1. 婚活・恋活 >
  2. マッチングアプリ >
  3. マッチングアプリで既婚者に引っかからないための見分け方・対処法まとめ

マッチングアプリで既婚者に引っかからないための見分け方・対処法まとめ

マッチングアプリには、少なからず既婚者が存在します。既婚者と出会わないためには、既婚者の少ないマッチングアプリを選ぶべきです。この記事では、既婚者の少ないマッチングアプリを選ぶ方法や既婚者の特徴、見分け方、対処方法をまとめています。

マッチングアプリに既婚者が紛れている!?

マッチングアプリ マッチングアプリに既婚者が紛れている!?

マッチングアプリには既婚者が少なからず紛れ込んでいます。
ほとんどのマッチングアプリでは登録だけなら既婚者でもできてしまうからです。

ネット上にはこのような口コミがありました。

彼女は彼がどういう人物なのか知ることができたので、事前に回避することができましたが、全く知らない相手だったら既婚者かどうか見抜けなかった可能性がありますよね。

マッチングアプリには既婚者がいます。

真剣に婚活している人にとって、既婚者の相手をするのは時間の無駄ですし、心に傷を負って人を信用できなくなってしまう可能性もあります。

効率の良い恋活・婚活をするためにも既婚者を事前に回避する方法を知っておきましょう!
マッチングアプリについて詳しく知りたい人はこちらの記事を参考にしてください。

既婚者がマッチングアプリを使う理由

既婚者がマッチングアプリを使う主な理由は以下の3つです。

  • 結婚相手とうまくいっていない
  • 結婚相手に不倫された
  • 暇潰し

恋愛を求めていることもありますが、多くの既婚者がマッチングアプリを通して相手に求めているのは肉体関係です。
特に男性はその傾向が強くあります。
女性は強姦されてしまう危険性があるので、肉体関係を求めてマッチングアプリをしている既婚者やヤリモクには注意が必要です。

浮気しやすい男性にはいくつか特徴があります。

  • 年収が高く、経済的に余裕がある
  • 性欲が強い
  • スリルを味わうのが好き
  • 束縛が激しい
  • 飲み会が好き
  • 秘密主義
  • 寂しがり屋

男性だけでなく、女性にも不倫している人は多くいます。
肉体関係を求めて浮気する女性よりも寂しさから不倫してしまう女性の方がが多いです。
男性も既婚者とマッチングしないようにきちんと既婚者の特徴を押さえておきましょう。

浮気をしやすい女性の特徴もいくつかあります。

  • 寂しがり屋
  • 性欲が強い
  • 優柔不断、嫌と言えない
  • 飲み会が好き
  • 露出した服を着ていることが多い
  • スペック重視
  • 束縛が激しい

またマッチングアプリを使用している既婚者に純粋な友だちを求めている人はほとんどいません。

↑目次に戻る

既婚者が多い遊び目的が多い出会いアプリに注意

マッチングアプリ 既婚者が多い遊び目的が多い出会いアプリに注意

マッチングアプリによって、ユーザーの質はさまざまです。
中には既婚者が多いマッチングアプリも存在し、その特徴は4つあります。

  • 出会い系サイト
  • 監視や通報などの安全対策が十分ではないアプリ
  • 本人確認・年齢確認がないアプリ
  • ライトで友達探しや遊び相手探しに向いているアプリ

出会い系サイトとマッチングアプリは、似ているようで全く違います。

出会い系サイトとは、出会い全般を目的としています。
そのため肉体関係を前提としたものも含まれており、既婚者も多く存在します。

安全対策などのセキュリティがしっかりしていないものや、本人確認・年齢確認がないマッチングアプリも既婚者が多いです。
マッチングアプリを選ぶ際は、そのアプリが「インターネット異性紹介事業」に届出受理されているかどうかを確認しましょう。

マッチングアプリの中には、婚活・恋活よりも友達探しや遊び相手探しに向いているものもあります。
そういったマッチングアプリには既婚者も多いので注意しましょう。

既婚者同士の出会い「セカンドパートナー」出現

セカンドパートナーとは何か知っていますか?
結婚相手とは別のパートナーのことを指します。
肉体関係を持たないのが特徴です。
肉体関係を持っていないので不法行為には当たりませんが、一般的には不倫相手と同じです。

最近ではセカンドパートナー同士の出会いを目的としたアプリも出現しています。
友達作りを応援しているとしつつ、実態は既婚者の不倫や浮気を助長するものです。

そういったマッチングアプリに手を出さないためにも、利用する前にどんな人が多く使用しているマッチングアプリなのかチェックしておきましょう。

不倫は法律で禁じられています。
肉体関係を持っていなければ不法行為とされませんが、不倫は結婚相手などさまざまな人を傷つける自分勝手な行為です。

既婚者の身分でマッチングアプリを使うのは絶対にしないでください!

既婚者OK!?アプリより多い既婚者専用パーティーイベント

既婚者用のパーティーイベントも、世の中には多く存在します。
こういったイベントも概要では友だち作りとされていますが、実態は男女のマッチングになっているものがほとんどです。

マッチングアプリ同様、既婚者用のパーティーイベントで異性を探すことは、自分にも相手にもリスクが高いです。
事前に口コミなどから情報収集して既婚者専用と思われるパーティーイベントに行かないようにしましょう。

純粋に友達が欲しい既婚者の友達作りの方法はあるの?

既婚者の中には純粋に友だちがほしくてマッチングアプリを利用している人もいます。
そういった人にはマッチングアプリではなく、以下の方法がおすすめです。

  • 社会人サークルに入る
  • SNSで友だちを作る
  • イベントやサロンに参加する

どの方法を取っても、長く続けていれば異性の友だちが簡単にできます。
ただし配偶者にはきちんと説明してください。
説明が不十分なまま友だち作りを始めてしまうとトラブルになる可能性があります。

配偶者と事前に話し合うようにしましょう!

↑目次に戻る

もしかして危険人物?マッチングアプリにいる既婚者の特徴・見分け方まとめ

マッチングアプリ もしかして危険人物?マッチングアプリにいる既婚者の特徴見分け方まとめ

マッチングアプリにいる既婚者は独身のふりをしています。
既婚者とはマッチングしても関係が進展することはほとんどありませんし、進展したとしてもトラブルに巻き込まれる可能性が非常に高いです。

マッチングアプリにいる既婚者を見分けられるよう、しっかりとチェックしておきましょう。

1. プロフィールの「結婚」欄が未記入

プロフィールの「結婚」欄が未記入の方は、既婚者の可能性があります。
マッチングアプリで真剣に婚活や恋活をしている人は必ず結婚欄にきちんと独身であることを記入しています。

たとえば国内最大級のマッチングアプリであるPairs(ペアーズ)では、結婚欄がこのようになっています。

マッチングアプリ 1. プロフィールの「結婚」欄が未記入

既婚者は、後ろめたさを感じて結婚に関することについて記入していない人がほとんどです。
他のマッチングアプリでも以下の項目がきちんと記入されているのかチェックしておきましょう!

  • 結婚歴
  • 結婚に対する意志
  • 子供の有無
  • 子供が欲しいか
  • 家事・育児

記入していない人には警戒するようにしてくださいね。

2. すぐ会おうとしてくる・下ネタが多い

すぐ会おうとしてくる・下ネタが多い人は既婚者の可能性が高いです。
既婚者は肉体関係に持ち込むことを目的にマッチングアプリを利用していることがほとんどだからです。

既婚者でなくても、すぐ会おうとしてくる人や下ネタが多い人はヤリモクであることが多いので注意してください。
プロフィール項目の「出会うまでの希望」をチェックしましょう!

マッチングアプリのPairs(ペアーズ)には選択項目が以下の3種類あります。

  • マッチング後にまずは会いたい
  • 気が合えば会いたい
  • メッセージを重ねてから会いたい

一番上の項目「マッチング後にまずは会いたい」などすぐに会いたいを選んでいる人はヤリモクの可能性が高いです。
下の項目であればあるほどヤリモクである可能性は低くなります。

「いいね!」をする前にある程度ヤリモクとマッチングすることを避けることができます。
ただしこれは必ずしもヤリモクであるとは限りません。
効率的に恋活や婚活したい人である可能性もあるからです。

「出会うまでの希望」項目だけで相手をヤリモクかどうかを判断しないようにしましょう。
Pairs(ペアーズ)にいるヤリモクに多い特徴はこちらの記事で紹介しています。
ヤリモクと出会わないためにもしっかり確認しておいてくださいね!

3. 連絡は日中の時間帯が多い

連絡は日中の時間帯が多いというのも既婚者の特徴です。
日中は家族と離れているため自由に連絡することができますが、夜は家族がいるので連絡のスピードが鈍ることが多いです。

この特徴は女性に多く当てはまります。
特に男性の人はこの項目をきちんとチェックしておきましょう。

4. 土日は連絡が取れない、会えない

土日は連絡が取れない、会えないのも既婚者の特徴です。
こちらも先ほどの連絡をやり取りする時間と同じように、土日は家族と過ごすことが多いからです。
また既婚者は、正月やクリスマス、相手の誕生日などのイベントがあるときも会いづらくなります。

既婚者はドタキャンを多用します。
怪しまれないように「次の土曜日は大丈夫」と言っておきながら、当日になってから「仕事が入った」などの理由をつけてドタキャンしてくることがあります。
ドタキャンが続くようなら相手は既婚者である確率が高いです。

5. 自分のこと・プライベートのことを話さない

自分のことやプライベートのことを話してしまうと結婚していることがバレてしまう可能性が高いので、既婚者はなかなか自分のことについて話してくれません。
秘密主義の人に多いです。

何度も会っているのに告白してくれなかったり、どのあたりに住んでいるのかさえ教えてくれなかったりする場合は警戒しましょう。

6. 家を教えてくれない・入れてくれない

既婚者の自宅には家族がいるので、家を教えてくれなかったり、家に入れてくれなかったりします。
こちらも秘密主義の人に多いです。

仲が深まり肉体関係を持つようになってもなかなか家に入れてくれない場合は、相手が既婚者である可能性が高いので注意しましょう。

ただ最近は家に彼女を入れたくない男性が増えています。
その主な理由は以下の2つです。

  • 潔癖症
  • 自分だけの世界に踏み込まれたくない

最近は特に潔癖症な男性が増えています。
「家を汚されたくないから呼びたくない」と彼女に直接伝えてしまうと傷つけてしまう可能性があるので、家に入りたいと言われた時に毎回濁して誤魔化します。

また1人で楽しむような趣味を持っている男性も家にあまり入れたがりません。
特に男性は縄張り意識が強いので、自分の部屋に自分以外の人が入るのを好まない人が女性よりも多くいます。

どちらにせよ家に入られるのが嫌いなだけなので、家の場所は教えてくれることがほとんどです。
家に入れてくれるかどうかよりも住所を教えてくれるかどうかをチェックしましょう。

男性の場合単身赴任の可能性も疑う

特に相手が男性の場合、家に入れてくれたとしても単身赴任である可能性があります。
荷物や家具の多さに注目しましょう。
あまりにも荷物が少ない場合は、単身赴任を疑うことができます。

相手が単身赴任している人なのか見破る方法は、部屋の中だけではありません。
地理感がなかったり、方言が違ったりする場合も疑いましょう。

7. 終電までには帰る

既婚者はどれだけ遅くなっても終電までに帰ります。
終電で帰らなければ、家族に怪しまれてしまうからです。

相手が男性で、ある程度デート回数を重ねていて、本当に独身であるなら自宅に誘ってくれるはずです。
ただし単身赴任している男性も自宅に誘ってくれるので、終電後に自宅に誘ってもらえたからと言って既婚者ではないとは言い切れません。

8. 指輪はしていないけど指輪跡がある

左手の薬指に指輪跡がある場合は既婚者の可能性が高いです。
日常的に指輪を付けていないと指輪跡は出来ないからです。

左手をしきりに隠そうとしたり、視線に気付いて手を引っ込めたりする場合は、既婚者であることが多いです。
既婚者かどうかチェックするためには、まず左手の薬指を確認しましょう。

9. Facebookで検索してみる

Facebookで検索することで相手が既婚者であるかどうか確認できる場合があります。
Facebookにはプロフィールに「交際ステータス」項目を確認することができます。

ただしFacebookで検索するためには相手の名前を知らなくてはいけません。
既婚者は偽名をあなたに教える可能性が高いので、きちんと本名を確認しておきましょう。

また見つけたとしても、「交際ステータス」や投稿内容は過去のものである可能性があるので、確実に判別できるわけではないので注意が必要です。

↑目次に戻る

安心・安全重視のマッチングアプリの選び方

マッチングアプリ 安心安全重視のマッチングアプリの選び方

安心・安全重視のマッチングアプリを選ぶためには、以下の基準を意識しましょう。

  • 「インターネット異性紹介事業」に届出・受理済み
  • 男性は月額課金必須
  • 通報制度やブロック機能が充実
  • 24時間365日のサポート、セキュリティ

これらの基準を満たしているマッチングアプリは、既婚者が少ない傾向があります。
男女ともに無料だったり、「インターネット異性紹介事業」に届出していなかったりするマッチングアプリは、既婚者が非常に多いので注意してください!

↑目次に戻る

既婚者か少ないおすすめマッチングアプリ

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数1,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

Pairs(ペアーズ) をインストールする



マッチングアプリ Pairs(ペアーズ)

累計会員数1,000万人を突破している国内最大級の恋活・婚活マッチングアプリ、Pairs(ペアーズ)です。
利用率は国内NO,1で、20代や30代を中心とした幅広い世代が利用しています。
Pairs(ペアーズ)の最大の魅力は会員数の多さコミュニティ機能です!

毎日約5,000人が新規登録をしていて、今後も会員数の増加が予想されます。
多くの会員がいるからこそ、自分の理想に当てはまる異性が多く見つけることができますよ。

価値観や趣味の合う異性をコミュニティ機能で探すことができるので、趣味の合う相手を見つけたい人オタクの人にはとてもおすすめなマッチングアプリです。

マッチングアプリ Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)についてより詳しく知りたい人はこちらの記事を参考にしてくださいね。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

  • 入会金・初期費用・成婚料・プロフィール登録、全て無料
  • 相手探し、紹介、マッチング・1通目のメッセージも無料
  • 有料プランは月額2,592円から
  • 6、12か月プランが3,000円割引になる招待コード→「n36kq7」

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ
マッチングアプリ ゼクシィ縁結び

リクルートが運営する婚活マッチングアプリがゼクシィ縁結びです。
累計会員数85万人を突破していて、累計230万組以上がマッチングしています。

リクルートが運営しているマッチングアプリは2種類あります。

  • ゼクシィ縁結び
  • ゼクシィ恋結び

この2つのマッチングアプリの違いはマッチングアプリを利用する目的です。
ゼクシィ縁結びは結婚を前提にお付き合いする人をさがすマッチングアプリですが、ゼクシィ恋結びは交際相手をさがすマッチングアプリです。

目的に合ったマッチングアプリを使用することで、効率の良い婚活や恋活をするこことができます。

多くのマッチングアプリでは女性は無料で利用できることが多いですが、ゼクシィ縁結びは男性女性ともに有料会員にならなくてはいけません。
そのため結婚に対して真剣な人が多く集まりやすくなっています。

他のマッチングアプリより少し年齢層が高いのですが、これも結婚を真剣に考えている人が多く利用している証拠です。

ゼクシィ縁結びでは他のマッチングアプリよりも顔を隠さずきちんと載せているユーザーが多いです。
真剣に恋活・婚活したい人にはぴったりのマッチングアプリです。
ゼクシィ縁結びについて詳しく知りたい人はこちらの記事を参考にしてください。

審査制のイヴイヴ

イヴイヴ

イヴイヴ

  • 運営スタッフと既存ユーザーが審査・承認されてから入会できる
  • 実名は表示されず、身分証明書の認証が必要で安心
  • 毎週金曜日の夜21時~24時までの間で今すぐトークできる人を探せる「プチ恋」機能を搭載
  • 20~30代のユーザーが多い

↓詳しくはこちら↓

イヴイヴ をインストールする



マッチングアプリ 審査制のイヴイヴ

完全審査制のマッチングアプリがイヴイヴです!
このマッチングアプリ最大の特徴は運営とユーザーによる2重審査に通過しなければ入会できないことです。

美人やイケメンしか入会できないわけではありません。
入会審査に関することはこちらの記事を参考にしてください。

この入会審査のおかげで、顔を隠している人や加工しすぎている人が入会しにくくなっています。

その上「本人確認図済み」マークがあり、写真付きの本人確認書類でメイン写真と実物が同一人物であると証明されたときに与えられます。
実物と写真の顔が同一人物であるか不安になってしまう人にはおすすめのマッチングアプリです!

イヴイヴにはマッチングアプリだけでなく、Youtubeチャンネルもあります。

マッチングアプリ 審査制のイヴイヴ

恋活や婚活に役立つノウハウを知ることができるので、是非チェックしてみてくださいね!
イヴイヴについて詳しいことはこちらの記事を参考にしてください。

↑目次に戻る

既婚者に絶対出会わず相手を探したいなら結婚相談所!

マッチングアプリはヤリモクや業者、既婚者を完全に排除することはできないので、既婚者と出会ってしまう可能性が少なからずあります。

しかし結婚相談所に登録するにはマッチングアプリよりさらに厳しい審査やチェックがあり、活動するにもマッチングアプリに比べてたくさんのお金が必要なため既婚者はいません。

効率の良い婚活をしたい場合はマッチングアプリよりも結婚相談所の方がおすすめです。
結婚相談所の中でも最もおすすめな結婚相談所を1つ紹介します。

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は63.8%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

2017年の結婚相談所満足度ランキングで1位を獲得したパートナーエージェントです!
パートナーエージェントの成婚率は27.2%もあり、国内成婚率NO.1の実績があります。
1年以内の交際率も92.6%もあり、ほぼ確実に交際することができます。

マッチングアプリとの最大の違いは1人だけの婚活ではないところです。
コンシェルジュがしっかりサポートしてくれるので、1人での婚活に自信がない人でも安心して婚活することができます。

またマッチング方法が9つもあるのも魅力的です。

マッチングアプリ パートナーエージェント
出典:www.p-a.jp

効率を重視して婚活したい人誰かと相談しながら婚活したい人にはおすすめの結婚相談所です。

↑目次に戻る

相手が既婚者だった場合は即通報!不倫関係にならないように注意

マッチングアプリ 相手が既婚者だった場合は即通報!不倫関係にならないように注意

相手が既婚者だった場合は即通報しましょう!既婚者と関係を持ってしまうと不倫相手となり、トラブルに巻き込まれる可能性が高いです。

安心・安全に利用できるマッチングアプリには、ほとんどの場合は通報機能が備わっています。
被害を拡大させないためにも、必ず相手を通報するようにしてください。

↑目次に戻る

まとめ

マッチングアプリ まとめ

今回のまとめは、以下のとおりです。

  • マッチングアプリには既婚者は少なからず存在する
  • 既婚者と出会わないためには、既婚者が少ないマッチングアプリを選ぶ
  • 既婚者の特徴を把握して、事前に回避する
  • それでも既婚者と出会ってしまった場合は即通報

マッチングアプリは、既婚者の登録を禁止しています。
既婚者の身分で登録することは絶対にやめておきましょう。
不倫は不法行為です。

既婚者ではないが恋人はいる人も、ほとんどのマッチングアプリで利用規約に反します。

マッチングアプリは健全な男女の出会いを目的としています。
既婚者や恋人持ちの人を回避して、安全に利用しましょう!

最終更新日: 2019-05-11

タグ:
マッチングアプリ 社会人 攻略

記事に関するお問い合わせ

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

シニアでも婚活できる?結婚したいシニアのための婚活・マッチングアプリ5選
シニアでも婚活できる?結婚したいシニアのための婚活・マッチングアプリ5選
芸能人との出会いがある!?マスコミ・芸能関係者の婚活・マッチングアプリ3選
芸能人との出会いがある!?マスコミ・芸能関係者の婚活・マッチングアプリ3選
【荒野行動】ゲーム好き同士で出会いたい!おすすめマッチングアプリ・街コン3選
【荒野行動】ゲーム好き同士で出会いたい!おすすめマッチングアプリ・街コン3選
【シンパパ向け】シングルファザーの新たな出会い!おすすめ再婚・婚活アプリ4選
【シンパパ向け】シングルファザーの新たな出会い!おすすめ再婚・婚活アプリ4選
筋トレ大好きなマッチョがモテる!?マッチョの出会い・マッチングアプリ3選!
筋トレ大好きなマッチョがモテる!?マッチョの出会い・マッチングアプリ3選!

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリの記事は他にも多数!

マッチングアプリwithで婚活できる?結婚相手探しに向いているか徹底解説
マッチングアプリwithで婚活できる?結婚相手探しに向いているか徹底解説
ユーブライドの足跡機能を徹底解説!足跡をつけられる意味・つけるメリットまとめ
ユーブライドの足跡機能を徹底解説!足跡をつけられる意味・つけるメリットまとめ
ユーブライドの「ごめんなさい」はしない方が良い?いいねの返事の仕方まとめ
ユーブライドの「ごめんなさい」はしない方が良い?いいねの返事の仕方まとめ
マリッシュでプロフィール写真を載せたくない時はどうすればいい?おすすめの載せ方
マリッシュでプロフィール写真を載せたくない時はどうすればいい?おすすめの載せ方
マリッシュの写真リクエストとは?送ってもいいのか・送信時の注意点まとめ
マリッシュの写真リクエストとは?送ってもいいのか・送信時の注意点まとめ

「マッチングアプリ」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

おすすめマッチングアプリランキング

おすすめマッチングアプリ

人気の記事

恋愛会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今恋愛会議で話題のキーワードを集めました。

専門家一覧

LINE@

LINE@はこちら