1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. エラー!?Tinder(ティンダー)でメッセージが送れない時の原因と対処法
最終更新日: 2023-09-27

エラー!?Tinder(ティンダー)でメッセージが送れない時の原因と対処法

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

Tinder(ティンダー)でメッセージが送れない時の原因

Tinder(ティンダー)

  • 「スワイプする」「マッチする」「チャットする」というシンプルな仕組み
  • 気に入った人がいれば右スワイプ、お互い右スワイプすればマッチング完了
  • Facebookから気軽に登録可能
  • 外国人の利用者が多いので、外国人と知り合いたい方におすすめ
  • 無料で利用可能、有料プランは1,700円~/月から※シッテク調べ

↓詳しくはこちら↓

Tinder(ティンダー) 公式ホームページ


Tinder(ティンダー)アメリカ発祥の無料で使えるマッチングアプリです!
無料で使える機能が多いのはとても嬉しいですよね。

Tinder(ティンダー)では、

  • Tinder(ティンダー)にログインできない
  • Tinder(ティンダー)のアプリが落ちる
  • プロフィール情報が登録できない

などのエラーが起こることが多いです。
特にマッチ後の「メッセージ」はとても重要なので、エラーが出た場合は特に対処法をしっかり把握しておきましょう。
またメッセージ機能では有料会員であっても、画像送信をすることはできません。
ただしGIF画像を送り合うことはできるため、画像を送りたい場合はTinder(ティンダー)の機能を利用しましょう。

本記事ではTinder(ティンダー)でメッセージを送れない時の原因や対処法についてまとめました!

メッセージを送れなくて困っている方は是非参考にしてください!
Tinder(ティンダー)のメッセージのコツは下記の記事も参考にしてくださいね。

Tinder(ティンダー)で使われる用語やマーク、スラングについておさえておくことをおすすめします!

どうしてもメッセージを送信できない場合はマッチングアプリを利用してみましょう。
マッチングアプリは24時間365日運営が監視し、身分証明も行っているため安心して利用することができますよ!
おすすめのマッチングアプリは以下の通りです。

サーバーエラーやバグ

Tinder(ティンダー)でよくあるのは、

  • 全員のメッセージが消えている
  • 永遠にロードマークがぐるぐるしている

といった不具合です。

これらは、サーバーエラーやバグなどTinder(ティンダー)側に問題があることが多いです。

マッチしたけどすぐアンマッチされた

マッチの通知が来たのに、

  • 消えた
  • 表示されていない

場合、すぐにアンマッチ(マッチ解除)された可能性が高いです。
Tinder(ティンダー)では、マッチしていないとメッセージを送ることができないため、アンマッチされるとメッセージを送ることができなくなってしまいます。

マッチ率を上げる画像選びのポイントについては、下記の記事を参考にしてください。

相手が退会しているケースも

マッチした相手が、すでにTinder(ティンダー)を退会しているケース もあります。

Tinder(ティンダー)を始める人は、真剣な恋活ではなく友達に勧められてお試し感覚でやっている場合が多いです。

そのためすぐに飽きて退会・アンインストールすることも多いことを頭に入れておきましょう。

メッセージが届かない場合のチェックポイント

Tinder(ティンダー) メッセージが届かない場合のチェックポイント

Tinder(ティンダー)でメッセージが送信できない場合は、

  • スマホの電波が弱い
  • 機内モードに設定していないか

この2点をチェックしましょう。
上記のポイントが直り、メッセージ交換ができるようになることも多いですよ。

メッセージの送信に失敗している場合は、再度メッセージを送ろう

メッセージを送信できなかった場合は、再送信する必要があります。

  • iOsの場合はメッセージの横に赤い「!」のマークが表示されるので、タップしてメッセージの再送信をしてください。
  • アンドロイドの場合は、メッセージそのものをタップして再送信をしてください。

再送信をしてもメッセージを送信できない場合は、Tinder(ティンダー)に問題がある可能性が高いため、時間をおいてから試してみましょう!

↑目次に戻る

サーバーエラーやバグの場合の対処法


Tinder(ティンダー)でずっと
あなたの近くのマッチを検索中から、エラーが起きました。後でもう一度試して見てください。
とでます。

再登録で距離などは特にいじっていないのでアプリのエラーかとは思います。
今雪が降っているのですがその関係もあるのでしょうか?

口コミの通り、エラーが起きると「エラーが起きました。後でもう一度試して見てください」と表示されます。
ずっと検索中になっていたり、画面が動かなかったりする場合はエラーである可能性が高いですよ!

次はサーバーエラーやバグが起きた時の対処法について紹介します。
3つの方法をご紹介していますので是非参考にしてください。

サーバーエラーの場合は時間をおいて再度試す

Tinder(ティンダー)で起きるサーバーエラーは、一過性の場合が多いです!

サーバーエラーによる不具合は、時間をおき再度メッセージを送ることで解消されます!

サーバーエラーの問題が解消される期間はバラつきがありますが、1日経てば解消されることが多いので確認してみてください。

Twitterで検索するとサーバーエラーかどうか判明しやすい

Tinder(ティンダー)で不具合が起きた原因がサーバーエラーかどうかを確かめる効果的な方法は、TwitterでTinder(ティンダー)について検索をすることです!
もしサーバーエラーが原因で不具合が起きている場合は、他のユーザーも不具合が起きている可能性が高いといえます。

Twitterで同じ不具合が起きているユーザーがいるかを確認できます。

例えば2019年の1月8日に起きたサーバーエラーでは、Twitterでこのようなつぶやきがありました。

Tinder(ティンダー) Twitterで検索するとサーバーエラーかどうか判明しやすい
出典: twitter.com
Tinder(ティンダー) Twitterで検索するとサーバーエラーかどうか判明しやすい
出典: twitter.com
Tinder(ティンダー) Twitterで検索するとサーバーエラーかどうか判明しやすい
出典: twitter.com

上記のようにどんなサーバーエラーが起こっているかリアルタイムで確認できるので、Twitter検索は大変便利ですよ!

一番手っ取り早いのはログアウト&再ログイン

不具合の原因がサーバーエラーではない場合はログアウト&再ログインしてみましょう!

一度ログアウトすることで、リセットされバグが解消される場合があります。

Tinder(ティンダー)のアプリがクラッシュしている場合は最新版にアップデート

Tinder(ティンダー)のアプリがクラッシュしている場合もあります!

その際は、Tinder(ティンダー)最新版へのアップデートをしましょう!
アップデートをしていないとバグが起きたりシステム上の不具合が起きる可能性があります。

もし最新版にも関わらず不具合が起きる場合は、削除&再インストールをしてみてください。

↑目次に戻る

その他のTinder(ティンダー)でのエラー

ここまでは、Tinder(ティンダー)のメッセージを送信できない不具合の原因と対処法についてまとめてきました。

次はメッセージ送信以外の不具合について紹介します!

年齢確認ができない

身分証明書が対象外の場合年齢確認エラーが起きてしまい、「年齢確認ができませんでした」と表示されてしまいます。
身分証明書として承認できる書類は以下の通りです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証

身分証明書をアップロードする際は、承認対象外になっていないかよく確認しましょう!

電話番号の認証コードが届かない

登録段階で電話番号の認証コードが届かない場合、電話番号の入力を間違えている可能性が高いです。
入力した電話番号が間違えていないか、使用出来るのかをよく確認してみてくださいね!

画像・写真が表示されない

Tinder(ティンダー) 画像写真が表示されない

画像や写真が表示されないことも多く、バグかスマホの電波など様々な原因が考えられます。

ただしTinder(ティンダー)では、自分をLikeしてくれた人を確認するには、課金する必要があることを把握しておいてくださいね。

無課金の場合、自分にLikeしてくれた人にはモザイクがついています。
モザイクを外し写真を見るにはTinder Gold(ティンダーゴールド)にアップグレードする必要があります!

Tinder(ティンダー)の有料課金については、こちらの記事がおすすめです。

エラーコード一覧

Tinder(ティンダー)でエラーが出た時は、まずエラーコードを確認しましょう!

原因ごとにコードが割り振られているので、何が原因でエラーが起きているのか確認するために必要なコードです。

具体的なエラーコードを紹介しますね!

2037:課金エラー

「2037」は課金で購入する際に起きるエラーを指します。

課金エラーに関しては、購入履歴を確認することをおすすめします。
購入済みにもかかわらず一度購入すると、二重購入となり損をしてしまいますよ。

5000:ログインエラー

「5000」は、ログイン時のエラーコードです。

Tinder(ティンダー)の運営側で何かしらの障害が起きている可能性が高いです。
サーバーエラーの可能性もあるので、TwitterなどのSNSで同じエラーが出ているユーザーがいないか確認しましょう!

40303:アカウントBAN(強制退会・サービス利用の停止)

「40303」は、アカウントがBANされた時に表示されるエラーコードです。

Tinder(ティンダー)の使用ガイドラインを違反をすると、アカウントを消されてしまいます!
普通に活用している中でガイドラインを違反することはほとんどないですが、迷惑行為が多すぎるアカウントはBANされます。

実際にアカウントをBANされるとどうなるのか、つぶやいている人がいるので参考にしてください!

Tinder(ティンダー) 40303:アカウントBAN(強制退会サービス利用の停止)
出典: twitter.com

使用ガイドラインを違反しないように十分注意しましょう!

N:-(-XXXX):ネット環境の不具合

「N:-(-XXXX)」が出た場合、機内モードやデータ通信に問題がある可能性が高いです。

  • 機内モードにした時
  • ネットワークの設定を変えた時

によく起こるエラーなので確認してみましょう!

N:-1011:モバイルデータ通信の不具合

「N:-1011」も、ネットワーク関連のエラーです!

Wi-Fiを使ってTinder(ティンダー)を開くと改善されることが多いので、試してみてください。

↑目次に戻る

他にもおすすめのマッチングアプリ

Tinder(ティンダー)は出会う目的が幅広く、恋愛目的の人もいれば友達を増やしたいと考えている人もいます。

もし、真面目に彼氏・彼女を作りたい!と考えている方は他のマッチングアプリを利用しましょう。

ここから、真剣な恋活・婚活におすすめなマッチングアプリ・結婚相談所をご紹介します!
参考にしてみてください。

より多くのマッチングアプリを比較・検討するなら下記の記事がおすすめです。

婚活にも恋活にもおすすめ!「Pairs(ペアーズ)」

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代~30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Pairs(ペアーズ)」は国内マッチングアプリの中で最も会員数が多く1,000万人以上が登録しています。

セキュリティ対策は万全なのはもちろんですし、機能がすべて使いやすいので初心者でもすぐに使いこなせるでしょう。

交際報告や結婚報告が公式ページに掲載されているので、本当に出会える安全で王道のマッチングアプリとしておすすめです。

以下の記事も読んでみてくださいね!

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

結婚を視野に活動するなら「Match(マッチドットコム)」

Match(マッチドットコム)

  • 30~40代がメインの婚活向けマッチングアプリ
  • 登録は無料でできる
  • 6割以上が真剣に結婚相手を求めている
  • 本人確認が厳格の為安心して利用できる

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Match(マッチドットコム)は真剣に出会い探しをしている人が集まる日本最大級のマッチングサービスです。

利用者は30代以降が中心で、他のマッチングアプリと比べて年齢層が高い分真剣な出会いが期待できますよ。

会員の7割以上は結婚も視野に入れているとのこと!

また、Match(マッチドットコム)では「本人証明」「年収証明」など7つまで証明書の登録が可能です。
証明書を提出している人ほどプロフィールの信頼性が高いので、安心して出会えます。

「出会った人のプロフィールが嘘だった」というトラブルが防げるのは魅力的ですね!

↓Match(マッチドットコム)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Match(マッチドットコム) を使ってみる!

↑目次に戻る

まとめ

Tinder(ティンダー)

  • 「スワイプする」「マッチする」「チャットする」というシンプルな仕組み
  • 気に入った人がいれば右スワイプ、お互い右スワイプすればマッチング完了
  • Facebookから気軽に登録可能
  • 外国人の利用者が多いので、外国人と知り合いたい方におすすめ
  • 無料で利用可能、有料プランは1,700円~/月から※シッテク調べ

↓詳しくはこちら↓

Tinder(ティンダー) 公式ホームページ


  • Tinder(ティンダー)ではサーバーエラーやバグが多い
  • メッセージが届かない場合、スマホの電波が弱くないか・アンマッチされていないか・機内モードに設定していないかを確認して再度メッセージを送ってみる
  • サーバーエラーやバグの場合の対処法は、時間をおいて再度試す・ログアウト&再ログインする・最新版にアップデートするなどがおすすめ
  • その他のTinder(ティンダー)でのエラーでは「画像が表示されない」などがある
  • 真面目な恋活・婚活にはPairs(ペアーズ)・Match(マッチドットコム)がおすすめ

今回は、Tinder(ティンダー)でメッセージが送れない場合の原因と対処法について解説しました。

他社マッチングアプリと仕組みが違う部分があるので戸惑いがちですが、今回の記事を参考に対処してみてくださいね!

タグ:
Tinder(ティンダー)

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「Tinder(ティンダー)」に関する記事

Tinder(ティンダー)についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

Tinderでアカウント停止になる6つの理由|3ヶ月経っても解除は無理!
Tinderでアカウント停止になる6つの理由|3ヶ月経っても解除は無理!
Tinderはやめとけといわれるのはなぜ?利用者の口コミで真相を確認!
Tinderはやめとけといわれるのはなぜ?利用者の口コミで真相を確認!
Tinderのメッセージを送ろう!送り方の手順と送れないときの対処法
Tinderのメッセージを送ろう!送り方の手順と送れないときの対処法
Tinder既読確認する方法とは?メッセージの既読確認手順や料金・注意点
Tinder既読確認する方法とは?メッセージの既読確認手順や料金・注意点
Tinderは無課金でも使える?課金なしでできること・ライク確認の裏ワザも伝授
Tinderは無課金でも使える?課金なしでできること・ライク確認の裏ワザも伝授

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

長野県で人気の結婚相談所おすすめランキングTOP8!婚活で成功するコツ
長野県で人気の結婚相談所おすすめランキングTOP8!婚活で成功するコツ
【直接取材】沖縄ダイビングスクール「ワールドダイビング」の特徴をインタビュー!デートにオススメのダイビングスポットもご紹介
【直接取材】沖縄ダイビングスクール「ワールドダイビング」の特徴をインタビュー!デートにオススメのダイビングスポットもご紹介
【直接取材】動物とふれあうデートが楽しめる!須坂市動物園の人気動物やオススメイベントをインタビュー
【直接取材】動物とふれあうデートが楽しめる!須坂市動物園の人気動物やオススメイベントをインタビュー
Pairs(ペアーズ)のオンライン表示の仕組みとは|消えた理由と非表示にする方法
Pairs(ペアーズ)のオンライン表示の仕組みとは|消えた理由と非表示にする方法
Pairs(ペアーズ)の始め方を徹底解説!登録方法から初心者が使いこなすコツ
Pairs(ペアーズ)の始め方を徹底解説!登録方法から初心者が使いこなすコツ