1. 婚活・恋活 >
  2. マッチングアプリ >
  3. マッチングアプリ >
  4. ゼクシィ恋結び >
  5. ゼクシィ恋結びの年齢確認・本人確認の方法とは?審査書類と必要時間

ゼクシィ恋結びの年齢確認・本人確認の方法とは?審査書類と必要時間

ゼクシィ恋結びを安全に使用するために必要な作業が「年齢・本人確認」です。 ゼクシィ恋結びの本人確認・年齢確認の方法や注意点、本人確認をするメリットなどをお伝えしていきます。 漠然とした不安を抱えている方も、この記事を読んで、安心して新たな出会い探しにチャレンジしてみてくださいね!

目次

ゼクシィ恋結びの本人確認・年齢確認の方法

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

  • 累計500万マッチング突破、リクルートが運営する大手恋活アプリ
  • 会員のうち約4人に3人が20代で、会員男女比は6:4
  • 名前はイニシャル表示で、Facebookの友達にも見つからず安心
  • 男性は1,980円/月〜、女性は0円/月(初回のみ108円)で利用できる
公式ホームページ

リクルートが運営する「ゼクシィ恋結び」で実施している、本人確認と年齢確認
本人確認や年齢確認と聞くと、個人情報の提出に抵抗があったり「面倒な手続きだったら嫌だな」と不安に思ったりする方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ゼクシィ恋結びの本人確認・年齢確認は、簡単で迅速かつ的確です。

逆にそうした審査のないマッチングアプリに登録するほうが危険度が高いと言えます。

今回の記事ではゼクシィ恋結びの年齢確認・本人確認の方法をご紹介します。

ゼクシィ恋結びの評判について知りたい方は、こちらの記事をチェックしてみてください!


必要書類をネット上でアップロードして提出

ゼクシィ恋結び 必要書類をネット上でアップロードして提出

本人確認と年齢確認を進めるうえで、まず必要書類を提出します。
提出は、ネットにアップロードするだけでOKなので、郵送等面倒な手続きは必要ありません。

必要書類は、

  • 自動車運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住基カード

のいずれか一つ。
提出の仕方は、携帯電話のカメラ機能で撮影した写真をそのままアップロードするだけなので簡単です。

確認作業自体は数分で終了

本人確認・年齢確認は、上記のように必要書類をネット上にアップロードするだけ。
書類さえそろえば、数分で完了してしまいます。
思っていたよりも簡単だったという感想を抱く方がほとんどでしょう。

ユーザーの方が最初にすることはこれだけなので、書類提出後は承認が降りるのを待ちましょう。

本人確認の審査は1時間程度で完了する

書類を提出した後は、ゼクシィ恋結び側のチェックを待ちます。

本人確認の審査は、約1時間程度とされていますが、早い方だと30分以内に許可が下りるようです。

チェック自体は24時間体制で行われているので、夜遅くに申請してもほとんどの場合はその夜のうちに始められます。

24時間以内に返信がない場合は、他の申請に埋もれてしまっている可能性も考えられるので、その際はお問い合わせフォームから問い合わせてみてくださいね。

ゼクシィ恋結びの無料会員登録を行う

↑目次に戻る

ゼクシィ恋結びの本人確認での必要書類は?

ここから、本人確認に必要な書類についてお伝えしていきます。

必要な種類といっても、役所に行って用意は必要なものはほとんどないのでご安心下さい!

自動車運転免許・パスポート・健康保険証・住基カード

先ほど少しご説明しましたが、ゼクシィ恋結びの本人確認での書類は、

  • 自動車運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住基カード

の4種類のいずれか一つを提出するかたちになります。

提出の仕方は、携帯電話のカメラ機能で撮影した写真をそのままアップロードするだけでしたね!
とっても簡単なので、面倒な手続きに苦手意識がある方も気軽に始められますよ。

【2019年3月時点】顔写真・住所などの塗りつぶしはNG!

ゼクシィ恋結び 【2019年3月時点】顔写真住所などの塗りつぶしはNG!

以前は、

  • 姓名(カナ)
  • 生年月日または年齢
  • 証明書の名称
  • 証明書の発行元の名称
  • 有効期限(保険証は表記がある場合)

以上の情報の記載があれば、

  • 住所
  • 免許書番号
  • 顔写真

といったそれ以外の情報は塗りつぶしても審査に支障はありませんでした。
しかし2019年現在、加工や一部分を隠している場合は審査対象外になってしまうようになりました。

マッチングアプリによって違う部分ですが、ゼクシィ恋結びの場合は、本人証明書類の加工や隠しをしないようにしてください。

ゼクシィ恋結びの無料会員登録を行う

↑目次に戻る

ゼクシィ恋結びの本人確認の注意点

ゼクシィ恋結びの本人確認の手順についてご説明してきました。
本人確認をするうえでの注意点として、「女性のみ本人確認手数料」がかかることが挙げられます。

以下では、ゼクシィ恋結びの本人確認の注意点を詳しく解説していきます。

ゼクシィ恋結びの本人確認には女性のみ「本人確認手数料」がかかる

ゼクシィ恋結びの本人確認には、女性のみ「本人確認手数料」がかかります。

  • App ID・Google play決済:120円(税込)
  • クレジットカード決済:108円(税込)

のみになります。

少額であっても女性側に課金が発生するのは、マッチングアプリとしては珍しいこと。
有料化することで本気度の高い女性のみをフィルタリングし、アプリ内でのマッチ度を高めているのです。

男性は確認の料金はかからない

本人確認手数料として100~120円ほどかかる女性に対し、男性は料金がかかりません。

ただし有料会員になる場合は、

  • App ID・Google play決済:1カ月あたり3,900円(税込)
  • クレジットカード決済:3,480円(税込)

がかかります。

3カ月、6カ月、12カ月分をまとめて申し込むと料金が若干安くなりますが、100円前後で済む女性と比較すると、やはり男性のほうが支払う金額は高くなりますね。

ゼクシィ恋結びの詳しい料金については、下記の記事をご覧下さい。

ゼクシィ恋結びの無料会員登録を行う

↑目次に戻る

本人確認でできるようになること

ゼクシィ恋結びを登録する際、最初に行う本人確認ですが、承認後はどんなことができるようになるのでしょうか。
本人確認後にできるようになることを性別ごとにご紹介していきます。

男性は有料会員として登録できる

ゼクシィ恋結び 男性は有料会員として登録できる

本人確認を終えた男性会員の方は、有料会員として登録できる権利を得ます。
有料会員になると、

  • 相手とのメッセージが無制限でできるようになる
  • 相手が今もらってる「いいね数」が見れる
  • 毎月回復する「いいね」数が80まで増える

など活動の幅が一気に広がります。

先にお伝えしたように、有料会員の月額料金は3,480円~と、女性会員と比較するとお高め。
しかし他のマッチングアプリと比較すると、相場よりも安いと言えます。
せっかく活動するのですから、多少お金を上乗せしたとしても有料会員になってマッチ率を高めるのは得策ですよ!

女性はメッセージができるようになる

女性会員は本人確認を終えると、メッセージができるようになります。
男性のように有料会員という概念はなく、基本的な機能が一様に使えるようになるのです。

支払い方法によって金額は異なれど、108〜120円で恋人探しができるようになるのはありがたいですよね。

ゼクシィ恋結びの無料会員登録を行う

↑目次に戻る

本人確認・年齢確認に使った情報の取り扱いは安心?

本人確認・年齢確認の際に提出する必要書類についてはおわかり頂けたでしょうか?
ただ、個人情報の取り扱いがどうしても不安な方もいらっしゃるでしょう。

以下では、ゼクシィ恋結びの本人確認・年齢確認の情報の取り扱いが安心できるものだ、という根拠をお伝えしていきます。

運営しているのは「リクルートグループ」

情報の取り扱いが安心できる一つ目の根拠として、運営母体が大手リクルートグループであることが挙げられます。

「リクルート」や「ゼクシィ」といった言葉を一度も聞いたことがない方はいないでしょう。
それほど名の通っている企業であれば、下手なことはできません。
個人情報の取扱いに関しても、体制をしっかり整えていることが予想されます。

大手だから絶対に安心とは言い切れませんが、少なくとも小さな無名企業によって運営されているマッチングアプリより安心度は高いと言えます。

法的機関の要請があった場合を除き第三者に提供されない

提出した必要書類は、法的機関の要請があった場合を除いて第三者に提供されません
このことはホームページにもしっかりと明示されています。

ホームページにしっかりと記載があることも、情報の取り扱いに不安のある方にとって安心できる要素の一つになりますね。
安心して年齢確認・本人確認を行いましょう。

ゼクシィ恋結びの無料会員登録を行う

↑目次に戻る

本人確認・年齢確認は安全な運営に大切なこと!

ゼクシィ恋結びの本人確認・年齢確認は、比較的しっかりとしたチェックがスピーディーになされます。
と言っても、不安や面倒に思う方がいてもおかしくありません。
どういった意味があるのでしょうか?

マッチングアプリは、初対面の人間が知り合い、関係を深めていくサービスです。
本人確認・年齢確認があるからこそ危険を予防し、安心安全に恋人探しができる環境が整っているのです。
以下では、本人確認・年齢確認の意義を2つご紹介していきます。

未成年が登録しないようにしている

本人確認・年齢確認には、未成年の登録を防ぐ目的があります。
さまざまな事件が起きる世の中なので、未成年を危険に晒さないためには必要なことですよね。

ちなみにゼクシィ恋結びへの登録は、基本的にFacebook経由で行われます。
Facebookでの生年月日と年齢確認時の生年月日が一致しない場合は、承認が降りず、サービスを利用できないので注意しましょう。

サクラ業者の登録を抑制している

本人確認・年齢確認の意義の二つ目は、サクラ業者の登録を抑制していること。

サクラ業者というのは、自社サイトなどへの誘導や詐欺などを目的として、実在しない人物になりすます業者を指します。
ユーザの管理がきちんとされていないマッチングアプリは、そうしたサクラ業者による被害の温床になってしまうことも。

ゼクシィ恋結びでは、さきほどからお話ししているように本人確認に免許証やパスポート・保険証といった公的な書類を用いるのでなりすまし防止に繋がるのです。

ゼクシィ恋結びにサクラ業者はいるのか?
詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

ゼクシィ恋結びの無料会員登録を行う

↑目次に戻る

ゼクシィ恋結びに登録できない原因は?

公的書類を用いた本人確認・年齢確認に力を入れているゼクシィ恋結び。
安心安全な環境づくりのために管理を徹底しているからこそ、本人確認・年齢確認で弾かれてしまう人も中にはいます。

年齢などが18歳未満など、そもそもの規定を満たさない方は仕方ありません。
しかし、なかには加入条件を満たしているにも関わらず、うっかりミスが原因で審査が通らない方も。

ここからゼクシィ恋結びの本人確認・年齢確認の審査で弾かれてしまう条件を4つお伝えしていきます。

18歳未満

18歳未満の方は、そもそもゼクシィ恋結びに登録できません

もっと言えば、出会い系サイトを運営するすべての会社は、すべてのユーザーが18歳以上であることを確認する義務が課せられています。
つまりきちんと確認しなければ、法律違反により罰せられてしまうのです。

ゼクシィ恋結びの年齢確認に使うのは公的書類なので、登録の段階で嘘をついたとしても最終的には審査が降りません。

面倒だからといって本人確認・年齢確認がないアプリを選ぶと、サクラ業者や恋人探し以外の目的で利用している人をフィルタリングできません。
注意するようにしましょう。

Facebookの友達が10人未満

Facebookの友達が10人未満のアカウントも、登録できない仕様になっています。
これはゼクシィ恋結び登録用にのみ作った、いわゆる捨てアカを見極めるための条件。

もちろん交友関係をあまり広げたくないという理由で、友達を10人未満にしている方もいらっしゃるかもしれませんが、残念ながらゼクシィ恋結びには登録できなくなってしまいます。

Facebookのステータスが「交際」になっている

Facebookのステータスが「交際」になっている場合にも、恋人探し以外の利用目的だと思われて弾かれてしまいます。

前の恋人とのステータスを変更しないままにしているケースもあるでしょう。
ステータスの変更のし忘れでトホホな結果にならないように、本人確認・年齢確認の前にFacebookのステータスをよく確認するようにしてくださいね。

退会してから3ヵ月経っていない

退会してから3カ月経っていないユーザーも、ゼクシィ恋結びに登録できないので注意しましょう。

一度退会すると、プロフィールやメッセージなどがすべて削除・復元不可能になってしまいます。
App Store・Google Playで申込みしている場合は、 自動課金の解約手続きを行わなければアプリ退会後も課金され続けるので注意が必要です。

退会の際には、3カ月の間にまた入会したい気持ちにならないかどうかをよく考え、退会する際にはある程度の覚悟を持つようにしましょう。

その他、「ゼクシィ恋結びにログインできない」場合は、こちらの記事を参考にしてみてください。

ゼクシィ恋結びの無料会員登録を行う

↑目次に戻る

年収証明まで提出する本格アプリ「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

  • 入会金・初期費用・成婚料・プロフィール登録、全て無料
  • 相手探し、紹介、マッチング・1通目のメッセージも無料
  • 有料プランは月額2,592円から
  • 6、12か月プランが3,000円割引になる招待コード→「n36kq7」
公式ホームページ

「ゼクシィ恋結び」の本人確認・年齢確認についてお伝えしてきました。
ゼクシィ恋結びにはさらに結婚への真剣度が高い人が集まる「ゼクシィ縁結び」という姉妹アプリがあります。

会員数は前年比280%で伸び続け、85万人を突破しました!

ゼクシィ縁結びもゼクシィ恋結び同様に本人確認・年齢確認があることはもちろん、年収証明の提出まで求められるなど、マッチングアプリらしからぬチェックが徹底されています。
結婚を考えるうえで安全性は担保されているに越したことはないですよね。

その他の特徴として、ゼクシィ恋結び同様に価値観ベースでマッチするお相手と引き合わせてくれることが挙げられます。
1日あたり4人ずつマッチ度の高い異性を紹介してくれるので、年間にして1,460人もの候補者を紹介してもらえることになります。

会員の80%が、6カ月で出会うことに成功しています!

ゼクシィ縁結びの無料会員登録を行う

ゼクシィ縁結びについてより詳しく見るなら、下記の記事がおすすめです。



また他マッチングアプリを比較するなら、下記の記事がおすすめです。


↑目次に戻る

まとめ

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

  • 累計500万マッチング突破、リクルートが運営する大手恋活アプリ
  • 会員のうち約4人に3人が20代で、会員男女比は6:4
  • 名前はイニシャル表示で、Facebookの友達にも見つからず安心
  • 男性は1,980円/月〜、女性は0円/月(初回のみ108円)で利用できる
公式ホームページ
  • ゼクシィ恋結びの本人確認・年齢確認は公的書類を提出する本格的なもの
  • 「運転免許証」「パスポート」「保険証」「住基カード」のいずれかを提出する
  • 本人確認の作業自体は数分、審査も1時間以内で終了
  • 2019年現在、顔写真や住所の塗りつぶしはできなくなっている
  • 大手企業運営で、個人情報の取り扱いも安心
  • 結婚への意欲が高めの方は姉妹アプリ「ゼクシィ縁結び」がおすすめ

本記事では、ゼクシィ恋結びの本人確認・年齢確認についてお伝えしてきました。

本人確認・年齢確認と聞くと面倒なイメージがありますが、難しいことや手間なことはほとんどないことがおわかり頂けたかと思います。

手企業が運営しているので、個人情報の取り扱いも安心です。
早めに年齢・本人確認を済ませ、素敵な出会いを探しましょう!

ゼクシィ恋結びの無料会員登録を行う

最終更新日: 2019-03-14

タグ:
マッチングアプリ ゼクシィ恋結び

記事に関するお問い合わせ

「ゼクシィ恋結び」に関する記事

ゼクシィ恋結びについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【男女別】ゼクシィ恋結びの退会方法と注意点!退会した後はどうなるの?
【男女別】ゼクシィ恋結びの退会方法と注意点!退会した後はどうなるの?
ゼクシィ恋結びにヤリモクや既婚者はいるの?遊び人の8つの特徴・見分け方
ゼクシィ恋結びにヤリモクや既婚者はいるの?遊び人の8つの特徴・見分け方
ゼクシィ恋結びで非表示・ブロックされた!?非表示にした時・された時の見え方とは
ゼクシィ恋結びで非表示・ブロックされた!?非表示にした時・された時の見え方とは
ゼクシィ恋結びの会いたいボタンの効果とは?メリット・デメリットまとめ
ゼクシィ恋結びの会いたいボタンの効果とは?メリット・デメリットまとめ
ゼクシィ恋結びの評判・口コミは実際どうなの?2ch・SNSから体験談を徹底調査
ゼクシィ恋結びの評判・口コミは実際どうなの?2ch・SNSから体験談を徹底調査

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリの記事は他にも多数!

タップル誕生のつぶやき機能が無くなった理由とは?代わりの新機能でマッチング率UP
タップル誕生のつぶやき機能が無くなった理由とは?代わりの新機能でマッチング率UP
ペアーズはマッチング後の足跡はつかない!ログイン状態も見れなくなるので心配無用
ペアーズはマッチング後の足跡はつかない!ログイン状態も見れなくなるので心配無用
【女性向け】マッチングアプリで「いいね!」が増える!プロフィール作成完全ガイド
【女性向け】マッチングアプリで「いいね!」が増える!プロフィール作成完全ガイド
Pairs(ペアーズ)でマッチングしない人に試してほしい5つの改善法
Pairs(ペアーズ)でマッチングしない人に試してほしい5つの改善法
タップル誕生の2ch・5chの本音評価を徹底まとめ!赤裸々な口コミを調査してみた
タップル誕生の2ch・5chの本音評価を徹底まとめ!赤裸々な口コミを調査してみた

「ゼクシィ恋結び」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ゼクシィ恋結びの人気の記事

「ゼクシィ恋結び」で人気の記事を集めました

人気の記事

恋愛会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今恋愛会議で話題のキーワードを集めました。

LINE@

LINE@はこちら

目次