1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. 既婚者とのLINE(ライン)交換の断り方は?聞いてくる男性心理と好意の見分け方
最終更新日: 2023-09-27

既婚者とのLINE(ライン)交換の断り方は?聞いてくる男性心理と好意の見分け方

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

↓素敵な出会いにはマッチングアプリ↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

↑目次に戻る

既婚者とのLINE(ライン)交換は不倫の第一歩?聞いてくる3つの心理

既婚者にLINE(ライン)を聞かれて、「なぜ私に聞いてくるんだろう?」と思った人は少なくありません。

LINE(ライン)は非常に手軽なツールなので、連絡先を交換するくらいなら相手が既婚者でも気にしない人も多いです。
しかし連絡先を聞いてくる既婚者の心理を理解していないと、気づかないうちに不倫への第一歩を踏み出してしまう可能性があります。

大抵の人は、全く興味がない相手の連絡先を聞こうとは思いません。
中には「LINE=仕事の連絡ツール」との認識で連絡先を聞いてくる人もいますが、それ以外の場合あなたに対して個人的な興味を持っているから連絡先を聞いてきていることを知っておきましょう!

今回は、LINE(ライン)を聞いてくる既婚者男性の心理と断り方について解説していきます。
まずは3つの心理からご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

↓素敵な出会いにはマッチングアプリ↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

【1】異性とのやりとりを楽しみたい

既婚者男性がLINE(ライン)を聞いてくるのは、不倫する気はないとしても単純に「女性と連絡をとりたい」可能性があります。
このケースでは相手は、奥さんとは味わえない「恋愛的な気分を楽しみたい」と思っていることが多いです。

恋人のようなやりとりを好むので、内容によっては配偶者から誤解されやすくなってしまいます。

【2】仲良くなってデートに誘いたい

デートに誘いたい下心からLINE(ライン)を聞いてくる既婚者男性も、珍しくありません。

このタイプの男性は、LINE(ライン)で気軽なやりとりをしている間も常にデートに誘うタイミングを窺っています
「上手く関係性を築きチャンスがあれば不倫したい」と思っているので、くれぐれも注意しましょう!

【3】LINE(ライン)が好き

中にはただLINE(ライン)のやりとりが好きで、性別や独身既婚に関係なく連絡先を聞いてくる人もいます。

このタイプの人は、普段からLINE(ライン)を暇つぶしとして活用していることが多いです。
男女分け隔てなく接していたりフランクな態度だったりと、普段の言動からある程度見分けることができるのでよく観察してみましょう。

↑目次に戻る

奥さんはいい気がしない!既婚者にLINE(ライン)を聞かれたら断るのが正解

LINE(ライン)を交換しただけで浮気判定する人は少ないですが、それでも配偶者である奥さんはいい気はしません
自分も「不倫したい」と思っていない限りは、聞かれても断るのが無難です!

LINE(ライン)の交換は、既婚者同士でもやめておくことをおすすめします。
小さなことでも、夫婦関係をギクシャクさせてしまうきっかけになり得ることを理解しておきましょう。

自分から既婚者に聞くのも控えよう

自分から進んで、既婚者に連絡先を聞く人は少ないもの。
なぜなら既婚者と距離を縮めることは、リスクが高いと理解している人が多いからです。

あなたにはそんなつもりがなくても、既婚者にLINE(ライン)を聞くと「浮気OK」と思われる可能性があります。
それどころか浮気や不倫願望があると疑われてしまうこともあるので、ある程度打ち解けている相手でも安易に連絡先を聞かないように注意しましょう!

↑目次に戻る

既婚者の男性にLINE(ライン)を聞かれた時の断り方

既婚者の男性からLINE(ライン)を聞かれて、断り方が分からずつい交換してしまった人もいます。
突然聞かれたら、上手くかわせないのも当然です。

そこで断る時用の例文を用意しましたので、困った時はぜひ活用してみてください!

  • 「浮気と誤解されちゃいますよ」と冗談まじりに断る
  • 「ごめんなさい、彼氏がいるので」とストレートに断る

彼氏や浮気など、深追いできないようなワードを使って断ることがポイントです。

しつこいなら教えてブロックしてもOK

中には、対応に断っているのにしつこく聞いてくる人もいます。
そんな人に対して「気持ち悪いし、うざい」と感じる人は多いです。

しつこくて逃げ切れない場合は、一旦LINE(ライン)を教えることをおすすめします。
その後、連絡先を消すようにしましょう。

ブロックすれば相手から連絡することは不可能なので、手間はかかりますが安全な方法です。

↑目次に戻る

既婚者にLINE(ライン)するのは迷惑?しない方が良い基準とは

例えば相手が、

  • もともと友達
  • 仕事関係で連絡を取らなければならない
  • 結婚前からLINEを知っている

などの関係性の場合、「連絡先を知ってはいるもののLINE(ライン)を送ってもいいのかな」と悩んでしまうこともあるのではないでしょうか?

結論を言うと、限度を越えなければ連絡をとって構いません
どうしても連絡をしたい場合は、相手の迷惑にならない範囲で行いましょう。

既婚者にLINE(ライン)を送る際は、浮気と誤解されないように気をつける必要があります。
「既婚者にラインしてくる女性は不倫願望がある」と、相手の奥さんに思われる可能性も否定できません。

LINE(ライン)のやりとりは残るので、思わせぶりな発言は控えましょう。

既婚者からLINE(ライン)くるなら大丈夫

LINE(ライン)を交換して相手から連絡がくるなら、基本的には迷惑だと思われていません
ただし配偶者から疑われないような内容を心がけて、やりとりをすることが重要です。

疑われたくないなら、あなたからは連絡を取らないスタンスでいましょう

未読無視や既読無視されるなら迷惑!しつこく送るのはやめよう

最初は楽しくやりとりしていたのに、既読スルーされて連絡が来なくなった時はショックですよね。
もし未読無視や既読無視をされ続けるようなら、これ以上連絡することは控えましょう

LINE(ライン)を無視する既婚男性の心理は、以下の通りです。

  • 社交辞令だったのに相手が誤解して困っている
  • 最初から恋愛感情がなかった
  • 知り合い程度のやりとりで十分だと思っている

LINE(ライン)が返ってこないからといって、返信の催促をするとブロック対象になるので注意してください。

↓素敵な出会いにはマッチングアプリ↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

楽しいからと高頻度や夜中のLINE(ライン)はNG

やりとりするのが楽しくても、既婚者相手に度を超えた頻度で連絡をすることはやめましょう
特に夜中から深夜にかけての時間帯に連絡すると、奥さんに疑われるきっかけとなってしまいます。

また土日や休みの日はゆっくりしていると思いがちですが、プライベートな時間の使い方は人それぞれです。
日常的にやりとりしたいと思うなら、連絡してもいいタイミングをあらかじめ確認しておきましょう

仕事が忙しい時期に頻繁に連絡するのも、迷惑だと思われる原因になるので注意が必要です。

既婚者の男友達とのLINE(ライン)は夫婦喧嘩の原因になる

自分の夫が女友達とLINE(ライン)で仲良くしていると、奥さんは不安になってしまいます。

あなたが奥さんと仲が良いわけではないのなら、せめて頻度は減らすのがおすすめです。
連絡をすることがNGとは言いませんが、結婚相手への最低限の配慮はしましょう。

誕生日にLINE(ライン)を送ることも、あまりおすすめしません
夫婦で大切な時間を過ごしているわけなので、水を差すような行動はしないようにしてください。

LINE(ライン)だけの関係でも浮気判定する人もいる

結婚していない人は特に「LINE(ライン)だけだから良いだろう」と思いがちですが、奥さんからすると浮気になってしまう可能性もあることを理解しておきましょう。

不倫や浮気にデリケートな世の中なので、既婚者と連絡を取るなら疑われないようできる限り配慮する必要があります
事前に、連絡しても問題ないか聞いておくのがおすすめです。

仕事などの相談をしたい場合は敬語をキープ

仕事関係でLINEする必要がある場合は、仕事の内容のみやりとりするようにしましょう

この時には敬語を保つようにして、好意があると誤解を与えないようにすることが重要です。
例えば、相手の奥さんに見られても心配されないような内容を意識してみてください。

相手が会社の上司や先輩の場合は気を遣った発言をしなければならないケースもありますが、配偶者はそれが社交辞令だとは知りません。
また職場の同僚にはつい気を許してしまうものなので、いずれにしても気を付けるに越したことはないのです。

↑目次に戻る

好意あり?既婚者の脈ありLINE(ライン)の見分け方

既婚者とやりとりをしていて、「もしかして好意があるのかな?」と思ったことはありませんか?
思わせぶりとも受け取れる発言をされると、確証が得られずにモヤモヤしてしまうものです。

そんな時には、LINE(ライン)のやりとりの特徴から本気度を見分けることができます!
ここから詳しくお伝えしていきますので、ぜひあなたの状況と照らし合わせながら読み進めてみてください。

【1】とにかくマメ!毎日高頻度でLINE(ライン)がくる

相手が好意を持っている場合は、LINE(ライン)の返信頻度が多くなる傾向にあります
気になる人とは、「たくさん交流したい」と思う人がほとんどです。

相手から高頻度で連絡がくるか、確認してみましょう!
脈ありなら、「おはよう」の挨拶から雑談までとにかく連絡を続けようとしてきます

【2】返事が早くてLINE(ライン)が続く

連絡をすると何分も経たないうちに返信が来ることが多いなら、脈ありの可能性が高いです。

脈ありの人は、気になっている相手からの返信を常に気にしていて連絡が来たら優先して返事をする傾向にあります。
内容からも楽しそうな雰囲気が伝わってきますので、ぜひチェックしてみてください。

【3】かわいい・好きと何度も言ってくる

相手があなたのことを何度も褒めてくる場合は、明確に脈ありです。

ただし、脈ありだからといって本気で好きとは限らないことを理解しておきましょう。
一時的な気持ちの変化や心のすき間を埋めたい気持ちから、そのような発言をしている可能性もあるのです。

【4】ハートや絵文字が多い

人によって差はありますが、男性は女性ほど絵文字を使う習慣がありません。
ハートや絵文字が多い人も、あなたに好意を寄せていると判断できます。

この時絵文字だけの返事ではなく、文章に絵文字が散りばめられているかどうかがポイントです。
絵文字だけなら手軽に返信するために使った可能性もありますが、文章+絵文字ならそこそこ手間がかかります。

大抵の人は、好きでもない相手にわざわざ手間のかかる作業は行いません。

【5】冷たいLINE(ライン)でも好き避けのことがある

そっけない返事やスタンプだけの冷たいLINE(ライン)が送られてきたら、ショックを受けてしまう人がほとんどです。
しかし一見脈なしに見える内容でも、好き避けの可能性があります。

好き避けは、相手に自分の気持ちを悟られたくない心理から行うことが多いです。
好き避けを簡単に見分けたいなら、以下の点を確認してみましょう。

  • そっけない内容なのに連絡が続く
  • 肯定的な態度をとってくる

LINE(ライン)だけで好き避けを判断するのは、簡単なことではありません。
以下の記事で見分け方のコツを詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【6】仕事以外のプライベートな話題も混ぜてくる

既婚者があなたに好意を寄せている場合、1度LINE(ライン)を始めたら仕事の業務連絡だけでは終わりません。

相手からプライベートな話を振られるようになったら、あなたのことが気になっていたり既に好きになっていたりする可能性があります。
もし仕事の話題から脱線したら、「そういえば〜」と仕事の話に戻すようにしてみてください!

↑目次に戻る

片思いの既婚男性とLINE(ライン)で恋を発展させる方法は?

既婚者と関係を深めることには、大きなリスクがあることを忘れてはいけません。

愛し合っている、不倫も恋。とはいえ、「不倫」は「不倫」。二人の関係を日本国憲法が守ってくれないのは、揺らぎようのない事実です。

引用元: www.amazon.co.jp
  • 『結婚したい女子のためのハンティング・レッスン』
  • 著者:川崎 貴子
  • 発行年月日:2015/11/20
  • 出版社:総合法令出版

不倫は決しておすすめしませんが、中にはどうしても諦めきれない人もいるのではないでしょうか?

相手が既婚者の場合LINE(ライン)のやりとりができるだけで嬉しい人もいれば、リスクを理解した上で自分の気持ちを告白したくなる人もいます。
既婚男性とLINE(ライン)で関係を深めるコツは、以下の通りです。

  • 急に会おうとせず、少しずつアピールする
  • 「相談したいことがある」と言って、気軽に気持ちを打ち明けられる仲になる
  • LINE(ライン)では告白せず、会っている時に想いを伝える

LINE(ライン)では、駆け引きが重要です。
相手が「会いたい」と言ってくるか、好意をほのめかしてくるまで粘りましょう。

LINE(ライン)の文章は深い関係に発展するほどテクニックが必要な場合が多いので、ぜひ以下の記事を参考にしてみてください。

↑目次に戻る

素敵な恋がしたいならマッチングアプリで出会いを探そう

既婚者とひやひやしながらLINE(ライン)するよりも、誠実な独身の人と新しい恋を始めた方があなたが幸せになれる確率は上がります。

新しい出会いを探すなら、ぜひマッチングアプリを活用してみましょう。
マッチングアプリなら、たくさんの人の中から条件を絞って自分に合う相手を探すことができます。

真剣度の高いマッチングアプリについてこちらの記事で紹介しているので、併せてチェックしてみてください。

おすすめマッチングアプリ①Omiai

Omiai

  • 累計会員数は1,000万人突破 ※※2024年7月時点
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 登録は無料でできる
  • 利用料は月3.900円(1ヶ月プラン) ※クレジットカード決済が一番安くおすすめ!

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Omiaiは、オンラインデート機能があるマッチングアプリです。
気軽に人と会いにくい今だからこそ、相手とビデオ通話できるのは非常に魅力的。

Omiaiは真剣な婚活目的で利用している人が多く、実際に結婚や交際に発展した人も少なくありません
Facebookアカウントで登録することができますが、アプリで実名は表示されないのでとても気軽に登録できます。

不審なユーザーを見つけたら通報することができ、運営側がしっかり対応してくれるので安心です。

Omiaiについてもっと詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

↓Omiaiのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai を使ってみる!

おすすめマッチングアプリ②Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代~30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Pairs(ペアーズ)は、今までに4,300万人以上がマッチングしている利用率No.1のマッチングアプリです。

登録している会員数は2,000万人以上で、国内最大規模を誇っています。
会員は20代~30代の比較的若い世代が中心ですが、真剣にパートナーを探している人も多いです。

Facebookを連携すれば繋がっている友達は表示されなくなるので、身バレの心配もありません。
コミュニティ機能を使うと、共通の話題がある相手を見つけることができます。

こちらの記事でPairs(ペアーズ)のメリットについて紹介しているので、併せて参考にしてみてください。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

↑目次に戻る

恋愛相談におすすめの電話占い2選

恋愛に悩んでしまったら、占い師に相談してみるのがおすすめです。

対面占いは初心者には特にハードルが高いですが、今は気軽に利用できるネットの有料占いもあります。

ネットの占いでは、占い館に行く必要も時間を気にする必要もありません
いつでも自分の占いたい時に、本格的な鑑定を受けることができます。

こちらの記事では当たると評判の電話占いをランキング形式でご紹介しているので、ぜひご覧ください。

おすすめ占い①LINE占い

LINE占い

  • LINEトーク・電話で24時間365日相談可能
  • 在籍占い師1,600人以上
  • 豊富な占術の中から自分の好きな方法で占ってもらえる
  • チャット占い110//分、電話占い130円/分
  • 提供:LINEヤフー

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ
(PR:LINEヤフー)

LINE占いは、コミュニケーションアプリ「LINE」の公式占いサービスです。

LINEのアプリ上で「トーク占い」を追加するだけですぐに利用できるので、登録の手間がありません。
LINEアプリを使用するからといって、友達に通知されることはないので安心してください。

LINE占いでは1,500人以上の占い師と豊富な占術の中から、あなたの好みで占ってもらう先生を選ぶことができます。
初回は10分間無料になるので、ぜひ気軽に相談してみましょう。

こちらの記事では、LINE占いの口コミや使い方について解説しています。

↓LINE占いの公式サイトはこちら↓

\電話・チャット占い/
LINE占い を使ってみる!

おすすめ占い②電話占いカリス

電話占いカリス

  • 占い師200名以上が在籍している電話占いサイト
  • 恋愛や仕事など幅広い悩みに対応している
  • 鑑定件数は200万件以上
  • 初回は最大10分の無料電話鑑定が可能
  • 株式会社ティファレト運営(親会社は上場企業の東京通信)

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページはこちら
(提供元:ティファレト)

電話占いカリスは、200万件以上の鑑定実績を持つ人気の電話占いサイトです。

在籍している占い師は、合格率わずか5%の狭き門を通過した実力派のみ
中には、メディアで活躍している先生もいます。

恋愛相談で定評があるのはもちろん、仕事や人間関係など幅広い悩みに対応していることも魅力です。
新規登録で最大10分間無料になるので、この特典を利用してお得に敏腕占い師の鑑定を受けてみてください。

電話占いカリスについてもっと詳しく知りたい人には、こちらの記事がおすすめです。

↓電話占いカリスの公式サイトはこちら↓

\電話占い/
電話占いカリス を使ってみる!
(提供元:ティファレト)

↑目次に戻る

既婚者とのLINE(ライン)のまとめ

今回は、LINE(ライン)を聞いてくる既婚者男性の心理や断り方についてご紹介しました。
最後にポイントをまとめたので、再確認してみてください。

  • 既婚者がLINE(ライン)を聞いてくるのは、少なからずあなたに興味があることがほとんど
  • 既婚者にLINE(ライン)を聞かれても断るのがベスト
  • 既に連絡先を知っている間柄なら、配偶者に配慮し浮気だと勘違いされないような内容を心掛けることが大切
  • 高頻度で連絡が来たり絵文字が多かったりする場合は、脈ありの可能性が高い
  • 既婚者とやりとりするよりマッチングアプリで独身の誠実な人を探すのがおすすめ
  • 恋愛で悩んだら電話占いで相談するのがおすすめ

既婚者からLINE(ライン)を聞かれても、軽い気持ちで応じるのは危険です。
あなたが本当に幸せになりたいと思うなら、トラブルの原因となるような既婚者とのやりとりは避けましょう!

ぜひマッチングアプリで、幸せな恋愛ができる独身の人を探してみてください。

タグ:
既婚者 女性向け記事 出会い 相手の気持ち

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「既婚者」に関する記事

既婚者についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

既婚女性と独身男性の忘れられない恋愛を解消するたった5つの方法
既婚女性と独身男性の忘れられない恋愛を解消するたった5つの方法
職場の既婚男性が急に避ける!急に無視する8つの理由と気まずい時の対処法
職場の既婚男性が急に避ける!急に無視する8つの理由と気まずい時の対処法
既婚者だって飲み会に行きたい!4つの既婚者飲み会の特徴と口コミ
既婚者だって飲み会に行きたい!4つの既婚者飲み会の特徴と口コミ
略奪婚がうまくいかない理由とは?成功して結婚生活がうまくいく人との違いまとめ
略奪婚がうまくいかない理由とは?成功して結婚生活がうまくいく人との違いまとめ
既婚女性と独身男性が両思いになるとどうなる?苦しい心理と両思いになるきっかけ
既婚女性と独身男性が両思いになるとどうなる?苦しい心理と両思いになるきっかけ

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

ペアーズ(Pairs)の16タイプ診断とは?MBTIタイプの性格と恋愛の相性
ペアーズ(Pairs)の16タイプ診断とは?MBTIタイプの性格と恋愛の相性
青梅市のオススメのデートプランをご紹介!青梅市の自然を満喫するデートを楽しもう
青梅市のオススメのデートプランをご紹介!青梅市の自然を満喫するデートを楽しもう
タップルとティンダーを徹底比較!マッチングアプリの出会いやすさや目的を検証
タップルとティンダーを徹底比較!マッチングアプリの出会いやすさや目的を検証
【直接取材】Amour Mariageの強みをインタビュー!オススメプランや口コミもご紹介
【直接取材】Amour Mariageの強みをインタビュー!オススメプランや口コミもご紹介
好きじゃない人と付き合うのはアリ?結末や付き合う心理・みんなの本音を調査
好きじゃない人と付き合うのはアリ?結末や付き合う心理・みんなの本音を調査