1. 婚活・恋活 >
  2. マッチングアプリ >
  3. 【本名は避ける】マッチングアプリ・婚活サイトでウケがいいニックネームの付け方
最終更新日: 2021-05-06

【本名は避ける】マッチングアプリ・婚活サイトでウケがいいニックネームの付け方

マッチングアプリで恋活や婚活をするときは、必ずニックネームを設定します。マッチングアプリで理想の相手に出会いたいなら、ニックネームもしっかり考えましょう。異性ウケが悪いニックネームを設定していると、マッチング率を下げる原因にもなってしまうので気を付けてくださいね。この記事ではマッチングアプリや婚活サイトで異性ウケが良いニックネームを紹介していきます。

【偽名でOK】マッチングアプリのニックネームってどうしたらいい?

マッチングアプリ 【偽名でOK】マッチングアプリのニックネームってどうしたらいい?

ペアーズやタップル、Omiai、withなど全てのマッチングアプリに言えることですが、マッチングアプリで恋活・婚活をする上で重要なのがニックネームです。
ネット上で名乗るハンドルネームのようなものだと認識して下さい!

ニックネームはマッチング相手とメッセージをするときに呼び合う名前であり、あなたの印象を決めるものでもあります。

できるだけ相手が呼びやすく、わかりやすいニックネームにすることを心がけ、名前で悪印象を持たれないようにしましょう。

また本名を設定することで身バレする可能性が高まるため、ニックネームや偽名を設定して危険を回避して下さい。

マッチングアプリで使用するおすすめニックネーム・ニックネームの決め方を紹介していくので、ニックネームを何にしようか悩んでいる方は参考にしてくださいね。

運営の監視体制が整った、安全なマッチングアプリはこちらです

早速おすすめマッチングアプリをチェック!

↑目次に戻る

【変更すべし】マッチングアプリでウケが悪いニックネーム

「ニックネームは何でも良いだろう」と考える人がいますが、ニックネームが変だとマッチング率を下げる原因になります。

ここからは異性ウケが悪いニックネームを紹介するので、ニックネームを登録するときは注意してください。

①初期状態・イニシャルのまま

ほとんどのマッチングアプリでFacebook登録をすると、初期状態のニックネームはイニシャルが設定されています。

ニックネームをイニシャルのままにしておくと、メッセージであなたのことを呼ぶときにアルファベット入力する必要があり、相手に手間がかかってしまいます。

人によっては、名前がイニシャルの相手に「なんて呼べばいいですか?」と聞く手間を掛けさせる場合があるので、マッチングアプリに登録したらニックネームをイニシャルから別の名前に変更しましょう。

②1文字のニックネームやダサいニックネームは避けよう

1文字のニックネームやキラキラネームは異性ウケがよくありません。

1文字だと呼びづらく、キラキラネームは精神年齢が低いと思われてしまうので避けましょう。

マッチングアプリで異性ウケが悪く、ダサいニックネームの例は次の通りです。

  • いちご
  • ぴいな
  • ぷう
  • きらら
  • しょーん

上記のような精神年齢が低そうなニックネームは、マッチング率を下げる原因になるので控えてくださいね。

③意味が通じづらいニックネーム・アルファベットもNG

意味が通じづらく、読み方がわからないニックネームもNGです。

  • m*
  • mmm

  • (・∀・)

意味を成さないアルファベットや記号や顔文字は、相手のことを何と呼べば良い分かりません。
真剣に恋活していないと思われる可能性があります。

呼びづらいニックネームは異性ウケが悪いので避けましょう。

④実名と大きくかけ離れた偽名

実名と大きくかけ離れた本物っぽい名前(苗字と名前が揃っている)は避けたほうが良いです。
ニックネームと本質的には変わりませんが、「偽名を使われた」とマイナスな印象を抱かれる場合もありますよ!

↑目次に戻る

下の名前をそのまま使ってもOK!

本名をニックネームに設定すると身バレする確率が高く、相手にSNSで個人情報を検索される恐れがあるのでおすすめしません。

男女ともに相手に伝わりやすく、呼びやすいニックネームであることが大切です。

  • (本名)牧野→(ニックネーム)まっきー
  • (本名)井上→(ニックネーム)いのっち
  • (本名)なつみ→(ニックネーム)なっち

上記の例の通り無難なニックネームにすれば、相手はあなたのことをニックネームで呼びやすく、本名をなんとなく推測できるので仲良くなったあとに本名を打ち明けても違和感がありません。

また、漢字などは使わず下の名前をひらがなにしてそのまま使っても大丈夫です。
親密になった時に呼び方をあまり変えずに済むメリットもありますよ!

すぐに本名を教えることはおすすめしない

本名をニックネームに設定すると身バレする確率が高く、相手にSNSで個人情報を検索される恐れがあるのでおすすめしません。

本名を使いたい場合は下の名前だけにする、または少しもじって似た名前を設定するなどしましょう。

またマッチング相手とやりとりをしていると「本名はなんていうの?」と聞かれることがあるとは思います。
断るべきか教えるべきか非常に悩みますよね。

よくある考えとして実際に会った時に教えるというものがありますが、ビジネス勧誘などを目的とした会員もいるため、すぐに本名を教えることはおすすめしません。

「本名を明かすタイミング」についてはニックネームに説明の後に詳しく解説します!

身バレが嫌な人はいつものニックネームを避ける

マッチングアプリでの身バレが気になる人は、いつも呼ばれているニックネームを使わないようにしましょう。

最近はマッチングアプリの需要が高まっているので、身近な人が利用している可能性が大いに考えられます。

いつものニックネームを使うと、自分が相手に呼ばれたときに違和感がない、後々やりやすいなどのメリットがありますが、身バレの確率も高まるのでマッチングアプリ用のニックネームを考えましょう。

↑目次に戻る

【コツ】ニックネームの決め方

マッチングアプリで使用するニックネームを考えるときに、考えるべき要素は次の3つです。

  • わかりやすい
  • 打ちやすい
  • イタくない

この3つを意識することで異性ウケが悪いニックネームを避けられます。
ここからはニックネームを考えるときに抑えるべきポイントを紹介していきます。
例に挙げている名前はおすすめのニックネームなのでぜひ活用してみてください。

また、プロフィールも同時に工夫することでマッチング率がよりアップします!
プロフィール作成はこちらの記事を参考にしてください。


①ひらがなを使う

誰もが読みやすく、堅い印象を与えないようにニックネームはひらがなにするのがおすすめです。

  • ゆうか
  • あいこ
  • ひかる
  • たいき
  • まさあき など

ニックネームに漢字や英語を使うとメッセージの交換をするときに入力がしづらく、難しい漢字だと名前が読めない人もいます。

名前は分かりやすい方が親しみを持ちやすいので、読みやすさを考慮してニックネームはひらがなにしましょう。
またプロフィールに呼び方を付け加えると仲良くなりやすいのでおすすめです!

「くん」「様」「閣下」「先生」など敬称をつけない

  • ちゃん
  • くん
  • 閣下
  • 先生 など

名前に敬称がついていると相手に良い印象をもたれません。

「ちゃん」や「くん」がついているニックネームでは「幼稚」「遊び人」と思われがちです。

また、「様」や「閣下」、「先生」と自ら名乗ってしまうと感じが悪いので、ニックネームに敬称を使うのは控えましょう。

②自分の名前をもじる

自分の名前を少しもじって本名とは異なるニックネームを設定すると、本名を打ち明けるときに印象が変わらず、相手にも説明しやすいのでおすすめです。

  • (本名)あやこ→(ニックネーム)あやか
  • (本名)まさあき→(ニックネーム)まさき
  • (本名)こうたろう→(ニックネーム)こうた

上記の例のように名前を少し変えれば、本名を打ち明けたときに違和感を感じなくて済みますよね。

本名とは少し異なるので、身バレのリスクを最小限に抑えられます。

③過去のあだ名を使う

過去に呼ばれていたニックネームなら身バレの確率が低く、本名を知ったときにギャップがありません。

学生時代に使われていたニックネームがある人は、設定してみてくださいね。

↑目次に戻る

関係が縮まる!?本名を伝える効果的なタイミング

マッチングアプリでやりとりを続ける相手に本名を伝える場合、今後の関係も良好にできる効果的なタイミングがあります。
名前を聞くタイミングは非常に重要です!

上手く行えばもっと二人の距離を縮めることができるかもしれません。
こちらが相手の名前を聞く際も参考にしてください!

LINE交換(ライン)のタイミングで下の名前をひらがなで教えることがベスト

名前を教えるベストなタイミングとして、LINE交換時に下の名前だけをひらがなで伝えることがおすすめです。

ニックネームから本名で呼び合う関係に発展させることができるので、距離感を近づける助けになります。

ただし苗字・漢字まで教えてしまうと個人情報が特定されてしまう可能性が高いため避けた方が良いですよ。

ひらがなで本名を教えるメリットとして、実はこれもニックネームでしたという可能性を残しつつ名前で呼んでくれる状態にすることができます。

また、付き合いに発展した際にスムーズに名前で呼び合えるので、お互い呼び名で迷うことがなくなりますよ。

交際時にフルネームを伝えるのが安全

漢字を含めたフルネームは実際に付き合うタイミングで教え合うことがベストです。

婚活時にはもっと信用して欲しいからと、早い段階で本名を教えたくなるケースがあります。
しかしビジネス勧誘や宗教勧誘などの可能性もあるため安易に本名を教えることは注意が必要です。

本名から様々な個人情報を割り出されてしまう危険性があるので、相手を信頼できるまで教えないことをおすすめします。

↑目次に戻る

安全に出会えるおすすめマッチングアプリ!

ここまでマッチングアプリのニックネームについて解説しました。

最後に今「出会える」マッチングアプリ を紹介したいと思います!
いずれのマッチングアプリも、マイページから名前変更が可能です。

どのサービスにも様々な特徴があるので、自分に一番合ったものを使うようにしてくださいね。

真剣に恋活をするなら「Omiai(オミアイ)」

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)

  • 累計会員数は600万人突破
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月1,950円(12ヶ月プラン)から、登録は無料でできる

↓詳しくはこちら↓

Omiai(オミアイ) をインストールする



Omiai(オミアイ)は、雑誌やCMなど様々なメディアで紹介されているマッチングアプリです。
会員数は600万人を突破していて、20〜30代の社会人を中心に恋活として利用されています。

真面目な出会いを求めている人や結婚を視野に入れて活動している人も多いので、婚活にもおすすめですよ!

検索機能では求める条件をキーワードで絞り込むことができるので、同じ趣味を持つ理想の相手に出会いやすいです。

24時間365日の管理体制が整っていて、Facebookと連携することもできるので身元が保証されたユーザーとの安全な出会いが期待できます。

↓Omiai(オミアイ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai(オミアイ) を使ってみる!

相性重視で出会いたいなら「with(ウィズ)」

with(ウィズ)

with(ウィズ)

  • 名前はイニシャルで表示され、Facebookにも反映されないため安心
  • 24時間365日、スタッフにより監視サポートがある
  • テレビ番組、雑誌に取材された実績アリ
  • 男性は月3,600円~、女性は無料で利用できる

↓詳しくはこちら↓

with(ウィズ) をインストールする



最後に紹介するおすすめマッチングアプリは「with(ウィズ)」です!

メンタリストDaigoが監修をしており、心理学や統計学を取り入れたマッチングシステムを取り入れているのが特徴です。

  • 性格診断で相手が探せる「心理テスト」
  • 恋愛が上手くいく相手を分析してくれる「恋愛スタイル診断」

with(ウィズ)独自の診断機能によって、相性の良い相手を紹介してくれます!

また、「映画好き」「お酒好き」など1万枚の「好みカード」から同じ趣味・価値観の異性と繋がれます。

相性重視で恋人を探したい人はぜひwith(ウィズ)を利用してみてくださいね!

↓with(ウィズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
with(ウィズ) を使ってみる!

気軽に恋人探しをするなら「タップル」

タップル

タップル

  • 気軽な恋人探し向けのマッチングアプリ
  • 毎日4,500人が登録しており、累計マッチング数は1億組
  • 完全匿名で利用可能で、利用中のSNSに投稿されることもないので安心
  • 18歳から20代前半の利用者が過半数
  • 男性は2,234円/月~、女性は完全無料で利用できる

↓詳しくはこちら↓

タップル をインストールする

まず初めに紹介するおすすめマッチングアプリは「タップル」です。

大手のサイバーエージェントグループにより運営されており、多くのメディア掲載実績を誇ります。

タップルの特徴は共通の「趣味」をきっかけに異性とつながれる点にあります。

「音楽好き」「映画好き」「オシャレ好き」などのカテゴリーが用意されているので、趣味を通して気軽に恋人探しができますよ。

会員の年齢層は10~20代前半が中心で、毎日25万組以上のマッチングが成立しています!

マッチングアプリを使うなら、まずは気軽に出会えるタップルを利用してみてくださいね。

↓タップルのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
タップル を使ってみる!

↑目次に戻る

マッチングアプリや婚活サイトでおすすめのニックネームまとめ

  • マッチングアプリに登録後はニックネームはイニシャルから別の名前に変更しよう
  • 相手が呼びやすく、わかりやすい名前がおすすめ
  • 本名フルネームはおすすめしない
  • 下の名前だけや本名をもじったニックネーム、過去のニックネームがおすすめ
  • 「ちゃん」「くん」「様」などの敬称はつけないようにしよう
  • 本名はLINE交換時や交際時に教えるのがおすすめ

マッチングアプリのニックネームを工夫するだけで、身バレの危険性が減ったり、マッチング率が変わったりします。
オリジナリティを出すのが難しい場合は無難なものを利用しましょう。

本名を教える際は相手が信用できるか、しっかりと見極めてくださいね。

タグ:
マッチングアプリ 攻略

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINEトーク占いではいわゆる「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

恋愛・友情を気軽に!マッチングアプリCoComeの出会い方・安全性まとめ
恋愛・友情を気軽に!マッチングアプリCoComeの出会い方・安全性まとめ
LINE(ライン)のマッチングアプリ「HOP」の7つの特徴と評判・使い方まとめ
LINE(ライン)のマッチングアプリ「HOP」の7つの特徴と評判・使い方まとめ
チャットアプリ「かまってちゃん」特徴と口コミ評判は?出会い目的はアカウント凍結!
チャットアプリ「かまってちゃん」特徴と口コミ評判は?出会い目的はアカウント凍結!
マッチングアプリで使える15の話題!メッセージ・デートの会話に困らないコツまとめ
マッチングアプリで使える15の話題!メッセージ・デートの会話に困らないコツまとめ
カップリンクのログイン方法!ログイン時間の確認方法とログインできない理由
カップリンクのログイン方法!ログイン時間の確認方法とログインできない理由

「恋愛会議」に関する記事

恋愛会議の記事は他にも多数!

福岡でのナンパできるクラブ5選!成功率UPのコツ・店舗情報まとめ
福岡でのナンパできるクラブ5選!成功率UPのコツ・店舗情報まとめ
ほかに好きな人ができたときの別れ方と言えない時の上手な伝え方まとめ
ほかに好きな人ができたときの別れ方と言えない時の上手な伝え方まとめ
復縁するならおすすめの連絡タイミングは?食事に誘う時や告白のタイミングまとめ
復縁するならおすすめの連絡タイミングは?食事に誘う時や告白のタイミングまとめ
【名古屋・栄】ナンパにおすすめのクラブ6選!名古屋のクラブの特徴まとめ
【名古屋・栄】ナンパにおすすめのクラブ6選!名古屋のクラブの特徴まとめ
友達から恋人になっても結婚は難しい?長続きしない時の5つの理由と乗り越え方
友達から恋人になっても結婚は難しい?長続きしない時の5つの理由と乗り越え方

「マッチングアプリ」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

おすすめマッチングアプリランキング
デートスポット特集

おすすめマッチングアプリ

人気の記事

恋愛会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今恋愛会議で話題のキーワードを集めました。

専門家一覧

LINE@

LINE@はこちら