1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. ペアーズ(Pairs)で複数アカウントはバレて強制退会?二重登録する理由と方法
最終更新日: 2024-06-10

ペアーズ(Pairs)で複数アカウントはバレて強制退会?二重登録する理由と方法

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

ペアーズ(Pairs)では複数アカウントが作れる?

ペアーズ(Pairs)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代~30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


ペアーズ(Pairs)を利用しているとき、中には「アカウントを複数作ることはできるのかな?」と気になった人もいますよね。

そこで本記事では、ペアーズ(Pairs)で別アカウントを登録できるかや作る人の目的などについて解説していきます!
アカウントを複数作成した場合のペナルティも紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

複数アカウント作成はできるが禁止されている

結論として、ペアーズ(Pairs)で複数アカウントを作成することは可能です。

作る方法自体はあるので、実際にアカウントが2つある人も存在します。
ただしペアーズ(Pairs)において複数アカウントの作成は、禁止行為です。

運営が公開している利用規約の禁止事項に「複数のPairsアカウントを作成する行為」と明記されているため、アカウントを何個も作るのはおすすめしません。

複数アカウントは本人確認でペアーズにバレる

ペアーズ(Pairs)の複数アカウント作成は、基本的に本人確認をした段階でバレます。

本人確認時は運転免許証やパスポートなどの公的書類が必要なので、別アカウントで画像を提出すると二重登録として引っかかる可能性が高いです。
身分証を偽造すればバレずに通ることも考えられますが、その行いは犯罪に当たるため絶対にやらないようにしましょう!

複数アカウントは強制退会になる可能性あり

ペアーズ(Pairs)で複数アカウントの作成がバレた場合、全アカウントが利用停止・強制退会になる可能性があります。

運営側からすると複数アカウントを利用している人は、出会いの安全を脅かしかねません
作成目的が悪質なものでなかったとしても規約を破っていることには変わりないため、複数アカウントの登録は十分ペナルティの対象になり得ます。

↑目次に戻る

ペアーズで複数アカウント使いをする目的とは?6つの理由

ここでは、ペアーズ(Pairs)で複数アカウント使いをする人の理由について解説していきます。

それぞれのポイントを押さえて、複数アカウント作成者と遭遇した際にどう対応すべきかを決める判断材料にしましょう!

恋人にバレずにペアーズを使い続けたい

ペアーズ(Pairs)で複数アカウントを利用するのは、「恋人・気になる異性にバレたくない」といった気持ちが1つの理由です。

このタイプの人は、ペアーズ(Pairs)で恋人ができたり気になる人と良い関係を築けたりしている状態です。
しかし違う出会いも探したい欲求があるので、バレて相手との関係にヒビが入らないようにするためにアカウントの複数使いをしています。

出会いの数が増えると思っている

「出会いの数が増える」と思って、ペアーズ(Pairs)で複数アカウントを利用する人もいます。

この場合の人は出会いの効率を上げるために複数アカウントを作成していますが、その方法では効果が見込めません。
マッチングアプリはそれぞれどんな人がいるか・どんな人がウケるかがある程度決まっているので、同じアプリで複数アカウントを作っても結果的に寄ってくる異性はほとんど同じです。

別の環境に飛び込んだ方が出会いの幅は広がるため、効率重視の人には複数アカウント利用よりも他アプリとの併用を推奨します!

詐欺や業者など出会い以外の目的がある

詐欺や業者など出会い以外の目的も、ペアーズ(Pairs)で複数アカウント使いをする人の理由として挙げられます。

詐欺師や業者の場合、できるだけたくさんの人からお金をだまし取るのが理想です。
複数アカウントを作れば必然的に自身のプロフィールに気づいてくれる異性が増えるため、彼らは二重登録をしています。

ペアーズ(Pairs)にサクラや業者はいるかについて詳しく知りたい場合は、こちらの記事をご覧ください。

他のアカウントで既婚だとバレた

利用者に既婚であることがバレたことも、ペアーズ(Pairs)で複数アカウント使いをする人の理由です。

このケースの人は最初のアカウントで既婚バレしたものの出会い探しを継続したい気持ちがあったため、他のアカウントを作って対処しています。
もちろんペアーズ(Pairs)は既婚者の利用が禁止されており強制退会の対象ですが潜んでいることも稀にあるので、出会い探しの際は少なからず警戒心を持っておいた方が良いです!

ペアーズ(Pairs)に潜む既婚者の特徴・見抜き方に関しては、こちらの記事で具体的に紹介しています。

ログインできずに新規アカウントを作成した

Pairs(ペアーズ)で複数アカウントを使っている会員の中には、単にログインできず新規アカウントを作成しただけの人も少なくありません。

ペアーズ(Pairs)の場合、ログイン時に入力を間違えると新規登録扱いになります。
元々のアカウントデータを引き継ぐこともできないため、人によっては意図せず新たなアカウントを作ることになってしまいます。

ペアーズのアカウントを作り直した

ペアーズ(Pairs)のアカウントを作り直したくて、別アカウントを作る人も多いです。

ペアーズ(Pairs)は、新規会員が検索画面に優先表示される仕様です。
アカウントを作り直すことでマッチング数の増加が期待できるため、現在の出会いの状況に不満がある人は現アカウントを放置して新しいものを作成します。

↑目次に戻る

禁止でも気になる!ペアーズで複数アカウントを作る方法

ここでは、ペアーズ(Pairs)における複数アカウントの作成方法を紹介していきます。

実行には移さないけど作り方が気になっている人は、参考にしてみてください!

一つ目のアカウントと違う方法で登録する

ペアーズ(Pairs)で複数アカウントを作る方法は、最初のアカウントと違うやり方で登録することです。

Pairs(ペアーズ)では、以下のように5つの登録方法を用意しています。

登録方法

  • メールアドレス
  • Facebook
  • 電話番号
  • LINE(ライン)
  • Apple ID(iPhoneユーザーのみ)

登録方法が違えば新規アカウント扱いになるので、最初にメールアドレスを使用した人なら次はそれ以外の登録方法を選択すればOKです。

ペアーズ(Pairs)の登録方法や使い方については、こちらの記事で深掘りしています。

違うFacebookアカウントで登録する

違うFacebookアカウントで登録するのも、ペアーズ(Pairs)で複数アカウントを作る方法です。

前提としてペアーズ(Pairs)では、Facebookアカウントでの登録に下記の条件を設けています。

登録条件

  • Facebookの友達が10人以上
  • Facebookの年齢設定が18歳以上
  • Facebookの交際ステータスが「独身」

上記の条件を満たしていれば、別のFacebookアカウントでもペアーズ(Pairs)の新アカウントが作成可能です。

ペアーズ(Pairs)にFacebookで登録したら友達にバレるかは、こちらの記事で紹介しています。

電話番号などが違う端末を使って登録する

複数端末がある人は違う電話番号で登録するのも、ペアーズ(Pairs)で複数アカウントを作る方法として挙げられます。

登録条件は、各スマホの利用情報が異なっていることだけです。
最初に入力した情報と違うものであれば別アカウントとして認識されるため、複数アカウントの作成を行えます。

電話番号でのペアーズ(Pairs)登録方法を知りたい場合には、こちらの記事が最適です。

↑目次に戻る

ペアーズで複数アカウントを作ってしまったときの対処法

ペアーズ(Pairs)で意図せず二重登録してしまったときは、片方のアカウントで退会手続きを進めましょう。

きちんと退会処理していれば、運営からペナルティを課せられる心配はなくなります
退会の手順は、以下の通りです。

Pairs(ペアーズ)ペアーズで複数アカウントを作ってしまったときの対処法

手順

  • 1.画面右下「マイページ」をタップ
  • 2.画面を下にスクロールし、「ヘルプ・お問合せ」をタップ
  • 3.画面を下にスクロールし、「お問い合わせ」をタップ
  • 4.「カテゴリを選択」をタップし、退会をタップ
  • 5.「進む」をタップ
  • 6.案内に従って手続きを進め、最終画面で「退会する」をタップ

以上の手順でペアーズ(Pairs)の退会が完了となり、アカウントが1つに戻ります。
補足として有料会員の人は、退会手続きとは別に自動更新の停止手続きを行うことが必要です。

退会手続きしかしないと、アプリ消去後も支払いが続くことになるため注意しておきましょう。
自動更新の停止方法については、Apple ID決済とGoogle Play決済なら各端末の専用ストアから・クレジットカード決済ならアプリ内の「会員ステータス」から手続きを進められます。

↑目次に戻る

ペアーズとの併用におすすめのマッチングアプリ3選

出会いのチャンスを増やしたいなら、複数アカウントを作るより別のアプリと併用するのがおすすめです。

ここからは、ペアーズ(Pairs)との併用におすすめのマッチングアプリを3つ紹介していきます!

本気度が高いおすすめのマッチングアプリを知りたい場合は、こちらの記事をご覧ください。

タップル

タップル

  • 気軽な恋人探し向けのマッチングアプリ
  • 毎日7,000人が登録しており、累計マッチング数6億組突破
  • 完全匿名で利用可能で、利用中のSNSに投稿されることもないので安心
  • 18歳から20代前半の利用者が過半数
  • 男性は2,234円/月~、女性は完全無料で利用できる

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


タップルは、累計登録者数1,700万人以上を誇るマッチングアプリです。

大学生を中心とした20代が多いため、ペアーズ(Pairs)で若い世代の異性をターゲットにしている人にうってつけの出会いの場と言えます。
デートプラン機能を使えば行きたい場所・やりたいことが合う異性とつながれるので、デートを成立させるためのメッセージのやり取りで苦戦してしまう問題も起きにくいです。

タップルでマッチング率を上げるコツについては、こちらの記事で紹介しています。

↓タップルのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
タップル を使ってみる!

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は900万人突破 ※2023年2月時点
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 登録は無料でできる
  • 利用料は月3.900円(1ヶ月プラン) ※クレジットカード決済が一番安くおすすめ!

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Omiaiは、女性ファッション誌や新聞など数多くの有名メディアで紹介された実績を持つマッチングアプリです。

将来を見据えたお付き合い目的の利用者がメインなので、ペアーズ(Pairs)で出会う相手との結婚を考えていた人に適しています
条件に合う異性をピンポイントで探せるキーワード検索機能を搭載しているため、自身と相性の良い相手も見つかる可能性が高いです。

Omiaiの料金や評判に関しては、こちらの記事で解説しています。

↓Omiaiのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai を使ってみる!

カップリンク

カップリンク

  • 街コンジャパンと提携しているマッチングアプリ
  • 利用者の7割以上が結婚相手を求めて活動している
  • オンラインだけでなく、オフラインのイベントでも出会いを探せる
  • 相性診断の結果に合わせて相性の良い相手を紹介してくれる

↓詳しくはこちら↓

カップリンク をインストールする

カップリンクは、利用者の93%が結婚願望を持っているマッチングアプリです。

1対1の出会いはもちろん街コンに応募して複数の異性の中から相手を探すこともできるため、ペアーズ(Pairs)と併用すれば活動をサクサク進められる見込みがあります。
プロフィール名はニックネーム・イニシャルでの登録が可能なので、身バレを懸念している人も気軽に利用しやすいです。

カップリンクの特徴や使い方については、こちらの記事で具体的に解説しています。

↓カップリンクのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
カップリンク を使ってみる!

↑目次に戻る

ペアーズで複数アカウントを作れるかのまとめ

ペアーズ(Pairs)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代~30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


今回は、ペアーズ(Pairs)で複数アカウントを作ることはできるのかについて解説しました。
本記事の重要ポイントは、以下の通りです。

まとめ

  • ペアーズ(Pairs)で複数アカウントを作成することは可能だが、禁止されている
  • ペアーズ(Pairs)の複数アカウント作成は、基本的に本人確認をした段階でバレる
  • ペアーズ(Pairs)で複数アカウントの作成がバレた場合、全アカウントが強制退会になる可能性がある
  • ペアーズ(Pairs)の会員が複数アカウントを使うのは、ここで出会った恋人や気になる異性に利用バレしたくない・「出会いの数が増える」と思っている・詐欺や業者としての活動効率を上げたい・他のアカウントで既婚者であることがバレてしまったことなどが理由
  • ペアーズ(Pairs)でアカウントを複数作成している会員の中には、ログインできず新規アカウントを作成しただけの人やアカウントを作り直して最初のアカウントを放置している人もいる
  • ペアーズ(Pairs)で複数アカウントを作る方法としては、1つ目のアカウントと違う方法で登録すること・違うFacebookアカウントで登録すること・電話番号が違う端末で登録することなどが挙げられる
  • ペアーズ(Pairs)で意図せず二重登録してしまったときは、速やかに片方のアカウントの退会手続きを進めた方が良い
  • ペアーズ(Pairs)との併用におすすめのマッチングアプリは、タップル・Omiai・カップリンク

ペアーズ(Pairs)では複数アカウントの作成を行えますが、利用規約で禁止されています

リスクが大きい行為なので、出会いの効率重視の人はアカウントの複数作成を避けて別アプリと併用するようにしましょう!

タグ:
Pairs(ペアーズ)

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「Pairs(ペアーズ)」に関する記事

Pairs(ペアーズ)についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

ペアーズ(Pairs)の新着のお相手NEWはいつまで?仕組みといいね数UPのコツ
ペアーズ(Pairs)の新着のお相手NEWはいつまで?仕組みといいね数UPのコツ
ペアーズ(Pairs)の「あなたのことが好み」とは?表示される条件やメリット
ペアーズ(Pairs)の「あなたのことが好み」とは?表示される条件やメリット
Pairs(ペアーズ)のオンライン表示の仕組みとは|消えた理由と非表示にする方法
Pairs(ペアーズ)のオンライン表示の仕組みとは|消えた理由と非表示にする方法
Pairs(ペアーズ)の始め方を徹底解説!登録方法から初心者が使いこなすコツ
Pairs(ペアーズ)の始め方を徹底解説!登録方法から初心者が使いこなすコツ
Pairs(ペアーズ)のトークトゥデートはどんな機能?口コミ体験談と使い方
Pairs(ペアーズ)のトークトゥデートはどんな機能?口コミ体験談と使い方

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

マッチングアプリ「with」のプライベートモードとは?料金や使い方を解説
マッチングアプリ「with」のプライベートモードとは?料金や使い方を解説
マッチングアプリ「with」のお気に入り機能とは|消えたり追加できない理由
マッチングアプリ「with」のお気に入り機能とは|消えたり追加できない理由
【直接取材】スカイウェディング羽田の魅力をインタビュー!挙式スタイル別の特徴や口コミもご紹介
【直接取材】スカイウェディング羽田の魅力をインタビュー!挙式スタイル別の特徴や口コミもご紹介
マッチングアプリ「with」のログイン停止は強制退会?停止の理由と解除する方法
マッチングアプリ「with」のログイン停止は強制退会?停止の理由と解除する方法
マリッシュのタイプとは?いいねとの違いや使い方・取り消しできるのかも解説
マリッシュのタイプとは?いいねとの違いや使い方・取り消しできるのかも解説

「Pairs(ペアーズ)」に関するキーワード

キーワードから記事を探す