1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. マッチングアプリで恋愛話をするのはメリットあり!過去の恋愛の聞き方6つのポイント
最終更新日: 2023-09-27

マッチングアプリで恋愛話をするのはメリットあり!過去の恋愛の聞き方6つのポイント

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

↓理想の相手を探せるマッチングアプリ↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

↑目次に戻る

マッチングアプリで恋愛話や過去の恋愛を聞いてもOK!

マッチングアプリでは出会った相手と会話する時に、多くの人が「相手の恋愛について触れてもいいのかな?」と悩んでしまいがちです。

恋愛話を好意的に受け取る人もいます。
しかし中には「知り合ったばかりなのに露骨すぎて嫌だな」と不快感を覚える人もいるので、いくつかの注意点は押さえておく必要があります。

今回は、マッチングアプリで恋愛話をするタイミングや聞き方について解説していきますよ!

山本さん

本記事は、恋愛やマッチングアプリ初心者の20~30代男女におすすめの内容となっています。
他にも婚活を始めたばかりの20~30代男女にも、ぜひ読んでいただきたいです。

↓理想の相手を探せるマッチングアプリ↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

恋愛話は2人の仲を深めてくれる

異性と恋愛話をすると、男女の心の距離はグッと縮まります。

特に恋愛関連の話題は、お互いを恋愛対象としてより意識させることができますよ!
お互いの過去恋愛を共有し合うことで、親近感が湧いたり信頼関係が築けたりします。

また相手の恋愛観が分かれば「これから自分はどう動いていけばいいのか」が明確になり、よりスマートに恋を進められますよね。
このように、恋愛話をすることのメリットは大きいですよ!

告白のタイミングがつかみやすい

恋愛話をしていると、告白のタイミングがつかみやすいですよ。

例えば「恋人とディズニーに行って、一緒に夜のパレード見たいな」という理想のデート話をした後であれば、相手に好意を伝えやすいですよね。
反対に「このお肉すごく美味しいね」のような恋愛とは関係のない話をしてしまうと、流れが不自然すぎて告白のタイミングをうまく見つけられません。

恋愛話で盛り上がっている時は感性が敏感になっているので、恋愛モードに入りやすいのです。
そのため恋愛話をしているかどうかで、告白の難易度は変わります。

相手と付き合いたいなら、会話の中に恋愛話を織り交ぜるようにしておきましょう!

マッチングアプリで出会った人への告白のタイミングについて、こちらの記事も参考にしてくださいね。

↑目次に戻る

マッチングアプリで恋愛話をするときの聞き方6つのポイント

相手の恋愛について触れる時は、聞き方やタイミングが重要ですよ。

リアルの出会いとは違い、マッチングアプリは関係性がゼロからのスタートです。
出会ってからの立ち回り方次第で、その後の恋の展開が変わってきます。

そこでここからは、マッチングアプリで出会った相手と恋愛話をする時のポイントについて解説していきますよ!

【1】メッセージよりデート後に恋愛話をする

マッチングアプリで恋愛話をしたいなら、デート後のタイミングがベストです。
まだメッセージだけ関係が薄い時の恋愛話は、相手が「踏み込まれたくない」と感じてしまいマイナス印象になりますよ。

恋愛話をするためには、相手とある程度仲良くなる必要があります
まずはデートをして、信頼関係を築いていきましょう!

初デートでは避けて2回目以降のデートでしよう

初デート中に恋愛話をするのも、避けたほうが無難です。

基本的に初デートでは、お互いが相手の人となりを探り合っている段階です。
多くの場合、相手は恋愛話のような深い内容に触れられたくはありません。

仮に相手が恋愛話をしてくれたとしても、「過去の恋人と比較されてる?」と不安になってしまう可能性が高いですよ。
恋愛話は関係が進み本音を打ち明けやすい、2回目以降のデートをおすすめします!

2回目のデートで成功させるためのコツについて、こちらの記事も参考になりますよ。

【2】最初は軽く話題にするにとどめる

まずは相手が過去の恋愛話を嫌がるかどうかを確認するため、軽く話題にして反応をうかがってみましょう。

相手が話に乗っかってくれば、恋愛について話しても大丈夫と判断ができますよ。
積極的に質問をして、相手と付き合うために必要な情報を引き出していってくださいね。

反対に相手から恋愛話をしたがらない様子が見えた場合は、まだ信頼関係を築けていない状態です。
もう少し時間をかけて心を開いてもらえるように、仲良くなる必要がありますよ!

山本さん

軽い話題の切り出し方としては、「友人の話」を使うと効果的です。
「実は自分の友達がこんな風に出会って、まさかのスピード結婚したんだよ」や、自分のエピソードを「友達カップルが同棲してこんなことで喧嘩して相談受けたんだけど、どんな風にアドバイスする?」など、切り口を友人の恋愛にすると相手の恋愛観を聞き出しやすくなります。

そこから「なんでそう思うの?」と質問すると「実は過去の恋愛で……」と話してくれる可能性が高いです。
人の価値観は過去の経験から形成されていることがほとんどなので、軽い話題から少しずつ相手の恋愛観を知っていくなら「友人が」は非常にお勧めになります。

ただ多用しすぎると「あの友達どうなった?」と聞かれる可能性もあるので、会話の切り口にだけに活用することがポイントです。

【3】自分の恋愛話から話す

相手の恋愛話を引き出したい時は、まずは自分の恋愛について話しましょう!

自己開示には相手の信頼を得る効果があります
自分ことを話をすることで相手は「心を開いてくれた」と感じ、「じゃあ自分も話そうかな」と思ってくれますよ。

ただし「昔からモテてさ」「恋愛経験で学んだ方法なんだけど」などの自分語りは、相手に嫌われる原因になるので注意しくださいね!

山本さん

自己開示にプラスして、心理学でいう「返報性の法則」(=人から何かをしてもらった時に「なにかお返しをしたい」気持ちになること)も活用してみましょう!
相手の自己開示に対して「自分も自己開示したい」という気持ちに持っていけると、相手の恋愛話を聞くことができます。

【4】マッチングアプリ内の恋愛経験を聞くのはNG

「何人と会った?」「今は何人とやり取りしてる?」というように、相手にマッチングアプリ内の恋愛事情を聞くのはNGです。
相手からすると答えにくい内容ですし、なによりそのような質問をされても良い気分にはなりません

今後のデートどころかメッセージができなくなる恐れもあるので、基本的にマッチングアプリに関する恋愛話は避けるようにしましょう!

【5】話したくない人は深追いしない

恋愛話を振った時に相手が話したくなさそうなら、深追いはしないことが大切です。

相手のことを知りたいからと過去の恋愛についてしつこく聞くと、「他人のことを考えられないタイプなんだな」と思われる可能性がありますよ。

「恋愛話をしたくない=まだ仲良くなれていない」と捉えて、まずは相手の趣味や休日の過ごし方などについて話題にしてくださいね。

【6】結婚観・将来の話は付き合った後

結婚観や将来についてなどの重要な話は、付き合った後にしましょう。
付き合ってない状態や初デートの後で2人の将来の話をしてしまうと、相手に「この人重そうだな」と思われて距離を置かれる可能性がありますよ!

相手にとってあなたと付き合うことへのハードルも上がるため、交際に発展するまでは軽めの恋愛話を選んでくださいね。

↓理想の相手を探せるマッチングアプリ↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

↑目次に戻る

マッチングアプリで過去の恋愛を聞いてくるときの対処法

マッチングアプリで相手とやり取りをしていると、過去の恋愛について聞かれることがあります

過去の恋愛について質問されると、「どこまで正直に答えるべきなのかな?」と悩んでしまいますよね。
そこでここからは、マッチングアプリで相手に過去の恋愛話を振られた時の対処法について解説していきますよ!

答えたくないなら答えなくてOK

基本的にあなたが過去の恋愛を言いたくなければ、無理に答える必要はありません。
ただし断る時は、相手を不快な気分にさせないことが大切になります。

例えば「ごめんなさい、過去の恋愛は思い出したくないので話せないです」と、謝罪と話したくない理由を交えて断るのがおすすめです。

事情が分かれば相手も「それなら仕方ないな」と納得しやすくなるので、質問への回答をうまく回避できますよ!

正直に答えなくてもOK

自分自身の過去の恋愛経験人数などが気になる場合は、相手の質問に対して正直に答えなくてもOKです。

女性は恋愛経験が少ないほうが男性に好かれる傾向があります。
気になる相手に付き合ってきた人数を聞かれたら、「1人」や「2人〜3人」と少なく答えるのがおすすめです。

反対に男性は恋愛経験あるほうが魅力的に見られやすいため、付き合ってきた人数を実際の人数より「1人〜2人」ほど盛っておくとよいですよ!

ただし良く見られたいからと大きな嘘をついてしまうと相手の信頼を失いかねないので、嘘の内容はほどほどにしてくださいね。

そもそも「正しい経験人数」などありはしない。もし聞かれたら、いい加減に答えておけばいい。1年間に10人とつき合うのは遊び人なのか、恋愛運が悪いのか? 恋人いない歴=年齢の人は性格が悪いのか、まじめで純粋なのか? 多い少ないは他者との比較でしかなく、それがどういう意味を持つか決めるのは個人の勝手な価値観である。

引用元: www.amazon.co.jp
  • 男女がうまくいく 心理学事典
  • 齊藤勇
  • 朝日新聞出版
  • 2020/2/7

恋愛経験人数の正確性は他人にはわかりません。
過去の恋愛歴が多い少ないも、人によってイメージが変わります。
「何人恋人がいたらか魅力的」というのはないので、恋愛経験がなくても問題はありませんよ!

恋愛経験なしの男性を女性はどう思うかについては、こちらの記事も参考にしてくださいね。

↑目次に戻る

マッチングアプリで恋愛話しない・恋愛の話にならない人は業者?

マッチングアプリで「恋愛の話をしない・恋愛の話にならない」時は、相手が業者の場合があります。
もちろん恋愛話をしないからと、「この人は絶対に業者だ」という確信は得られません。

業者に場合には、以下の特徴がありますよ。

業者の可能性が高いとき

  • デートを装ってセミナーやビジネス勧誘をしてくる
  • メッセージの中で外部サイトの登録を促してくる
  • 宗教の勧誘や風俗への誘導をしてくる

基本的に恋愛話をしないだけではなく、外部サイトへの誘導が多い時には業者を疑いましょう

業者かどうかの見分け方については、以下の記事も参考にしてくださいね。

↑目次に戻る

恋愛話だけじゃない!マッチングアプリの会話ネタ切れに役に立つ話題

マッチングアプリの会話のネタは、恋愛話だけではありません。
例えば、

  • 趣味
  • 職業
  • プロフィール写真の場所やエピソード

などの話題は、関係性が浅くても話を弾ませやすいですよ!

「いつ・どこで・誰が・なにを・どのように」を意識し、一つの話題を深掘りしていくことが質問のコツです。
会話をする時は常に「5W1H」を頭の片隅に入れておきましょう!

マッチングアプリで使える話題例については、こちらの記事を参考にしてくださいね。

↑目次に戻る

将来の話ができる人と出会えるおすすめマッチングアプリ

真面目に将来を見据えたお付き合いをしたいなら、マッチングアプリで出会いを探すのがおすすめです。

マッチングアプリも種類が多すぎて、「自分はどれを使ったらいいんだろう?」と迷ってしまいますよね。
そこでここからは、将来の話ができる人と出会えるマッチングアプリを紹介していきますよ!

自分の目的や年齢に合ったマッチングアプリを選んで、気になる異性との出会いを実現させていきましょう。

真剣度別におすすめのマッチングアプリについては、こちらの記事を参考にしてみてください。

おすすめマッチングアプリPairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代~30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Pairs(ペアーズ)」は、累計2,000万人の会員数を誇る大手マッチングアプリです。

Pairs(ペアーズ)の特徴は、以下の通りになりますよ。

  • 20代〜30代の男女が中心
  • 毎日8,000人が登録している
  • メッセージ機能を使うには本人確認必須

Pairs(ペアーズ)は男女の多くが真剣な恋活や婚活目的なので、将来結婚を考えている人にぴったりのアプリです。
また趣味や価値観の他にも「結婚に対する意思」で相手を探せるため、自分と相性が合う異性との出会いを実現させやすいですよ!

Pairs(ペアーズ)についての詳細は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋愛・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

↑目次に戻る

マッチングアプリで恋愛話はOKかのまとめ

今回は、マッチングアプリで出会った相手と「恋愛話をしてもよいのか」について解説していきました。
本記事の重要ポイントまとめは下記になります!

まとめ

  • 恋愛話をすると相手との距離が縮めやすくなったり告白のタイミングが掴みやすくなったりする
  • 恋愛話を聞く時はメッセージや初回デートは避けたほうがよい
  • 恋愛の話を振る時には軽く話題にして相手の反応をうかがうのがポイント
  • 相手の恋愛話を引き出したいならまずは自分の恋愛について話すべき
  • 相手にマッチングアプリ内の恋愛経験を聞くのはNG
  • 恋愛話を振った時に相手が話したくなさそうなら深追いはしないことが大切
  • 結婚観や将来についてなどの重要な話は付き合う前は控えたほうがよい
  • 相手に過去の恋愛について聞かれた時に答えたくないなら無理に答える必要はない
  • マッチングアプリで恋愛の話をしない・恋愛の話にならない人は業者の可能性がある

恋愛話ができるようになることで心の距離が縮まり、相手と付き合える可能性は高くなりますよ。
ぜひ本記事を活用し、マッチングアプリで気になる異性との恋愛を成就させていきましょう!

タグ:
マッチングアプリ 出会い

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

童貞はマッチングアプリで卒業できる?恋愛初心者が彼女を作る6つの方法
童貞はマッチングアプリで卒業できる?恋愛初心者が彼女を作る6つの方法
デブでもマッチングアプリで出会うには?モテる人の特徴と恋人を見つける5つのコツ
デブでもマッチングアプリで出会うには?モテる人の特徴と恋人を見つける5つのコツ
Omiaiとwithを徹底比較!恋活と婚活におすすめマッチングアプリを発表
Omiaiとwithを徹底比較!恋活と婚活におすすめマッチングアプリを発表
マッチングアプリ「バンブル」で国際恋愛できる?5つの特徴と口コミ評判・使い方
マッチングアプリ「バンブル」で国際恋愛できる?5つの特徴と口コミ評判・使い方
マッチングアプリの美男次女は拾い画?プロフィール写真のなりすましを見抜く方法
マッチングアプリの美男次女は拾い画?プロフィール写真のなりすましを見抜く方法

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ

「マッチングアプリ」に関するキーワード

キーワードから記事を探す