1. 婚活・恋活 >
  2. 出会い・恋愛 >
  3. 女性向け記事 >
  4. 年下の彼氏が欲しい女性は必見!素敵な年下君と出会う方法とは?

年下の彼氏が欲しい女性は必見!素敵な年下君と出会う方法とは?

年下の彼氏には、同年代や年上の彼氏にはない魅力があります。キュートな年下の彼氏が欲しい!という方のために、年下の男性の落とし方や付き合い方のコツをご紹介します。

年下の彼氏の魅力とは?

女性向け記事 年下の彼氏の魅力とは?

年下の男性はかわいさもあり、男としてドキッとするところもあり気になる存在ですよね。
とりわけ恋愛関係になると年下ならではのさまざまな良さが見えてくるものです。
今まで年下男性は対象外だったという方も、実際に付き合い始めればその魅力にはまってしまうかも!
本記事では年下の彼氏が欲しいという方のために、女友達から羨ましいと思われるような年下彼氏を作る方法をご紹介します。

彼の若さに刺激される

女性は付き合う男性から知らず知らずのうちに大きな影響を受けるものです。
年下彼氏との交際は、きっとあなた自身にポジティブな変化をもたらしてくれるでしょう。

年下の男性はなんといっても若さとエネルギーに満ちています。
アクティブな彼と一緒にいるだけで元気とパワーをもらえるでしょう。
彼を通じて若々しい感性に触れることであなた自身も自然と気持ちが若くなっていくはずですよ。

若い彼と並ぶのだから自分も若々しく魅力的でありたいという気持ちも高まるはず。
美容やメイク、ファッションをがんばるモチベーションになり、見た目にも素敵な変化があらわれるでしょう。

自分がリードできる

女性は年下の男性に母性本能をくすぐられてしまうものです。
一緒にいるだけで胸がキュンキュンするような感覚は年下彼氏との付き合いで最も楽しい部分かもしれませんね。

年上や同年代の男性だと男性がリードするのが当たり前とみなされがちです。
不満や要望があってもなかなか言い出せないときもあるでしょう。
気兼ねのいらない年下彼氏なら、臆せず自分の希望を口にできますよね。
自分がリードすることができれば、必要以上に気を遣うこともなく自然体で付き合えるのではないでしょうか。
もちろんそのために我儘になってしまうのはよくありません。
相手の気持ちを考えてリードしてあげることが大切です。

自分好みに育てられる

年上や同年代の男性にくらべ、年下彼氏にはオトコとしてちょっと物足りないところがあるかもしれません。
例えば同期の男友達より言動が幼い、ファッションが若い、何かを考える際の視野がまだまだ狭いなど。

しかしそれは逆に言えば伸びしろがあるということです。
年下男子は年上のお姉さんであるあなたにはきっと素直でしょうから、上手に導けばあなた好みのイイ男に育っていってくれるかもしれません。
恋人であるあなたの期待に応えるために精一杯の努力をしてくれることでしょう。

↑目次に戻る

年齢の差がある年上女性は恋愛対象になるの?

女性向け記事 年齢の差がある年上女性は恋愛対象になるの?

男性の恋愛対象は、女性が思っているよりはるかに広範囲です。
魅力的な女性なら年齢は関係ない!というのが男性の本音と考えてよいでしょう。
ここではそんな男性たちの心の声をご紹介します。

年上好き男子は意外と多い

恋愛では「自分にないもの」を持っている相手に惹きつけられるものです。
若い男性が年上の女性に魅力を感じるのはまさにこの理由です。
男性は本能的に向上心が強い生き物なので、自分を一段引っぱり上げてくれるような人を求めます。

人生の経験値がまだまだ足りない年下男性にとって年上彼女は、自分に足りないものを補ってくれる存在なのです。
これは多くの男性に共通する感覚なので、素敵な年上彼女は彼氏の友達から見ても羨ましいものなんですよ。
年下男性に興味を持ってもらうには、年相応の教養や経験が必要であるということですね。

年下彼氏=甘えん坊とは限らない

年上彼女と付き合う男性はかわいい系の弟タイプだという思い込みはありませんか?これは大きな間違いです。
年上女性に思いきり甘えたいという男性ももちろんいますが、年上でも年下でも好きになったら関係ないという男性もいるのです。
彼女の年齢にこだわらない男性は、相手の内面をちゃんと見られる精神的に成熟した人です。

年上彼女に甘えるばかりでなく、交際を通して自分も成長していきたいと思う男性もいますし、彼女が年上だからこそ自分もしっかりしなければと考える男性もいます。
年上彼女と付き合う男性には、男らしくて芯のあるタイプが意外と多いんですよ。

↑目次に戻る

年下男性にモテる女性の特徴

女性向け記事 年下男性にモテる女性の特徴

年上彼女OKという男性でも「年上だから」という理由だけで選ぶわけではありません。
同年代や年下の彼女にはない魅力を感じるからこそ、年上女性と付き合いたいと思うのです。
それでは年下男性は年上彼女にどのような資質を求めるのでしょうか。

すべてを受け入れてくれる「包容力」

年齢が若い女性は、自分が与えることよりも相手から与えられることを求めがちです。
そこがかわいい反面、男性としては少し疲れてしまうこともあるでしょう。
相手から頼られるばかりで、自分は弱音を吐けないという関係はなかなかうまくいきません。

さまざまな経験をしてきた年上彼女は、男性に対し良い意味で期待をしていません。
男性には弱い部分やダメな部分もあることをよくわかっているからです。
だからこそ相手に対し優しくなれるのです。
彼が大変なときは支え、助けを差し伸べることができるでしょう。

ダメなところも含め、すべてを受け入れてあげられる包容力は年上彼女ならではのもの。
年下彼氏は安心して甘えることができる年上彼女から離れられなくなってしまうはずです。

大人の女性としての「自立」

きちんと仕事を持ち、自分の力で生活している年上彼女は年下彼氏から見て尊敬できる存在です。
浪費グセがあったりいつまでも人に頼って生きている人は、誰から見ても魅力的ではありませんよね。
女性としてだけでなく人としても尊敬できる気持ちがあると、長く安定した関係を築けるものです。

精神的な意味での自立も大切です。
何をするにも彼氏と一緒がいい、彼氏が何をしているのかいつも気になって仕方ない!といったように男性にべったり依存することなく、お互いのペースを尊重できるほどよい距離感でいられることも年上彼女の魅力です。

大人っぽさとかわいさの「ギャップ」

しっかりしていて経験豊富なところが年上彼女の持ち味ですが、男性はやはり女性に可愛げを求めます。
大人っぽい年上彼女がたまに年下彼氏に頼ったり甘えたりすると、そのギャップがたまらない魅力となります。

年上だからしっかりしなきゃ!といつも気を張っている必要はないということですね。
仕事のことでもなんでも良いのです、辛いなと感じたら思い切って素直に年下彼氏に相談してみましょう。
常日頃隙のないあなたが自分を頼ってくれたと内心喜んでくれるかもしれませんよ。

落ち着いていて「家庭的」

仕事だけでなく、家の中のこともきちんとこなせるのが大人女子のたしなみです。
美味しい料理を手早く作ったり、部屋を快適に保ったりという家事スキルはやはり男性にとって大きな魅力です。
一緒にいて心の癒やされる家庭的な女性は、全男性の憧れといってもよいでしょう。

そのためには普段から最低限の家事を習慣付けてしまうことが近道です。
特に料理などは一夕一朝で身につくスキルではありませんから、できる範囲で訓練していきましょう。
お昼ご飯を手作りお弁当にするとスキルアップと同時に食費も浮きますし、気になる彼にもアピールできるでしょう。

一緒にいて「安心・リラックス」できる

気持ちのアップダウンの激しい人と一緒にいるのは疲れてしまうものですよね。
さっきまでニコニコ笑っていたのに気がついたら不機嫌になっていたなど、気分屋さんの性格は相手を振り回してしまうことになります。
もし恋人が気分のコロコロ変わる人である場合、安定した関係を続けるのは難しいでしょう。

実りある恋愛関係を築くには、一人前の大人同士であることが必須条件なのです。
内面的に成熟し安定感のある年上彼女と過ごす時間は、年下彼氏にとって心からリラックスできる安らぎのひとときになることでしょう。

↑目次に戻る

年下男性を落とす方法

女性向け記事 年下男性を落とす方法

それでは、年下男性と恋愛関係になるにはどうすればよいのでしょうか。
年下男性へのアプローチ方法を見ていきましょう。

まずは見た目と内面を磨く

男性にとって、付き合いたいor付き合いたくないという判断の決め手となるのはルックスです。
綺麗でかわいければ年上でも問題なし!というのが多くの男性の本音だということが多いです。
中身がどんなに素敵でも、見た目がオバサンぽい、魅力的でないと思われてしまったら恋愛対象にはなれません。

年下彼氏を作りたかったらまず外見で魅了する必要があります。
「男性から見て魅力的な年上女性とはどんな雰囲気だろうか?」と考えてみてください。
過度なセクシーアピールやお金のかかりそうなゴージャスな出で立ちでは、年下男性を身構えさせてしまうでしょう。
かといって地味な装いでは老けて見えるおそれがあります。

年下男性が惹かれる年上女性の共通点は女らしく控えめであることです。
服やメイクは主張しすぎに注意し、柔らかさを意識すると良いでしょう。

また外見が素敵でも内面はお粗末ということにならないよう中身も磨かなければなりません。
年齢は立派な大人なのに社会のことを何も知らない、一般常識がない、マナーを知らないというのでは困ってしまいます。
見た目は大人の女性、中身は世間知らずの子供というのは最も幻滅されてしまうパターンです。

常に知的好奇心を持ち、自分を高める努力を心がけてくださいね。

女性からアプローチするのもあり!

年上女性を素敵だなと思っても、自分からガンガンくどける年下男性はそうはいません。
年下男性から見て素敵な年上女性はまぶしい存在です。
自分なんか相手にされないのではないかと萎縮してしまうでしょう。

男性からグイグイくどかれたいのが女ごころかもしれませんが、年下男性との恋愛に限ってはそうもいっていられません。
気になる男性がいたら自分からアプローチしてみることをおすすめします。

相手を緊張させないように、始まりはあくまで軽く「ちょっとランチに付き合ってくれないかな。
」と食事に誘ってみたりLINEを送ってみたりすることから始めましょう。

自分から気軽に誘えるのは年上女性の特権と言ってもよいかもしれません。

年下でも相手を立てる

年上女性の最大の武器は「多面性」です。
今までの人生経験の中で培ってきた多様な資質で勝負しましょう。
しっかりした大人の女性なのに少女のように素直でピュアな面もある、仕事をバリバリこなすキャリアウーマンなのに家庭的で堅実な面もある、落ち着いていてしっかり者かと思いきや、ちょっと天然な面もある等々、さまざまな面を見せることで彼はあなたにどんどん惹きつけられていくでしょう。

そして忘れてはならないのは年下であっても男性を立てるということです。
あえて自分は上位にならず、彼を立ててあげましょう。
いろいろな意味で自分より上の女性が自分を立ててくれることに対し、男性は心地よさを感じます。
この良い気分に浸っていたい、この女性とずっと一緒にいたいと思えば、彼は迷うことなくあなたに告白するでしょう。

↑目次に戻る

年下彼氏と付き合う際の注意点

女性向け記事 年下彼氏と付き合う際の注意点

年下彼氏と実り多い関係を築いていくために最も大切なのは思いやりと尊敬の気持ちです。
どちらかを忘れると相手に依存したり振り回したりするようになり、関係にヒビが入ってしまうので注意してくださいね。

デートはお互いの懐具合を考慮しよう

デート代は男性に払ってほしいというのが女性の本音かもしれません。
もちろん、彼が払ってくれるときは素直に甘えてもよいでしょう。
ただ、時には年下彼氏のフトコロ事情も考えてあげてください。
先に社会に出ている分、懐に余裕があるのは年上女性の方であることが多いです。
片方の経済状況に合わせてばかりいると不満が溜まりますから、お互いの状況をよく理解し合うことが大切です。
たまにはあなたが「ここは私が出すね」と気遣ってあげれば、彼は内心ほっとするはずですよ。

さらに彼のメンツをつぶさないような配慮ができれば、年上彼女としてのあなたの株はいっそう上がります。
会計前にテーブルの下でお金を渡す、テーマパークに行く際はあらかじめチケットを買っておくなど、さりげない心遣いを忘れずに。

体の関係は女性がリードする

若くエネルギッシュな年下彼氏は欲求も強いものです。
彼の欲求不満が募るとどうしても浮気のリスクが上がりますから、彼女としてそれを満たしてあげるのは大事なことです。

ただしデートはいつもそればかりというのはマンネリ化にも繋がりますのでよくありません。
恋愛関係ではフィジカルなことばかりでなく、精神的な絆も重要です。
一方的にどちらかがコントロールするのではなく、考えを伝えるために会話をすることが大切ですね。
自分の考えは伝えなければ理解されませんから、素直な気持ちを伝えやすいような雰囲気を作ってリードしてあげると良いでしょう。

また彼のテクニックがいまいちだと思っても、面と向かってダメ出ししないように!若い分、経験不足は致し方ないことです。
長い目で見てじっくり育ててあげてくださいね。

すぐに結婚を迫らない

婚活中の女性にとって、結婚を前提とする交際なのかどうかは非常に重要なところです。
とはいえ付き合い始めてすぐに結婚を口にするのは考えものです。
彼の心の準備がまだできていない場合、結婚という言葉を重く感じてしまうかもしれません。
それがきっかけで心の距離が開き、ついには関係にヒビが入るということも...。

年齢が違えば価値観も違いますから、彼が自然に結婚を意識し始めるまではこちらから打診することは控えるのが賢明でしょう。
あわてず焦らず、彼との絆が深まるまでじっくり待つ心の余裕が大切です。

年齢差を気にしすぎない

年上だからしっかりしなきゃと気を張ったり、年上であることに引け目を感じたりする必要はまったくありません。
前述の通り年下男性にとって年上女性に感じる魅力は大きいものです。
実際に生活する上で年齢差を感じる機会というのもそう多くありません。

年上には年上ならではの良いところがあることを忘れずに日々自分を磨いていくことで、彼にずっと好きでいてもらえる女性になれるのではないでしょうか。
年齢を気にしすぎるのではなく、逆に武器にすることであなたの魅力はより一層引き立てられるはずです。

年齢差があるといっても大人同士の交際なのですから、年齢にとらわれることなく自然体でいてくださいね。

↑目次に戻る

年下イケメンとの出会い方

女性向け記事 年下イケメンとの出会い方

年下男性と出会いたい女性はどのように動けばよいのでしょうか。
素敵な年下彼氏を探す方法について見ていきましょう。

職場の年下くんに注目!

年下男子が最もたくさん生息している場所は職場です。
普段からの勤務態度を見ている分、彼の人間性をつかみやすいというメリットがあります。

職場の年下男性と付き合う際は、飲み会などを利用して少しずつ距離を縮めていく作戦がおすすめです。
ある程度仲が良くなったら、タイミングを見て“先輩”から“女性”へモードを切り替えてください。

ただし、仕事にプライベートを持ち込まないのは大人の女性のたしなみです。
仕事に影響が生じないよう最大限注意する必要があります。

友達の紹介・合コン

友達に「年上好きな男子、紹介して!」と頼んで年下男性を紹介してもらいましょう。
また共通の知り合いがいるという安心感は大きな強みです。
きっかけを作るために協力してもらってもよし、まずは一緒に大人数で出かけてみるのもありですね。

年上女性×年下男性での合コンもおすすめです。
年上女性を呼んだと宣伝してもらうことで年上好きの男性を効率的に集めることもできます。

闇雲に探すよりも、信頼できる友達に協力を求めることで年上好きの年下男性を見つけやすくなるでしょう。

街コンは年下男子の宝庫

カジュアルなイメージの強い街コンは比較的若い層がメインに集まります。
年下男子との出会いを求めるなら、ぜひ出かけてみましょう。

街コンは対象が絞り込まれていないぶん、年上好きの男性をピンポイントで探すのはやや困難です。
しかし参加人数は多いですから、その分多くの出会いを得られます。
好みの年下男性を見つける絶好のチャンスでもあると言えるでしょう。

参加男性たちと積極的にコミュニケーションをとり、年上好きの年下男性を探し当てていきましょう。

マッチングアプリを利用する

マッチングアプリは出会いのきっかけの一つとして定着しつつあります。
ふだんの生活では接点のない相手と出会えるのが恋活アプリの魅力。
初心者でも気軽に試せるおすすめアプリをご紹介します。

パンシー

Pancy(パンシー)

Pancy(パンシー)

  • 毎日15,000組以上がマッチング
  • ミクシィグループが運営しているので安心・安全
  • 1,000万人以上の診断データから価値観分析する内面重視のマッチングアプリ
  • 価値観診断から自分にピッタリな相手を紹介してもらえる
  • 年中無休の監視体制
公式ホームページ



Pancy(パンシー)はmixi系列が運営する恋活用マッチングアプリです。

内面重視で相手を探せるのが最大の特徴で、登録時に1,000万件以上のデータから作成された30の質問に回答すると、自分の価値観や感性にあった相手を見つけてくれます。

診断結果で選ばれた相手には必ず「いいね!」もしくは「スキップ」に振り分ける必要があるので、マッチングしやすくなっているのも特徴の一つです。

また遊び半分の登録者が出ないようにするため「友達が10人以上いるFacebookのアカウント、または携帯電話番号でのモバイル認証」「年齢確認書類」がアプリ登録時に必要になります。
それに加え24時間年中無休でサイト内を監視しているため、サクラや業者がいてもすぐに排除してくれます。

お手頃価格な料金プランも魅力の一つで、女性会員はすべて無料、男性は1ヶ月3,900円から利用可能です。
本気で恋活、婚活したい人は十分に満足できるアプリです!

■こんな人におすすめ

  • 外見だけでなく内面も重視して相手を見つけたい
  • 効率的に自分に合う相手を探したい
  • 安心安全なアプリを利用したい
  • 手頃な金額で恋活を始めたい

タップル誕生

タップル誕生

タップル誕生

  • 気軽な恋人探し向けの恋活サプリ
  • 毎日4,500人が登録しており、累計マッチング数は2,500万組以上
  • 完全匿名で利用可能で、利用中のSNSに投稿されることもないので安心
  • 18歳から20代前半の利用者が過半数
  • 男性は2,317円/月~、女性は完全無料で利用できる
公式ホームページ

タップル誕生のキャッチフレーズは「趣味でつながる恋活」
さまざまなカテゴリーの中から自分の好きなこと、興味のあることを選んだ上で男性とマッチングするのが特徴です。

18歳〜20代前半までのユーザーが過半数を占めているので、趣味の合う年下くんと出会えるかも。

同じ趣味を持っていると話も盛り上がりやすく、一気に距離を縮められるのが魅力です。

■こんな人におすすめ

  • 恋人と趣味を楽しみたい
  • 自分の趣味を理解してくれる相手を見つけたい
  • ある程度カテゴリを絞って相手を見つけたい
  • 若い世代を中心に恋活をしたい

マッチドットコム

マッチ・ドットコム

マッチ・ドットコム

  • 会員数180万以上
  • 登録は無料でできる
  • 真剣に結婚相手を求めるユーザーが多数存在
  • 本人確認が厳格の為安心して利用できる
公式ホームページ

マッチドットコムはアメリカ発、世界最大級のマッチングアプリです。
アメリカではマッチングアプリを通して出会ったカップルの1/3がマッチドットコムがきっかけで付き合っていたりするんです!

結婚を意識した真剣恋活におすすめのマッチングアプリになります。

会員数が多いぶん出会いにも期待できるといってよいでしょう。
相手とのやり取りは専用メールアドレスでおこなうので、個人情報を知られることなく利用できます。

クレジットカードによる年齢確認のほか、運転免許証などによる本人確認がおこなわれているので安心度が高いところも魅力です。

■こんな人におすすめ

  • マッチングアプリはセキュリティを重視して選びたい
  • 真剣に相手を探したい
  • 大手のアプリを使いたい
  • 参加者は多い方がいい

↑目次に戻る

まとめ

女性向け記事 まとめ

今回は、年下の彼氏の作り方と交際時の注意点をメインにご紹介しました。

  • 年下彼氏は若さとパワーが魅力。
    付き合うことであなた自身も元気をもらえる
  • 年下彼氏は自分がリードでき、自分好みに育てられるのが魅力
  • 年上好きでも甘えん坊とは限らず、男らしいしっかりした人もいる
  • 年下男性を落とすには包容力やギャップなど年上ならではの魅力が重要
  • 年下男性には女性のほうからアプローチをかけるのが有効
  • 年下男性と付き合う際には、自分がリードしつつ彼を立てる
  • マッチングアプリを活用するのがおすすめ

素敵な年下彼氏をつくるには、あなた自身も自分を磨き魅力的な年上彼女になる必要があります。
ぜひ本記事を参考に、みんなに自慢できちゃう年下彼氏をつくってくださいね。

最終更新日: 2018-07-26

タグ:
年上彼女 年下彼氏 女性向け記事

記事に関するお問い合わせ

「女性向け記事」に関する記事

女性向け記事についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

彼女が欲しい男性の心理・理由とは?彼女がいない男性の特徴と本音を徹底分析!
彼女が欲しい男性の心理・理由とは?彼女がいない男性の特徴と本音を徹底分析!

「出会い・恋愛」に関する記事

出会い・恋愛の記事は他にも多数!

可愛い彼女が欲しいなら即実行すべき7つのこと!すぐに彼女ができる方法とは
可愛い彼女が欲しいなら即実行すべき7つのこと!すぐに彼女ができる方法とは
彼氏が欲しいオタク女子がすべきこと!絶対に知っておきたい彼氏の作り方まとめ
彼氏が欲しいオタク女子がすべきこと!絶対に知っておきたい彼氏の作り方まとめ
【大学生編】彼氏が欲しい!女子大生必見の彼氏の作り方まとめ
【大学生編】彼氏が欲しい!女子大生必見の彼氏の作り方まとめ
イケメン彼氏が欲しい女子必見!かっこいい彼氏を作るマル秘テクまとめ
イケメン彼氏が欲しい女子必見!かっこいい彼氏を作るマル秘テクまとめ
【社会人編】彼女が欲しい男性必見!彼女を作る方法・出会いの増やし方まとめ
【社会人編】彼女が欲しい男性必見!彼女を作る方法・出会いの増やし方まとめ

女性向け記事の人気の記事

「女性向け記事」で人気の記事を集めました

人気の記事

恋愛会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今恋愛会議で話題のキーワードを集めました。