1. 婚活・恋活 >
  2. マッチングアプリ >
  3. Pairs(ペアーズ) >
  4. Pairs(ペアーズ)で出会いたい人は年齢確認が必須!審査・注意点を詳しく解説

Pairs(ペアーズ)で出会いたい人は年齢確認が必須!審査・注意点を詳しく解説

ペアーズでは年齢確認をしないと使えない機能がいくつかあるため、年齢確認をすることは出会うために必須です!今回は年齢確認をするか迷っている人や、これからペアーズに登録しようと考えている人に向けて、ペアーズの年齢確認の方法や注意点を徹底的に解説していきます。

ご協力いただいた専門家

 e9a4bd93 3af2 4033 a55b aa2dabd91643

マッチングアプリマスター

やんまき

マッチングアプリマスター。 20代後半の出会いは全てマッチングアプリに捧げており、Pairs(ペアーズ)の利用が中心。 マッチングアプリ歴2年でマッチングした女性は500人以上。 2年間で磨き上げたプロフィールの作り方、足跡の効果的な使い方、会うためのメッセージの送り方のノウハウで、男友達のいいね数を10から100までアップさせた。

ペアーズは年齢確認をしなくても利用できる?

ペアーズ

ペアーズ

  • 会員数800万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

ペアーズ をインストールする



ペアーズは男女共に、年齢確認をしなくても利用することはできます。

登録さえすれば年齢確認をしていなくても、お相手を探すことが可能です。

ペアーズは年齢確認をしなくても「いいね」はできる

プロフィール検索をして気になったお相手に「いいね!」をすることもできます。

さらにその「いいね!」に対して「いいね!ありがとう」を返してもらえたら、マッチングも成立します!

ペアーズで出会うには年齢確認が必須!

Pairs(ペアーズ) ペアーズで出会うには年齢確認が必須!

「いいね!もできてマッチングできるなら年齢確認しなくても良いのでは……?」と思った人もいるはずですよね。
そんな人に年齢確認をするメリットを紹介します!

年齢確認をするメリットは次の3つです。

  • メッセージのやりとりができる
  • 相手のいいね!数を見られる
  • 6人以上の足あとを見られる

まず、年齢確認をしなければメッセージのやりとりをすることができません!
メッセージのやりとりができなければ、距離を縮められないですよね。

年齢確認をしてやっとお相手と仲を深めることができます。

また相手の「いいね!」数を見られたり、自分の足あとをたくさん見られたりすることで、より効率に出会いを探すことが可能ですよ!

年齢確認をしないとマッチングしても一通目のメッセージを見れない

マッチングが成立しても、相手から送られてきた一通目のメールを見ることができません!

例えマッチングが成立しても、相手からメールが返って来なかったら脈なしだと思いますよね。

そう思われてしまったら実際に会うこともできません。

ペアーズを使って出会うためには年齢確認が必須なのです。

無料会員の女性も年齢確認をしないとメール機能は使えない

ペアーズでは女性は無料で利用することができます。
しかし女性も年齢確認をしなければ、メッセージをやり取りすることはできません。

年齢確認が行われてはじめて、全ての機能が使えると言うことができますよ!

男性も女性もメッセージのやりとりを通して、素敵なお相手と出会いましょう。
メッセージのコツを紹介した体験談もぜひ参考にしてみてください。

↑目次に戻る

個人情報を送るのは怖いかも…ペアーズの年齢確認は安全なの?

Pairs(ペアーズ) 個人情報を送るのは怖いかも…ペアーズの年齢確認は安全なの?

「個人情報の管理は大丈夫?」「悪用されてしまうのでは?」と不安になる人もいますよね。

ですが安心して大丈夫です!

ペアーズの個人情報の管理体制は、一般社団法人日本プライバシー認証機構(JPAC)にチェックされています。

個人情報を送ったからと言って悪用されることはありません。
安心して送ってくださいね。

年齢確認は法律で決められている

そもそも18歳未満の利用を防止しないといけないため、マッチングアプリでの年齢確認は法律で決められています。

ペアーズに限らないので、むしろ年齢確認は普通のことですよ!

逆に年齢確認がないマッチングアプリは危険

逆に年齢確認がないマッチングアプリは危険です!

マッチングアプリの中には年齢確認の必要がないものも存在しますが、年齢確認の必要がないと誰でも登録しやすく、18歳未満の未成年やサクラ、業者がいる可能性がでてきます。

年齢確認があることで、悪質ユーザーを排除できているのです。

マッチングアプリで出会った相手が未成年で実年齢を知らずに関係を持ったとしても、犯罪となり逮捕されてしまこともあるので注意しましょう。

↑目次に戻る

これを見ればOK!ペアーズで年齢確認のやり方を簡単解説

ペアーズでの年齢確認の方法を解説します!

どこからするのか、どの位時間がかかるのか等……コレを読めば年齢確認の仕方は完璧になるはずです。

年齢確認をするのに料金はかからないので、気軽に行ってください。

またペアーズの登録を考えている人も、まず登録をしてみましょう!登録が終わったらここから紹介する年齢確認に進んで下さいね。

「ペアーズ」に無料会員登録する

本人確認書類を使った方法

ペアーズの年齢確認方法は次の通りです。
やり方が分からない人は見ながら一緒に進めてみてください!

①年齢確認の画面に進む

Pairs(ペアーズ) ①年齢確認の画面に進む

まずメニューの「その他」から「年齢確認をしてメッセージを楽しもう!」の部分をタップします。

②証明書を選択する

Pairs(ペアーズ) ②証明書を選択する

年齢確認のページになると、このような画面になるので自分が使う証明書を選択します。

③証明書を撮影する

Pairs(ペアーズ) ③証明書を撮影する

ページの下部にある「証明書を撮影する」をタップしたら、「写真を撮る」か「ライブラリから選ぶ」を選択します。

Pairs(ペアーズ) ③証明書を撮影する

自分でどちらかを選び、写真をアップロードしましょう!

写真がアップロードできたら作業は完了なので、審査されるのを待ちます。

審査は通常1時間以内で終わりますが、一つ一つ手作業で年齢確認を行っているので場合によっては24時間程かかることもあるので覚えておいてくださいね。

僕の場合は深夜に行なって、翌日午前中に承認されました!
24時間以内には行われるみたいですね。
不鮮明な写真とかは承認されず送り直さなければいけないので、そこは一発で決められるように、明るい場所でぶれないように撮影しましょう!

“やんまき”

年齢確認に必要な書類

年齢確認に必要な公的な証明書は次の5つです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住基カード
  • マイナンバーカード

学生証や社員証、障害手帳などでも可能ですがアップロード画面がないので、その際はカスタマーサポートに問い合わせてください。

一部でも塗りつぶしすると認証されない

Pairs(ペアーズ) 一部でも塗りつぶしすると認証されない

身分証を提出する際は、他人のなりすましを防止するため全体がハッキリと写った写真を送らなければいけません。

以前までは氏名や住所がきちんと写っていれば、顔写真や住所を隠すことができましたが、現在は身分証の個人情報を消せないようになりました。

誕生日や名前、住所など一部でも隠れて情報が読み取れないと、審査に落ちてしまいます。

しっかり写っているかを確認してくださいね!

クレジットカード支払いを利用した方法

以前は有料会員の場合、クレジットカードで料金を支払うと同時に年齢確認が完了しましたが、現在はできなくなりました。

クレジットカードは「公的な身分証明書」ではないからです。

またクレジットカードは未成年は作れませんが、暗証番号がわかれば未成年が親のカードを利用する可能性も考えられますよね。

クレジットカードではなく、公的な身分証明書を準備するようにしましょう!

間違った書類を送ってしまったときはどうすればいい?

ペアーズの登録年齢を間違えたときは、カスタマーサポート窓口に「年齢変更をしたい」と問い合わせしましょう。

その際は、前回の公的身分証と変わった正しいの写真を送信しないといけません。

名前や生年月日、証明書の種類、証明書の発行者の名称などがわかるように撮影し送ることで、ペアーズの運営側で修正してくれますよ。

また間違った身分証を送ってしまったときも、カスタマーサポートの窓口から問い合わせましょう。

アカウントを作り直す方法もありますが、ペアーズの再登録には1ヶ月かかるので問い合わせるのが一番有効的な手段です!

↑目次に戻る

年齢確認ができない!?承認されない原因と解決法

ペアーズの年齢確認ができない原因は主に次の2つです。

  • Facebookで登録した生年月日が間違っている
  • 誕生日や住所、氏名が隠れている

Facebookで生年月日を間違えていると認証されない

Facebookで登録している生年月日を間違えていると、ペアーズで年齢確認をしても審査に通りません。

その場合は、年齢修正したい旨をカスタマーサポート窓口に問い合わせましょう!

身分証の写真も送れば対応してくれますよ。

誕生日や住所、氏名を隠すと認証されない

先程も紹介したように、身分証の誕生日や住所、氏名など写真の一部が隠れていると審査に通りません!

審査が上手く行かない時は、再度きちんと情報が写っているか確認をしましょう。

↑目次に戻る

ペアーズに年齢詐称はある?

ペアーズ登録者の中には、新しい出会いが欲しくて年齢を詐称する人が稀にいます。

ペアーズは年齢確認を徹底していますが、もし年齢確認の際に偽造の身分証を提出して審査に通れば、年齢を嘘ついて活動ができてしまいます。

ですが活動中のユーザーへの管理体制もしっかりしていますし、そのような人がいる可能性は低く不安に思う必要はないので安心して活動してくださいね!

年齢確認は正直めんどくさい部分ではありますが、これが安心感に繋がります!
偽造がしづらいですし、年齢がしっかり明記されるのでより具体的に相手を知ることもできます。
年齢を明かされなかったり年齢確認が不要だったりするものもありますが、その方が怪しいサービスと言えますね!

“やんまき”

↑目次に戻る

まとめ

  • ペアーズは年齢確認をしなくても利用できる
  • 年齢確認をしないと、マッチングしてもメッセージのやりとりができない
  • 個人情報の管理は第三者機関のチェックもあるので安心できる
  • 年齢確認がないマッチングアプリはトラブルの元になりかねない
  • 年齢確認の審査に落ちた場合は、身分証とアカウント情報を確認の上問い合わせしよう
  • 稀に年齢詐称をしている人がいるが心配しなくても大丈夫

ペアーズの年齢確認の審査のやり方や注意点をご紹介しました。

年齢確認を行って、気になるお相手との距離を縮めてくださいね!

ペアーズ

ペアーズ

  • 会員数800万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

ペアーズ をインストールする



最終更新日: 2019-05-30

タグ:
マッチングアプリ Pairs(ペアーズ)

記事に関するお問い合わせ

「Pairs(ペアーズ)」に関する記事

Pairs(ペアーズ)についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

Pairs(ペアーズ)で出会えない?うまくいかない6つの原因と解決方法
Pairs(ペアーズ)で出会えない?うまくいかない6つの原因と解決方法
ヤフー知恵袋でのPairs(ペアーズ)の評判をまとめ!厳しい口コミも多く見られた
ヤフー知恵袋でのPairs(ペアーズ)の評判をまとめ!厳しい口コミも多く見られた
Pairs(ペアーズ)女性の口コミ500件から見た実際の評判とは?本音を徹底調査
Pairs(ペアーズ)女性の口コミ500件から見た実際の評判とは?本音を徹底調査
40代にParis(ペアーズ)はおすすめ?アラフォー向け評判・口コミ・評価まとめ
40代にParis(ペアーズ)はおすすめ?アラフォー向け評判・口コミ・評価まとめ
Pairs(ペアーズ)でいいねありがとう後のメッセージがこない!返信が遅い理由
Pairs(ペアーズ)でいいねありがとう後のメッセージがこない!返信が遅い理由

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリの記事は他にも多数!

シニアでも婚活できる?結婚したいシニアのための婚活・マッチングアプリ5選
シニアでも婚活できる?結婚したいシニアのための婚活・マッチングアプリ5選
マッチングアプリwithで婚活できる?結婚相手探しに向いているか徹底解説
マッチングアプリwithで婚活できる?結婚相手探しに向いているか徹底解説
芸能人との出会いがある!?マスコミ・芸能関係者の婚活・マッチングアプリ3選
芸能人との出会いがある!?マスコミ・芸能関係者の婚活・マッチングアプリ3選
【荒野行動】ゲーム好き同士で出会いたい!おすすめマッチングアプリ・街コン3選
【荒野行動】ゲーム好き同士で出会いたい!おすすめマッチングアプリ・街コン3選
【シンパパ向け】シングルファザーの新たな出会い!おすすめ再婚・婚活アプリ4選
【シンパパ向け】シングルファザーの新たな出会い!おすすめ再婚・婚活アプリ4選

「Pairs(ペアーズ)」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

おすすめマッチングアプリランキング

おすすめマッチングアプリ

人気の記事

恋愛会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今恋愛会議で話題のキーワードを集めました。

専門家一覧

LINE@

LINE@はこちら