1. 婚活・恋活 >
  2. マッチングアプリ >
  3. Pairs(ペアーズ) >
  4. 【必見】Pairs(ペアーズ)にサクラや業者はいるの?要注意人物の特徴まとめ

【必見】Pairs(ペアーズ)にサクラや業者はいるの?要注意人物の特徴まとめ

マッチングアプリペアーズ」に登録したいけれど、トラブルに遭わないか不安、という人も多いでしょう。 真剣に婚活しているのに、サクラや業者に引っかかってしまったら残念ですよね。 本記事ではペアーズが安心・安全である理由と、要注意人物の見分け方についてご紹介します!

ご協力いただいた専門家

 e9a4bd93 3af2 4033 a55b aa2dabd91643

マッチングアプリマスター

やんまき

マッチングアプリマスター。 20代後半の出会いは全てマッチングアプリに捧げており、Pairs(ペアーズ)の利用が中心。 マッチングアプリ歴2年でマッチングした女性は500人以上。 2年間で磨き上げたプロフィールの作り方、足跡の効果的な使い方、会うためのメッセージの送り方のノウハウで、男友達のいいね数を10から100までアップさせた。

そもそもサクラって?

Pairs(ペアーズ) そもそもサクラって?

サクラとはお客さんの中に紛れ込んで場を盛り上げたり、売れ行きが良い雰囲気を作り出したりする人たちのことを言います。

婚活市場においてもやたらと容姿端麗な男女が混じっていると、ひょっとしてサクラなのでは?と噂されることもあります。
実際のところはどうなのでしょうか?

サクラと業者はここが違う!

サクラという言葉はご存知の人も多いでしょう。
マッチングアプリ名 サクラ 被害」などというキーワードで、検索したことがある人も多いのではないでしょうか。
そのとき「サクラ」と一緒に必ずといっていいほど出てくるワードとして、「業者」という言葉があります。

このサクラと業者は一体何が違うのでしょうか?その違いを表にまとめると以下のようになります。

サクラ 業者
目的 ・会員数の水増し
・有料コンテンツへの誘導
・外部サイトへの誘導
・個人情報の取得
手段・特徴 ・一般会員に好意を持たせる
・有料コンテンツへ誘導したら音信不通になる
・アプリ外での連絡を提案してくる
・外部リンクを貼ってくる

以上のようにサクラと業者は似ていますが、若干目的が異なります。
しかしどちらも「会いたい」などの明確な意思表示をしてくることで、一般会員の好意を誘い、それを利用してきます。

どちらも純粋に相手を探そうという気持ちを踏みにじる、悪質なものに変わりはありません。

↑目次に戻る

Pairs(ペアーズ)にサクラ・業者はいるのか

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数1,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

Pairs(ペアーズ) をインストールする



Pairs(ペアーズ) Pairs(ペアーズ)にサクラ業者はいるのか

最初に言えることは、Pairs(ペアーズ)にサクラはいません。
前述したように、サクラの目的は会員数の水増しと、有料コンテンツへの誘導です。
Pairs(ペアーズ)では女性会員が無料で、男性会員には有料会員プランがあります。
2018年9月現在、3日以内にログインしている女性会員は約20万人ですのでまず水増しする必要性がありません。

これだけ多くのアクティブな女性会員が存在しているのであれば、サクラを雇ったところでその費用対効果は少ないと考えられます。

よってPairs(ペアーズ)にサクラを雇うメリットが存在しません。

ただし出会い系サイトなどの中には、運営側がバイトとして雇ったサクラがいる可能性があります。

出会い系サイトではメッセージのやり取りで高額の料金が発生することが多いので、相手がサクラではないか、本当に料金を払う価値があるのかを十分に考える必要があります。

Pairs(ペアーズ)にも業者がいる可能性はあります。

もちろんPairs(ペアーズ)でも監視体制を厳しくしたり、不正行為を働くような会員は即退会にしたして対策を取っています。
業者も巧妙な手口でやってくるため、すべてを排除するのは簡単ではありません。
同様にマッチングアプリにはヤリモクも存在しており、注意する必要があります。

Pairs(ペアーズ)にサクラはいませんが業者やヤリモクはいる可能性がある、ということは理解しておきましょう!

ヤリモクに関しては以下の記事を参考にしてください。

Pairs(ペアーズ)は安全管理をしてるの?

Pairs(ペアーズ) Pairs(ペアーズ)は安全管理をしてるの?

Pairs(ペアーズ)では主に2つの安全管理を行っています。

  • プロフィールや質問内容の監視
  • 違反報告やパトロールによる警告表示・強制退会の実施

プロフィールや質問内容の編集、写真を投稿する際などに不適切な内容などが含まれていないかカスタマーセンターで確認をしています。
24時間以内に審査を行い、承認されたものだけが反映されるようになっているので、業者のものと思われる内容のものは不承認されています。

また不適切なユーザーを24時間体制で監視し、利用規約に反しているユーザーを見つけた場合は強制退会を実施しています。
他のユーザーから違反報告を受けたユーザーに対して警告を表示し、改善されない場合も強制退会です。

業者と思われるユーザーは一般のユーザーだけでなく、運営側としても悪影響が大きいため徹底した安全管理を実施しています。

本当に安全か?実際のPairs(ペアーズ)の口コミをチェック

Pairs(ペアーズ) 本当に安全か?実際のPairs(ペアーズ)の口コミをチェック

実際のペアーズの評判や口コミや体験談を見てみましょう。

まずは良い口コミから!

ペアーズはフェイスブックの婚活アプリで
真面目に婚活に取り組んでいる人が多いので
他のサイトに比べて不審者も少なく感じました。

有名なSNSであるFacebookと連携できるという点で安心できると言っていた口コミが多くありました!

Facebookが運営しているということもあるので
他のサイトよりは断然安心して利用できます。

登録している女性も真剣に恋人を探している人も多いので
意外とすぐに相手が見つかるかも知れませんよ。

私もペアーズを現在活用しているので回答失礼します。

確かに少し怪しい感じがありますね。
ペアーズやゼクシィは比較的悪質な業者等少ないようですが、稀にいるらしいので気をつけた方がいいです。

もし他のサイトに誘ってくる雰囲気があれば悪質ですが、そういったのが無いのであれば他人の画像を使っている可能性があるかもしれませんね。

最終手段として、送ってくる画像や使われているトップ画像等を保存して、画像検索してみてはいかがでしょうか?
他人のものを悪用している場合や、その方がSNS等にあげている場合検索に引っかかるので。

画像での検索が分からない場合はぐぐってみてください!

Pairs(ペアーズ)に業者がいないわけではないが、他の恋活アプリよりも少ないといった印象であるとこの方は口コミしていますね。
実際に業者に遭遇したという口コミを見てみましょう!

出会い系で詐欺に遭いました。

Facebookのペアーズ→LINE→悪質サイトに誘導され、正会員にならないといけないとのことこで、3000円だったこともあり、クレジットカードで精算をしてしまいました。

その後20000円払わないと情報交換が出来ないと言われ、詐欺なんじゃないかと色々ネットで確認したところ、どうやら詐欺だったことが判明しました。

払ってしまった3000円は最悪戻ってこなくてもいいのですが、クレジットカードの情報を教えてしまったので、その後悪用されるのじゃないか不安です。

被害金額は小さいものの、騙されたという気持ちは値段では補えませんよね。
その後もずっと心配が付きまとってしまうと気持ちが晴れないことあります。
「20,000円払わないと情報交換が出来ない」ということはないので気をつけましょう!

口コミを見ると、安心だという声が多数の中、明らかに怪しい体験をした人もいるようです。
Pairs(ペアーズ)を利用する場合、こういった体験を実際にした人がいることを意識しておきましょう!

実際に業者に遭遇したという体験談も参考にして下さい。

僕でいうとエステ系やダイビングの勧誘にあったことがあります。
全く見分けられませんでした……。
普通にやりとりもしてましたし、食事にもいきました。
「勧誘しながら恋愛もしたいのかな」とも思いましたが、勧誘を断った時の態度やその後連絡が途絶えた感じからして、勧誘目的であったのは明白でしたね……。

“やんまき”

↑目次に戻る

Pairs(ペアーズ)に登録している業者の11の特徴

Pairs(ペアーズ) Pairs(ペアーズ)に登録している業者の11の特徴

本当に出会いを求めている会員と業者を、どのようにして見分けたらいいのでしょうか。
実際にPairs(ペアーズ)に登録している業者の特徴をご紹介します!

1. すぐにLINE交換をしたがる

Pairs(ペアーズ)にいる業者の多くは、マッチングのあとすぐにLINEを交換しようとします。

Pairs(ペアーズ)ではメッセージの内容は24時間監視されていて、Pairs(ペアーズ)内で外部のサイトへ誘導しようとすると違反報告され、強制退会になるからです。

業者の目的の1つは、外部サイトに誘導することです。

Pairs(ペアーズ)内で目的は達成されないので、できるだけ早くLINEなど監視のないSNSでのやり取りを求めてきます。
業者は最初のメッセージから不自然なくらい性急に気のある言葉ばかりかけてアプローチしてきます。

本当に良いと思ってくれていれば、より多くのメッセージのやり取りを大切にし、相手のタイミングも尊重してくれます。
不自然なアプローチやLINE交換の要求がある場合は、関わらないようにしましょう!

2. 不自然なほど美人、イケメン

Pairs(ペアーズ) 2. 不自然なほど美人、イケメン

Pairs(ペアーズ)の業者の特徴で一番わかりやすいのは写真です。

業者の写真はとにかく不自然なほどの美人、もしくはイケメンです。

もちろん登録している人の中にも、結婚を前提とした真剣なお付き合いをしたい美人やイケメンは存在します。
容姿端麗な人物をすべて疑いの目で見るというのはよくありません。
しかしな不自然なほどの美人やイケメンが、あまりにも強引にアプローチしてくる場合には気をつけてください。

プロフィール写真についても注意が必要です。
プロフィール写真で怪しいのは、自分や友達が撮ったような写真ではなく、プロ仕様の整いすぎている写真や顔が写っていない写真です。

顔が写っていない写真というのはどういうことかというと、ハイスペック感の漂うような生活感のない写真です。

もし怪しいと思った場合はGoogleの画像検索を試してみましょう。

手順は以下の通りです。

  • Google ChromeブラウザからPairs(ペアーズ)にログイン
  • 相手の写真を右クリックして「Googleで画像検索」を選択

不自然なほどイケメンや美女、かつプロフィールが全然充実してない人はほぼ黒というか、その後の発展したケースは1件もないですね……。
めちゃめちゃ写真充実してるのにプロフィール書いてないっていうのも不自然ですし、疑いの目で見てしまいます。

“やんまき”
Pairs(ペアーズ) 2. 不自然なほど美人、イケメン

モデルや読モの写真を利用していればすぐに見つけることができます。
仮に業者でなかったとしても気をつけましょう!

3. 頻繁に「いいね!」を押してくる 

普通に仕事をもっていれば、四六時中アプリを使えない人が多いです。

中には自営業やフリーランスなど、一般的なサラリーマンのような出勤スタイルを取らないお仕事もあるので一概には言えませんが、業者である可能性を疑いましょう!

4. Facebookの友達数が10人以下

Facebookの友達が極端に少ないのも業者の特徴です。
ペアーズはFacebookのアカウントを利用するものですが、10人以上の友達がいないと利用できない条件があります。

相手がぎりぎりの人数である場合も業者を疑いましょう。

業者がフォローしあって作ったダミーのアカウントである可能性もあります。
中には本当に友達が少ない人もいるかもしれませんが、これまでお話しした業者の特徴の項目にも当てはまるようであれば、業者だと考えて間違いありません。

逆に友達の数が極端に多い人も気をつけましょう!
3,000人など極端に友達が多い場合は要注意です。

5. 登録している写真が少ない

自撮りの写真を1枚しか載せていない会員も注意が必要です。
写真を何枚も登録してアピールをしようとする人がほとんどです。

風景写真や動物の写真を不自然に多くプロフィール画像に登録している人にも気をつけてください。

本来プロフィール画像は自分をアピールするためのものですよね。
そういった目的と明らかに矛盾するものは危険だと考えましょう!

6. 連絡先を聞いてすぐに退会する

業者の中には、個人情報を聞き出すことを第一の目的としている場合もあります。
相手からLINEのID、電話番号、メールアドレスなどの個人情報を聞き出すことに成功すると、すぐにPairs(ペアーズ)を退会します。
これは違反報告されないための一つの手段です。

やり取りの中で「やはりマッチングアプリは自分に向いていないみたいだから、退会しようと思っているから、LINEのID教えてくれない?」など言ってくるのも怪しいと思ってください。

また「携帯電話が壊れちゃったから、今後のために電話番号だけでも教えて!」というような連絡先の聞き方をするの業者のやり方です。

何度もやり取りを重ねて実際に会ってみて、本当に信頼できる人だと思うくらいになるまで、相手に自分の情報を教えないようにしましょう!

7. ファーストメッセージが長文

最初から自分のことなどを長々と伝えてくる場合も、おかしいと思ってください。

「元カノにお金をだまし取られて、これからどうしようかと悩んで人間不信になりそうで...」など自分のことを最初に送るメッセージとしてはおかしいですよね?
このように相手に早急な対応を求めるような文章もできるだけ早くLINE交換をするための手段です。

業者は一刻も早く目的を達成したいので、どんどん積極的に絡んできて、返信が極端に早いので気をつけましょう!

8. コミュニティに入っていない 

Pairs(ペアーズ) 8. コミュニティに入っていない 

真剣に相手を探そうとしているなら趣味や価値観が同じ相手を見つけようと、コミュニティに入る場合がほとんどです。

参加しているコミュニティがない、または極端に少ない場合も警戒してください!

9. プロフィールの副業で高収入をアピール 

Pairs(ペアーズ) 9. プロフィールの副業で高収入をアピール 

出会う相手に高収入を求める人が多いこともあり、業者は年齢に反して年収が高すぎることが多いです。

自由業や会社経営、会社役員、IT系、WEB関連企業などの職業で極端に高い年収をプロフィールに書いてある場合も注意しましょう!
すべてが業者とは言いませんが、その後のメッセージのやり取りの中で、少しでもおかしいなと思うことがあったら、関わることは避けることをおすすめします。

10. メールアドレスドメインの最後が「.rdy.jp」

メールアドレスドメインの最後をよく確認しましょう!
「.rdy.jp」というのは、さくらインターネットが登録したドメイン名です。
格安のレンタルサーバーで、独自のウェブサイトを作るのに向いています。

サーバー自体は悪いことはないのですが、一般の人の、特に携帯電話のアドレスで使われることはまずありません。

通常見かけるアドレスと違う部分があったら疑いましょう!

11. 登録して日が浅いのに「いいね!」の数が異常に多い

業者のアカウントは運営側のパトロールやユーザーの通報によってすぐに消されてしまうので、新規登録を繰り返しています。

登録して日が浅い事が多いです。
それなのに「いいね!」の数が1日~2日で急増していたら要注意です!

業者の目的は外部サイトへの誘導や個人情報の取得なので、かなり多くのユーザーに足跡を残しています。

そのため一般のユーザーと比較して「いいね!」の増え方が異常です。

↑目次に戻る

業者に遭遇したとの対処法はこれ!

Pairs(ペアーズ) 業者に遭遇したとの対処法はこれ!

業者だと確信が持てなくても、ちょっとでも怪しいと思ったら通報、ブロックしてしまう方がいいでしょう。

不審人物と判断した場合、他に被害者を出さないためにも通報することをおすすめします。
運営側の判断で相手のアカウントが排除され、ログインできない状態にしてくれます!

要注意人物は特定されてるの?

サクラ業者を一覧で並べて、「このユーザーはサクラ業者です!」としてもほとんど意味がありません。

インターネットを見ていると、「ナオト」や「りょう」などの名前のユーザーに注意!といった情報が出ていることもありますが、サクラ業者もプロなので、そういった情報が出回る頃には、すでに名前なども変えられていて、分からないように対策しています。

大切なことはサクラ業者の一覧を調べることよりも、あなた自身が相手のことをサクラ業者なのかを見抜くことです!

↑目次に戻る

まとめ

Pairs(ペアーズ)にサクラはいるのか、どういった人物が要注意なのかまとめました。

  • サクラと業者は目的が違う
  • 運営側がサクラを使うメリットはない為、サクラは存在しない
  • 業者が入り込んでいる可能性はあるが、監視体制を厳しくしたり、不正行為を働く会員の対策は万全
  • Facebookとの連携で安全対策を行っている
  • 業者はすぐにLINE交換をしたがる
  • 不自然なほど美人、イケメンの写真は要注意
  • 頻繁にいいね!を押してくるのは業者の可能性がある
  • Facebookの友達が極端に少ない、多い人は要注意
  • 登録している写真が少ない人には気をつける
  • 連絡先を聞いてすぐに退会するのは業者の手口
  • ファーストメッセージが長文なのはおかしいと思う
  • コミュニティに入っていない人には警戒する
  • 年齢に反して年収が高すぎる人には注意
  • メールアドレスドメインの最後が「.rdy.jp」の場合は気をつける
  • 新着ユーザーなのにいいね!が多い場合は要注意
  • 要注意人物の特定は難しい

Pairs(ペアーズ)での恋活・婚活にはたくさんのメリットがあります。

しかし悪意を持って近づいてくる業者がいる可能性もあるので、今回お話しした業者の特徴に注意し、危険を回避しながら素敵な相手を見つけて下さい!

Pairs(ペアーズ )

Pairs(ペアーズ )

  • 会員数1,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

Pairs(ペアーズ ) をインストールする



最終更新日: 2019-05-30

タグ:
Pairs(ペアーズ)

記事に関するお問い合わせ

「Pairs(ペアーズ)」に関する記事

Pairs(ペアーズ)についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

Pairs(ペアーズ)で出会えない?うまくいかない6つの原因と解決方法
Pairs(ペアーズ)で出会えない?うまくいかない6つの原因と解決方法
ヤフー知恵袋でのPairs(ペアーズ)の評判をまとめ!厳しい口コミも多く見られた
ヤフー知恵袋でのPairs(ペアーズ)の評判をまとめ!厳しい口コミも多く見られた
Pairs(ペアーズ)女性の口コミ500件から見た実際の評判とは?本音を徹底調査
Pairs(ペアーズ)女性の口コミ500件から見た実際の評判とは?本音を徹底調査
40代にParis(ペアーズ)はおすすめ?アラフォー向け評判・口コミ・評価まとめ
40代にParis(ペアーズ)はおすすめ?アラフォー向け評判・口コミ・評価まとめ
Pairs(ペアーズ)でいいねありがとう後のメッセージがこない!返信が遅い理由
Pairs(ペアーズ)でいいねありがとう後のメッセージがこない!返信が遅い理由

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリの記事は他にも多数!

マッチドットコムのいいねの効果的な使い方まとめ!ウィンクとお気に入りとの違い
マッチドットコムのいいねの効果的な使い方まとめ!ウィンクとお気に入りとの違い
CROSS ME(クロスミー)の年齢確認は安全?認証方法・悪用されない理由まとめ
CROSS ME(クロスミー)の年齢確認は安全?認証方法・悪用されない理由まとめ
【必見】CROSS ME(クロスミー)で注意するべき業者の特徴・見分け方まとめ
【必見】CROSS ME(クロスミー)で注意するべき業者の特徴・見分け方まとめ
【例文付き】初心者パパ必読!パパ活アプリのメッセージの送り方・ポイントまとめ
【例文付き】初心者パパ必読!パパ活アプリのメッセージの送り方・ポイントまとめ
マッチドットコムに業者はいるの?要注意人物の見分け方・特徴まとめ
マッチドットコムに業者はいるの?要注意人物の見分け方・特徴まとめ

「Pairs(ペアーズ)」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

おすすめマッチングアプリランキング

おすすめマッチングアプリ

人気の記事

恋愛会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今恋愛会議で話題のキーワードを集めました。

専門家一覧

LINE@

LINE@はこちら