1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. マッチングアプリで恋愛の話にならないのはなぜ?脈ありでも恋愛話をしない7つの理由
最終更新日: 2023-09-27

マッチングアプリで恋愛の話にならないのはなぜ?脈ありでも恋愛話をしない7つの理由

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

マッチングアプリで恋愛の話にならないのは脈なしだから?

マッチングアプリで相手と恋愛の話にならないと、「脈なしなのかな?」と不安になりますよね。

実際脈ありだとしても恋愛の話にならないこともあるので、気にする必要はありません。
本記事では、マッチングアプリで恋愛の話をしてこない人の理由について解説していきます!

世間話ばかりでもメッセージやデートが続くなら脈あり

マッチングアプリで世間話しかしてくれない人でも、メッセージやデートが続くのであれば基本的に脈あり判定になります。

相手が脈なしであるなら、そもそも世間話すらせずにフェードアウトしていくからです。
やり取りが続いているのは相手がこちらに興味を抱いてくれている証拠なので、恋愛の話にならない場合でも落ち込む必要はありません。

恋愛の話にならない人は業者やヤリモクの可能性もある

マッチングアプリで恋愛の話をしない女性・男性は、業者やヤリモクの可能性もあります。

もちろんやり取りが続く人は、先ほどお伝えしたように脈ありのケースが多いです。
しかしヤリモクや業者も恋愛話はあまりしない傾向があるため、世間話が長く続いても一概に「脈あり」とは判断できません。

悪質ユーザーには下記のような特徴があるので、被害に遭いたくない人は相手に該当しないかチェックしておきましょう。

特徴

  • 自己紹介文を1行〜2行しか書いていない
  • 初回メッセージや返信内容に定型文感がある
  • マッチングしてすぐに連絡先交換やデートを提案してくる

マッチングアプリで悪質ユーザーを見分ける方法については、こちらの記事でより具体的に解説しています。

↑目次に戻る

脈ありなのにマッチングアプリで恋愛の話にならない7つの理由

ここでは、脈ありなのにマッチングアプリで恋愛の話にならない理由について紹介していきます。

恋愛話をしない人の心理を把握しておけば自然と今後の方針も見えてくるので、これから解説するポイントはしっかり押さえましょう!

踏み込んだ話をするタイミングではないと思っている

マッチングアプリで脈ありなのに相手に恋愛話をしない人は、「踏み込んだ話をするタイミングではない」と思っていることがあります。

実際恋愛話は、プライベートの情報の中でも深い部類です。
他人に話すことを苦手としている層も一定数いるため、気を遣いやすい人ほど相手に恋愛の話題を振るタイミングが遅くなってしまいます。

恋愛話の聞き方がわからない

どう聞いたら良いかわからないことも、マッチングアプリで脈ありの相手でも恋愛の話にならない理由です。

このタイプの人は、恋バナをしたい気持ち自体は抱いています。
しかし会話中に「今聞いたら不自然かも」「この切り出し方はおかしいかも」などの不安に襲われるため、相手になかなか恋愛の話題を振れません。

恋愛話をして嫌われるのが怖い

マッチングアプリで恋愛話をしない人は、嫌われることを恐れている場合もあります!

周囲の目を気にしやすい人や異性との会話に苦手意識がある人に、見られやすい理由です。
彼らは個人的な質問をして悪印象を持たれることに怖さを感じているため、恋愛話をしないのではなくしたくてもできません。

自分の過去の恋愛話をしたくない

相手が自分の過去の恋愛話をしたくない場合、恋愛の話にならないことがあります。

過去に恋愛で嫌な思いをした人は、「内容的に話しにくい」「鮮明に思い出したくない」などの心理によって極力自分から話すことは避けます。
もしあなたが恋愛の話題を振った際に相手が辛そうな表情を見せたときは、トラウマを抱えている可能性があるため追求は控えましょう。

恋愛経験がなくコンプレックスがある

恋愛経験がなくコンプレックスを感じている人とは、恋愛の話にならない場合があります。

とくに男性はプライドの高さから、相手に「恋愛経験がないんだ」と知られることを嫌がりやすいです。
そんな彼らにとって相手との恋バナは自分のプライドが傷つく原因になるため、恋人ができたことのない男性は恋愛の話題を避けてしまうことがあります。

恋愛話に興味がない

マッチングアプリで脈ありの異性に恋バナをしない人には、相手の過去や恋愛話自体に興味がないタイプもいます。

こちらも、男性に見られやすい理由です!
男性は相手が好きな人であっても、過去の恋愛事情が気にならない・恋愛話の必要性を感じていないことがあります。

興味の度合いが低くて恋バナをしない男性もいるわけなので、もし意中の彼と恋愛の話にならない場合でもすぐに脈なし判断するのはおすすめしません。

気になるからこそ恋愛話ができないことも!

本気で相手のことが気になっていることが理由で、恋愛の話にならない場合もあります。

このケースの人の心理は、大きく分けて3パターンです。

心理

  • 「過去の恋愛話を聞いた際に嫉妬したくない」
  • 「相手を異性として意識しすぎて恋愛事情に触れる余裕がない」
  • 「相手の好きなタイプが自分と正反対だったら傷つくから聞きたくない」

相手から明確に脈ありを感じる場合は、上記の心理が理由で恋愛話をしてきていない可能性があります。
こちらからアタックすれば一気に距離を縮められる見込みがあるので、現在受け身の姿勢を取っている人は自らのアプローチも検討してみましょう。

↑目次に戻る

マッチングアプリで恋愛の話にならない4つのデメリット

ここでは、マッチングアプリで恋愛の話にならないデメリットについて解説していきます。

今後自分から相手に恋愛話を振るべきか迷っている人は、ぜひ参考にしてください!

二人の距離が縮まりにくい

マッチングアプリで恋愛話をしない2人は、異性としての距離が縮まりにくいです。

基本的に男女の関係は、お互いが相手を異性として魅力的に感じたタイミングで縮まっていきます。
つまり話の内容が性的な魅力をアピールできないものばかりだと、いくらやり取りを続けても2人の関係は一向に深まりません。

世間話だけをするのは非効率的なので、相手に振り向いてもらいたい場合は恋愛話もしてみましょう。

相手の恋愛観がわからない

相手の恋愛観を把握できないことも、マッチングアプリで相手と恋愛話をしないデメリットです。

仮に相手の恋愛観を知らないままお付き合いした場合、後から以下のような問題が発生する恐れがあります。

問題例

  • 「包容力のある人だったのに、付き合った途端束縛が激しくなって毎日がストレス」
  • 「付き合うまでは優しかったけど、いざ恋人になったら求めるものが多くて困っている」
  • 「人としての相性は良かったものの、付き合ってみたら考え方が合わなくて喧嘩が絶えない」

上記からわかる通り、人としての相性と恋愛的な相性は別ものです。
恋愛観のすり合わせを行わずに交際するのは危険なので、相手と恋人になるかどうかは恋愛話をしてから決めるのがベストになります。

業者やヤリモクを見抜けない

マッチングアプリで相手と恋愛の話にならないと、ヤリモクや業者を見抜けません。

そもそも業者やヤリモクの目的は複数人と接触することにあるため、彼らにとって世間話や恋愛話は無駄な時間でしかありません
多くの場合長々と恋愛話や世間話をしてくる人には「会わない」「既読スルー」などの対応を取るので、恋バナはしておいたほうが悪質ユーザー対策になります!

告白のタイミングをつかみにくい

告白のタイミングの見極めが難しくなることも、マッチングアプリで相手と恋愛話をしないデメリットになります。

恋愛話をしないと告白のタイミングがつかみにくいのは、

理由

  • 相手の恋愛観がわからないから
  • 誠実な相手かを見分けにくいから
  • 告白するための雰囲気づくりがしにくいから

などが理由です。
一般的にお付き合いは、どちらかが告白しなければ実現できません。
いち早く相手と恋人になりたい人は自分から積極的に恋愛話を振って、告白しやすい状況をつくりましょう。

↑目次に戻る

マッチングアプリで恋愛の話をしたい!聞き方のコツ

マッチングアプリのメッセージで相手に恋愛事情を聞く際のコツを、下記にまとめました。

コツ

  • LINE(ライン)や初回デート時ではなく、2回目デートのタイミングで切り出す
  • 自分の話をしてから、相手の恋愛事情について質問する
  • はじめは「恋人と旅行に行くならどこがいい?」のような軽い話題から振る

上記のポイントを押さえた聞き方をすれば、相手も自身の恋愛について明かしてくれる可能性が高いです。
ただし人によっては2人の関係性の浅さや過去のトラウマなどが理由で、恋愛話をするのを嫌がることもあります。

そのまま気にせず追求してしまうと嫌われる恐れがあるため、相手に抵抗感がありそうな場合は一旦聞くのを我慢してください。
あなたに対して脈ありの相手であれば、どこかのタイミングで自分から恋愛話を明かしてくれるようになります。

マッチングアプリにおける過去の恋愛話の聞き方について詳しく知りたい人には、こちらの記事が最適です。

女性から恋愛の話をしてもOK

マッチングアプリにかかわらず恋愛の話にならないときは、女性から男性に聞くのもありです。

自分から恋愛の話題を振ることで、上述したデメリットに苦しませられずに済みます。
ただし男性は女性よりも恋愛話が苦手な傾向があるので、ズカズカ質問するのは関係を切られてしまう原因になりかねません。

相手との関係を少しでも確実に前へ進めていきたい女性は、相手の反応をよく見ながら恋愛話に触れるようにしましょう。

↑目次に戻る

素敵な出会いが見つかるおすすめマッチングアプリ2選

現在出会い探しに苦戦している人は、他のマッチングアプリを利用してみましょう。

ここからは、「素敵な出会いが見つかる」と話題のアプリを2つ紹介していきます!

真剣度が高いおすすめのマッチングアプリ8選を知りたい場合は、こちらの記事をお読みください。

おすすめマッチングアプリ①Omiai

Omiai(オミアイ)

  • 累計会員数は900万人突破 ※2023年2月時点
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 登録は無料でできる
  • 利用料は月3.900円(1ヶ月プラン) ※クレジットカード決済が一番安くおすすめ!

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Omiai(オミアイ)は、累計マッチング数9,000万組の人気マッチングアプリです。

Omiai(オミアイ)の特徴は、

特徴

  • 総会員数が800万人超え
  • 利用者の主な年齢層は20代後半〜30代
  • 多数の有名メディアで紹介された実績あり

などが挙げられます。
本気でパートナー探しをしているユーザーが多いため、出会いの中で業者やヤリモクに遭遇する危険性も低いです。

プロフィールの名前は匿名での登録が可能なので、知り合いに身バレしたくない人も安心して利用できます。

Omiai(オミアイ)についての詳細を知りたい場合には、こちらの記事がおすすめです。

↓Omiai(オミアイ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai(オミアイ) を使ってみる!

おすすめマッチングアプリ②Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代~30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Pairs(ペアーズ)は、累計会員数2,000万人を誇る国内最大級のマッチングアプリです。

Pairs(ペアーズ)の特徴を、以下にまとめました。

特徴

  • 毎月13,000人に恋人が誕生
  • 20代〜30代の男女がメイン
  • ユーザーの多くが真面目な恋活・婚活目的

毎日約8,000人が新しく登録していることから、爽やか系・クール系・癒し系など様々な系統の異性と出会えます。
ビデオ通話でお互いの顔を見ながら会話することもできるので、メッセージの中でも恋愛話をしてこない相手の脈ありを見分けやすいです。

Pairs(ペアーズ)に関しては、こちらの記事で詳しく解説しています。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

↑目次に戻る

マッチングアプリで恋愛の話にならない理由まとめ

今回は、マッチングアプリで恋愛の話にならない理由について解説していきました。

本記事の重要ポイントまとめは下記の通りです。

まとめ

  • マッチングアプリで相手と恋愛の話にならない場合でも、メッセージやデートが続くのであれば基本的に脈あり判定
  • マッチングアプリで恋愛の話にならない場合、相手が業者やヤリモクの可能性もある
  • マッチングアプリで脈ありなのに恋愛の話にならないのは、「踏み込んだ話をするタイミングではない」「恋愛話をして嫌われるのが怖い」「自分の過去を明かしたくない」「恋愛経験がないことをコンプレックスに感じている」「本気で相手のことが気になっている」などが理由
  • マッチングアプリで脈ありの異性に恋バナをしない人には、恋愛話自体に興味がないタイプもいる
  • マッチングアプリで恋愛話をしないデメリットとして、異性としての距離が縮まりにくい・相手の恋愛観を把握できない・業者やヤリモクを見抜けない・告白のタイミングをつかみにくいなどが挙げられる
  • マッチングアプリのメッセージで相手に恋愛事情を聞く際は、2回目デートのタイミングで聞く・自分の話をしてから相手に質問する・はじめは「恋人と旅行に行くならどこがいい?」のような軽い話題から振るなどがポイント
  • 恋愛の話にならないなら、女性から男性に聞くのもOK

マッチングアプリで恋愛話をしてこない人でも、脈ありのケースはよくあります。

一概に「脈なし」とは判断できないので、現在相手の気持ちがわからなくて悩んでいる人はぜひ本記事を参考にしてみてください!

タグ:
マッチングアプリ 女性向け記事

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

童貞はマッチングアプリで卒業できる?恋愛初心者が彼女を作る6つの方法
童貞はマッチングアプリで卒業できる?恋愛初心者が彼女を作る6つの方法
デブでもマッチングアプリで出会うには?モテる人の特徴と恋人を見つける5つのコツ
デブでもマッチングアプリで出会うには?モテる人の特徴と恋人を見つける5つのコツ
Omiaiとwithを徹底比較!恋活と婚活におすすめマッチングアプリを発表
Omiaiとwithを徹底比較!恋活と婚活におすすめマッチングアプリを発表
マッチングアプリ「バンブル」で国際恋愛できる?5つの特徴と口コミ評判・使い方
マッチングアプリ「バンブル」で国際恋愛できる?5つの特徴と口コミ評判・使い方
マッチングアプリの美男次女は拾い画?プロフィール写真のなりすましを見抜く方法
マッチングアプリの美男次女は拾い画?プロフィール写真のなりすましを見抜く方法

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ

「マッチングアプリ」に関するキーワード

キーワードから記事を探す