1. 婚活・恋活 >
  2. マッチングアプリ >
  3. 【体験談付き】マッチングアプリにサクラはいるの?特徴や見分け方まとめ

【体験談付き】マッチングアプリにサクラはいるの?特徴や見分け方まとめ

婚活・恋活には欠かせないアイテムとなっている「マッチングアプリ」です!恋活、婚活に欠かせないアイテムになりつつありますが、利用する際にどうしても気になるのが「サクラ」の存在です。せっかくマッチングしたのに相手がサクラではガッカリ...。そこで今回はマッチングアプリ上のサクラ撃退法、その特徴や見分け方についてお届けします!

そもそもマッチングアプリと出会い系って違うの?

マッチングアプリ そもそもマッチングアプリと出会い系って違うの?

そもそも、出会い系とマッチングアプリの違いは何なのでしょう?

出会い系とマッチングアプリのもっとも大きな違いは、利用の目的です。
出会い系を利用する目的は「出会いと遊び」。
手軽に出会えてセックスに持ち込みたい男性と遊び相手が欲しい女性が利用者の大半...。

一方のマッチングアプリは、より長期的なお付き合いを求める人が多数。
利用の目的は「婚活と恋活」です。

婚活中心か恋活中心かはアプリによりますが、「付き合うこと」を目的に利用されるのがマッチングアプリといえるでしょう。

またこのあと述べますが、「安全性」の面でも出会い系とマッチングアプリには大きな差があります。

マッチングアプリについてもっと知るには、下記の記事もおすすめです。


↑目次に戻る

サクラがいる可能性はゼロではない

マッチングアプリ サクラがいる可能性はゼロではない

では本題ですが、マッチングアプリにサクラはいるのでしょうか?

結論からいうと、しっかり管理されているマッチングアプリにサクラがいる可能性は限りなく少ないです。

逆に管理が行き届いていないマッチングアプリや出会い系サイト、アプリにはサクラがいる可能性あり。

だからこそ安心して活用するには、管理体制のしっかりしているマッチングアプリを選ぶ必要があるのです。

確認しよう!「サクラ」とは

ところで、サクラとはどういうものなのでしょう?

サクラには幾つかの種類があります。
そもそも一般的な意味でのサクラとは、公演などで興行主が芝居を盛り上げるために雇う「偽の客」のことです。

出会い系、マッチングアプリでいうと、

  • 一般ユーザーの振りをしてアプローチし、調子よく誘ってポイントを使わせる
  • 会員がたくさんいて賑わっているように見せかける

といった目的でサクラを雇うことが考えられます。
では実際にマッチングアプリにサクラはいるのでしょうか?

健全なマッチングアプリがサクラを雇うメリットはない!

先ほども触れましたが、会員数やセキュリティーシステムがしっかりした健全なマッチングアプリにサクラがいる可能性は限りなく少ないのです。

そもそも、メリットがないわけです。

ポイント課金制の出会い系サイト、管理の行き届いていないマッチングアプリにはサクラを雇うメリットは考えられるでしょう。
ポイントをたくさん使わせればそれだけ運営側の利益が大きくなるわけですから。
会員数だってなるべく多く見せたいはず。

しかし多くの健全なマッチングアプリは「月額制」で、サクラの出る幕がありません。
セキュリティ対策も万全な会社がほとんど。

会員数にしても監視体制、システムがしっかりしているマッチングアプリは水増しする必要もないほど会員数が多いですから、サクラを雇ってもリスクとコストが生じるだけ...。

管理体制のしっかりしたマッチングアプリに、サクラがいないのはそのためです。

↑目次に戻る

サクラがいないアプリは無いの?

管理体制のしっかりしたマッチングアプリにサクラがいる可能性は限りなく0である理由はお分かりいただけたでしょうか?

では、管理体制の行き届いたマッチングアプリの選び方とはどういったものなのでしょうか?

サクラがいないマッチングアプリの見分け方

ここから、サクラがいない健全なマッチングアプリの見分け方をご紹介します。

マッチングアプリ選びの際の参考にしてください!
ポイントはこの3つです。

年齢確認など本人確認が行われている

免許証、保険証などの本人確認が行われているかどうかを最初に確かめましょう!

大手マッチングアプリでは、本人確認はほぼ100%行われています。

本人確認がないとすると「会員をしっかり選ばないマッチングアプリである」とも言えるので「安心できない」と考えた方が良いでしょう。

Facebook・電話番号で登録が必要

「Facebook、電話番号で登録が必要かどうか」も大事なポイント。

安全の為に、先ほどの本人確認と同じく大手マッチングアプリ会社では、登録にはどちらかが必要です。

Facebook登録に関しては「友達人数が10人以上いること」と条件があるマッチングアプリもあり、身元確認に力が入れられています。
電話番号もしかり。
しっかり身元の分かる電話番号でないと登録できない仕組みになっています。

安全なマッチングアプリを選ぶなら「Facebook、電話番号での登録」がある会社を選ぶことをおすすめします!

運営の監視体制がある

最後に「運営の監視体制」があるかどうかがとても重要なポイント。

大手マッチングアプリでは24時間365日の監視体制が整っています。

常に運営が目を光らせ、不審人物などがいたら利用停止、強制退会など厳しい措置を取るところもあり、会員の安心安全対策を徹底しています。

運営の監視体制があれば安心ですね!

まとめてみます。
サクラがいない安全なマッチングアプリを選ぶなら、

  • 本人確認が実施されている
  • Facebook、電話番号での登録が必要である
  • 運営の監視体制がある

この3点をしっかりおさえたマッチングアプリを選べば、それだけ健全な運営を行うことができているということですから、サクラの心配は無く安全に利用することができるでしょう!

↑目次に戻る

サクラの見分け方はこれ!注意すべき4つの特徴

マッチングアプリ サクラの見分け方はこれ!注意すべき4つの特徴

ここから、サクラの見分け方について見ていきましょう!

サクラにはいくつかの共通点があり、それをを見分けられれば引っかかる確率は一気に低くなります。

しっかりチェックしておきましょう!

1. 不自然な程に美人・イケメン

サクラといえば、美人。
恋活系のアプリで男性ユーザーに課金を迫る女性のサクラに多いのが、プロフィール写真が女優並みに美人な女性ユーザーです。

男性としては残念かもしれませんが、不自然なほどの美人に遭遇したら、サクラの可能性を疑ってみましょう...。

また女性ユーザーに近づいてくる男性で、プロフ写真がイケメン過ぎる場合もサクラを疑ってみるのが無難でしょう。

サクラは基本的に、短期間で異性ユーザーに課金を促します。

そのためには外見的に魅力的であることが必要ですので、どうしてもプロフや写真を「盛って」くるのです。

したがってサクラを避ける第一歩は、不自然なほどの美人・イケメンを避けることなんです。
ちょっと切ない現実ですが冷静に見て、「こんな人が自分にここまでアプローチするはずないよなぁ...」と思ったら、一歩引きましょう。

惜しいことした、とその時は後悔するかもしれませんが、サクラに騙されてからでは遅いのです。
冷静に判断することを心がけてください。

2. 返信が爆速

メッセージへの返事が早過ぎるユーザーもサクラの可能性を疑ってみる必要があります。

サクラは一人でも多くのユーザーを自社サイトなどに誘導するのが仕事ですので、ユーザーから返事が入ったら、すぐに対応するよう指示されています。

特に、ポイント制のマッチングアプリの場合、メッセージを送るたびに課金が必要になっているところが殆どです。

つまり、メッセージを「稼ぐ」のがサクラの仕事なので、サクラはメッセージが入るとびっくりするような速さで返信に飛びついてくるのです。

この点に気をつけていれば、サクラは見分け易くなります。
24時間、いつ返事をしてもすぐに返事が来るときは、サクラを疑って探りを入れてみてもいいでしょう!

3. ハイスペックすぎる

プロフィールがハイスペック過ぎる人も「サクラかも...」と用心することが必要。

サクラはユーザーの関心を引こうとしますので、プロフィール欄も盛っていることが考えられるというのは、既に書いた通りです。

写真は勿論ですが、それだけではなく、年収、ステータス、年齢、学歴など、全てに渡ってあまりにも出来過ぎている場合、偽りのプロフィールの可能性が高いと考えましょう。

サクラには実際に交際したり結婚したりする気がないので、プロフィールなど適当なことを書き放題なのです。

ハイスペックで、かつ、やたらとLINEを聞き出そうとする、実際に会いたがるといった具合に、複数の条件が重なってくるときは、かなり怪しいと思って良いでしょう。

4. 相手に求める条件が低い

プロフ写真が美男美女で自分側のスペックはやたら高いのに、相手に求めている条件が低過ぎる場合、サクラや業者である可能性がかなり高くなります。

条件は低いし、相手の条件は高いとなるとその気になってしまうところですが、アンバランスな条件提示は要注意。
少なくともこういう相手とは、焦ってLINEを交換したりしないようにしましょう。

一般のユーザーであれば、希望のタイプというのがあるはずです。
特に、婚活アプリであれば、年齢、収入、居住地などに条件をつけるのが当然のこと。

こうした項目がほぼ空欄、誰でもOKとなっているようなユーザーは、真面目に交際、結婚を考えていないと考えられます。

勿論、条件が良すぎるからと断る必要はありませんが、相手に求める条件が低過ぎる人が執拗にアクセスしてきたときは、とりあえず、条件が低い理由を聞いてみましょう。

そして、その返答が曖昧だったり、怪しかったりすれば、そのままスルーするのが無難です。

実際にサクラと遭遇したエピソードも

ネットの口コミやTwitterを見ていても、サクラの存在に不安を感じている婚活ユーザーが多いのがよくわかります。

特に、婚活初心者には普通の美人とサクラの区別がつきにくいもの。
使いはじめに声をかけてくれた人にアクセスしたらいきなり課金サイトに連れて行かれたという男性は一人や二人ではなさそうです。

マッチングアプリは出会い系と違って、初めてアプリを使う人も少なくありません。
そこでいきなりサクラに遭遇してしまうと、ショックを受けるのも仕方のないところ。

Twitterには、使い始めた当初からサクラにぶつかってしまい、疑心暗鬼に陥った人の声があふれています。

こうした経験が続くとサクラを見分けるテクニックは身につくものの、美女とみるとサクラ、と疑う習性がついてしまうのは悲しいですね。

長くやっていると、何度も見かけるプロフ写真などで区別がつくようになってきますが、婚活用のアプリでサクラの見分け方に慣れるというのもどこかさびしいものです。

そうならないためには、使い始める前にサクラの存在とその対応法を身につけておくのがベターです。

↑目次に戻る

こんな人にも注意!サクラ以外の要注意人物とは

マッチングアプリ こんな人にも注意!サクラ以外の要注意人物とは

マッチングアプリで避けなければいけないのは、サクラだけではありません。

婚活、恋活中の男女がアプリで出会いたいのは、交際、結婚を目指している異性です。
そうした男女からお金を騙し取ったり、一時の関係を迫ったりする遊び半分のユーザーとの接触は出来るだけ避けたいのが当然ですよね。

特に問題なのが、サクラ、業者、そして、女性にとっては、ヤリモクと呼ばれる遊び目的、セックス目的の男性たちです。

また数は明確ではないものの、既婚者でありながら、婚活、恋活アプリに登録している男女もいます。

これらの問題ユーザーは発覚すれば運営に通報されてアカウントを閉鎖されますので、不審な人をみかければ運営に相談しましょう。

ヤリモク

女性ユーザーが気をつけなければいけないのがヤリモク男性、つまり、セックス目的の男性ユーザーです。

ヤリモク男性の特徴は、アプローチが上手いこと。
慣れた口調で近づいてくる調子の良い男性には気を許さないように。

婚活市場には、女性とコミュニケーションをとるのが苦手という不器用な男性が少なくありません。
これに対しヤリモク男性はコミュニケーション能力が高いのが特徴、言葉巧みに口説いてきます。

ヤリモク男性は婚活パーティーなどによく出没しますが、アプリにもアカウントを開き、プロフを作っています。
彼らは結婚する気はないので、プロフは適当、条件は適度にハイスペックです。

この条件に引かれて付合い、交際が深まったところで身体の関係を持ったら、後はさようならということが良くあります。

ヤリモク男性には既婚者もいますので、下手をすれば不倫関係に陥ります。
特に注意が必要ですよ!

業者

サクラと並んで多い迷惑ユーザーが、業者です。

マッチングアプリでよく見られるのは、ネットワークビジネスへの勧誘。
サクラと同様、現実味のないプロフ、LINEを交換したがる、外で会いたがるといった特徴があります。

ネットワークビジネスの他、巷でもよく遭遇する宗教やスピリチュアル系の勧誘、投資系の勧誘はアプリにも現れます。

外部サイトを勧められたら業者の可能性が大。
その時点で情報交換は控えるのが正解です。

既婚者

サクラや業者ほど目立つ存在ではないものの、一般ユーザーにとって迷惑なのが、既婚者です。
遊び目的の男性が多く、恋愛経験の少ない女性ユーザーが引っかかる傾向にあります。

婚活や恋活のマッチングアプリに登録している既婚者には幾つかのパターンがあります。
大別すると、徹底的に未婚であると嘘をついて女性をもて遊ぶタイプと軽い付合いを繰り返すタイプ。

前者には結婚詐欺師のように、言葉巧みに女性に貢がせたりする男もいますので、特に注意が必要。
後者は、知り合ってしばらく付き合ったあと、結婚に話を向けると既婚であることを切り出します。

「ちょっとふざけて登録しただけだったんだよ。
君がすごく可愛かったから引けなくなって。
ごめん。
これ以上傷つけあう前に別れよう」というように別れに話をもっていくのが常套です。

既婚者を見分けるには家を訪れるのが一番です。
週末や夜、彼の部屋を訪ねれば未婚か既婚かはすぐ分かります。

名刺をもらっておくようにしましょう。
既婚者は自宅には呼びたがりませんので、彼の反応で察しがつきます。

↑目次に戻る

「この人サクラかも?」そんな時は、この対処法で!

マッチングアプリ 「この人サクラかも?」そんな時は、この対処法で!

では、サクラかなと思うユーザーに遭遇したら、どうしたら良いのでしょう?
対処法を3つ解説していきます。

1.接触を控える

怪しいな、と感じたら接触を控えることです。
サクラや業者と付き合うのは時間の無駄ですので、深入りしても意味ありません。
時間の無駄だけならまだしも、場合によっては危険なことにも巻き込まれないとも限りません。
直接のメッセージ交換なども極力避けることをおすすめします。

2.鎌をかけてみる

サクラかどうかはっきりしないときは、鎌をかけてみるのも一考です。
たとえば、唐突に「ねえ、このアプリってサクラとかいるの?」と訊いてみましょう。

普段は爆速で返事が来るのにその質問に限って返事が遅かったり、「え?サクラって?」というような惚けた返事だったりすれば要注意です。

3.運営会社に連絡する

会話の中で色々試した結果、やはりおかしいと思ったらアクセスを完全に断つかすぐに運営会社に相談しましょう。

他に被害者が出ている場合も考えられますので、サクラかもしれない会員の情報はしっかり連絡しましょう。

↑目次に戻る

おすすめのマッチングアプリはこれ!

マッチングアプリ おすすめのマッチングアプリはこれ!

ここまでサクラとは?サクラの見分け方、サクラ以外の不審者について解説してきました。

最初も触れましたが、健全なマッチングアプリにはサクラはいません。
業者などの不審者に関しても同じ。
管理体制がしっかりしている会社を選べば安心して活用できます!

ではここから、サクラや業者の心配が少なく、楽しめるアプリを2つご紹介します。
親企業がしっかりしていて、管理スタッフが充実しているアプリですよ!

今回はその中でも20代に人気の「Omiai」と、30代以降に人気の「ゼクシィ縁結び」をお勧めいたします。

Omiai

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は250万人以上
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • Facebookを利用して登録するが、投稿や友達には一切表示されないので安心
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月2,780円から、登録は無料でできる
公式ホームページ

「Omiai」は累計会員数250万人を超える人気マッチングアプリです。

Facebookを用いての簡単登録でありながら、Facebookに投稿が載ることは一切ありません。
イニシャルでの利用も可能!24時間の監視体制があるので安心して活用することができますね!

Omiaiについて詳しく知るには、下記の記事がおすすめですよ!




ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

  • 入会金・初期費用・成婚料・プロフィール登録、全て無料
  • 相手探し、紹介、マッチング・1通目のメッセージも無料
  • 有料プランは月額2,592円から
  • 6、12か月プランが3,000円割引になる招待コード→「n36kq7」
公式ホームページ

約80%の会員が6カ月以内にパートナーを見つけているという、正に「結果を出す結婚相談所」それがゼクシィ縁結びです。

ポジションとしては結婚相談所とマッチングアプリの良いところを集めた婚活サービスです。

最大の特徴は、デート調整代行。
ゼクシィ縁結びで知り合った男女が初めてデートする時、お見合いコンシェルジュが間に立って、デートの日程や場所を調整してくれます。
そのため、個人の連絡先を知らせずに会うことができるので、女性にはとっても安心です。
招待コード→「n36kq7」

ゼクシィ縁結びに無料会員登録する

↑目次に戻る

まとめ

マッチングアプリ まとめ
  • 出会い系アプリとマッチングアプリは別物である
  • 管理体制の行き届いたマッチングアプリにサクラはいない 「本人確認」「Facebook、電話番号登録」「監視体制」があるマッチングアプリがおすすめ
  • サクラ見分ける方法は主に「不自然な程に美人・イケメンである」「返信が爆速」「ハイスペックすぎる」「相手に求める条件が低い」の4つ
  • サクラ以外にもヤリモク、業者、既婚者には注意する。
  • 安心のアプリは「Omiai」と「ゼクシィ縁結び」

いかがでしたか?
マッチングアプリ上のサクラの見分け方について解説させていただきました。
健全な大手マッチングアプリを選べばサクラや業者、不審者に出会うことはほぼりません。

今回の記事を参考に、マッチングアプリを使いこなしましょう!

最終更新日: 2019-05-10

タグ:
マッチングアプリ

記事に関するお問い合わせ

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

マッチングアプリで横行する嘘トラブル!年収・仕事・既婚者の嘘を見破る方法
マッチングアプリで横行する嘘トラブル!年収・仕事・既婚者の嘘を見破る方法
【2019年最新】ペアーズとタップル誕生を徹底比較!使うならどちらがおすすめ?
【2019年最新】ペアーズとタップル誕生を徹底比較!使うならどちらがおすすめ?
マッチングアプリで既婚者に引っかからないための見分け方・対処法まとめ
マッチングアプリで既婚者に引っかからないための見分け方・対処法まとめ
怖い!マッチングアプリで写真は載せたくない!顔写真なしで相手を見つける方法まとめ
怖い!マッチングアプリで写真は載せたくない!顔写真なしで相手を見つける方法まとめ
マッチングアプリで出会った人とデート!ご飯に誘うべきお店の8つのポイント
マッチングアプリで出会った人とデート!ご飯に誘うべきお店の8つのポイント

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリの記事は他にも多数!

Omiaiのプレミアムパックとは?有料会員との違い・使うべきか徹底まとめ
Omiaiのプレミアムパックとは?有料会員との違い・使うべきか徹底まとめ
【2019年最新版】Omiaiポイントの仕組みとお得な入手方法
【2019年最新版】Omiaiポイントの仕組みとお得な入手方法
Omiaiのハイライト表示とは?ハイライト機能が効果的な3つの理由
Omiaiのハイライト表示とは?ハイライト機能が効果的な3つの理由
Omiaiの本日のピックアップとは?ピックアップ画面の見方・上手な使い方まとめ
Omiaiの本日のピックアップとは?ピックアップ画面の見方・上手な使い方まとめ
Pairs/ペアーズの悪い口コミを調査!「マッチングしない・しつこい」は真実
Pairs/ペアーズの悪い口コミを調査!「マッチングしない・しつこい」は真実

「マッチングアプリ」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

マッチングアプリの人気の記事

「マッチングアプリ」で人気の記事を集めました

人気の記事

恋愛会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今恋愛会議で話題のキーワードを集めました。

LINE@

LINE@はこちら