1. 婚活・恋活 >
  2. マッチングアプリ >
  3. もはや主流!「ネットを使った出会い」の方法とメリット・デメリット

もはや主流!「ネットを使った出会い」の方法とメリット・デメリット

「ネットで出会うのは怖い」イメージは昔の話で、最近はマッチングアプリや結婚相談所などで出会う人が増えてきました。ネットを活用することで、学校や職場に出会いがなくても効率よく異性と出会うことができます。今回の記事では、ネットで出会うメリット・デメリットを比較しました! ネットを使って出会いを探そうと考えている方はぜひ最後までお読みください。

ネットを使った「出会い」が増えている!

マッチングアプリ ネットを使った「出会い」が増えている!

最近は、

  • SNS
  • マッチングアプリ

などの普及により、ネットで出会うことが珍しくなくなってきました。
ネットを通じて出会ってデートや交際をするだけでなく、結婚に至るカップルもたくさんいるのです!

マッチングアプリで結婚した人の割合や確率・期間についてはこちらからどうぞ。

学校や職場に出会いがなく悩んでいる人でも、ネットを活用すればすぐに異性と出会うことができます。

社会人の男性が彼女を作る方法と出会いの増やし方はこちら。

当たり前になったネットを活用した出会いを、今一度見直してみる価値があるでしょう。

今回の記事では、

  • ネットを使った出会いの実際の様子
  • ネットを使った出会いのメリット・デメリット
  • おすすめのサービス

を解説します!
「ネットでの出会いってどうなの?安全に出会えるの?」と気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

「ネットを使った出会い」へのイメージ

以前はネットでの出会いといえば「出会い系サイト」が主流で、怖いイメージを持っている人がほとんどでした。

これはインターネットやスマホが普及する前の話。
最近は出会い系サイトではなく、マッチングアプリが主流です。

マッチングアプリは公的な身分証による本人確認を徹底しており、安心して出会えるようになりました!

マッチングアプリの仕組みや安全性などを詳しく見るなら、こちらの記事がおすすめです。

最近は気にしない人が増えている

「平成」から「令和」に時代が代わり、インターネットが完全に人々の生活に浸透しました。

買い物や仕事もネットを通じて行うことが当たり前になったように、ネットで出会うことに対し恥ずかしいと思ったり、悪い印象を持たれたりすることがなくなりました。

最初にお話したように、ネットで出会い交際や結婚に至るカップルが増え、今では「出会い方は特に関係ない」と考える人が大半なのです!

「ネットを使って出会った」人の割合

各種アンケート結果によりますと、全体の30%近くの人がネットで出会った経験があると回答しています。

またマッチングアプリを使って出会う人の数は増加傾向にあり、興味を持つ人の数も増えてきています。

下記の記事もとても参考になるので、併せてお読み下さい。

↑目次に戻る

今や婚活・恋活系のサービスはほぼ全てネット経由

マッチングアプリ 今や婚活恋活系のサービスはほぼ全てネット経由

男女の出会いの場として主流になりつつある、

  • マッチングアプリ
  • 婚活パーティー

の集客は、ネットで行われています。

おすすめの人気婚活パーティーランキングはこちらからどうぞ。

また結婚相談所は、専任のアドバイザーと対面で話しながら理想の相手を探すのですが、インターネットを活用したシステムで効率よく業務が行われています。

つまり、最近の婚活・恋活サービスは、ほぼ全てネットを経由しているのです!

サービスによって違うのは「真剣度」

マッチングアプリ サービスによって違うのは「真剣度」

婚活・恋活サービスには主に、

  • マッチングアプリ
  • 婚活パーティー
  • 結婚相談所

などがあります。
サービスの異なる点は「真剣度」です。

マッチングアプリは誰でも気軽に登録することができるため、結婚相談所や婚活パーティーに比べると真剣度は低い傾向にあります。

婚活パーティーはマッチングアプリよりは真剣度は高いといえますが、気軽に参加できる面も大きいです。

結婚相談所は、

  • 入会金
  • 月額費用
  • 成婚料

など異性と出会いために必要な金額が他の婚活サービスに比べて高額なため、真剣に結婚を考えている人ばかりが登録しています。

結婚相談所と婚活パーティーの比較はこちらの記事からどうぞ。

料金が高額な分サービスが充実しており、他の婚活サービスよりも高確率で相性の良い相手に出会えます!

結婚相談所がマッチングアプリより婚活に適している理由はこちらからどうぞ。

「ネットを使った出会い」のほうが離婚率は低い

アメリカで行われたある調査によると、ネットで出会った夫婦は結婚生活に満足しており、離婚率が低いことがわかりました。

理由は、

  • 自分の情報を積極的に公開した上で知り合ったから
  • 職場や紹介よりも大人数の異性の中から相手を選べたから

上記の2つが考えられます。

また、2005年以降に結婚したカップルの3分の1がインターネットで知り合っており、ほぼ半数がマッチングサイトです。

それほどネットで出会うことが普通になってきており、ネットでの出会いに満足している人の数も多いのです。

↑目次に戻る

ネットを使った出会いのメリット・デメリット

「ネットを使った出会い」が当たり前になってきていることがお分かり頂けたかと思います。

ここから、ネットを使った出会いのメリット・デメリットを解説します。

良い面と悪い面をしっかり把握しておいてください。

メリット

ネットを使っての出会いには、大きく2つのメリットがあります。

希望のスペックの人と出会えて効率がいい

ネットでの出会いは、

  • 年齢
  • 居住地
  • 学歴
  • 年収
  • 趣味

など自分の希望条件で相手を絞り込み探すことができます。
職場や友人の紹介よりも、高確率で希望のスペックの人と出会えますね!

出会いたい異性の条件が既に決まっている人は、ネットで理想通りの相手を探してみましょう!

国内NO.1利用率を誇るマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」の検索機能を参考にしてみてください。

成婚率が高く、離婚率が低い

先ほど触れたように、ネットでの出会いは離婚率が低い傾向にあることがわかっています。

お互いが「恋人が欲しい」「結婚したい」気持ちを持ってサービスを利用しているので、おのずとマッチング率や成婚率が高くなるのです。

デメリット

では、ネットを使った出会いのデメリットは何かを解説します。

これからご紹介する3つが短所なので、把握しておいてくださいね。

身元が怪しい可能性がある

結婚相談所は入会審査があるので、身元がしっかりしている人しか登録できませんが、マッチングアプリは本人確認書類さえ提出すれば誰でも利用できるため、プロフィール情報が正しいとは限らないリスクがあります。

プロフィール画像が盛られている恐れ

マッチングアプリは自分で自由にプロフィール写真を登録できるため、実物通りの写真が登録されいるとは言い切れません。

最近は画像加工アプリが充実しているため、プロフィール写真ではタイプと思っても、実際に会ってみると想像と全然違う人だったなんてこともあり得ます。

マッチングアプリの写真詐欺を見分ける方法もぜひご覧下さい!

中には海外モデルや芸能人の写真を自分のプロフィール写真として登録している人がいるため、本当に本人の写真かどうかを見極める必要があります。

このように著名人の写真をプロフィール写真に設定した場合、規約違反で「強制退会」になるマッチングアプリもあります。
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

加工ではなく、絶妙に盛るのはOKです!
詳しくは下記の記事を参考にしてください。

実は既婚者、年収は少なかった、という恐れ

マッチングアプリのプロフィール情報は自由に書き換えられるため、嘘の情報が記載されている可能性もあります。

例えば既婚者が独身と偽ってデート相手を探していたり、年収1,000万円以上と記載しておきながら実際は年収500万円だったりすることが実際に起こっています。

ほとんどのマッチングアプリユーザーは正しい情報を記載して、真面目に出会いを探していますが、中にはプロフィール情報を盛って相手の興味を引こうとしている人がいるので気を付けないといけません。

マッチングアプリの年収・仕事・既婚者の嘘を見破る方法はこちら。

プロフィール情報を信用できる相手と出会いたい場合は、結婚相談所に登録しましょう。

結婚相談所なら入会には審査が必要で、独身証明書や収入証明書を提出する必要があるため安心です!

↑目次に戻る

ネットを使ったおすすめな出会いの方法

ネットを使って出会う方法にはいくつかありますが、特におすすめなのは、

  • マッチングアプリ
  • 結婚相談所

です。

編集部おすすめの出会う情報を紹介します!
結婚相手や恋人を見つけたい人はぜひ参考にしてくださいね。

マッチングアプリ

最近の恋活・婚活に欠かせないツールが「マッチングアプリ」です。
毎日忙しくても、スキマ時間を活用して出会いを探すことができますよ。

気軽に異性を探せて便利な反面、身分証明がされていないというリスクもあります。
マッチングアプリを選ぶ際は、会員数も多く安全性が高いものを選びましょう!

編集部のおすすめは、

  • Omiai
  • Pairs(ペアーズ)

です。

さらに多くのマッチングアプリを比較・検討するならこちらの記事が大変おすすめです。
ぜひ参考にしてくださいね。

料金面を詳しく見るなら下記の記事も参考になります。

Omiai

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は400万人突破
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • Facebookを利用して登録するが、投稿や友達には一切表示されないので安心
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月1,950円(12ヶ月プラン)から、登録は無料でできる

↓詳しくはこちら↓

Omiai をインストールする



「Omiai」は累計会員数400万人突破の大人気マッチングアプリです!

年齢層は20代後半〜30代と比較的高めで、結婚を意識した真剣な恋活を行うユーザーが多いのが特徴です。

毎日40,000組がマッチングするほど出会いの機会が豊富なので、結婚を考えられる相手に出会いたい人はぜひOmiaiに登録してみましょう!

もちろん24時間365日の監視体制も整っています!
年齢確認と公的身分証明書の確認をした人だけがメッセージ交換できるので、安全に活用できますよ。

↓Omiaiのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai を使ってみる!

Omiaiについて詳しく見るなら下記の記事がおすすめです。




Omiai の記事はこちら。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数1,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

Pairs(ペアーズ) をインストールする



「Pairs(ペアーズ)」は登録者数が1,000万人を突破した国内最大規模のマッチングアプリです!

年齢層は20代〜50代まで幅広く、恋活と婚活の両方に利用できます!

ペアーズで結婚するための4つのコツもご覧下さい!

  • 10万個以上のコミュニティ
  • 詳細な条件検索・カテゴリー機能

により、相性の良い相手を効率よく探せます。
ペアーズも、メッセージ交換をする前の年齢確認・本人確認が徹底されています!
24時間365日の監視体制があるので、安心して利用することができますよ。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

ペアーズについて詳しく見るには、下記の記事がおすすめです。




婚活向けの新サービス「Pairs(ペアーズ)エンゲージ」もぜひご覧下さい!

Pairs(ペアーズ)の記事はこちら。

結婚相談所

続いて「結婚相談所」をご紹介します。

  • プロのサポートがあるので、短期間で成果が出やすい
  • 本人確認などが徹底されているので安全
  • 本気の人しかいないので質の高い出会いが期待できる

上記3点が結婚相談所の大きなメリットです。
結婚相談所で編集部がおすすめするのは、

  • ゼクシィ縁結びエージェント
  • パートナーエージェント

です。

結婚相談所について詳しく見るなら、下記の記事がおすすめです。


ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

  • 専任のコーディネーターがサポート
  • 初期費用、成婚料、活動費用なし
  • 1ヶ月以内のデート成立80%
  • 無料相談会あり

↓詳しくはこちら↓

ゼクシィ縁結びエージェント 公式ホームページ

ゼクシィ縁結びエージェントは、リクルートが運営する結婚相談所で、「オリコン顧客満足度調査 結婚相談所部門」で2018年・2019年の2年連続で1位に輝きました!

ゼクシィ縁結びエージェントの特徴は、専任のマッチンコーディネーターの手厚いサポートなどがありながら、

  • 初期費用
  • お見合い料
  • 成婚料

が0円と圧倒的に高いコストパフォーマンスを実現している点です!

1ヶ月以内のデート成約率は80%を誇ります。
コスパを重視で結婚相談所を選ぶなら、ゼクシィ縁結びエージェントがおすすめですよ。

↓ゼクシィ縁結びエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
ゼクシィ縁結びエージェント の無料資料請求をする!

ゼクシィ縁結びエージェントについて詳しく見るなら、下記の記事がおすすめです。



ゼクシィ縁結びエージェントの記事はこちらから。

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2016年度は3,476人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェントは、成婚率No. 1の結婚相談所です。

他社結婚相談所の成婚率が10%前後なのに対し、パートナーエージェントの成婚率は27.2%を誇ります!

92.6%の会員が登録から1年以内に交際していて、62.8%が1年以内に成婚しているなどいずれも高い数字であることが分かります。

専任の「成婚コンシェルジュ」が入会から成婚まで徹底的にサポートしてくれるので、1年間の成婚数は3,000人以上を超えます。

短期間での結婚を考えている方は、パートナーエージェントがおすすめです!

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント の無料資料請求をする!

パートナーエージェントについて詳しく見るなら、下記の記事がおすすめです。



パートナーエージェント の記事はコチラから。

↑目次に戻る

まとめ

  • ネットを使った「出会い」は当たり前になった
  • 「ネットを使って出会った」人の割合は30%を超え、増加傾向にある
  • 最近の婚活・恋活サービスは、ほぼ全てネットを経由している
  • 婚活サービスの大きな違いは「真剣度」で結婚相談所が1番真剣
  • 「ネットを使った出会い」のほうが離婚率は低いというデータがある ネットを使った出会いのメリットは「効率がいい」「成婚率が高く、離婚率が低い」で、デメリットは「身元が怪しい可能性がある」「画像や年収が盛られている恐れ」などがある
  • おすすめのマッチングアプリは「Omiai」「Pairs (ペアーズ)」
  • おすすめの結婚相談所は「ゼクシィ縁結びエージェント」「パートナーエージェント」

今回は「ネットを使った出会い」の方法とメリット・デメリットをご紹介しました。
冒頭でお話したように、ネット活用した出会いは当たり前になってきています。

各種サービスを活用する際は、「真剣度」やメリット・デメリットを把握したうえで選んでください。

ネットを活用して、安全で素敵な出会いを手に入れてくださいね!

最終更新日: 2019-08-21

タグ:
マッチングアプリ 彼氏を作る方法 彼女を作る方法 攻略

記事に関するお問い合わせ

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

マッチングアプリの同時進行ってあり?浮気にならないやり方・人数まとめ
マッチングアプリの同時進行ってあり?浮気にならないやり方・人数まとめ
マッチングアプリの初デート後にするべきこと5つ!上手な連絡の仕方・断り方まとめ
マッチングアプリの初デート後にするべきこと5つ!上手な連絡の仕方・断り方まとめ
マッチングアプリのタイミング別の退会理由まとめ!デート・LINE交換後の退会意味
マッチングアプリのタイミング別の退会理由まとめ!デート・LINE交換後の退会意味
マッチングアプリのおすすめLINE(ライン)交換の方法・タイミングまとめ
マッチングアプリのおすすめLINE(ライン)交換の方法・タイミングまとめ
マッチングアプリに疲れた原因と解決策まとめ!メッセージ・同時進行がしんどい...
マッチングアプリに疲れた原因と解決策まとめ!メッセージ・同時進行がしんどい...

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリの記事は他にも多数!

ワクワクメールのポイントを超お得にゲット!ポイントについて詳しくまとめてみた
ワクワクメールのポイントを超お得にゲット!ポイントについて詳しくまとめてみた
【要確認】Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判から判明!男性に厳しいポイントあり
【要確認】Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判から判明!男性に厳しいポイントあり
Pairsペアーズで「いいねありがとう」するタイミングは?おすすめはすぐに返す!
Pairsペアーズで「いいねありがとう」するタイミングは?おすすめはすぐに返す!
【いつまで?】ワクワクメールのメンテナンス情報&時間は公式SNSをチェック
【いつまで?】ワクワクメールのメンテナンス情報&時間は公式SNSをチェック
マッチングアプリでフェードアウトされた・したい時の対処法まとめ
マッチングアプリでフェードアウトされた・したい時の対処法まとめ

「マッチングアプリ」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

おすすめマッチングアプリランキング

おすすめマッチングアプリ

人気の記事

恋愛会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今恋愛会議で話題のキーワードを集めました。

LINE@

LINE@はこちら