1. 婚活・恋活 >
  2. マッチングアプリ >
  3. ゼクシィ縁結び >
  4. また始めたい!ゼクシィ縁結びの退会後の表示のされ方と再登録方法

また始めたい!ゼクシィ縁結びの退会後の表示のされ方と再登録方法

ゼクシィ縁結びを退会したけれど、また再開したい……」「ゼクシィ縁結びを退会しようと思っている……」という方々のために、ゼクシィ縁結びの退会後の表示や再登録の方法についてまとめました!退会や再登録にはいくつか注意点があるので参考にしてくださいね。

ゼクシィ縁結びを退会後の表示のされ方

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

  • 入会金・初期費用・成婚料・プロフィール登録、全て無料
  • 相手探し、紹介、マッチング・1通目のメッセージも無料
  • 有料プランは月額2,592円から
  • 6、12か月プランが3,000円割引になる招待コード→「n36kq7」

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

ゼクシィ縁結びで退会すると、相手には「退会済/お休み中」と表示されるようになります。

ゼクシィ縁結び ゼクシィ縁結びを退会後の表示のされ方

実際にはゼクシィ縁結びにはお休み中という設定がないので、お休みしているわけではありません!

もし相手が「退会済/お休み中」と表示されているときは、本当に退会したか非表示にされたかのどちらかです。

↑目次に戻る

退会後の自分のアプリ画面はこうなる

ゼクシィ縁結びを退会すると、初めのログイン画面に戻ります。

ゼクシィ縁結び 退会後の自分のアプリ画面はこうなる

今までのデータは全て削除されたので、また一からスタートとなります。

↑目次に戻る

退会したときの返金はあるの?

ゼクシィ縁結びで有料会員として活動していた場合、途中で退会しても基本的に返金はありません!

公式サイトでも「月額料金の月割や日割りでの返金は行なっていない」と書いてあるので、よっぽどのことがない限り返金してもらうことは難しいです。

そのため有料会員期間は、最後までゼクシィ縁結びを利用した方が良いでしょう。

また辞めようと思ったら、有料会員の期間が終わり次第無料会員に切り替えておくことをオススメしますよ。

↑目次に戻る

ゼクシィ縁結びをまた始めたい!再登録に必要な期間とは?

「ゼクシィ縁結びを退会したけど、やっぱりもう一度始めたいな」と思った人は、また利用することができます。

ただし一度退会したユーザーが再登録するには、一定の期間を空けなければなりません!

ゼクシィ縁結びは他より長い3ヶ月間

ゼクシィ縁結び ゼクシィ縁結びは他より長い3ヶ月間

ゼクシィ縁結びを再登録するためには、退会後3ヶ月経過しないといけません。

他のマッチングアプリは退会後1ヶ月で再登録できることが多いですが、ゼクシィ縁結びは3ヶ月も利用できなくなるので注意してくださいね。

今まで使っていたメールアドレスやFacebookアカウントで新規登録しようとしても、3ヶ月が経過しないと新たに登録はできません。

ただし新しいアドレスを使えば3ヶ月が経たなくても再登録が可能なので、どうしてもすぐに再開したい人は試してみると良いでしょう。

退会する前に注意すること

ゼクシィ縁結びを退会するときに気をつけるべき点は次の通りです。

  • 退会したらデータは消える
  • 退会後3ヶ月は再登録ができない
  • 有料会員が終了する前に退会しても、返金はない
  • 退会したいときは次の契約更新日までに、無料会員への切り替えや退会手続きをしよう

「退会後1ヶ月で再登録できると思ってた…」「返金できると思ってた…」とならないように、ゼクシィ縁結びの退会に関する注意点は退会前に確認しておきましょう!

知らずに退会してしまうと、トラブルの元になりかねません。

上記の注意点を知らずに退会し、カスタマーサポートに問い合わせても条件を満たさないと再登録や返金には応じてもらえないので、注意してくださいね!

↑目次に戻る

ゼクシィ縁結びの再登録で気をつけること3つ

ゼクシィ縁結びを一度退会した人が、再登録するときに気をつけるべき注意点は次の3つです。

  • メッセージ履歴などは消えている
  • 以前マッチングした人、非表示にした人ともマッチングする
  • 以前有料会員でも手続きしないと無料会員から始まる

詳しくみていきましょう!

1.メッセージ履歴などは消えている

もう一度ゼクシィ縁結びに再登録して、今までのメッセージを見返したいと思ってもそれはできません。

先程説明したように、退会と同時にデータは全て削除されるので、メッセージの履歴も消えてしまっています。

2.以前マッチングした人、非表示にした人ともマッチングする

ゼクシィ縁結びを退会するとゼロからのスタートとなるので、以前マッチングした人とも再びマッチングすることがあります。

また以前非表示にした人ともマッチングすることもあります。

これは避けられませんので、もし関わりたくないのであれば非表示にする等の対応をしましょう!

3.以前有料会員でも手続きしないと無料会員からはじまる

以前は有料会員だったからといっても、有料会員として再開するわけではありません。
改めて有料プランの登録をしないと有料会員にはなれないのです。

無料会員でしばらく試すか、有料会員として本格的に相手を探すか考えて登録してくださいね。

↑目次に戻る

再登録はすべき?ゼクシィ縁結びを再開するメリット

ゼクシィ縁結びは一度退会すると3ヶ月経過しないと再登録ができないというデメリットがありますが、退会し再登録することでお得に利用できるようになるメリットもあります。

今後の婚活を悩んでいる人は、一度退会してまた落ち着いてから再登録をするのも良いでしょう!

新規会員ならではの特典を使いこなす

ゼクシィ縁結びはキャンペーンコードを適用させると、月額料金を半額で利用できます。

このキャンペーンが利用できるのは新規会員のみなので、一度退会してから再登録する際はお得に利用しましょう!

また6ヶ月と12ヶ月のプランには「婚活成功保証」があり、6ヶ月目以降相手が見つかるまで実質無料でゼクシィ縁結びを利用することができます。

再登録の際はキャンペーンコードを利用し、かつ6ヶ月か12ヶ月のプランで婚活成功保証をつけると最もお得に婚活が続けられますよ。

6、12か月プランが3,000円割引になる招待コード→「n36kq7」

↓ゼクシィ縁結びのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
ゼクシィ縁結び を使ってみる!

再登録までの期間が長い=真剣な人が多いアプリの証

ゼクシィ縁結びは他のマッチングアプリに比べて再登録までの期間が長いので、ユーザーはより真剣に出会いを求めている人が集まります。

退会後すぐに再登録できるアプリでは、何人かと出会っては退会を繰り返し適当な気持ちで利用しているユーザーが少なからず存在します。

一方でゼクシィ縁結びは退会するとすぐには再登録ができないので、会員である間に良い出会いに巡り会おうと真剣に婚活をしている人が多く集まるのです!

↑目次に戻る

再登録まで待てない!ゼクシィ縁結び使用者が併用すべきアプリ3選

「ゼクシィ縁結びを退会しちゃった!また始めたいのに3ヶ月経ってないから再登録ができない……」
そんなときは再登録ができるまで他のマッチングアプリを使って恋活・婚活をしましょう!

再登録ができるまで3ヶ月も待つのは時間がもったいないですよね。

3ヶ月経つのを待っている間に他のマッチングアプリを利用すれば、その間に良い出会いが見つかるかもしれません!
ここでは併用するのにオススメなマッチングアプリを紹介します。

マリッシュ

マリッシュ

マリッシュ

  • 真面目な出会いを探す女性・男性を応援する婚活アプリ
  • 再婚・シングルマザーにもおすすめ
  • アクティブユーザーの年齢層は40代が中心
  • 安心安全に利用ができるよう24時間有人でパトロールをしている
  • 連絡先を交換せずに通話が可能

↓詳しくはこちら↓

マリッシュ をインストールする



マリッシュはゼクシィ縁結びと同じ、婚活向けのマッチングアプリです。

特徴は以下の通りになります。

  • 30~40代の結婚を意識して活動しているユーザーばかり
  • 再婚、シンママ、シンパパの人へのサポートが厚い
  • 女性は完全無料で活動できる
  • アプリ内で通話ができる

婚活向けアプリを併用するなら、マリッシュを選びましょう!

↓マリッシュのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
マリッシュ を使ってみる!

with

with

with

  • 名前はイニシャルで表示され、Facebookにも反映されないため安心
  • 24時間365日、スタッフにより監視サポートがある
  • テレビ番組、雑誌に取材された実績アリ
  • 男性は月3,400円~、女性は無料で利用できる

↓詳しくはこちら↓

with をインストールする



withメンタリストDaiGoが監修しているマッチングアプリです。

withの特徴は以下の通りになります。

  • 恋活向けのマッチングアプリ
  • 結婚を意識して活動している会員もいる
  • 性格診断イベントを通して相性抜群の相手と出会える
  • メッセージなどのアドバイスもしてもらえる

withはゼクシィ縁結びと比べて恋活向けのアプリなので、気軽に出会うことができます!
そこから真剣なお付き合いに繋がる可能性もあるので、ぜひ気になった人は登録してみてくださいね。

↓withのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
with を使ってみる!

ペアーズ

ペアーズ

ペアーズ

  • 会員数800万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

ペアーズ をインストールする



ペアーズは、業界最大手で今最も注目を集めるマッチングアプリです!

ペアーズの特徴は以下の通りです。

  • 女性は完全無料で活動できる
  • 20代の男女を中心に20代〜50代以上まで幅広い年齢層が利用している
  • 恋活としても婚活としても利用できる
  • コミュニティ機能で相性抜群の相手とマッチングできる

とにかっく会員数が多く出会いの数が豊富なので、アプリの掛け持ちにはピッタリです!
ぜひチェックしてみてくださいね。

↓ペアーズのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
ペアーズ を使ってみる!

男性向けおすすめマッチングアプリランキングはこちら

女性向けおすすめマッチングアプリランキングはこちら

↑目次に戻る

まとめ

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

  • 入会金・初期費用・成婚料・プロフィール登録、全て無料
  • 相手探し、紹介、マッチング・1通目のメッセージも無料
  • 有料プランは月額2,592円から
  • 6、12か月プランが3,000円割引になる招待コード→「n36kq7」

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

ゼクシィ縁結びの退会後の表示のされ方と再登録の方法についてご紹介しました。

  • ゼクシィ縁結びを退会すると相手には「退会済/お休み中」と表示される
  • 退会後3ヶ月が経過しないと再登録ができない
  • 途中で退会をしても返金はないので、契約期間が満了するまで恋活・婚活を楽しむことがオススメ
  • 退会すると全てのデータが削除されるので、再登録しても以前のデータを引き継げない
  • ゼクシィ縁結びを退会し再登録できるまでの期間は他のマッチングアプリを利用して、恋活・婚活をしよう

ゼクシィ縁結びを退会すると3ヶ月は再登録ができず、他のアプリよりも待ちの期間が長いです。

退会を考えている人も再登録を考えている人も、一度注意点を確認してみてくださいね!

↓ゼクシィ縁結びのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
ゼクシィ縁結び を使ってみる!

最終更新日: 2019-10-14

タグ:
ゼクシィ縁結び マッチングアプリ

記事に関するお問い合わせ

「ゼクシィ縁結び」に関する記事

ゼクシィ縁結びについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

返信がくる!ゼクシィ縁結びのメッセージ付きいいねの書き方・送り方まとめ
返信がくる!ゼクシィ縁結びのメッセージ付きいいねの書き方・送り方まとめ
【例文付】男性向けゼクシィ縁結びのプロフィールの書き方!いいねがくるコツまとめ
【例文付】男性向けゼクシィ縁結びのプロフィールの書き方!いいねがくるコツまとめ
ゼクシィ縁結びでマッチング後メッセージがこない・見れない時の原因と対処法まとめ
ゼクシィ縁結びでマッチング後メッセージがこない・見れない時の原因と対処法まとめ
【例文付】女性向け!ゼクシィ縁結びのモテるプロフィールの書き方まとめ
【例文付】女性向け!ゼクシィ縁結びのモテるプロフィールの書き方まとめ
【ゼクシィ縁結び】メッセージのコツ全集!頻度・内容・やりとりが続かない原因まとめ
【ゼクシィ縁結び】メッセージのコツ全集!頻度・内容・やりとりが続かない原因まとめ

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリの記事は他にも多数!

マッチドットコムのブロック・非表示の方法とは?違い・表示のされ方まとめ
マッチドットコムのブロック・非表示の方法とは?違い・表示のされ方まとめ
パパ活アプリ「paddy67(パディロクナナ)」の評判はヤバい?口コミまとめ
パパ活アプリ「paddy67(パディロクナナ)」の評判はヤバい?口コミまとめ
そのパパ活は危険!理想的なパパ活ができる女性向けおすすめアプリランキング5選
そのパパ活は危険!理想的なパパ活ができる女性向けおすすめアプリランキング5選
マッチングアプリでマッチング後メッセージがこない時の原因・対処法まとめ
マッチングアプリでマッチング後メッセージがこない時の原因・対処法まとめ
ゼクシィ縁結びのお見合いオファーの使い方!流れ・タイミング・場所決めを総まとめ
ゼクシィ縁結びのお見合いオファーの使い方!流れ・タイミング・場所決めを総まとめ
おすすめマッチングアプリランキング

おすすめマッチングアプリ

人気の記事

恋愛会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今恋愛会議で話題のキーワードを集めました。

専門家一覧

LINE@

LINE@はこちら