1. 婚活・恋活 >
  2. マッチングアプリ >
  3. Omiai >
  4. Omiaiのブロック機能とは?非表示機能との見え方の違い・相手にバレるか徹底解説

Omiaiのブロック機能とは?非表示機能との見え方の違い・相手にバレるか徹底解説

累計会員数300万人を突破した「Omiai」は気軽にマッチングでき、安全性も高い人気マッチングアプリです。ただ、活用していくうちに苦手な人や関わりたくない人も出てくるかも...。その時に使えるのが「ブロック」機能です。今回の記事ではOmiaiのブロック機能について徹底的に解説しましたのでぜひ参考にしてください!

累計会員数300万人突破の人気マッチングアプリ「Omiai」

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は300万人突破
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • Facebookを利用して登録するが、投稿や友達には一切表示されないので安心
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月2,780円から、登録は無料でできる

↓詳しくはこちら↓

Omiai をインストールする



「Omiai」は累計会員数300万人を突破した国内最大級のマッチングアプリです。

毎日25,000組がマッチングに成功しています!
今回はOmiaiの「ブロック機能」について解説しますよ。

Omiaiについて詳しくおさえておくには下記の記事がおすすめですのでぜひお読みください。

↑目次に戻る

Omiaiのブロック機能とは?相手からの見え方・表示はどうなる?

Omiaiには不快な相手とのつながりを断つためにブロック機能があります。

婚活アプリ、マッチングアプリにはだいたい付いている機能ですがどのようになるかはそれぞれ違います。

Omiaiの場合、相手をブロックしたときの自分からと相手からの見え方は、次の通りです。

自分 相手
メッセージ 届かない 送れない(退会者表示)
プロフィール 見れない 見れない(退会者表示)
足あと 消える 消える



まずはあなたが相手をブロックした場合、相手にはどのように表示されるのかを解説していきます。

マッチング相手側には退会済みと表示される

Omiai マッチング相手側には退会済みと表示される

マッチング後、相手をブロックすると相手のメッセージ欄上には退会済みと表示されます。

また、マッチングした人にブロックされると、「この相手は退会しました」と表示されるようになります。

ブロックをすると相手は退会してしまったのか、ブロックされたのかが簡単にはわかりません。

マッチング前なら何の表示もされなくなる

マッチングしていない相手をブロックすると、相手からあなたのことは見えないようになります。

そのため、万が一知り合いをOmiai上で発見してしまったときに、ブロックすることでそれ以降相手からOmiaiをしていることがバレないのです。

お互い足あと履歴が見れなくなる

ブロックをすると自分も相手もお互いに足跡の履歴から削除されます。

足跡をつけたくない相手に足跡をつけてしまったときは、ブロックをすることで足跡から削除すると良いでしょう!

お互いメッセージ履歴が送れなくなる

マッチング後メッセージのやり取りをしている相手をブロックすると、自分から相手にメッセージを送れなくなります

一方でブロックされた相手はメッセージリストであなたのことが「退会済み」と表示されるので、お互いにメッセージを送ることができません。

お互いプロフィールが見れなくなる

Omiaiでブロックした相手はマッチングをしたかどうかに関わらずプロフィールが見れなくなり、検索をしてあなたを探してもあなたは検索結果に表示されません

たとえあなたがプロフィールを更新しても、ブロックした相手に見られる心配はないのです。

Omiaiの無料会員登録を行う

↑目次に戻る

一度ブロックしたら解除はできない!

Omiaiのブロック機能は解除することができません

間違えてブロックしたり、やっぱりもう一度やりとりしたいと思っても一度ブロックしたユーザーと関わることはできません。

ブロック機能を使うのは、今後絶対に関わりたくないと思う相手だけにしましょう。

退会後再登録してもブロックは解除されない

さらにOmiaiでは再登録をしてもブロックが解除できないのです。

登録時にFacebookアカウントや電話番号で紐付けされ、年齢確認で書類もチェックされているので再登録をしてもブロック情報は引き継がれる仕様になっています。

そのため相手にブロックされたのか、本当に退会したのかを知りたくても確認できません。

ここでOmiaiの登録方法についておさらいしておきましょう!
下記の記事をご覧ください。

ブロックリストの確認はできる

ブロックを解除することはできませんが、ブロックしたユーザーのリストを確認することはできます

Omiai ブロックリストの確認はできる

マイページ → 各種設定 → 削除・ブロック → ブロックリスト

この順にクリックして進めば、ブロックリストページにたどり着きます。

↑目次に戻る

今はもうなくなった「非表示機能」との違いは?

以前のOmiaiにはブロック機能ではなく、非表示機能がありました。

非表示にすると相手が検索結果から表示されなくなり、足跡も全て削除されますが、ブロック機能と違い完全に相手が見えなくなるわけではありません。

  • メッセージのやりとりをしていた場合
  • 相手にお気に入り登録されていた場合
  • いいね!をされていた場合

この3つのいずれかの場合、非表示された相手からあなたのメッセージやプロフィールを閲覧することはできるのです。

相手を非表示にすると自分からは見れなくなりますが、相手が見ても何の変化もありません

さらにブロック機能は解除することができませんが非表示は再表示に戻すことができます

再表示にすることで、今まで相手が送ってもあなたへ届いていなかったメッセージが全て見れるようになります。

ブロックまではしたくない人は「削除機能」で代用

ブロックや非表示と似ている機能に、削除機能があります。

削除機能は非表示と似て、あなたからは相手が表示されなくなりますが、相手からの見え方は変わりません

「いいね」してきた相手を削除したい場合は、ゴミ箱マークをクリックすれば削除できます。

Omiai ブロックまではしたくない人は「削除機能」で代用

一方で、マッチングした相手を削除したい場合はメッセージリストから削除可能です。

Omiai ブロックまではしたくない人は「削除機能」で代用

メッセージリスト右上にある「•••」をクリックすると、「削除する」ボタンが表示されるので、ここから相手を削除してください。

削除ユーザーは復活・戻すことができる

ブロック機能は一度ブロックすると解除することができませんが、削除機能ならあなたのタイミングで解除することができます

一度削除した相手を元に戻したいときは、まずマイページの各種設定ページへ進みます。

Omiai 削除ユーザーは復活戻すことができる

各種設定ページにある削除・ブロックのところに削除ユーザーリストがあります。

Omiai 削除ユーザーは復活戻すことができる

ここで削除を元に戻したいユーザーを「元に戻す」をクリックすることで、削除を解除してください。

Omiaiの無料会員登録を行う

↑目次に戻る

もしかしたらブロックされた?退会との見分け方・確認方法とは

もし相手にブロックされると「退会済み」と表示されてしまいますが、相手が本当に退会したのかブロックされたかを確認する方法はありません

どうしても確認したい場合は、Omiaiをしている友達や知り合いのアカウントを借りて、検索してもらうことで退会したのかブロックされたのかを確認することができます。

ただし、オススメはできません。

もし相手のLINE(ライン)がわかるなら、さりげなく「もうOmiai退会したの?」と聞いてみましょう。

自分がブロックした場合相手にバレることはない!

あなたがブロックされたら相手が退会したのかブロックされたのかを確認する方法がないように、あなたが相手をブロックした時も、相手にバレることはありません

万が一Omiaiを退会し、再登録してもブロック情報は引き継がれるので安心して大丈夫です。

↑目次に戻る

ブロック方法・やり方

もう絶対に関わりたくないと思う相手にはブロック機能を使いましょう!

ブロックの仕方をスクショ画像とともに解説します。

Omiai ブロック方法やり方

相手のプロフィール → 右上の「•••」 → ブロックする → 完了

相手のプロフィールへ進み右上の「•••」をクリックすれば、「ブロックする」が表示されるのでクリックしてブロックを完了させてください。

Omiaiの無料会員登録を行う

↑目次に戻る

ブロックするタイミング・理由

ブロックはあなたからも相手からも表示されなくなるので便利な機能ですが、元に戻すことができないので使う際は十分注意しましょう。

ブロックは以下のようなタイミングで使うと良いでしょう。

悪質業者に遭遇してしまった

悪質業者と遭遇したときは、必ずブロックするようにしましょう。

ネットワークビジネスやその他の有料サイトや高額塾への勧誘など、いろんな業者が存在します。

Omiaiには業者の数が少ないですが、もし遭遇したらブロックで対処すべきです!

イエローカードを送れる違反報告・通報で対応

業者に遭遇したときはブロックする前に、違反報告・通報することも大切です!
そうすると相手にペナルティが付与されます。
ペナルティが複数たまるとイエローカードが付与され、他のユーザーにもその人が危険人物であることをお知らせできるようになります。

Omiaiに実際に業者はいるのか?
詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

知り合い・友達と遭遇した

FacebookでOmiaiに登録していれば、友達に遭遇する可能性は低いですが、Facebookで繋がっていない友達や友達の友達にはバレる可能性があります

また、電話番号でOmiaiに登録し、Facebookを連携していなければ友達に見つかる可能性があります。

その場合は、あなたが友達や知り合いを見つけたタイミングですぐにブロックをしておきましょう。

そうすると、相手にあなたのことが今後表示されないようになります。

マナーが悪い人とのやりとりが辛くなった

Omiaiでのマナーが悪く不快に感じる相手は、ブロックしてしまいましょう

ときどき態度が悪い人やあなたが不快に感じる言葉を送ってくる人がいますので、ブロックしてその人との関係を絶つと良いでしょう。

その他「ヤリモク」や「危険人物」にも十分注意しましょう。
詳しくは下記の記事を参考に、安全に活用しましょう。

↑目次に戻る

まとめ

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は300万人突破
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • Facebookを利用して登録するが、投稿や友達には一切表示されないので安心
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月2,780円から、登録は無料でできる

↓詳しくはこちら↓

Omiai をインストールする



  • 不快な相手がいたらブロックすると、それ以降関係を持たなくて済む!
  • ただし、ブロックは解除することができない
  • ブロックするほどではないが、相手をみたくないときは削除機能が使える
  • 削除機能は元に戻すことができる
  • ブロックや削除機能に似ている非表示機能は現在はなくなった
  • ブロックを使うタイミングは「業者と遭遇した時」「知人・友人と遭遇した」「マナーが悪い人とのやり取りをやめたい時」などがある

いかがでしたか?今回はOmiaiの「ブロック機能」について解説しました。

記事で触れたように一度ブロックすると解除することはできません。
強力な機能ですが、その分適切に使うように気をつけてくださいね。

楽しくOmiaiを活用し、幸せなマッチングを目指しましょう!

最終更新日: 2019-05-18

タグ:
Omiai マッチングアプリ

記事に関するお問い合わせ

「Omiai」に関する記事

Omiaiについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

6,000件調査してわかった!マッチングアプリOmiaiの外国人比率
6,000件調査してわかった!マッチングアプリOmiaiの外国人比率
Omiaiのニックネーム(名前)で好印象をもってもらう方法と変え方
Omiaiのニックネーム(名前)で好印象をもってもらう方法と変え方
【Omiaiの女性会員】3千件調査!美人は多い?女性会員の年齢層、職業と評判
【Omiaiの女性会員】3千件調査!美人は多い?女性会員の年齢層、職業と評判
【体験談】婚活ブログを読んで覚醒〜ネット婚活で理想の男性と結婚できました!〜
【体験談】婚活ブログを読んで覚醒〜ネット婚活で理想の男性と結婚できました!〜
【体験談】アラサー看護師がアプリで婚活!大苦戦の中で学んだ婚活のコツ
【体験談】アラサー看護師がアプリで婚活!大苦戦の中で学んだ婚活のコツ

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリの記事は他にも多数!

マッチングアプリwithで婚活できる?結婚相手探しに向いているか徹底解説
マッチングアプリwithで婚活できる?結婚相手探しに向いているか徹底解説
芸能人との出会いがある!?マスコミ・芸能関係者の婚活・マッチングアプリ3選
芸能人との出会いがある!?マスコミ・芸能関係者の婚活・マッチングアプリ3選
【荒野行動】ゲーム好き同士で出会いたい!おすすめマッチングアプリ・街コン3選
【荒野行動】ゲーム好き同士で出会いたい!おすすめマッチングアプリ・街コン3選
【シンパパ向け】シングルファザーの新たな出会い!おすすめ再婚・婚活アプリ4選
【シンパパ向け】シングルファザーの新たな出会い!おすすめ再婚・婚活アプリ4選
ユーブライドの足跡機能を徹底解説!足跡をつけられる意味・つけるメリットまとめ
ユーブライドの足跡機能を徹底解説!足跡をつけられる意味・つけるメリットまとめ
おすすめマッチングアプリランキング

おすすめマッチングアプリ

人気の記事

恋愛会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今恋愛会議で話題のキーワードを集めました。

専門家一覧

LINE@

LINE@はこちら