1. トップ >
  2. 婚活 >
  3. 婚活で3回目のデートは脈あり?8つの男性心理と振られる確率が高い女性の特徴
最終更新日: 2023-10-18

婚活で3回目のデートは脈あり?8つの男性心理と振られる確率が高い女性の特徴

婚活で3回目のデートに誘われると、「脈ありなのかな」と期待する人が多いです。今回は3回目のデートに誘う男性心理をご紹介しますので、参考にしながら相手の気持ちをイメージしてみましょう!振られる確率が高い女性の特徴も併せて解説するので、ぜひ婚活に役立ててみてください。

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

婚活やお見合いで3回目のデートに誘うのは脈あり!4つの男性心理

2回デートをすると、フィーリングが合うかある程度わかってきます。
そのため3回目のデートに誘われて、「脈ありなのではないか」と舞い上がってしまう人も珍しくありません。

婚活で知り合った場合結婚を見据えてデートをするため、なおさら期待値が上がります。
Yahoo知恵袋でも、「3回会ってくれる男性心理は?」「3回目のデートは脈ありですか?」と相手の心理を気にする女性が多いです。

結論から言うと3回目のデートに誘ってくる人は脈ありの場合が大半ですが、脈なしのケースも少なからずあります
そこで今回は、3回目のデートに誘う男性心理について詳しく解説していきます。

下記の記事ではマッチングアプリで出会った相手を3回目のデートに誘う男性心理を紹介していますので、併せて参考にしてみてください。

自分の気持ちを確認したい

1回目のデートで楽しく過ごせると、「もう1度会いたい」と思う人がほとんどです。
そして2回目のデートも好印象で終わると、3回目のデートで恋愛をイメージできるか考えようとします

婚活で出会った相手だからこそ、「恋人になりたい」と感じるかどうかが重要です。
告白されずに3回目のデートに誘われた場合、相手が自分の気持ちを確認しようとしている可能性があります。

もっと詳しくあなたのことを知りたい

3回目のデートに誘うのは、「あなたのことをより深く知りたい」と思っているからです。
女性心理としては、「3回もデートするなら早く告白してほしい」と感じる人が大半です。

しかし婚活だからこそ、男性も告白することに慎重になります。
このタイプの男性は3回目のデートに誘った時点で、あなたとの結婚を前向きに考えています

フィーリングだけでなく、重視している価値観が合うか深い話をしてみましょう!

あなたの気持ちが知りたい

自分の気持ちは固まっているものの、相手の気持ちがわからず告白する勇気が出ない男性もいます。
自信を持てない男性は3回目のデートの誘いに対する返事で、相手が好意を抱いてくれているのか判断しようとすることも多いです。

特に相手が受け身な女性だと気持ちが読めないため、告白するタイミングを迷ってしまいます。

仮交際から真剣交際に進みたい

仮交際中は複数の異性とやり取りできるので、誰かに奪われないか不安に感じる人も大勢います。
焦る気持ちからだらだらとデートを重ねるよりも、「いいな」と感じたら積極的にアプローチしようとする人が多いです。

2回デートすると相手の性格や相性がある程度わかるため、3回目のデートは最も告白されやすいタイミングと言えます。
真剣交際の申し込みをされる確率が高いので、あなたも相手に対する気持ちを整理しておきましょう!

↑目次に戻る

婚活の3回目のデートで進展なしなのは脈なし?4つの男性心理

告白されやすい3回目のデートでも進展がないと、「脈なしなのかな」と落胆する人が多いです。
しかし進展しなかったとしても、お断りされていないなら諦めるのは早いです!

結婚を見据えているからこそ、男性側も真剣交際に進むことに対して慎重になっています。
ここからは、3回目のデートで告白しない男性心理を見ていきましょう。

デート3回目でどうするか判断したい

好印象だったものの2回目のデートで交際を申し込む気持ちになれなかった人は、3回目のデートで真剣交際に進むか決めようとすることがあります。
「真剣交際に進む決め手がない」「気になっている女性が他にもいる」など、真剣交際に踏み込めない理由は様々です。

婚活の目的は友達を作ることではないため、4回・5回と誘われることは稀です。
3回目のデートが今後を決める勝負の日だと思って、後悔しないように過ごしましょう。

好きかわからないがお断りする理由もない

真剣交際に進む決め手がなくても、人柄はいいためお断りする理由もない場合も多いものです。
恋愛感情がまだ芽生えておらず、結婚相手としてもイメージしにくいとなると真剣交際の申し込みには至りません。

そのような状況にいると「他に自分に合う人が現れるかもしれない」「今後出会いがなかったらと考えると今お断りするのは不安」といった、婚活特有の迷いも生まれやすいです。
その結果「あと数回会ってみて、自分の気持ちがはっきりしたら判断しよう」と考える男性もいます。

3回デートしただけでは判断できない

好意はあるものの、3回デートしただけで真剣交際に進むのは不安な男性もいます。
婚活における真剣交際は、結婚を前提としたお付き合いです。

結婚相談所では真剣交際の期間が3ヶ月と定められていることが多く、短期間で成婚に繋がります!
短期間で成婚できるのは結婚のタイミングを逃さないために重要なことではありますが、真剣度が高いからこそ関係性を発展させるかどうか躊躇してしまう人も多いです。

女性から誘われたから断りにくい

2回目のデート後に「交際を断ろう」と思っていたけれど、女性から3回目のデートに誘われてお断りしにくくなったケースも考えられます。

相手が「せっかく誘ってくれたのに断るのは悪い」と思いデートをOKしたもののやはり真剣交際に進む気持ちになれなかった場合、関係が進展することはありません。
デートに誘ったときに相手が乗り気でないようであれば、脈あり度は低いと受け止めましょう。

↑目次に戻る

婚活の3回目のデートでキスやイチャイチャしようとする男性心理とは?

3回目のデートでは初対面のときよりも打ち解けた雰囲気で楽しめるため、キスやイチャイチャしようとしてくる男性もいます。
真剣交際を申し込まれていないのに恋人のような距離感を求められると、「軽い人なのではないか」と不安になってしまう女性が多いです。

ここでは、キスやイチャイチャしようとしてくる男性の心理を解説していきます。

婚活に見せかけて実は遊びのヤリモク

結婚相談所は真剣度が高く、料金が高額だったり各種証明書を提出したりするためヤリモク被害に遭うことは少ないです。
一方気軽に出会える婚活パーティーや婚活アプリには、ヤリモクが潜んでいる可能性があるので警戒する必要があります。

3回目のデートに発展すると、男性は「相手は自分に気がある」と思い込みやすいです。
ヤリモク男性には結婚の意思はないため、真剣度を早めに見抜くようにしましょう!

付き合う前に体の相性を確かめたい

「結婚を前提に付き合いたい」と思っていても、交際前に体の相性を確かめようとする男性もいます。
特に交際にルールのない婚活パーティーや婚活アプリでは、3回目のデートで体の関係を迫ってくる男性に遭遇することも珍しくありません。

セックスは愛情を伝えあう大切な時間だからこそ、体の相性の良さを重視する男性もいることを覚えておきましょう。
このように単なる下心ではない場合もあるため、キスやイチャイチャしようとしたからと言って必ずしもヤリモクとは限りません。

あなたが好きで真剣に付き合いたい

人柄や価値観などで惹かれる部分が多いと、好きな気持ちはどんどん高まっていきます。
感情がたかぶってしまうと、婚活中でも好きな女性にキスやそれ以上のことをしたい気持ちを止められなくなってしまう人もいます!

このタイプの男性は、結婚を前提に真剣に交際したい気持ちがあるところがヤリモクとの大きな違いです。
このケースではすぐに真剣交際の申し込みをしてくるので、行動からヤリモクかどうかを判断することができます。

真剣交際前のキスはしないほうがいい

婚活の場合、キスをするのは真剣交際に進んでからにしましょう。

相手も真剣だと思ってキスや体の関係を持ったのに、交際の申し込みをされないまま不安定な関係性になってしまうと気が滅入ってしまいます
相手に迫られても「きちんと付き合ってからキスをしたい」とはっきり伝え、自分を守ることが大切です。

あなたの意思を伝えた後に相手がどのような言動をするかによって、ヤリモクかどうかを見抜くこともできます。
また結婚相談所では交際にルールが設けられており、多くの場合成婚前に体の関係を持つのはNGです。

↑目次に戻る

婚活の3回目のデートで気をつけることは?振られる確率が高い女性の特徴

真剣交際に進むか見極めようとする人も多い3回目のデートだからこそ、言動には注意したいものです。
「婚活の3回目のデートで気をつけることは?」と気になっている人は、これから解説する特徴に当てはまらないよう注意しましょう。

一緒にいると楽しい・前向きになれるといった好印象を与えることが、真剣交際へと進むためのカギです。

自信が無くて卑屈な態度

自信がないと卑屈になりやすく、デートを心から楽しむことができません。
好きな相手とうまくいっていても「他に魅力的な女性が現れたら自分が振られるのではないか」と、ネガティブに考えてしまいます。

自信がない人は感情を表現するのが苦手で、恋愛にも積極的になれないことが多いです。
しかしそのような様子を見せていると、男性に「脈なし」と思われてしまう可能性があります。

デートした相手が脈なしだと感じると「告白しよう」と思わない人がほとんどなので、結果的に振られやすいです。
自分に自信がなかったとしても、明るく楽しんだり素直に喜んだりするようにしましょう。

駆け引きをしてしまう

相手の恋愛感情を刺激するために、駆け引きをしてしまう女性も注意が必要です。

イメージダウンになる駆け引きの例

  • 約束や連絡の返事を意図的に遅くする
  • わざと気がないふりをする
  • 他の男性の影をチラつかせる

男性は結婚相手に誠実さや癒しを求めることが多いため、駆け引きをする女性を見ると「振り回されそうだ」と感じて警戒します
特に婚活の初期ではお互いの人柄や価値観をわかっていないので、不利に働く可能性が高いです。

真剣に婚活をしている人ほど「結婚相手として自分とは合わない」と感じると、すぐに他の出会いを探しに行ってしまいます。
駆け引きをするのではなく、素直に向き合う姿勢を見せましょう!

何でも踏み込んで質問する

相手を知るために質問するのは悪いことではありませんが、3回しか会っていない相手に全てを話すことには抵抗を感じる人が多いです。

質問したときに相手の反応を窺わず踏み込んだ質問をし続けると、「自己中心的」「周りが見えていない」といった悪い印象を与えてしまうので注意しましょう。

交際に進むうえで外せない質問はしたほうがいいですが、はじめは世間話をして心理的な距離を縮めることが大切です。
「この人となら楽しく過ごせそうだし、もう少し深く知りたい」と相手に思わせることができれば、踏み込んだ質問をしても抵抗なく話してもらえるようになります。

相手を品定めされているような気持ちにさせないためにも、まずは無難な話題で会話を盛り上げるようにしてみてください。

婚活の3回目のデートで何を話す?

婚活での3回目のデートでは、どのような質問をすればいいのでしょうか?
ここで3回目のデートでも引かれない質問の例を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの質問内容

  • 仕事の内容
  • 休日の過ごし方
  • 趣味
  • 価値観(お金の使い道・どのような結婚生活を送りたいか)
  • 嗜好・ギャンブルについて

職業・休日の過ごし方・趣味は、婚活でも話題にしやすい質問です。
休日の過ごし方や趣味が似ていると親近感がわくので、緊張感がやわらぎ会話も弾みやすくなります。

結婚をイメージできるか見極めるためには、価値観に関わる質問もしてみましょう。
金銭感覚や結婚観などお互いに気になっている可能性が高い話題なら、積極的に質問しても不快に思われません。

ただし経済力を知ろうとするあまり、昇進・昇給の可能性や貯金額など踏み込んだ質問をするのはNGです。
許容範囲を超える嗜好やギャンブル癖も結婚できない要因になるため、交際前に確認しておきましょう!

すべて男性任せで自分では何もしない

婚活で受け身すぎると真剣さが感じられないため、振られやすくなります。
男性に任せっきりになっていると、「何でも他人任せなのか」と思われてしまい印象が良くありません。

自分の結婚相手を見つける婚活の場では、女性側も積極的なほうが好印象です。
相手にもデートを楽しんでもらえるよう、自分から質問したり会話を広げたりするようにしましょう。

↑目次に戻る

素敵な出会いが見つかる人気の結婚相談所2選

積極的に婚活していてもなかなか交際に発展しない場合は、結婚相談所を変えてみるのがおすすめです!
結婚相談所はそれぞれ特徴が異なり、自分に合わないところで活動していると遠回りになってしまうことがあります。

ここでは成婚率の高い結婚相談所を2つご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費14,300円
  • 1か月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

婚活に割ける時間が限られている人には、オンライン型結婚相談所のなかで成婚率が高いエン婚活エージェントがおすすめです。
どこにいてもオンラインで婚活できるため、隙間時間を有効活用しながら出会いを探せます。

カウンセラーへの相談や自分磨き学習機能の視聴も、オンラインで24時間可能です。
価格設定もリーズナブルなので、若い世代も利用しやすくなっています。

顧客満足度No.1の実績もあるため、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント を使ってみる!

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

成婚率の高さで選ぶなら、業界No.1の実績を誇るパートナーエージェントがおすすめです。
1人1人に専任カウンセラーがつくため、婚活で悩みを抱えやすい人でもアドバイスを得ながら前向きに出会いを探せます。

二人三脚で成婚を目指したい人は、カウンセラーとの定期面談が組まれているコンシェルジュコースとエグゼクティブコースから選びましょう。
外見磨きができるトータルコーディネートサービスも利用しながら、出会いを探してみてください。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント を使ってみる!

↑目次に戻る

結婚相談所が合わない人の婚活にはマッチングアプリがおすすめ

結婚相談所の料金やルールが気になって一歩踏み出せずにいる人は、まずマッチングアプリを利用してみてはいかがでしょうか?
マッチングアプリの中には、婚活目的で真剣に活動している人が多いものもあります。

ここでは婚活におすすめのマッチングアプリを2つご紹介しますので、ぜひ気軽に登録してみてください。
こちらの記事では、真剣度の高いマッチングアプリを紹介しています。

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代~30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Pairs(ペアーズ)は、恋活でも婚活でも大人気のマッチングアプリです。
累計会員数は2,000万人を超えており、国内最大級の規模を誇っています。

会員は20代~30代が中心ですが真剣度が高く、出会いのチャンスも豊富です。
またコミュニティ機能を使えば、気の合う人を効率良く見つけることができます。

恋活・婚活コンシェルジュも常駐しているので、アドバイスを得ながら活動したい人にもぴったりです。
Pairs(ペアーズ)で出会うコツを知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

marrish(マリッシュ)

  • 真面目な出会いを探す女性・男性を応援する婚活アプリ
  • 再婚・シングルマザーにもおすすめ
  • アクティブユーザーの年齢層は40代が中心
  • 安心安全に利用ができるよう24時間有人でパトロールをしている
  • 連絡先を交換せずに通話が可能

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


マリッシュは、累計マッチング数が600万件を突破しているマッチングアプリです。
再婚や中年婚にも力を入れており、シングルマザーの優遇制度もあります。

メインの年代は30代~40代と高めで、その分真剣度も高いです。
また特別プロフィールや声プロフなど、相手のことがわかる機能も充実しています。

アプリ内でビデオ通話することも可能なので、会う前に雰囲気を知りたい人もぜひお試しください!
こちらの記事では、マリッシュの使い方を解説しています。

↓マリッシュのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
マリッシュ を使ってみる!

↑目次に戻る

婚活3回目デートでの男性心理のまとめ

今回は、婚活の3回目デートにおける男性心理をご紹介しました。
最後にポイントをまとめたので、おさらいしてみましょう。

まとめ

  • 婚活で3回目のデートに誘う男性は、自分や相手の気持ちを確認しようとしていることが多い
  • 3回目のデートで進展がなくても、脈なしとは限らない
  • 3回目のデートでキスやイチャイチャしようとしてきた男性の中にも真剣交際を望んでいる人はいる
  • 卑屈な態度や無遠慮な質問、相手任せな女性は、振られる可能性が高い
  • 婚活がうまくいかないようなら、結婚相談所を変えるのがおすすめ
  • 「結婚相談所はハードルが高い」と感じている人には、婚活向けマッチングアプリがおすすめ

婚活で3回目のデートに誘ってくる男性は、脈ありの可能性が高いです。
3回目のデートで進展がなくても脈なしとは言えないので、気を抜かずに明るく振る舞うことをおすすめします。

相手の心理だけでなく自分の気持ちとも向き合いながら、婚活を進めていきましょう!

タグ:
相手の気持ち 女性向け記事

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「女性向け記事」に関する記事

女性向け記事についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

別れるべき彼氏の特徴とは?好きでも別れを決断すべき10の判断基準
別れるべき彼氏の特徴とは?好きでも別れを決断すべき10の判断基準
結婚したいけど彼氏いないなら積極的に婚活しよう!恋愛結婚におすすめの方法
結婚したいけど彼氏いないなら積極的に婚活しよう!恋愛結婚におすすめの方法
真面目な男性がハマる女性のタイプを解説!12の特徴とアプローチのコツ
真面目な男性がハマる女性のタイプを解説!12の特徴とアプローチのコツ
罪な男とは?特徴や心理、脈アリなのか見分ける方法を紹介
罪な男とは?特徴や心理、脈アリなのか見分ける方法を紹介
付き合ってないのに嫉妬する男性心理とは?嫉妬のサイン・ 態度や対処法も紹介
付き合ってないのに嫉妬する男性心理とは?嫉妬のサイン・ 態度や対処法も紹介

「婚活」に関する記事

婚活の記事は他にも多数!

ハッピーカムカムは高成婚率の結婚相談所!口コミと特徴・料金を詳しく解説
ハッピーカムカムは高成婚率の結婚相談所!口コミと特徴・料金を詳しく解説
結婚相談所サンマリエの3つの料金プラン|割引プランや返金制度も詳しく解説
結婚相談所サンマリエの3つの料金プラン|割引プランや返金制度も詳しく解説
結婚相談所ムスベルの料金プランを徹底解説!成婚までに必要な費用
結婚相談所ムスベルの料金プランを徹底解説!成婚までに必要な費用
結婚相談所ノッツェの料金プラン|入会から結婚まで婚活費用の総額を解説
結婚相談所ノッツェの料金プラン|入会から結婚まで婚活費用の総額を解説
結婚相談所を掛け持ちするメリットとデメリット|組み合わせ次第で婚活成功率がアップ
結婚相談所を掛け持ちするメリットとデメリット|組み合わせ次第で婚活成功率がアップ