1. 婚活・恋活 >
  2. ナンパ >
  3. SNSのナンパは難しい!ネトナンの6つのコツと確実に女性と出会う方法

SNSのナンパは難しい!ネトナンの6つのコツと確実に女性と出会う方法

SNSでナンパをしている男性は少なくありません。しかしSNSでのナンパは相手も同じ出会い目的とは限らず、失敗すると晒されるリスクもあります。そこで本記事ではSNSのナンパが難しい理由やネトナンのコツなどを紹介していきます。インターネットで出会いたい人はぜひ参考にしてください!

【ネトナンは難しい】SNSは非効率でナンパに不向きな理由

SNSでのナンパは、街中でするよりラクにできます。
しかし、SNSで行うナンパはリスクもあり、非効率的であまりおすすめできません。

ここではSNSのナンパが難しい理由を解説しています。

また以下の記事では出会えるSNSをランキング形式で紹介しているので、興味がある方は併せてご覧くださいね。

【1】相手の居住地や身元が不明

SNSは相手の情報がわかりにくく、出会い探しには向いていません。

「この人良いな」と思える女性が見つかることもありますが、

  • 実際に会える距離なのか
  • 実在する人物なのか

など不確定要素が多く、出会うのはリスクが高いです!

SNSは年齢確認・本人確認などを行う必要がないことが多いため、身分が不明なことも少なくありません。

【2】会うまでに手間がかかる

女性は基本的に警戒心が強いため、仲良くなるまでにかなり時間がかかります。
いきなりナンパメッセージを送っても、無視やブロックされることも多いです。

女性に返信してもらうためには、SNSを利用して自分がどんな人間なのかをアピールすることから始めないといけません。

そのうえで少しずつ相手にアプローチをして距離を縮める必要があるため、会うまでに手間がかかります。

【3】未成年が多い

SNSは年齢確認が必須ではないサービスがほとんどなので、未成年の利用者がとても多いです。

目的に関わらず未成年と出会うと、犯罪に繋がってしまう可能性が高いですよ!

中には成人を装った未成年もいるので、SNSでのナンパには常にリスクが付きまといます。

【4】失敗するとネットに晒される

SNSでアプローチに失敗したり相手を傷つけたりすると、インターネットに情報を晒されるリスクがあります。

SNSのアカウントは簡単に特定されてしまうので、悪い情報は一気に広まってしまいますよ。
晒されて笑いものにされると、今まで使用していたアカウントは使いにくくなるため注意しましょう。

↑目次に戻る

SNSでナンパするよりマッチングアプリで出会いを探そう

同じインターネット上でも、出会いを求めている女性しか利用していないマッチングアプリの方が、確実に出会えます!

今回は中でも真剣度が高いマッチングアプリを紹介しますね。

もっと多くのマッチングアプリを知りたい方は、こちらの記事も併せてご覧ください。

おすすめマッチングアプリ①Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)

  • 30~40代がメインの婚活向けマッチングアプリ
  • 登録は無料でできる
  • 6割以上が真剣に結婚相手を求めている
  • 本人確認が厳格の為安心して利用できる

↓詳しくはこちら↓

Match(マッチドットコム) をインストールする



Match(マッチドットコム)は、結婚を前提とした出会い探しにおすすめのマッチングサービスです。
年齢層は30~40代が多く、6割以上が結婚相手を探す目的で利用していますよ!

男女同額の月額料金なので、他のサービスに比べて女性の本気度がかなり高いです。
ZOOM感覚で会話も楽しめるので、安心してオンラインデートができますよ。

また本人証明以外に、7つまで公的書類を任意で提出可能となっているため、身分が保証されてる女性が多いです。

真剣に結婚を意識した出会いが欲しいなら、Match(マッチドットコム)を利用してみましょう!

↓Match(マッチドットコム)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Match(マッチドットコム) を使ってみる!

おすすめマッチングアプリ②Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)

  • 累計会員数は600万人突破
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月1,950円(12ヶ月プラン)から、登録は無料でできる

↓詳しくはこちら↓

Omiai(オミアイ) をインストールする



Omiai(オミアイ)は、会員数600万人を超える真剣度が高いマッチングアプリです!
年齢層は20~30代が多く、恋活・婚活をしたい社会人がメインの出会いになっています。

SNSと異なり、「真剣に男性と出会いたい」と考えている女性が多く利用しているため、ネトナンより効率的に出会いが期待できますね。

  • イニシャル・ニックネームで表示可能で知り合いにバレにくい
  • 人気会員がどうかが一目で分かるので、美女・可愛い子を探しやすい

などの特徴があります。
真剣に女性と出会いたいなら、Omiai(オミアイ)を利用しましょう。


↓Omiai(オミアイ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai(オミアイ) を使ってみる!

↑目次に戻る

SNSのナンパ成功率を上げる6つのコツ

SNSでのナンパは難しいですが、工夫をすることで出会うことは可能です。

SNSでナンパをしたい方はこれから紹介する成功率を上げる6つのコツを覚えましょう!
「SNSのナンパが上手くいかない人」「SNSでナンパを考えている人」は、ぜひ参考にしてください。

SNS別のナンパについては以下の記事で解説しているので、興味がある方は一緒に読んでみてください。

 

【1】プロフィール写真で第一印象をUP

SNSでのプロフィール写真は第一印象を決める重要な要素なので、手を抜かずに工夫しましょう!

まずは良いプロフィール写真のポイントをまとめました。

  • 明るい笑顔
  • できるだけ全身を写す
  • 趣味や仕事をイメージできる見た目

どんな女性でも明るい人の方が話しかけやすく好感を持ちやすいです!
できるだけ自然な自分を出せるように意識しましょう。

次はNG写真のポイントをまとめました。

  • 自撮り
  • 意味が分からない写真
  • 加工し過ぎている写真

こういった写真が全て悪いわけではありませんが、ナンパ目的で使うのはやめた方が良いです。

絶妙に盛るためのプロフィール写真加工については、以下の記事で解説しているので参考にしてください。

【2】ナンパする相手を選ぶ

SNSを利用している女性を次々に狙っても、とても効率が悪いです。

SNSでナンパをするなら相手女性をきちんと選びましょう。

選ぶ基準としては「男性ウケを狙った画像やコメントが多い」ことが挙げられます。

男性と積極的に接しようとしている女性はナンパの成功率が高い傾向があるので、意識して探してみてくださいね。

パパ活や業者や勧誘の女性を見分けるコツ

男性ウケをする画像やコメントを残す女性を狙う際も、注意が必要ですよ!
男性をターゲットとしたパパ活業者などの悪質ユーザーが存在するからです。

そんな悪質ユーザーを見分けるためのポイントをまとめました。

  • アダルトな内容が多い
  • 男性を誘う内容が多い
  • モデルや女優並みに美人
  • フォロワーよりもフォローしている数が多い

こういった女性にナンパをすると出会えないだけでなく、金銭的な損をする可能性もあるので注意してください。

【3】女性の好みを精査する

ナンパする女性を決めたら、その相手の情報を細かく調べましょう!
過去の投稿やコメントなどを読んで、女性の好みを割り出すことがポイントです。

女性の好みをある程度把握出来たら、好印象な内容のメッセージが送りやすくなりますよ。

【4】いいねやメッセージを送る

女性の好みをある程度把握することができたら、次は実際にアプローチを開始します。

ただしいきなりナンパ的なメッセージを送ることはおすすめしません!

いきなりナンパをしてくる男性は軽蔑される可能性が高く、失敗してしまいます。

最初は相手の投稿に関する内容に質問をするのがおすすめです!
そこから少しずつやりとりを増やしていき、親睦を深めていきましょう。

【5】何度もメッセージ交換して仲よくなる

何度もメッセージのやり取りをしていると女性のほうも少しずつ「会ってもいいかな」と思ってくれます。

ただその段階までメッセージを続けるのはなかなか難しいですよね。
そこでメッセージを続けるためのコツをまとめてみました。

  • 相手に質問をする
  • 相手の話にオーバー気味にリアクションする
  • 自分も知っている内容なら少し掘り下げる

次々と質問をしてしまうと女性は疲れてしまうので、リアクションや自分の知識でワンクッション置きましょう!

相手から話を上手く引き出せれば、「この人とやり取りするの楽しい!」と思ってもらいやすくなりますよ。

こちらの『イケメンはモテない 確実に好きな人の「特別な存在」になるたった1つの方法』では、共通の話題について話すことが重要と解説されています。

相手とLINE(連絡先)を交換するためには、まず共通の話題について話し続けるようにしましょう。

どちらか片方しか分からない話題で話を続けていると、お互いにテンションの差が生まれてしまい、違和感を持ってしまいます。

そうすると「この人とは合わないかも」「この人と話しても盛り上がらないな」という印象を相手に与えてしまいます。

引用元: www.amazon.co.jp

書籍名:イケメンはモテない 確実に好きな人の「特別な存在」になるたった1つの方法
著者:仮メンタリストえる
出版社:KADOKAWA
出版年月日:2019/10/30

本書は、女性にモテたい男性におすすめの一冊となっていますので、気になる方はぜひご覧ください。

【6】デートに誘う

メッセージのやり取りを続けて仲良くなったと感じたら、次はデートに誘いましょう!
すぐに誘うとヤリモクや出会い厨と思われてしまい、警戒されます。

コツは共通の趣味や盛り上がった話題をきっかけに誘うことです。

「最近できたお洒落で美味しいカフェがあるんだけど、よかったら今度一緒に行ってみない?」

などと誘いましょう。

「話したいから会いたい」と言ってしまうと相手は重く感じるので、何か出会うための理由があると成功率が高くなります。

もっと詳しいデートの誘い方については以下の記事で解説しているので、参考にしてみてくださいね。

↑目次に戻る

SNSのナンパのまとめ

最後に本記事の内容のまとめです。

  • SNSのナンパが非効率的な理由は「相手の居住地や身元が不明」「会うまでに手間がかかる」「未成年が多い」「失敗するとネットに晒される」
  • SNSでナンパするより、女性と出会える確率が高いマッチングアプリがおすすめ
  • おすすめのマッチングアプリは「Match(マッチドットコム)」「Omiai(オミアイ)」
  • SNSナンパの成功率を上げるコツは「プロフィール写真を工夫する」「ナンパする相手を選ぶ」「女性の好みを調べる」「いいねやメッセージを送る」「何度もメッセージを交換して仲良くなる」「デートに誘う」

SNSを使ったナンパは非効率的ですが、工夫をすれば出会えないことはありません。

とにかく女性と出会いたい方は、SNSよりもマッチングアプリのほうがおすすめですよ!

最終更新日: 2021-01-22

タグ:
ナンパ 男性向け記事

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINEトーク占いではいわゆる「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「ナンパ」に関する記事

ナンパについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

鳥取ナンパするならココ!おすすめストナンスポットやバー&クラブ19選
鳥取ナンパするならココ!おすすめストナンスポットやバー&クラブ19選
土浦のナンパスポット11選!可愛い女性と出会えるスポットやバー&クラブを厳選
土浦のナンパスポット11選!可愛い女性と出会えるスポットやバー&クラブを厳選
埼玉の浦和でナンパするならココ!おすすめストナンスポットやバー&立ち飲み17選
埼玉の浦和でナンパするならココ!おすすめストナンスポットやバー&立ち飲み17選
目黒ナンパにおすすめはココ!可愛い女性と出会えるスポットや立ち飲み&バー18選
目黒ナンパにおすすめはココ!可愛い女性と出会えるスポットや立ち飲み&バー18選
いわきナンパは絶対ココ!おすすめストナンスポットとバー&ライブハウス16選
いわきナンパは絶対ココ!おすすめストナンスポットとバー&ライブハウス16選

「出会い・恋愛」に関する記事

出会い・恋愛の記事は他にも多数!

旭川ナンパはどこでする?女性との出会いにおすすめスポット15選と成功のコツ
旭川ナンパはどこでする?女性との出会いにおすすめスポット15選と成功のコツ
40代独身男性の恋愛観とは?独身でいる理由や付き合う方法も確認
40代独身男性の恋愛観とは?独身でいる理由や付き合う方法も確認
50代の男性と恋愛したい!50代男性が恋に落ちる女性像とアプローチ方法
50代の男性と恋愛したい!50代男性が恋に落ちる女性像とアプローチ方法
福島でナンパするならココがおすすめ!女性と出会えるスポット14選
福島でナンパするならココがおすすめ!女性と出会えるスポット14選
見逃したくない!復縁の前兆10選と復縁相談に強い電話占いまとめ
見逃したくない!復縁の前兆10選と復縁相談に強い電話占いまとめ
おすすめマッチングアプリランキング

おすすめマッチングアプリ

人気の記事

恋愛会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今恋愛会議で話題のキーワードを集めました。

専門家一覧

LINE@

LINE@はこちら