1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. マリッジブルーで別れたいけど後悔も怖い!マリッジブルーになる3つの理由と対処法
最終更新日: 2023-09-27

マリッジブルーで別れたいけど後悔も怖い!マリッジブルーになる3つの理由と対処法

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

【経験者の体験談】マリッジブルーで別れたい!でも後悔しない?

マリッジブルーの意味は、結婚を現実的に控えた男女が

  • 不安
  • 焦り
  • 嫌悪感
  • 後悔

などを感じて心身的に不安定になることです。

特に女性に症状が表れやすく、苗字や生活環境が変化することへの不安からマリッジブルーになってしまいます。
実際にマリッジブルーになってしまった方の体験談がこちらです。

重度のマリッジブルー です。
パートナーには感謝していますが、所謂ヒモ状態です。マリッジブルー が酷すぎて他の男性がよく見えてしまいます。死んでくれないかなと思ってしまう日もあるくらいです。きっと入籍して暫くしたら落ち着くのでしょうけれど、正直毎日泣きそうになります。
同じ方いますか?
これは酷すぎでしょうか。

引用元: bit.ly

マリッジブルーなのか、本当に嫌になったのかわかりません。

1年間想われ続けてたけどまったくタイプでは無かった彼に、
心打たれて付き合い始めましたが、
1か月後に妊娠してしまい、結婚することになりました。

引用元: bit.ly

マリッジブルーです。どうしたらいいでしょう。。
4年半付き合っている彼がいます。
同棲して2年、今年結婚の予定です。
昨年の10月くらいから本格的に結婚は来年にすると話し合って決めました(正確にはもっと前から2020年とお互い言っていました)

引用元: bit.ly

結婚を控えると「この人と将来を共にして大丈夫かな」と誰しもが考えてしまいますが、あまり考え込まないようにしましょう。

マリッジブルーを乗り越えれば楽しい結婚生活が待っていますし、その時のことを笑い話に変えられることもあります!

本記事では、マリッジブルーに陥ってしまう理由や対処法を解説します。
マリッジブルーで別れたいと思っている人はぜひ、本記事で紹介している内容を参考にしてみてください。

また、マリッジブルーになって別れようか悩んでいる人は、電話占いで話を聞いてもらうのがおすすめです。
経験豊富な占い師たちが、あなたにとって最適な選択を教えてくれます。

恋愛相談におすすめの電話占いランキング

  • 1位 LINE占い

    電話・チャット占いは初回10分間無料!
    24時間営業だから相談したいタイミングで利用できる

    料金:電話 1分120円〜/チャット 1分100円〜

  • 2位 電話占いカリス

    初回鑑定最大10分間無料!
    個性豊かな占い師が集まっているので、自分に合った先生が見つかりやすい

    料金:電話 1分240円〜

  • 3位 電話占いヴェルニ

    信頼と実績を兼ね備えた占いサイト!
    相談者の心に寄り添った鑑定が人気を集めている

    料金:電話 1分190円〜/メール 1件2,500円〜

おすすめ電話占いランキング

別れて後悔した人の意見

婚約破棄して後悔しています。やり場のない気持ちから立ち直った経験のある方いらっしゃいますか。
私は29歳です。
お見合いで、半年付き合って婚約し、婚約指輪を貰って結納、結婚式の日取りを決めたあとに婚約解消しました。理由は、どこか私の中で彼を信頼できない部分があったことです。

私のマリッジブルーが原因で婚約解消をしました。その後、マリッジブルーは消え、後悔でいっぱいになりました。

結婚に対して細かく考えすぎ、私がマリッジブルーになり、予約していた結婚式を間際で取りやめてしまいました。
その後、マリッジブルーは全くなくなり、どうしてあんな精神状態になってしまったのか後悔でいっぱいで
す・・・。

引用元: bit.ly

私24歳、彼26歳(婚約破棄した相手)です。

4年間お付き合いし、両親への顔合わせ、結婚式を予約していましたが、婚約破棄
しました。

引用元: bit.ly

二股、婚約破棄…激しく後悔しています。やり直したいです。

引用元: bit.ly

他にも以下のような口コミが投稿されていました。

その他の口コミ

  • 婚約破棄の慰謝料を請求されて、現在は生活に困っている
  • マリッジブルーは本当に一瞬だったから、簡単に別れたりしなければ良かった
  • 婚約破棄後も一応出会いは会ったけど、当時のパートナーがやっぱり居心地が良い

マリッジブルーで離婚や婚約破棄になってしまった方は、ほとんどが後悔している様子がうかがえます。

パートナーとの新しい生活に不安を抱えてしまっても、あまり深く考えずに肩の力を抜いて過ごすことが大切ですよ!

マリッジブルーになるのは短期間であることが多いので、一時の感情に左右されずパートナーと幸せになるには何をすべきかを考えるようにしましょう。

婚約破棄して良かったという人の意見

私は結婚式2日前に結婚をやめたいと思いました。

6年つきあっての結婚でしたが、途中何度か別れたこともあり、いつも同じ理由でした。
結局結婚しても変わらないんです。
私の場合、残念ながら1年半の結婚生活でピリオドをうってしまいました。

私の 知り合いに 一週間前でも 解消した人が います。

結婚後に 離婚するよりも 結婚前に やめたほうが 長い目でみると 自分にも 周りにも いい判断だと 思います。

私は20代女性です。

私も質問者様のような気持ちになり、3年付き合った前の彼と、正式な婚約直前で別れました。

今は、本当に別れて正解だったと思っています。

引用元: bit.ly

でもね、彼に別れを告げた日、久しぶりに熟睡できたんです。
ホント、情緒不安定だった。
その時、私は何を守りたかったんだろう。なんでもっと自分を大切にしなかったんだろう。
と、冷静に思った。
自分を大切にしなくちゃ!って。
別れたら、覚悟は決まります。

このまま結婚しなくて良かった。とも思った。

引用元: bit.ly

私は結局周りの人に迷惑をかけてしまうことになってしまいましたが別れを選択して後悔はしていません!

他には以下のような口コミが投稿されていて、別れて正解だったと答えた方は決して少なくありませんでした。

その他のクチコミ

  • 相手に婚約破棄をさせてしまったけど、その後に良い出会いがあったからこれで良かった
  • 相手と別れてから情緒が安定しているから、やっぱり私は結婚とか向いていなかったのかもしれない
  • 相手と別れた時は確かに悲しかったけど、仕事に集中していたら昇進できたからこれも悪くない

マリッジブルーになっても後悔しなかった方は、相手に問題がある場合が多いことがうかがえました。

マリッジブルーはあなたの都合だけでなく、パートナーが暴力的だったりお金を必要以上に要求してきたりする時にも起こりやすいです。

暴力やギャンブルなどをやめるように言っても全然聞かない場合は、早いうちに別れて次の出会いを求めた方があなたの幸せに繋がります!

マリッジブルーは男性もなる現象

マリッジブルーは女性だけでなく、男性にも起こります。
以下はマリッジブルーの男性の口コミです。

男のマリッジブルーです。相談に乗って下さい。
急に色々不安になり結婚したくありません。

(中略)

私を物足りないつまらないと言った彼女ですが若く無邪気な所があり今となってはなつかしいです。

引用元: bit.ly

結婚直前にマリッジブルーになり婚約破棄をしてしまった33歳男性です
重度の考えすぎ、プレッシャー、何か分かりませんが、婚約してから極度の不安感、重圧、からかパニック、胸の苦しみ、手の震え、イライラ感、などの症状で日常生活も仕事にも支障が出ました

(中略)

また相手は今回を機に遠い地方に行ってしまいます。
とても寂しいです。
しかし自分の責任です。

どうしたらいいのでしょうか?

引用元: bit.ly

他には以下のような口コミが投稿されていました。

その他のクチコミ

  • 結婚が決まった途端に女性がいきなり仕事をやめ、これからは専業主婦を頑張ると言い出した
  • 婚約中に女性が素っ気なくなってしまい、もしかしたら僕があまり好きじゃなくなったのかと考えてしまう
  • パートナーの金遣いが荒くて、結婚後の生活が上手くいくのか不安になった

男性は家庭を持つことで責任が重くなり、主に経済的に負担を感じた際に起こりやすいです。
結婚式の準備が大変で、夫婦生活に対して次第にマイナスに考えるようになる方もいます。

将来のことを考えて辛くなってしまったら、パートナーに相談したり気分転換に遠くに出掛けたりして気持ちを紛らわせましょう!

↑目次に戻る

マリッジブルーで別れたいと思う3つの理由

ここからは、マリッジブルーで別れを考えてしまう理由をご紹介します。

マリッジブルーは誰しもが起こる可能性があるので、理由が見えてくれば症状を防いだり和らげたりすることができますよ!

現在マリッジブルーになっていない方も、何をきっかけに起こりやすくなるかをぜひチェックしてみてくださいね。

別れたいと思う理由については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【1】結婚相手に対する不安

結婚相手に対する不安が、マリッジブルーに繋がることもあります。

結婚式や入籍の話し合いで意見が異なったり、パートナーが話すことを理解できなかったりした際に起こりやすいですね。

結婚前に同棲していた場合は、同棲前に気付かなかったパートナーの嫌な部分が見えて不安になってしまうこともあるでしょう。

結婚が決まった途端にパートナーの本性が出て、あなたをマリッジブルーにさせる原因になることもあります!

【2】結婚生活に対する不安

マリッジブルーになる理由は、結婚生活に対する不安感であることが多いです。

男性は主に家族を養うことに対して不安感を覚えて、情緒が乱れてしまうでしょう。
女性は、苗字だけでなく仕事や生活環境が変化することでマリッジブルーになりやすいです。

結婚後の急激な変化がマリッジブルーを引き起こしやすいので、まずは環境の変化に徐々に体を慣らしていくことから始めてください。

元々仕事をしている女性の場合は、無理に専業主婦にならずに共働きを提案するのも1つの方法です!

【3】結婚準備に対するストレス

結婚準備は色々と大変で、招待状を送ったり料理や引き出物を考えたりする必要があります。
手間もお金もかかってしまい、忙しくてイライラを感じる場合も多いです。

相手が結婚準備にあまり協力的でない場合は、自分だけが忙しくてマリッジブルーになることもあるでしょう。

特に女性は完璧な結婚式を目指して張り切る傾向にあり、ストレスを感じてしまうこともありますよ!

男性は結婚準備がイメージと異なっている場合が多く、想像とのギャップにイライラしてしまうことが多いです。

結婚後にマリッジブルーになることもある

結婚後にマリッジブルーになる理由は、主に以下の要因が考えられます。

  • 想像していた結婚生活と大きく異なった
  • パートナーと生活リズムが合わない
  • 実家が恋しくなった
  • 困った時に頼れる人が周りにいない
  • 気を遣って本音を打ち明けるのが難しい

結婚に対して強い憧れがある方は特に、現実との差に付いていけないことが多いですよ!
新生活を始めた場合は、知らない土地で頼れる方がおらず孤独を感じやすいことも原因になります。

↑目次に戻る

マリッジブルーになってしまったときの5つの対処法

ここからは、マリッジブルーになってしまった際の対処法を見ていきましょう。
マリッジブルーは短期間で収まることが多く、考え方次第では苦しい気持ちを忘れられます。

しかしマリッジブルーに直面している方にとっては大きな問題ですので、後述する内容を参考に乗り越えてくださいね!

【1】マリッジブルーの原因を深く突き詰める

「マリッジブルーになっている」と感じた場合は、何が原因かを突き止めることが重要です。

原因が結婚後のストレスによるものか、相手との価値観の不一致で引き起こしたのかなどをしっかり考えてみてください。

誰かに話して一緒に原因を探るのもおすすめですが、話せる相手がいなければ不安な気持ちを紙に書いてまとめるのも効果的ですよ!

書いているうちに原因が特定できれば、気持ちもスッキリするでしょう。
不安要素を招いた原因をなくすために何をするべきかも見えてきますよ!

【2】相手ととことん話し合う

マリッジブルーになった際は、現在の気持ちをパートナーに話してみることも大切です。
相談することで改善できたり、問題点を話し合うことが安心感に繋がったりもします。

相手が話し合いに全く応じてくれなければ、その程度の人間なのだと判断しても構いません

パートナーと改めて話し合えば信頼関係が強くなり、不安要素が次第に解消されていきますよ!

【3】むやみに別れたいと口に出さない

マリッジブルーの症状が辛くなってしまっても、無闇に「別れたい」と口に出さないようにしましょう。

パートナーがマリッジブルーだと理解していても良い気分ではないですし、相手をうんざりさせてしまう可能性が高いです。

何度も「別れたい」と言っていると本当に別れてしまうこともあるので、時間が解決してくれると割り切ってみてください。

喧嘩をしながらでもパートナーと暮らしているうちに、互いが安心できる間柄へと変化していきますよ!

【4】結婚しても離婚できると考える

相手が嫌になったわけでなく、結婚生活におけるストレスや不安などが問題であれば離婚を視野に入れるのも1つの方法です。

離婚を考えるほどでない方も、気分転換を目的に離婚について考えてみましょう。

「どうしても無理だったら離婚すれば良い」「1度は結婚できたんだから他の異性もきっと見つかる」と考えただけで、気持ちが少し楽になりますよ!

【5】幸せになれないと判断したら婚約破棄

幸せになれないと判断した場合は、無理に結婚する必要はありません。

あなたに責任があれば婚約破棄の慰謝料が発生しますが、これから先も不幸な生活を送ったり途中で離婚したりするよりは賢明な判断です。

婚約破棄の理由が正当でなければ、あなたがパートナーに慰謝料を支払う義務が発生します。

結納や婚約指輪の贈呈をしていれば婚約の証拠になりますが、ただプロポーズをしただけでは証拠にはなりません。

婚約破棄の正当な理由として挙げられるのは以下のようなケースです。

  • パートナーからDVやモラハラを受けている
  • 浮気をされたことがある
  • 結婚をするにあたって交わした約束が守られていない(例:結婚後は親と別居になるはずが同居することになった)

男性の場合、女性に妊娠の中絶を求めたことがあれば慰謝料を支払う必要があります。

慰謝料は基本的に数十万円から百万円ほどになることが多いですが、2人の関係の深さや婚約破棄に至った状況で変動します。

慰謝料の相場がよく分からない方は、1度弁護士に相談するのもおすすめですよ!

↑目次に戻る

マリッジブルーで相手に別れたいと言われたときの4つの対処法

ここからは、マリッジブルーが原因で相手から別れたいと言われた時の対処法をご紹介します。

マリッジブルーは簡単に表せば「漠然とした不安」ですので、対処次第ではすぐに乗り越えることができます。

相手が1人で抱え込んでしまっている場合は、協力し合って解決に向けての1歩を踏み出してみてくださいね!

【1】マリッジブルーの原因を一緒に考える

マリッジブルーが苦しい場合は、何が原因になっているかをパートナーと一緒に考えて解決できるようにしましょう。

一緒に悩んでくれる相手は結婚後も頼りになるので、「これから問題が起こっても2人で乗り越えることができる」と安心してもらえます。

不安なのはパートナーも同じですので、仲良くなれるチャンスだと判断して悩みを打ち明けれてもらえればより繋がりが強くなりますよ

【2】売り言葉に買い言葉で喧嘩しない

相手がマリッジブルーの状態だと不快なことを言われることも多いですが、その際は反発せずに「うんうん」と聞き入れるようにしましょう。

喧嘩になると考えてもいない言葉が出てくることがあり、本当に相手から敬遠されるようになってしまいます。

相手が不安定になっているからこそ、冷静になって話をしっかり聞いてあげることが大切ですよ!

【3】愛情表現をする

パートナーがマリッジブルーで別れを考えている際、あなたの言葉を待っている可能性もあります。

まずは愛していることや、常に味方であることを伝えてあげましょう。
あなたの気持ちをしっかりと言葉にすることで、パートナーを安心させることができますよ!

特に男性は言葉で愛情を伝えない傾向があるので、確実に相手に伝わるように口に出すようにしてくださいね。

女性は年齢を問わずとにかく言葉でコミュニケーションをとりたい生き物です。「(妻や子どものために)働いている」「家庭に尽くしている」といった事実や態度でこそ、愛は伝わると考えている男性には、理解できないでしょうが、妻との関係を良好に保ちたいのなら、「愛」を言葉にすることを心がけてみましょう。特に記念日や女性が落ち込んでいるときなどは効果絶大です。

引用元: www.amazon.co.jp
  • 書籍名:だからモメる! これで解決! 男女の会話答え合わせ辞典
  • 著者:男女のすれ違い検証委員会
  • 出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 出版年月日:2020/2/21

【4】会いたくないと言われたら時間を空ける

パートナーから「1人にして欲しい」と言われた場合は、無理に会おうとせずに気持ちの整理を付けさせる時間を与えましょう。

ただ、簡単に承諾すると愛情不足だと捉えられてしまうので、相手に「落ち着いたら会いたい」ことをしっかり伝えるのがポイントですよ!

相手と離れている期間は自分磨きに励んだり、やり残したことに取り組んだりしてみましょう
再会した際には、お互いの気持ちに整理が付いている場合がほとんどです。

↑目次に戻る

マリッジブルーで別れたら後悔する?おすすめ恋愛占い3選

マリッジブルーの時は、とにかく1人で抱え込まないことが大切です。
別れを選択するかどうか悩んでいる方は、電話占いで占い師に相談するのも1つの方法ですよ!

今回は、おすすめの電話占いサイトを3つご紹介します。

おすすめ占い①LINE占い

LINE占い

  • LINEトーク・電話で24時間365日相談可能
  • 在籍占い師1,600人以上
  • 豊富な占術の中から自分の好きな方法で占ってもらえる
  • チャット占い110//分、電話占い130円/分
  • 提供:LINEヤフー

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ
(PR:LINEヤフー)

LINE占いは、LINE(ライン)のアプリから公式アカウントを追加するだけで利用できる電話占いサービスです。

新規登録や面倒な手続きが必要ないので、いつでも気軽に相談できます。

電話占いだけでなくチャット占いにも対応しているので、言葉で伝えるのが苦手な方や隙間時間に相談したい方にもおすすめですよ!

在籍占い師は1,600名以上いるので、自分に合った占い師が見つかりやすいのも魅力です。

一般的な電話占いサービスよりも低価格で、初回は10分間無料鑑定できる特典があるのでお試しで利用することもできます。

LINE占いについて詳しく知りたい方は、以下の記事も併せてご覧ください。

↓LINE占いの公式サイトはこちら↓

\電話占い・チャット占い/
LINE占い を使ってみる!

おすすめ占い②電話占いカリス

電話占いカリス

  • 占い師200名以上が在籍している電話占いサイト
  • 恋愛や仕事など幅広い悩みに対応している
  • 鑑定件数は200万件以上
  • 初回は最大10分の無料電話鑑定が可能
  • 株式会社ティファレト運営(親会社は上場企業の東京通信)

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページはこちら
(提供元:ティファレト)

電話占いカリスは実力のある占い師が190名以上在籍していて、様々なメディアでも紹介されている電話占いサイトです。

厳しい審査を通過した優れた占い師が揃っていて、鑑定件数は200万件を超えるほどの信頼と実績があります。

対応している相談内容は多岐に渡り、恋愛や結婚相談を得意とする占い師も多くいます!

占術や相談内容から検索できるだけでなく、ランキングから選ぶこともできるので電話占い初心者も利用しやすいです。

初回は2,400円分無料で、最大10分間鑑定してもらうことができるのも嬉いポイントです。

さらに詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

↓電話占いカリスの公式サイトはこちら↓

\電話占いサイト/
電話占いカリス を使ってみる!
(提供元:ティファレト)

おすすめ占い③電話占いヴェルニ

電話占いヴェルニ

  • 創業から17年経つ老舗の電話占いサイト
  • 在籍占い師は1,000名以上
  • 全国の占い師に通話料金無料で相談することができる
  • 新規登録で初回最大4,000円分(最大20分)無料!

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページはこちら

電話占いヴェルニは、創業から17年の歴史がある老舗の電話占いサイトです。
長く続いていることから、高い信頼があることがうかがえますね。

占い師の審査は合格率3%と業界内でも厳しく、鑑定能力だけでなく話し方や寄り添いなど人柄も大切にしています。

全国の有名な対面占い館と連携していることも特徴で、いつでも気軽に人気の占い師に鑑定を申し込むことができますよ!

新規会員登録者には4,000円分の鑑定ポイントをプレゼントしているので、本格的な鑑定をお得に受けたい方におすすめです。

電話占いヴェルニについて詳しく紹介した記事も併せてご覧ください。

↓電話占いヴェルニの公式サイトはこちら↓

\電話占いサイト/
電話占いヴェルニ を使ってみる!

↑目次に戻る

別れを選択したら次の恋を探そう!おすすめはマッチングアプリ

対処法を実践しても上手くいかず婚約破棄になってしまったら、次こそ幸せになれる恋をしたいですよね。

新しい出会いを探すならマッチングアプリがおすすめです!
様々な条件を指定して、自分の理想の相手を見つけることができますよ。

今回は、おすすめのマッチングアプリを2つご紹介します。
真面目な出会いが期待できるマッチングアプリについては、以下の記事も併せてご覧ください。

おすすめマッチングアプリ①Omiai

Omiai(オミアイ)

  • 累計会員数は1,000万人突破 ※※2024年7月時点
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 登録は無料でできる
  • 利用料は月3.900円(1ヶ月プラン) ※クレジットカード決済が一番安くおすすめ!

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Omiai(オミアイ)は、会員数が700万人を超えた人気のマッチングアプリです。
年齢層は20〜30代の社会人が中心で、真剣な恋活として利用されています。

真面目な出会いを求めている人や結婚を視野に入れて活動している誠実な人も多いので、婚活としてもおすすめです!

検索機能では年齢や住んでいる場所など基本的な情報に加えて、キーワードで絞り込むこともできるのでより理想の相手に出会いやすいです。

24時間365日の管理体制があり、Facebookと連携することもできるので身元が保証されたユーザーとの出会いが期待できます。

さらに詳しくはこちらの記事で解説しています。

↓Omiai(オミアイ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai(オミアイ) を使ってみる!

おすすめマッチングアプリ②Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代~30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Pairs(ペアーズ)は、会員数が1,500万人を超えた国内最大級のマッチングアプリです。
20〜30代を中心として利用されていて、恋活・婚活両方に活用可能です。

毎日約8,000人が登録しているので、豊富な出会いが期待できます!

条件を指定して絞り込む検索機能はもちろん、約10万あるコミュニティの中から同じ趣味や価値観を持つ相手を簡単に見つけることもできます。

本人確認を必須で行っていて、監視体制やカスタマーサポートも徹底しているので安心して出会いを探すことが可能です。

Pairs(ペアーズ)については、こちらの記事も併せて参考にしてください。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

↑目次に戻る

マリッジブルーで別れたい理由や対処法のまとめ

今回は、マリッジブルーになる理由や対処法をご紹介しました。
もう1度本記事の内容を振り返ってみましょう!

本記事のまとめ

  • マリッジブルーで別れたいと思う人はたくさんいる
  • マリッジブルーは女性に多いが男性もなる
  • 結婚相手や結婚生活に対する不安が原因になる
  • 結婚後にマリッジブルーになるケースも少なくない
  • マリッジブルーの原因を突き止めることが大切
  • 相手と話し合って不安を解消する
  • 別れたいと思っても無闇に口に出してはいけない
  • 幸せになれないと判断したら婚約破棄をするのも1つの選択
  • パートナーがマリッジブルーになったら安心させてあげる
  • 会いたくない様子だったら時間を空けるのも良い
  • どうするべきか悩んだら電話占いを利用してみる
  • 婚約破棄になってしまったらマッチングアプリで新しい恋に進む

マリッジブルーは誰にでも起こり得ることなので、まずは抱え込まずにパートナーや友人、家族など頼れる人に相談することが大切です。

一時の感情に流されて後悔しないように、落ち着いて向き合ってみてください!

タグ:
別れ話

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「別れ話」に関する記事

別れ話についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

好きだけど結婚できない相手とは別れた方が良い?後悔しても別れるべき理由とは
好きだけど結婚できない相手とは別れた方が良い?後悔しても別れるべき理由とは
【束縛彼氏との別れ方】執着心が強い男性ときっぱり別れる4つのポイント
【束縛彼氏との別れ方】執着心が強い男性ときっぱり別れる4つのポイント
倦怠期のカップルは別れた方がいい?恋人と別れるか続けるかの判断基準
倦怠期のカップルは別れた方がいい?恋人と別れるか続けるかの判断基準
彼女と別れたくない時の男の行動8選!別れを拒否する男性心理まとめ
彼女と別れたくない時の男の行動8選!別れを拒否する男性心理まとめ
別れたくないと言われたけど絶対別れたい!こじれた別れ話の8つの対処法
別れたくないと言われたけど絶対別れたい!こじれた別れ話の8つの対処法

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

ペアーズ(Pairs)の16タイプ診断とは?MBTIタイプの性格と恋愛の相性
ペアーズ(Pairs)の16タイプ診断とは?MBTIタイプの性格と恋愛の相性
青梅市のオススメのデートプランをご紹介!青梅市の自然を満喫するデートを楽しもう
青梅市のオススメのデートプランをご紹介!青梅市の自然を満喫するデートを楽しもう
タップルとティンダーを徹底比較!マッチングアプリの出会いやすさや目的を検証
タップルとティンダーを徹底比較!マッチングアプリの出会いやすさや目的を検証
【直接取材】Amour Mariageの強みをインタビュー!オススメプランや口コミもご紹介
【直接取材】Amour Mariageの強みをインタビュー!オススメプランや口コミもご紹介
好きじゃない人と付き合うのはアリ?結末や付き合う心理・みんなの本音を調査
好きじゃない人と付き合うのはアリ?結末や付き合う心理・みんなの本音を調査