1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. Pairs(ペアーズ)で急に強制退会になる11の理由!心当たりがない場合の対処法も紹介
最終更新日: 2024-04-12

Pairs(ペアーズ)で急に強制退会になる11の理由!心当たりがない場合の対処法も紹介

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

山本さん

「Pairs(ペアーズ)に突然ログインできなくなった」と焦っている人にとって、とても参考になる内容となっています。
またすでにPairs(ペアーズ)を利用している人はもちろん、これからPairs(ペアーズ)を始めてみようと考えている人にも読んでいただきたい記事です!

↑目次に戻る

Pairs(ペアーズ)で強制退会後は復活・再登録は不可能

強制退会でログインできなくなった後、復活や再登録は基本的に不可能です。

Pairs(ペアーズ)に登録する時、

  • Facebookアカウント
  • 電話番号

のどちらかを登録する必要があります。
強制退会を受けたときに使用した登録方法以外でもう一度登録したとしても、再登録は基本的に不可能です。

本人確認書類を提出しなければならず、強制退会した履歴があれば審査が通りません。

通常の方法で退会したのであれば30日後に再登録できます!
いたずら防止のため、約1か月の期間が開きますが、もう一度活動したいと思い至った時に再度Pairs(ペアーズ)を使えます。
下記の記事も参考にしてください。

↑目次に戻る

Pairs(ペアーズ)の強制退会とは

「強制退会」とは、Pairs(ペアーズ)運営によっておこなわれる強制的な退会措置のことです。

強制退会になってしまったら、二度とPairs(ペアーズ)を活用することはできません!

「自分には無関係」「一部の人だけの話」と思われるかもしれませんが、強制退会になってしまった人は意外と多いのです。

Pairs(ペアーズ) 人ごとではない!Pairs(ペアーズ)の強制退会
出典: twitter.com
Pairs(ペアーズ) 人ごとではない!Pairs(ペアーズ)の強制退会
出典: twitter.com
Pairs(ペアーズ) 人ごとではない!Pairs(ペアーズ)の強制退会
出典: twitter.com
  • Pairs(ペアーズ)でエッチなプロフィール書いたら強制退会になった
  • マッチしないからプロフィールふざけ倒したら強制退会になった
  • Pairs(ペアーズ)強制退会になったの5回目
  • 正直に既婚者ですと書いたら強制退会になっていた
  • 居住地を弄ったら強制退会食らった
  • 今まで育てたゲームのデータを消されたような喪失感

明らかな規約違反であれば通報され、強制退会になるのはわかるでしょう。

しかし、マナー違反の言動で思いもよらぬ通報から警告が入り、強制退会を受けるケースもあるため、無関係と思わずしっかり注意する必要があります。

⇒Pairs(ペアーズ)で強制退会につながる行動をすぐにチェックする!

Pairs(ペアーズ)で強制退会になった場合、他のマッチングアプリで出直すことができます。

ペアーズ以外にもある!おすすめマッチングアプリ

  • 1位 タップル

    恋活を楽しむならこれ一択!※課金アイテムあり

    年齢層:20代〜30代がメイン層

    男性:4,000円〜/月女性:完全無料

  • 2位 marrish(マリッシュ)

    累計マッチング数1,000万件以上!
    婚活・再婚活を応援しているマッチングアプリ

    年齢層:30代〜40代

    男性:3,400円/月女性:完全無料

  • 3位 Omiai(オミアイ)

    真剣恋活にぴったり!
    累計会員数900万人以上(※2023年2月時点)の人気アプリ

    年齢層:20代〜30代

    男性:3,900円/月※クレジットカード決済1ヶ月プラン女性:完全無料

* ランキングはアプリストアの評価、ユーザーの口コミ、シッテク編集部の評価により決定しています。
* 会員数や料金の数値はランキング作成時のものになります。
* 現在の数値とは異なる可能性があるので、詳細は公式サイトをご確認ください。

タップル」はペアーズより気軽な恋活におすすめです!
marrish(マリッシュ)」や「Omiai(オミアイ)」は真剣な結婚相手探しに適したアプリです。
3つとも登録無料!運営の監視が徹底しているのでぜひ活用してみてください。

上記の3つが特におすすめです。
ぜひ気軽にインストールしてみてください!

発見・通報から調査されて強制退会になる

強制退会になるパターンは、以下の2種類が該当します。

強制退会のパターン

  • 運営が規約違反を発見
  • ユーザーからの通報

Pairs(ペアーズ)は監視体制がしっかりしているので、通報された後は事実確認など調査の後、強制退会になります。

以前までは「警告マーク」がついていた

以前までは、退会まではいかないけど規約を破った会員に対し、警告マークがついていました。
マークは自分からは確認できず、消す方法もナシ……。

一方で現在は警告マークは撤廃されています。
その代わり、運営から警告メールが届くことがあります。

別のアプリに移行したいなら、下記からタップルに登録しておきましょう。
ペアーズより気軽に異性と出会えるためおすすめです。

↓タップルのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
タップル を使ってみる!

↑目次に戻る

Pairs(ペアーズ)で強制退会につながる理由11選

警告を数回受けることによってPairs(ペアーズ)を強制退会になるケースもありますが、中には一発で強制退会になる行為もあります。

意図しなければできない行為ばかりですが、軽い気持ちで送ってしまったメッセージが相手を不快な気持ちにさせれば強制退会もあり得ます。

どのようなケースが強制退会につながるのか押さえておきましょう。

1.業者と思われる行為

外部の悪質業者がよく使うのが、

LINE(ライン)連絡先交換後、他のサイトに誘導する

という手口です。
運営側が事実を確認できた場合、強制退会の対象になります。

ただし通報されないように、連絡先交換後に即退会するケースもあり通報できないこともあります。

以下のページに、業者の特徴が詳しくまとめられています。

2.既婚者なのに独身だと偽った

既婚者が独身と偽ってPairs(ペアーズ)を利用していた場合、運営側が確認次第強制退会になる可能性が高いです。

Pairs(ペアーズ)は独身者同士が出会いを求める場で、既婚者の利用は認められていません!

下記の記事では、Pairs(ペアーズ)で注意すべき既婚者の特徴・よくある行動パターンをまとめています。
既婚者にだまされて時間を無駄にしないよう気を付けましょう。

3.下ネタ・卑猥な内容のメッセージを送った

相手を不愉快にさせる可能性があるメッセージは気を付けなければなりません。
下ネタや卑猥な内容のメッセージは通報され、強制退会になる可能性があります。

軽い気持ちで送ったメッセージが原因で、強制退会になるのは避けたいですよね。
十分注意し、マナーを守って信頼関係を築きましょう。

4.ネットワークビジネス(マルチ商法)の勧誘を行った

Pairs(ペアーズ)は恋活や婚活をする人が出会うためのマッチングアプリです。

マルチ商法やネットワークビジネスなどのビジネス勧誘が目的でアプリを利用していることが発覚した場合、強制退会になる可能性があります。

マルチ商法(ネットワークビジネス)について詳しく知りたい方は以下の記事をチェックしてみてくださいね。
勧誘してくる男女の特徴をまとめています。

5.ヤリモク・パパ活目的での利用

体目的のいわゆる「ヤリモク」や、金銭目的の「パパ活」を目的にしていると運営側が判断した場合、強制退会になります。

ヤリモクやパパ活目当ての人とマッチングしてしまったら、真剣に恋活・婚活をしている人の気持ちと時間を無駄にしてしまいますよね。

十分警戒してください。
下記の記事もぜひ参考にしてくださいね。

6.誹謗・中傷

メッセージやプロフィール上で誹謗・中傷をおこなうと通報により強制退会につながります。

メッセージやプロフィールの言葉選びは慎重におこないましょう。

逆に誹謗・中傷の被害に遭った場合は自分だけで対処しようとせず、速やかに通報してPairs(ペアーズ)の運営に知らせるのがベストです。

やられたからといって誹謗・中傷の言葉で返してしまうと、反対に強制退会させられてしまう可能性があります。

7.嫌がらせ・ストーカー行為

マッチングをしたからと言って一気に2人の仲が発展するわけではなく、マッチングしてからがスタートです。

マッチング後に交際を断られた、対応が冷たかった、などの理由で嫌がらせに発展した場合、強制退会になることがあります。

相手が恐怖を感じるほど、

  • しつこくメッセージを送る
  • 足あとを付ける

などもストーカー行為として通報され、強制退会になることがあるため注意しましょう。

8.著名人の写真をプロフィールに使う

著名人の写真をプロフィールに使うことは、Pairs(ペアーズ)では認められていません。
発覚した場合は、強制退会の対象になってしまいます。

特定のアーティストや芸能人のファンであることをアピールしたい場合、プロフィールの自己紹介欄などを利用しましょう!

9.料金の支払いが遅延した場合

有料料金の支払いが遅延した場合も強制退会の対象になってしまうので、課金してアプリを利用している人は注意が必要です。

男性の場合、有料会員にならなければ利用できる機能に制限がかかるため、ほとんどの人が課金しています。

女性もにオプションを付けている人は注意しなければなりません。

10.不正ツールの使用

足あとツールなど、不正ツールの利用は発見され次第、強制退会の対象になります。

足あとツールとは、自動でプロフィールを訪問し足あとを残していく不正ツールです。

足あとをたどって「いいね!」をすることが多いことからマッチングの効率を上げるため利用している人がいます。

しかし足あとツールは禁止されているので、発見され次第厳正に対処されてしまいます!

11.反社会的勢力と関係がある/関係があると見なされた

反社会勢力と関係がある、もしくは関係があるとみなされた場合、強制退会になります。

反社会勢力と関係があるとみなされるケースというのは、本人が反社会的勢力と関係があるような内容を口にした場合などもあてはまります。

誤解されるような内容のメッセージは避けましょう。

山本さん

マッチングアプリは、実際に会うまでお互いの顔や雰囲気が分かりにくい面があります。
そのため良い関係を築くには、誠実にお相手と接することが重要です!
まずは「誠実なプロフィール」「丁寧なメッセージ」「誠実な行動」を心掛けましょう!

お相手を嫌な気持ちにさせないことが、恋活・婚活を成就させる一番の近道になります。

違うアプリを使いたいなら、タップルのほうが気軽に出会えるので試してみてください。

↓タップルのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
タップル を使ってみる!

ペアーズ以外のおすすめマッチングアプリはこちら

↑目次に戻る

Pairs(ペアーズ)の強制退会に心当たりがない場合の対処法

ペアーズで強制退会になったときの対処法を紹介します。

ただ、基本的には復活できないため、リスク回避や確認方法を解説します。

ペアーズの自動更新を停止させる

ペアーズで強制退会になっても、料金の自動更新はそのままです。

なぜなら、決済システムと会員情報は連動していないからです。

そのため、万が一強制退会になったら自動更新を手動でストップさせなくてはなりません。

下記記事にて詳細を解説しているので、忘れずに手続きを行ってください。

運営に問い合わせて確認する

強制退会に心当たりがない場合、運営に問い合わせてみましょう。

ペアーズは他のアプリよりも安全対策に力を入れています。

少しでも業者のような動きをしていると悪質ユーザー判定されます。

運営に自分の状況を詳細に伝えれば対処してくれる可能性があるため、ペアーズを続けたいなら連絡しましょう。

ただ、運営から返信が来ても、退会理由は教えてくれないので注意してください。

↑目次に戻る

Pairs(ペアーズ)で強制退会になったらどうなる?

では、実際にペアーズで強制退会になると、どのようなことが起こるのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

メールで通知が届きログインできなくなる

強制退会になると登録が取り消されるのでログインができなくなります。

退会措置になった旨を告げるメールが届くため、メールでログインできない理由を知ることになるのが特徴です。

反対にメールが届いていないにもかかわらずログインできない場合は、強制退会以外の原因が考えられます。
例えば下記のようなものです。

他の原因

  • Facebookアカウントとの連携不備
  • 一時的なシステムのエラー
  • サービスメンテナンス中

どれもよくあるトラブルなので、メールが届いていない場合は原因を探ってみましょう。

ログインできない場合の対処法を以下のページで詳しくまとめています。

運営に問い合わせても理由は明示されない

強制退会になった場合、どのような行為が原因になったのか理由を知りたいですよね。
残念ながら、運営に問い合わせても、理由は教えてもらえません。

モヤモヤするかもしれませんが、心当たりを探して別のマッチングアプリで活動する時の教訓にしましょう。

ペアーズ以外のおすすめマッチングアプリをチェックしましょう!

【有料会員】強制退会だと返金はされない

有料会員の人が強制退会になった場合、残っていた有料期間についても返金などは行われません。

プレミアムオプションを付けていた場合も同様に返金されません。

Pairs(ペアーズ)内のデータが消えるだけでなく、お金も無駄になります。
強制退会にならないように、くれぐれも気を付けたいですね。

アプリ
タップル

marrish(マリッシュ)

Omiai(オミアイ)
月額料金 3,700円
女性は無料
3,400円/月
女性は無料
3,900円/月
※クレジットカード決済1ヶ月プラン
女性は無料
年齢層 20代〜30代 30代〜40代 20代〜30代がメイン
詳細 公式サイト 公式サイト 公式サイト

↑目次に戻る

Pairs(ペアーズ)は管理が徹底した安全なマッチングアプリである

Pairs(ペアーズ)で強制退会になるケース、なったらどうなるかを解説してきました。
健全に活用しているなら強制的に退会させられる心配はほとんどないので安心してください!

Pairs(ペアーズ)は、それだけ管理が徹底した安全なマッチングアプリ であるといえます。

安全管理が徹底されていないアプリの利用が、恐ろしい事件に発展したことも実際にありました。

マッチングアプリで起きた事件と回避方法はこちらから。

不審人物・迷惑行為をしっかり発見し、しかるべき対処を行うペアーズは信頼できるおすすめマッチングアプリなのです!

趣味や価値観で繋がれるコミュニティ機能や、30分間限定で30回無料でいいねできるフィーバータイムなど出会いやすい機能も充実しています。

マッチングが成立したら、男性は積極的に有料会員登録をしてデートまで繋げましょう!
課金することで、以下のようなメリットがあります。

課金するメリット

  • メッセージし放題
  • 相手のいいね数がわかる
  • 登録直後に30いいね!がもらえる

利用者数が多い王道マッチングアプリなので、気軽にインストールしてみるのがおすすめです。

怪しい相手がいたら?積極的に通報すべし

Pairs(ペアーズ) 怪しい相手がいたら?積極的に通報すべし

危険人物・怪しい相手がいた場合、他の会員に危害が及ばないためにも積極的に通報しましょう。

相手のプロフィールページの右上にある「・・・」ボタンから「違反報告する」を押せば運営に通報することができます。

相手にブロックされていたら通報できない

ただ、先に相手に「ブロック」されてしまった 場合、相手のプロフィールを表示することができなくなるので、通報したくてもできないことがまれにあります。

あらかじめ把握しておきましょう。
Pairs(ペアーズ)のブロックについて詳しく見るなら下記の記事がおすすめです。

「ただ相手を退会させたい」虚偽の通報は絶対ダメ!

「ただ相手が気に入らないから、退会させたい」という気持ちから虚偽の通報をすることは絶対に避けましょう!

運営側はしっかり調査したうえで処置を決めます。
もし虚偽の報告だと判明した場合、通報した側が警告をもらってしまうこともあります。

くれぐれも、不審な会員がいた場合のみ通報するようにしてください。

↑目次に戻る

Pairs(ペアーズ)が強制退会になった際のおすすめのマッチングアプリ

Pairs(ペアーズ)が強制退会になってしまったら、2度と再開することはできません。
その際は別のマッチングアプリを利用することを考えましょう。

ここから、Pairs(ペアーズ)の代わりに活用できるおすすめマッチングアプリをご紹介します!

下記の記事も参考にしてください。

恋活を楽しむなら「タップル」

タップル

  • 気軽な恋人探し向けのマッチングアプリ
  • 毎日7,000人が登録しており、累計マッチング数6億組突破
  • 完全匿名で利用可能で、利用中のSNSに投稿されることもないので安心
  • 18歳から20代前半の利用者が過半数
  • 男性は2,234円/月~、女性は完全無料で利用できる

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


気軽な恋活におすすめのマッチングアプリがタップルです。

20代前半の男女に人気が高く、毎月10,000人のカップルが誕生しています。
社会人の方はもちろん、大学生の恋活にもぴったりです。
「趣味」をきっかけに、価値観や考え方が近い異性と出会えるでしょう。

  • 気軽にデートが楽しめる「おでかけ」機能
  • 自宅から楽しめる「オンラインデート」

もぜひ使用してください!

↓タップルのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
タップル を使ってみる!

結婚相手を探すなら「marrish(マリッシュ)」

marrish(マリッシュ)

  • 真面目な出会いを探す女性・男性を応援する婚活アプリ
  • 再婚・シングルマザーにもおすすめ
  • アクティブユーザーの年齢層は40代が中心
  • 安心安全に利用ができるよう24時間有人でパトロールをしている
  • 連絡先を交換せずに通話が可能

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


marrish(マリッシュ)将来のパートナーを探している人が多く利用していて、年齢層も30代~40代と少し高めになっています。
全体的に真剣度も高いので、本気で結婚を考えている人にはおすすめのアプリです!

marrish(マリッシュ)は再婚しようとしている人を応援しており、バツイチやシングルマザー向けの手厚いサポートがある点も見逃せません。
プロフィール上に「子持ち・再婚の人との婚活もOK」というリボンマークを付けることができたり、保険に関する特典がついたりと様々な取り組みを行っています。

他にも多くの便利な機能があるので、ぜひ活用して理想的な相手を見つけていきましょう!

↓marrish(マリッシュ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
marrish(マリッシュ) を使ってみる!

誠実な相手を見つけたいなら「Omiai(オミアイ)」

Omiai(オミアイ)

  • 累計会員数は900万人突破 ※2023年2月時点
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 登録は無料でできる
  • 利用料は月3.900円(1ヶ月プラン) ※クレジットカード決済が一番安くおすすめ!

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Omiai(オミアイ)は、真剣恋活に適したマッチングアプリとなっています。
累計会員数900万人以上(※2023年2月時点)と国内で最大規模を誇り、「誠実な人が多い」と評判です。

Omiai(オミアイ)の検索機能はキーワードを入力して絞り込むことができ、求める条件が明確な場合は簡単に見つけることができます。
画面デザインもシンプルで使いやすく、初めてマッチングアプリを利用する人も簡単に操作することが可能です!

Omiai(オミアイ)は不正なユーザーに対して警告・強制退会の対処もしてくれるので、安心して出会い探しができる点も本アプリの魅力と言えます。

↓Omiai(オミアイ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai(オミアイ) を使ってみる!

↑目次に戻る

短期間で結婚するならオンライン結婚相談所

恋活・婚活をする方法はマッチングアプリだけではありません。
パーティー・街コン・相席居酒屋・合コン、そして結婚相談所があります。

なかでも結婚相談所は、結婚することを目的として利用している人ばかりなので、最も効率的に婚活をすることが可能です。
安くて気軽に利用できるオンライン結婚相談所がおすすめです。

オンライン結婚相談所「エン婚活エージェント」

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1か月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

エン婚活エージェント 公式ホームページ
  • より真剣に結婚したい
  • 短期間で結婚したい
  • プロのサポートが欲しい

方には結婚相談所の利用も検討してみてください。

エン婚活エージェントは、「エン・ジャパン」グループが運営するオンライン型結婚相談所です。

来店する必要が無いので、忙しくて相談所に足を運べない方にもおすすめ!
3か月以内にコンタクトが無かった場合の全額返金保障もついています。

  • 初期費用は他社の1/10
  • 年間費用は他社の半額以下

と圧倒的低価格なので、マッチングアプリユーザーの方にも利用しやすいでしょう。
もちろんコンシェルジュからのサポートをしっかり受けられるので安心です!

1年以内の結婚も可能なので、ぜひ利用してください。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント で婚活する!

↑目次に戻る

まとめ

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


今回は、Pairs(ペアーズ)の強制退会について解説しました。
最後に本記事の内容をまとめます。

まとめ

  • Pairs(ペアーズ)の「強制退会」は運営が行う強制的な措置で、強制退会になった人は意外と多い
  • 発見・通報から調査されて強制退会になる
  • 以前はいきなり強制退会ではなく警告マークがつくこともあった
  • 強制退会につながる行為は、業者と思われる行為・既婚者なのに独身だと偽った・下ネタ、卑猥な内容のメッセージを送った・ネットワークビジネス(マルチ商法)の勧誘・ヤリモク・パパ活目的での利用・誹謗中傷・嫌がらせ、ストーカー行為・著名人の写真をプロフィールに使う・料金の支払いが遅延した場合・不正ツールの使用・反社会的勢力と関係がある
  • 強制退会のポイントは、メールで通知が届く・問い合わせても理由は明示されない・返金はされない
  • 虚偽の通報は絶対ダメ
  • Pairs(ペアーズ)を強制退会させられた場合におすすめのマッチングアプリ・結婚相談所はタップル・marrish(マリッシュ)・Omiai(オミアイ)・エン婚活エージェント

強制退会になる方は意外と多いということがお分かり頂けたかと思いますが、健全に活用していれば心配ないです!
思わぬところで強制退会になってしまわぬように、今回の記事を参考にしてみてください。

タグ:
マッチングアプリ Pairs(ペアーズ)

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「Pairs(ペアーズ)」に関する記事

Pairs(ペアーズ)についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

ペアーズ(Pairs)の「あなたのことが好み」とは?表示される条件やメリット
ペアーズ(Pairs)の「あなたのことが好み」とは?表示される条件やメリット
Pairs(ペアーズ)のオンライン表示の仕組みとは|消えた理由と非表示にする方法
Pairs(ペアーズ)のオンライン表示の仕組みとは|消えた理由と非表示にする方法
Pairs(ペアーズ)の始め方を徹底解説!登録方法から初心者が使いこなすコツ
Pairs(ペアーズ)の始め方を徹底解説!登録方法から初心者が使いこなすコツ
Pairs(ペアーズ)のトークトゥデートはどんな機能?口コミ体験談と使い方
Pairs(ペアーズ)のトークトゥデートはどんな機能?口コミ体験談と使い方
Pairs(ペアーズ)でモテるニックネームとは?NGな名前や変更方法も解説
Pairs(ペアーズ)でモテるニックネームとは?NGな名前や変更方法も解説

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ

「Pairs(ペアーズ)」に関するキーワード

キーワードから記事を探す