1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. 別居から復縁できる可能性は高い!離婚寸前から復縁する方法・きっかけまとめ
最終更新日: 2023-09-27

別居から復縁できる可能性は高い!離婚寸前から復縁する方法・きっかけまとめ

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

離婚寸前の別居からの復縁は難しい?別居後の復縁率は40%

離婚をする前に別居の決断をすることは多いですが、実際に別居した後に後悔してしまう場合もあります。
別居してから復縁する確率は約40%」と言われており、離婚してからやり直せる割合と比べるとかなり高いです!

そこで本記事では、離婚寸前の別居から復縁する方法や可能性についてまとめました。
別居を後悔している方や、どのように復縁すればいいかわからない場合はぜひ参考にしてみてください。

復縁しやすいタイミングは3ヶ月~1年

復縁できる確率には別居している期間も関係するので、自分たちがどれだけ別々で過ごしているか確認してみましょう!
復縁しやすい時期は3ヶ月~1年ですが、できれば半年以内にやり直すのが理想的です。

もちろん1年以上別居している夫婦であっても、復縁できる可能性はあります。
2人の関係やどのように別居しているかによっても復縁できるかどうかは変わるため、別居期間が長いからといって諦める必要はありません。

長い時間の別居ほど復縁は難しい

別居期間が2年3年と長くなるほど、復縁できる確率はどんどん下がっていきます
復縁が難しくなる理由としては、「相手に新しい恋人ができる」「1人に慣れてしまう」などが多いです。

4年5年のように長期間の別居であっても、復縁できる可能性が低くなっているだけで不可能ではありません。
10年以上別居生活をしても復縁できるケースはあるので、困難な状況でも諦めないことが重要です。

↑目次に戻る

離婚前提の別居から復縁した夫婦の体験談

離婚寸前の別居から復縁したい方は、実際にその経験がある人の話を聞いてみるのがおすすめです!

ここでは、TwitterやYahoo!知恵袋などに投稿されていた離婚前提の別居から復縁した夫婦の体験談をご紹介します。
別居から復縁できた人の話を聞くことによって、「自分の状況に当てはめた場合どうすればいいか」を考えやすくなります。

復縁離婚前提の別居から復縁した夫婦の体験談
出典: twitter.com
復縁離婚前提の別居から復縁した夫婦の体験談
出典: twitter.com

3ヶ月ちょっと別居していました。そもそも妊娠中に私が精神不安定になり、家を飛び出しました。旦那はその時は引き留めており、離婚もしたくないと。しかし、別居中に旦那の気持ちが変わり、もう修復は無理だと言われ、別居のまま出産しました。出産後、私は復縁を希望しましたが旦那の意思は固く、もう別れたいと。どん底の中、必死で育児をしてましたが、旦那がやはり子供と一緒にいたいので、私のことをもう一度受け入れてみると。それでだめなら次こそ離婚という話でまとまり今はうまくいっています。すぐには前のように愛せないと言われてますので、正直苦しい時もありますが、自分で蒔いた種の結果であり、子供もいるので、出来る限り明るく過ごしています。先日、同居を始めた時よりは好きだと言ってくれました。復縁希望なのですよね?実母にも義母にも、男を一人にしちゃだめと言われました。別居期間は短いほうがいいと思います。

他にも意見があったので、まとめました。

他の意見

  • 一度別居したら復縁は不可能
  • 別居まで決断したなら復縁は難しい
  • 別居した時点で過去の人になった
  • 別居から家庭内別居になった
  • 短期間の方が復縁はしやすい

このように、「一度は別居を決断した仲を再び修復するのは難しい」と考えている人が多かったです。
お互いの不満を解消することができるかどうかが、別居から復縁するために重要なことだと忘れないようにしましょう。

別居から復縁した夫婦のブログ

別居から復縁した経験のある人が、ブログでその流れを詳しく書いていることもあります。
別居後に復縁した人の体験談ブログで特におすすめなのが、以下の2つです。

1つ目のブログ「復縁への道」には、奥さんと別居の末に復縁した男性の気持ちや状況が赤裸々に綴られています。
子供との面会や離婚調停についても書かれており、非常に参考になることが多いです。

>> 復縁への道

次に、夫の浮気が原因で別居した女性が書いている「ふふらぼ」をご紹介します。
一時は音信不通や離婚調停にもなりましたが、現在は再構築中です。

状況別の対処法や復縁する際に大切なことがまとめられているので、ぜひご覧ください。

>> ふふらぼ

リアルな体験内容が詳しくまとめられているため、自分の境遇と似ている話があれば復縁のイメージがしやすくなります。
復縁のためのモチベーションアップにも繋がるので、何から始めれば良いかわからない方もまずは他の人の話を読んでみましょう!

↑目次に戻る

離婚危機の別居から復縁したきっかけや理由

別居を始めた時は気持ちがすっきりすることも多いですが、何かのきっかけで復縁したくなることもあります。

ここでは、離婚危機の別居から復縁したきっかけや理由についてまとめました。
別居から復縁したくなるきっかけは似ているパターンが多いので、当てはまるものがないかチェックしてみましょう!

子供のため

離婚や別居のことを考えている時は、パートナーとの確執についてしか考えていない人が多いです。
しかしいざ別居をして冷静になってくると、子供のことをあまり深く考えていなかったことに気づきます。

2人のいざこざに、子供を巻き込んでいることを恥ずかしく思うケースも少なくありません。
子供の気持ちを冷静に考え直した結果、「もう一度パートナーと話し合ってみようか」と考える人が多いです。

必要な連絡や話し合い

離婚する直前や別居開始後などは、事務的な連絡や話し合いが必要になってきます。
場合によっては弁護士を通して、相手の近況を知らされることも多いです。

パートナーと連絡や話し合いをした結果、相手の反省する気持ちや変化に気づき「復縁しようか」と考える人もいます
また「2人が喧嘩したのはお互いの精神状態が悪かったせいで、冷静になって話し合えばやっていけそう」と感じる場合も多いです。

別居して頭が冷えた

別居を決意した時は相手への怒りや不満など、負の感情が爆発しているケースがほとんどです。
しかし別居をするようになって1人の時間が増えると、冷静に自分たちの関係を見直せるようになっていきます。

改めて2人の関係を見直して自分の悪かった点に気づいたり相手の気持ちが理解できたりすると、別居を決めたことを後悔する人が多いです。

一人が寂しくなった

2人で過ごすことに慣れている人ほど、別居をした時の孤独感に耐えられない傾向にあります。
別居をする時は勢いに任せることもありますが、いざ1人で暮らし始めると寂しさを感じることは多いです。

相手がやってくれていた家事や心の拠り所になっていたことに気づくと、パートナーが自分にとって大きな存在だったと悟るきっかけにもなります。

↑目次に戻る

諦めるかの判断は?離婚前提の別居でも復縁しやすい条件

離婚前提の別居から復縁する時には、条件次第で成功率が大きく変動します。

ここでは、離婚前提の別居でも復縁しやすい条件についてまとめました。
どれだけ条件に当てはまるかで、復縁が可能か無理かを判断するようにしましょう!

子連れは子なしよりも有利

離婚前提の別居であっても、2人の間に子供がいた場合は復縁できる可能性が高いです。

別居をすることになる時は大体2人の関係が主な問題なので、冷静に子供のことを考えられていません。
別居をして子供の気持ちにフォーカスした結果、後悔して復縁する決断をする夫婦が多いです。

音信不通でない

別居していても戸籍上は夫婦なので、離婚をする時のためにも連絡手段は必要です。
しかし場合によっては、「連絡が必要な時は自分からする」と言われてブロックされることもあります。

もし相手から完全拒否されておらず連絡を取ることができるなら、まだ復縁できる可能性は残っています

離婚したいと言われていない

別居をすることになった場合でも、「離婚したい」との言葉が夫婦の間で出てきたかどうかで大きく復縁成功率は変わってきます。

お互いに「離婚したい」とはっきり言葉にしないのは、まだ関係について悩んでいたり後悔していたりするからです。
2人の会話の中に「離婚」の言葉が出てきたかどうかが大きな1つの判断基準になるので、意識しておいてください!

自分の非を認められる

別居を決意する時はお互いに「相手のここが悪い」と、自分のことを棚に上げて考えてしまいがちです。

別居をして冷静に考えお互いに自分の非を認められる夫婦なら、復縁できる可能性は高くなります。
客観的に2人の関係を見ることができていなかった方は、自分にも非がなかったかを確認することが重要です。

↑目次に戻る

離婚したくない!うまくいく別居からの復縁方法 

別居の状態から復縁するためには、復縁の成功率を上げるための行動やコツを知っておきましょう!

ここからは、別居から復縁を成功させるための方法について紹介していきます。
現在別居していてどうしても離婚したくない方は、これらの方法を実践してみてください。

冷却期間を置く

基本的には別居期間が短い方が、関係をやり直せる確率が高いです。
ただし別居をし始めてすぐの頃は相手への怒りや不満などの気持ちがまだ強い状態なので、復縁を狙うには早すぎます。

別居期間が短いに越したことはありませんが、一旦お互いに感情を落ち着かせるための冷却期間を作るようにしましょう!
冷却期間は最低でも1ヶ月、場合によっては2~3ヶ月くらいがおすすめです。

1ヶ月ほど冷却期間を置けばお互い客観的に関係を見直せるようになるので、復縁したい気持ちも湧きやすくなります。

復縁したい理由を明確にする

「恋愛は気持ちが全て」と考えている人も多いですが、明確に言葉で表現することも重要です。
ただ「復縁したい!」と熱望するのではなく、なぜ相手とやり直したいのかを明確にしましょう!

復縁したい理由を再認識することによって、復縁するメリット・デメリットを冷静に見直すことができます。
メリット・デメリットを考えて、その後の結婚生活を続けられるかどうかを判断しましょう。

原因を取り除く努力をする

別居することになった原因が明確な場合、それを改善する努力をしないと復縁することはできません
ただ相手と一緒にいたい気持ちだけで復縁したとしても、別居した原因がそのままだと同じことの繰り返しになります。

まずは別居の原因を特定して、相手が何に不満を抱いていたのかを把握しましょう!
以下の書籍にも書かれているように別居期間中に原因を取り除く努力をすることで、復縁の成功率だけでなく関係が長続きする可能性も高くなります。

どうしても復縁をしたいと思うなら、相手と距離を置き、別れの原因を見つめ直したり、自分が成長できるような努力をするのが良いだろう。以前のふたりではなく、成長したふたりがつき合うのであれば、うまくいく可能性もある。

引用元: www.amazon.co.jp
  • 『男女がうまくいく 心理学辞典』
  • 著者:斎藤勇
  • 発行年月日:2020/2/7
  • 出版社:朝日新聞出版

手紙やメールを送る

自分の気持ちをはっきり話すのが苦手な方は、手紙やメールを活用して文章で伝えるのもおすすめです。
手紙やメールで冷静に文章を作ることで、自分の素直な気持ちを相手に伝えることができます。

別居していることへの後悔や復縁したい気持ちを正直に伝えれば、相手の心に響く可能性が高いです!

相手を責めずに話し合う

復縁を提案して相手が対応してくれたとしても、責め立ててしまうと復縁は遠のきます!
別居中の相手と復縁したい場合は、自分の悪かったところだけを伝えるようにしましょう。

相手の悪いところを責めてしまうとお互いの罵り合いになりやすく、復縁はできません。
自分の悪いところを反省している姿勢を見せれば、相手もそれに応じて反省してくれるようになります。

相手の両親を味方に付ける

2人だけの話し合いではなかなか解決できなそうな場合は、夫・嫁の両親を味方につけましょう!
相手の両親を味方につけると復縁を後押ししてもらえるため、やり直せる確率が高くなります。

親は復縁を後押ししてくれるだけではなく2人の関係を客観的に見て判断してくれるので、「何がダメなのか」がわからない場合にもおすすめです。

復縁条件の公正証書を作成する

別居をした原因が特定されていてそれを改善することができれば復縁できる場合は、公正証書を作成してみましょう
事前にルールや破った時の条件などを決めておくことで、復縁後に失敗するリスクを減らすことができます。

あまりルールで縛りすぎるのも窮屈になってしまうので、「これだけでも守ってほしい」と思うことに絞るのがおすすめです。
相手がサインしてくれそうな場合は、復縁するための公正証書を作ることも選択肢に入れてみてください。

復縁できる兆しを逃さない

復縁の提案はタイミングを見計らって切り出すことで、成功する確率を上げることができます。
ここで相手が復縁に前向きになったタイミングや兆しについてまとめたので、覚えておきましょう!

復縁に前向きになった兆し

  • 相手から連絡が来る
  • 自分の悪い部分を認めている
  • 近況を聞かれる
  • 楽しかった思い出の話をする
  • 食事やデートに誘ってくる

相手が少しでも「復縁したい」と思っている場合は、何かしらの方法で連絡をしてくることが多いです。

相手から連絡があった場合は、それをきっかけに食事やデートなどに誘えば復縁が成功しやすくなります

引き寄せの法則で復縁する

引き寄せの法則を意識して、明るくポジティブに過ごすことも重要になります。
常にネガティブな状態でいると、運気が下がって魅力も失われる可能性が高いです。

「必ず復縁できる!」と信じてポジティブに過ごしていれば、良い未来を引き寄せやすくなります。
明るくなるきっかけがない方は、おまじないや占いなどを利用してみるのもおすすめです!

ポジティブに過ごすだけで相手からは魅力的に見えるので、人前だけでも明るく接するように心がけてみましょう。

↑目次に戻る

11のケース:別居後の復縁の可能性と復縁のコツ

別居後の復縁は、それぞれの関係性や状況によって成功する確率が大きく変動していきます。

ここでは、別居後の復縁の可能性とコツについて11のケース別にまとめました。
自分に当てはまる状況があれば、その時の復縁のコツを覚えておくようにしましょう!

旦那の浮気が原因の別居

旦那の浮気が原因で別居を始めた場合、復縁できるかどうかは女性側の判断次第になります。
旦那が浮気を反省していることは大前提ですが、それを許すかどうかは奥さん次第です。

もしあなたが浮気をしてしまった場合は、ひたすら反省の意と誠実な姿勢を見せるしかありません。
パートナーに浮気された方は、「相手が反省しているか」「同じことを繰り返さないか」を厳しくチェックする必要があります。

浮気された側が許す判断をすれば、あっさり復縁をすることが可能です。

浮気が原因の別居後に復縁した場合の慰謝料はどうなる?

浮気・不倫が原因の別居後に復縁した場合、貰った慰謝料はどうなるか不安になる人も多いです。

結論から言うと慰謝料は「別居したことに対するお金」なので、その後に復縁したとしても返金する必要はありません。
ただし不倫相手から慰謝料を貰うために夫婦間でわざと別居・復縁をした場合は、詐欺罪に問われる可能性があります。

産後クライシスが原因の別居

産後クライシスとは、「出産後数年の間に夫婦仲が急激に悪化する現象」のことを指します。

産後クライシスの状況でも夫婦仲が悪くなる理由は人それぞれなので、復縁の可能性は高いとも低いとも言えません。
復縁するために重要なのは「具体的に何が原因で関係が悪くなったのか」を特定し、それを改善することです。

「夫婦間のコミュニケーション不足」「夫が育児・家事に非協力的」など、別居の原因を特定することで初めてどう対処するかを決めることができます。

うつ病が原因の別居

パートナーがうつ病の場合は、冷静に話し合うことができないケースも珍しくありません。
その結果一旦2人の距離を置くために、別居の決断をすることが多いです。

復縁するために重要なのは、うつ病の原因が何にあるかを特定することです。
もしパートナーの言動が理由でうつ病になってしまった場合は、別居をすることで回復する可能性があります。

別居でうつ病が改善された場合は復縁をしたらまたうつ病になる可能性があるため、やり直すのはかなり難しいです。
うつ病の原因がパートナー以外だった場合は、お互いにそれを解消するように努めると復縁できる確率が高くなります。

熟年夫婦の別居

熟年夫婦が別居を決断するケースは非常に多く、長年積み重なった不満が爆発することが大きな原因です。

熟年夫婦の場合は若い人と比べて、一時の感情で別居を決断することがありません。
長年の不満の積み重ねで決めた別居なので、他の状況と比べると復縁することは難しいです。

復縁するためには、お互いのどこに不満があるのかを一度しっかり話し合うしかありません
熟年夫婦だと不満について話し合う機会も減りやすいので、意識的に時間を設けることが重要です。

結婚してすぐの別居

新婚にもかかわらず、すぐに仲が悪くなって別居状態になってしまう夫婦もたくさんいます。
結婚してからの期間が短い夫婦の別居は、理想としていた結婚生活との違いに不満を持っていることが多いです。

ただ結婚生活は必ず何かしらの不満が生まれるものなので、困難を夫婦で協力して乗り越えていくことが長続きさせるためのコツといえます。
結婚をしてすぐに別居した場合は気持ちの揺れが大きいため、復縁できる可能性は十分高いです。

あとはお互いに良くなかった点を反省し、相手への謝罪や感謝の気持ちを伝えられるかどうかが復縁の成否を分けます。

音信不通の別居

別居を始めたタイミングで、生活をガラッと変えるために身の回りの不要なものを全て捨てる人もいます。
不要なものを捨てる過程で、パートナーの連絡先やSNSなどを徹底的に削除するケースも少なくありません。

別居状態で音信不通になってしまった場合は、他の状況に比べて復縁を成功させるのが難しいです。

復縁を成功させるためには冷却期間を置いた後、直接もしくは手紙で自分の気持ちを伝えるようにしましょう!
相手が少しでも別居を後悔している場合は、あなたの素直な気持ちに応じてくれます。

喧嘩が原因の別居

激しい喧嘩が原因で別居することになった場合でも、復縁できる可能性は十分あります。
喧嘩の時の激情で別居を決断したのなら、まずは冷却期間を置いてお互いに冷静になることから始めましょう

冷静になると自分の悪い部分にも気づきやすくなるので、お互いに反省することができれば復縁することができます
頻繁に喧嘩してしまう場合はその原因となってしまうことを2人できちんと話し合って、お互いに気を付けるようにしてみてください。

借金が原因の別居

どちらかが背負っている借金が原因で別居することになってしまった場合は、まず返済することが重要になります。
このケースでは借金を返済しないことには、相手に復縁を受け入れてもらえません。

返済することができたら、次は借金ができてしまった理由を特定・改善しましょう!

ギャンブルでの散財やブランド物への執着など借金ができてしまう原因を改善しないと、同じことの繰り返しになってしまいます。
復縁をするためにはお金に対する価値観や使い方を完全にリセットして、借金を作らない人になることを目指してください。

性格の不一致が原因の別居

性格の不一致が原因で別居になった場合、復縁できるケースと諦めた方が良いケースがあります。

復縁できるのはどちらかが譲歩したり、お互いに改善したりすることができるレベルの性格の不一致だった場合です。
諦めた方が良いケースは何から何まで性格が合わない場合ですが、結婚まで進んだ仲なので完全な性格の不一致はあまり多くありません。

どちらかが精神的に疲れている状態だったために、「性格が合わない」と感じていた可能性もあります。

一時的な精神的疲労で別居の決断をした場合は後悔することが多いので、復縁できる確率は高いです。

離婚調停中の別居

離婚調停中の別居の場合は、何が理由で別れる決断をすることになったのかを考える必要があります
離婚調停中ならパートナーと話したり連絡したりする機会はあるので、もう一度2人で話し合ってみましょう!

相手も離婚調停まで話が進んでしまっていることに対して迷いや後悔がある場合は、復縁できる可能性が高いです。
相手の悪いところを責めるよりも、自分の非を認めることを意識して話し合うと成功しやすくなります

妊娠中の別居

妻が妊娠中の別居の場合は、妊婦の女性に対する扱いを改めて考え直す必要があります
妊娠中の女性は体調が悪かったりホルモンバランスが崩れたりして、不機嫌になることも多いです。

体調が悪くて不機嫌な女性に対して、旦那が強く当たってしまうと喧嘩の原因になります
旦那が妊娠中の妻のことを理解して思いやりを持つと、復縁してやり直しやすいです。

↑目次に戻る

別居から復縁したその後は上手くいくとは限らない

復縁を成功したからといって、その後ずっと円満な状態でいられるとは限りません。
なぜなら最初はお互いに気を遣っていたとしても、一緒にいることに慣れてくると素が出てしまうからです。

心を入れ替えた場合はうまくいく可能性がありますが、根本的な性格に原因があった場合は本性が出始めるとまたうまくいかなくなってしまいます

ここでは復縁後うまくいかない具体的な例と対処法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。
こちらの記事では、復縁してうまくいくパターンについて紹介しています。

DVやモラハラ夫との復縁は慎重に!

復縁してうまくいかない例の代表として挙げられるのが、DVやモラハラです。

DVは自分でも歯止めが利かないものなので、根本的に治すのは簡単ではありません。
またモラハラ夫やモラハラ妻は、本人にはモラハラをしている自覚がないことが多いです。

どちらも復縁後に繰り返しやすく相手が傷つくことになるため、いつかは限界が来てしまいます
DVに苦しんでいる人は、DVシェルターを利用することも検討してみてください。

悩むなら周りに相談しよう

DVやモラハラだけでなく結婚相手に関する悩みは、1人で抱え込まずに誰かに相談することも考えてみましょう。

周りの反対を押し切って復縁した場合相談しにくいですが、客観的な意見はとても役に立ちます。
また誰かに話すことによって気持ちが整理できたり本心に気づけたりすることもあるので、ぜひ信頼できる相手に相談してみてください。

↑目次に戻る

別居中の復縁相談におすすめ電話占い2選

どうしても周りの人に相談しにくい場合は、電話占いを利用するのがおすすめです。

対面式の占いと違いインターネットの有料占いは、時間や人目を気にせずに本格的な鑑定を受けることができます。
四柱推命やタロットなど選べる占術も豊富なので、ぜひ好みの方法で鑑定を依頼してみてください。

ここからは、おすすめの電話占いを2つご紹介します。
運命の人について無料で占いたい人は、こちらの記事をご覧ください。

おすすめ占い①LINE占い

LINE占い

  • LINEトーク・電話で24時間365日相談可能
  • 在籍占い師1,600人以上
  • 豊富な占術の中から自分の好きな方法で占ってもらえる
  • チャット占い110//分、電話占い130円/分
  • 提供:LINEヤフー

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ
(PR:LINEヤフー)

LINE占いは、コミュニケーションアプリで有名なLINE(ライン)が運営している占いサービスです。
LINE(ライン)アプリ上でアカウントを追加するだけで占いができるので、とても始めやすくなっています。

プロの占い師が1,600名以上在籍しており、24時間いつでも鑑定してもらうことが可能です。
また初回は、10分間無料の特典があります。

メールやチャットでも占えるため、電話が苦手な方もぜひ利用してみてください。
こちらの記事では、LINE占いについて詳しく解説しています。

↓LINE占いの公式サイトはこちら↓

\電話・チャット占い/
LINE占い を使ってみる!

おすすめ占い②電話占いカリス

電話占いカリス

  • 占い師200名以上が在籍している電話占いサイト
  • 恋愛や仕事など幅広い悩みに対応している
  • 鑑定件数は200万件以上
  • 初回は最大10分の無料電話鑑定が可能
  • 株式会社ティファレト運営(親会社は上場企業の東京通信)

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページはこちら
(提供元:ティファレト)

電話占いカリスは、鑑定件数が200万件を超えている人気の電話占いサイトです。
電話占いのランキングでは3冠を達成しており、口コミ人気No.1となっています。

電話占いカリスに在籍しているのは、合格率5%の難関試験を突破した実力派占い師のみです。
その中には恋愛や復縁相談で定評のある占い師や、メディアで活躍している先生もいます。

質の高い占いを受けたい方は、ぜひ電話占いカリスで相談してみてください。
こちらの記事では、電話占いカリスで人気の先生を紹介しています。

↓電話占いカリスの公式サイトはこちら↓

\電話占い/
電話占いカリス を使ってみる!
(提供元:ティファレト)

↑目次に戻る

復縁に失敗したら新しいスタート!出会いにおすすめマッチングアプリ2選

もし復縁に失敗してしまったら、新しい人生を歩むために次の出会いを探しましょう
効率良く出会いを探したい方には、マッチングアプリをおすすめします。

ここからは人気のマッチングアプリを2つご紹介しますので、ぜひ出会い探しを始めてみてください。
こちらの記事では、真剣度の高いマッチングアプリを紹介しています。

おすすめマッチングアプリ①Omiai(オミアイ)

Omiai

  • 累計会員数は900万人突破 ※2023年2月時点
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 登録は無料でできる
  • 利用料は月3.900円(1ヶ月プラン) ※クレジットカード決済が一番安くおすすめ!

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Omiai(オミアイ)は、メディアでも話題のマッチングアプリです。
会員の年齢層は30代前後が中心で、婚活目的の方が多い傾向にあります。

Omiai(オミアイ)ではイニシャルで活動することができるため、離婚した相手や知り合いにバレることがありません。
また独自のアルゴリズムでおすすめの相手を紹介してもらえることも、人気の理由です。

不審ユーザーの取り締まりも徹底しているので、安心して利用できます。
Omiai(オミアイ)についてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

↓Omiaiのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai を使ってみる!

おすすめマッチングアプリ②Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代~30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Pairs(ペアーズ)は、今までに4,300万人以上がマッチングしている人気のマッチングアプリです。
累計会員数は2,000万人を超えており、利用率No.1となっています。

利用者が多い分、日常生活では縁のない人と出会える確率も高いです。
会員は20代~30代が中心で、恋活でも婚活でも人気があります。

マイタグ機能を活用すると趣味や好きなことが同じ人と出会えるので、共通点の多い相手と出会いたい方におすすめです。
Pairs(ペアーズ)で出会うコツを知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

↑目次に戻る

別居からの復縁のまとめ

今回は、別居の状態から復縁できる可能性や方法について解説してきました。
最後に、ポイントをまとめます。

まとめ

  • 別居後の復縁率は約40%で、別居期間が短いほど復縁しやすい
  • 別居から復縁するきっかけは、子供の存在や孤独感など
  • 子供がいる場合は、比較的復縁しやすい
  • 復縁を成功させるためには冷却期間を置くことや原因を明確にし改善する努力をすること、相手を責めないことなどが効果的
  • 理由や状況によって復縁率は変わるが、いずれにしても冷静に考えることが重要
  • 復縁しても必ずうまくいくとは限らない
  • 誰かに相談したいなら、電話占いがおすすめ
  • 復縁がうまくいかなかったら、マッチングアプリで新しい出会いを探すのがおすすめ

今別居している状況だったとしても、復縁しその後円満な関係を築くことはできます。
悩んでいる時に誰かに相談すると、重要なヒントを得られることも多いです。

まずは冷静に自分や相手のことを見つめ直し、幸せになるための方法を考えてみてください!

タグ:
体験談 復縁 既婚者

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「復縁」に関する記事

復縁についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

振った側の女性が復縁したくなるのはアリ?戻りたいときにやるべきことを紹介
振った側の女性が復縁したくなるのはアリ?戻りたいときにやるべきことを紹介
A型男性からの復縁サインはこれ!未練アリの5つのサインと復縁のコツ
A型男性からの復縁サインはこれ!未練アリの5つのサインと復縁のコツ
B型男性でも未練タラタラになる?元カノに執着する4つの理由と復縁するポイント
B型男性でも未練タラタラになる?元カノに執着する4つの理由と復縁するポイント
復縁できなかったのはなぜ?復縁失敗の7つの理由と復縁できた人の共通点
復縁できなかったのはなぜ?復縁失敗の7つの理由と復縁できた人の共通点
元彼と再会したい!再会後に復縁できる可能性と再会した元彼の心理まとめ
元彼と再会したい!再会後に復縁できる可能性と再会した元彼の心理まとめ

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

結婚したいなら妥協は必要?婚活で幸せになるための条件
結婚したいなら妥協は必要?婚活で幸せになるための条件
Omiaiとwithを徹底比較!恋活と婚活におすすめマッチングアプリを発表
Omiaiとwithを徹底比較!恋活と婚活におすすめマッチングアプリを発表
マッチングアプリwithのあなたにアピールしているお相手とは?足跡との違い
マッチングアプリwithのあなたにアピールしているお相手とは?足跡との違い
マリッシュの年齢層は高い?年代別の出会いやすさや口コミ評判を解説
マリッシュの年齢層は高い?年代別の出会いやすさや口コミ評判を解説
マリッシュのお気に入りの使い方とメリット|良いねとの違いや相手にバレるかも解説
マリッシュのお気に入りの使い方とメリット|良いねとの違いや相手にバレるかも解説