、「必要な費用よりも多く集金して差額を利益にする」幹事ビジネスが起きる可能性があります。

次はおすすめの合コンセッティングアプリ・サイトの口コミや実際の評判をまとめました。

【1】Rush(ラッシュ)

Rush(ラッシュ)は国内ナンバーワンの合コン・サシ飲みセッティングサービスです。合コン以外にも1人で参加できる大人数のパーティに参加することもできます。

男性は3,500円、女性は無料で利用することが可能です。月額はかからないので、使う時だけ料金が必要になります。

セッティング料を支払えば専門スタッフが最適な開催店舗を予約してくれるます。合コンの手間を大幅にカットできるのがメリットです。

実際にRushを利用した人の口コミを紹介します。

お店の決定から予約、相手幹事との日程調整まで代行してくれるので非常に助かります。 1:1のサシ飲みプランもあるので友達がいなくても使えるのはありがたいです!

引用元: play.google.com

【2】コンパde恋ぷらん

コンパde恋プランは全国で20万人以上が登録している大手セッティングサービスです。合コンしたい芸能人ランキング」などのアンケートを行っており、楽しく利用することができます。

通常の合コンセッティングであればフリープランで男性3,500円、女性1,000円です。コースプランだと男性6,000円、女性3,500円になります。

最近はオンライン合コンのセッティングも行っており、男性2,800円・女性800円から利用できます。

実際にコンパde恋プランを利用した人の口コミをまとめました。

登録者の数が多く、プロフィールをしっかり書いたら申込みも来たし、合コンもできた。これからも利用したい。

引用元: play.google.com

【3】 PARTYT!ME(パーティータイム)

PARTYT!ME(パーティータイム)は業界で初めて完全無料で利用できるセッティングサービスです。 セッティング料・会員登録費・利用料・年会費全てゼロ円なので、気軽に利用することができます。

コースは4,000円以下、4,000~5,000円、5,000円以上の3つから選ぶことができます。あとは条件に合ったお店に予約を入れてくれるので簡単に合コンを楽しめます。

ただし、子持ちの既婚者などは利用できないので注意してください。

実際に PARTYT!ME(パーティータイム)を利用した人の口コミをまとめました。

他と違って手数料が掛からないのがいいです!

引用元: play.google.com

↑目次に戻る

真剣な出会いには合コンよりマッチングアプリ!

真剣な出会いを求めているならマッチングアプリがおすすめですよ!

マッチングアプリの強みは写真と検索機能です。
合コンの場合は好みの異性が一人もいない場合もありますよね。

マッチングアプリであれば、外見を写真で確認することが可能です!
また趣味や価値観が会う相手を検索で見つけることができます。

詳しくは下記の記事も参考にしてみてください!

ステキな彼氏・彼女と出会える「Omiai」

Omiai

  • 累計会員数は900万人突破 ※2023年2月時点
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 登録は無料でできる
  • 利用料は月3.900円(1ヶ月プラン) ※クレジットカード決済が一番安くおすすめ!

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Omiai真面目なユーザーが多いことで有名な、大人気の恋活向けマッチングアプリです!

累計会員数は400万人を突破していて、公式サイトでは良縁報告が多数掲載されていますよ。
20代から30代のユーザーがメインで、誠実な人の割合が高いのが印象的です。

女性ファッション誌をはじめ、数多くのメディアで紹介されています。
24時間365日の厳重な監視体制と年齢確認を実施しているので、安心安全に出会いを探せますね!

↓Omiaiのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai を使ってみる!

結婚相手と出会える「Match(マッチドットコム) 」

Match(マッチドットコム)

  • 30~40代がメインの婚活向けマッチングアプリ
  • 登録は無料でできる
  • 6割以上が真剣に結婚相手を求めている
  • 本人確認が厳格の為安心して利用できる

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Match(マッチドットコム)は真剣な出会いが見つかる婚活向けマッチングアプリです!

利用者の年齢層は30代から40代が多く、結婚を考えている人も6割以上います。
また男女同額課金なので、他のサービスと比べて女性の本気度が違うのも特徴です!

マッチングしなくてもメッセージのやり取りが可能で、出会いに直結しやすいですよ。
文面だけでなくテレビ電話機能もあり、パソコンから可能なので、ZOOM感覚で落ち着いて会話できます。

セキュリティも万全なので安心してご利用いただけます!

↓Match(マッチドットコム)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Match(マッチドットコム) を使ってみる!

↑目次に戻る

合コンのセッティングのまとめ

今回は合コンのセッティングについて紹介しました!
合コンは交際までのハードルは高いですが、対面で会えるのが強みです。
最後に記事のまとめを行います。

  • 合コンは幹事選びが重要なので、連絡等がしっかりできる人にやってもらう
  • 人数は多すぎず少なすぎず、4対4ほどがおすすめ
  • 学生や社会人などシーンによってセッティング方法は変わる
  • 相手探しが難しい時はセッティングアプリを使うのも良い
  • より真剣で確実な出会いを求めるならマッチングアプリを利用してみよう

合コンは確実に出会えるものの、相性や外見でやや不安がありますよね。
また開催までの人数集めが大変なのもデメリットです。

相性や価値観、外見にこだわりがあるならマッチングアプリの利用をおすすめします!
検索機能を使えば手軽に好みの異性と出会えますよ。

タグ:
合コン 出会い

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「合コン」に関する記事

合コンについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

街コンに年齢制限がある理由とメリットとは?参加条件や年齢に合わせた街コンの選び方
街コンに年齢制限がある理由とメリットとは?参加条件や年齢に合わせた街コンの選び方
合コンの脈あり脈なしの見分け方を徹底解説!合コン後ラインのお礼・返信でチェック
合コンの脈あり脈なしの見分け方を徹底解説!合コン後ラインのお礼・返信でチェック
つまらない合コンの原因?ハズレ男女の特徴・しらける態度まとめ
つまらない合コンの原因?ハズレ男女の特徴・しらける態度まとめ
合コンに誘われない女性の原因は外見?性格?誘われない女性の8つの特徴
合コンに誘われない女性の原因は外見?性格?誘われない女性の8つの特徴
合コンで付き合う確率は約5%!付き合うまでの期間・告白のタイミング
合コンで付き合う確率は約5%!付き合うまでの期間・告白のタイミング

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ