1. 婚活・恋活 >
  2. マッチングアプリ >
  3. 女性無料のおすすめマッチングアプリはこれ!女性の料金が無料の理由とは?

女性無料のおすすめマッチングアプリはこれ!女性の料金が無料の理由とは?

マッチングアプリは基本的に女性は無料で利用することができます。しかし、「なぜ女性は無料なんだろう?」と疑問に持ったことはありませんか?そこで本記事ではマッチングアプリが女性無料の理由と、おすすめのマッチングアプリを紹介していきます。

女性無料のおすすめマッチングアプリ

マッチングアプリは種類が多いため、選ぶのにかなり悩みますよね。
そこで本記事では女性におすすめの無料マッチングアプリを紹介します!

マッチングアプリの特徴や強みを紹介するので、自分に合うものがあるかどうか判断してみてください。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数1,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

Pairs(ペアーズ) をインストールする



ペアーズ国内最大級の1,000万人を超える会員がいるマッチングアプリです。
毎日約8,000人の新規ユーザーが増えるので、出会いを探せなくなることはありません。

ペアーズにはコミュニティ機能があるので、共通の趣味や興味から出会いを見つけることもできます。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

Omiai

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は400万人突破
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • Facebookを利用して登録するが、投稿や友達には一切表示されないので安心
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月1,950円(12ヶ月プラン)から、登録は無料でできる

↓詳しくはこちら↓

Omiai をインストールする



Omiaiは以前30代女性は有料でしたが、現在は女性完全無料のマッチングアプリになっています。

Omiaiはお互いに「いいね!」をすることでマッチングし、メッセージ交換ができるようになります。

お互いが気に入っている状態からスタートするので、効率的なのはもちろん安心して利用できるのもポイントです。

↓Omiaiのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai を使ってみる!

with

with

with

  • 名前はイニシャルで表示され、Facebookにも反映されないため安心
  • 24時間365日、スタッフにより監視サポートがある
  • テレビ番組、雑誌に取材された実績アリ
  • 男性は月3,600円~、女性は無料で利用できる

↓詳しくはこちら↓

with をインストールする



withは自分と「本当に合う相手」との出会いを心理学でサポートしてくれるマッチングアプリ!

あの有名なメンタリストのDaiGoが監修している心理テストで、自分と相性が良い相手をピックアップし紹介してくれます。

マッチングアプリは通常男性ユーザーの方が多いですが、withは男女の比率が半々となっているので安心して利用できます。

↓withのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
with を使ってみる!

マリッシュ

マリッシュ

マリッシュ

  • 真面目な出会いを探す女性・男性を応援する婚活アプリ
  • 再婚・シングルマザーにもおすすめ
  • アクティブユーザーの年齢層は40代が中心
  • 安心安全に利用ができるよう24時間有人でパトロールをしている
  • 連絡先を交換せずに通話が可能

↓詳しくはこちら↓

マリッシュ をインストールする



マリッシュは累計マッチング数200万件を突破したマッチングアプリです。
ユーザーの年齢層は他のマッチングアプリよりも高めで、再婚・シンママ・シンパパを優遇しています。

ユーザーの真剣度が高いので、平均3か月半でカップル成立をするのがマリッシュの強みです。

動画プロフィールや音声通話など、相手を探しやすい機能も豊富なので、初心者でも使いやすいですよね!

↓マリッシュのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
マリッシュ を使ってみる!

ユーブライド

ユーブライド

ユーブライド

  • IBJグループが運営し、会員数は180万人以上の実績
  • 24時間のサポート体制で、安心・安全に利用できる
  • 利用者の半数以上が、約3~6カ月の期間でパートナーを見つけている
  • 1ヶ月2,400円のお得プランもある
  • 年会費・成婚料は無料

↓詳しくはこちら↓

ユーブライド をインストールする



ユーブライド192万人の累計会員がいるマッチングアプリです。
2018年に成婚し、退会した人は2,442人もいます。

専任スタッフが24時間体制で会員の審査と監視を行っているため、安心して利用することが可能できます。

怪しいユーザーの特徴や注意喚起も行っているので、マッチングアプリ初心者の方でも安心して利用できるアプリですね。

↓ユーブライドのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
ユーブライド を使ってみる!

タップル誕生

タップル誕生

タップル誕生

  • 気軽な恋人探し向けのマッチングアプリ
  • 毎日4,500人が登録しており、累計マッチング数は1億組
  • 完全匿名で利用可能で、利用中のSNSに投稿されることもないので安心
  • 18歳から20代前半の利用者が過半数
  • 男性は2,234円/月~、女性は完全無料で利用できる

↓詳しくはこちら↓

タップル誕生 をインストールする



タップル誕生毎日5,500人が登録しているマッチングアプリです。
ユーザーの年齢層は若く、20代の4人に1人がタップル誕生の利用経験があります。

趣味で繋がることを重視しているのが特徴なので、自分と話や価値観が合う相手を探しやすく使いやすいですよ!。

三つ星獲得のサポート体制なので、何か困ったことがあったらすぐにメールで相談できるという安心感もあります。

↓タップル誕生のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
タップル誕生 を使ってみる!

↑目次に戻る

なぜ?マッチングアプリで女性が無料の理由

続いてはなぜ多くのマッチングアプリでは女性が無料なのか、その理由を詳しく解説していきます。

積極的に活動するのは男性の方が多いから

世界共通の認識として、「アプローチをするのは男性側」という風潮があります。
実際に相手に声をかけるのは男性が多いため、ビジネスモデルとして男性が有料になっています。

他にも金銭的な余裕がある人は比較的男性に多いので、マッチングアプリに限らず結婚相談所や街コンなども男性が有料です。

女性会員の方が人数が少ないから

マッチングアプリでは基本的に女性会員の方が人数が少ないです
男性が極端に多いと女性を探すことができなくなってしまい、マッチングアプリとして成立しません。

そのため女性会員を増やしバランスを取るために、女性は完全無料という優遇対策が主流になっています。

女性の方が入会に抵抗があるから

日本ではまだまだネットで出会いを探すのに抵抗がある人は少なくありません。
特に女性は男性よりも、「周りに知られたくない」「直接出会いたい」と考えている人が多いです。

マッチングアプリを利用することへのハードルを少しでも下げるために、女性は無料で全機能を使えるようにしているマッチングアプリが増えています。

↑目次に戻る

女性有料のマッチングアプリのメリット

中には女性が有料のマッチングアプリもあります。
女性完全無料のマッチングアプリもある中で、有料のマッチングアプリを使っている女性はとても真剣度が高いです。

真剣度が高い女性が集まると、必然的に男性も真剣度が高くなります。
どちらも有料のマッチングアプリは男女比率の偏りも少ないというメリットもあります。

女性有料のおすすめマッチングアプリ

女性有料のおすすめマッチングアプリを紹介します。
有料のマッチングアプリを選ぶ際は、料金設定や機能、サポートなどをちゃんと確認するようにしましょう。

今回は2つのマッチングアプリを紹介します!

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

  • 累計500万マッチング突破、リクルートが運営する大手恋活アプリ
  • 会員のうち約4人に3人が20代で、会員男女比は5:5
  • 名前はイニシャル表示で、Facebookの友達にも見つからず安心
  • 男性は1,980円/月〜、女性は0円/月(初回のみ108円)で利用できる

↓詳しくはこちら↓

ゼクシィ縁結び をインストールする

ゼクシィ縁結びは会員数が110万人を突破したリクルートが運営するマッチングアプリです。

これまで紹介したマッチングアプリと比べると「婚活」に特化しています。
注目の機能として業界初となるデート調整代行があります!

男女ともに料金が発生することから、真剣に出会いを求めている人が集まるのも大きな強みでしょう。

↓ゼクシィ縁結びのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
ゼクシィ縁結び を使ってみる!

マッチドットコム

マッチドットコム

マッチドットコム

  • 1994年4月よりアメリカにて運営開始
  • 累計会員数1500万人、日本国内会員数250万人
  • 24カ国、15言語でサービスを行っている世界最大級のマッチングサイト
  • 男女共に有料で1ヶ月4,490円~

↓詳しくはこちら↓

マッチドットコム 公式ホームページ

マッチドットコムはアメリカのテキサス州に本部がある老舗のマッチングアプリで、世界中に会員がいます。

会員数は国内だけでも185万人以上なので非常に規模が大きいです。
マッチドットコムも男女有料のプランがあるので、恋活に対して真剣な人が多い印象があります。
本人確認も厳格なので、女性の方も安心してご利用いただけるでしょう。

↓マッチドットコムのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
マッチドットコム を使ってみる!

もっと他の有料マッチングアプリを知りたいという方は、こちらの記事も一緒に参考にしてください。

↑目次に戻る

男性も無料のマッチングアプリ・出会い系チャットアプリはおすすめしない!

男女どちらも無料のマッチングアプリはおすすめしません。
その理由を簡単にまとめました。

  • 運営は利益を得ていないため真面目に管理しない
  • 誰でも登録することができ、リスクが高い
  • 業者が多い
  • ヤリモクの男性が多い
  • 情報管理が信用できない

悪質なユーザーや業者の巣窟となっていることが多く、利用しても出会いどころか金銭的・身体的被害に遭う可能性が高くなります。

実際にネットを通じた出会いで、トラブル・事件に発展しているものは男女無料のマッチングアプリや掲示板などが多いです。

完全無料のマッチングアプリやチャットアプリを使う危険性については、以下の記事を参考にしてください!

↑目次に戻る

まとめ

最後に本記事の内容をまとめました。

  • マッチングアプリは基本的に女性は無料
  • 女性の方が少ないため優遇しているアプリが多い
  • マッチングアプリを選ぶ際は規模やサポート体制を確認する
  • 女性も有料のマッチングアプリは男女ともに真剣度が高い
  • 男性も無料のマッチングアプリは危険

女性無料のマッチングアプリの方が気軽に使うことはできますが、真剣に出会いを探したい!という方は有料のマッチングアプリを使ってみるのもおすすめです。

男性が有料のアプリであれば、そこまでマッチングアプリ選びで失敗することはありません。

本記事で紹介したマッチングアプリはどれも優良マッチングアプリなので、この中から自分に合ったものを選ぶのが良いでしょう。

最終更新日: 2020-03-30

タグ:
マッチングアプリ

記事に関するお問い合わせ

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【注意!】華の会メールにサクラはいる?キャッシュバッカーや業者の特徴と見分け方
【注意!】華の会メールにサクラはいる?キャッシュバッカーや業者の特徴と見分け方
マッチングアプリで相手と出会うまでの攻略方法!基本から応用のコツまで全網羅
マッチングアプリで相手と出会うまでの攻略方法!基本から応用のコツまで全網羅
マッチングアプリで相手が音信不通になった7つの理由・原因まとめ
マッチングアプリで相手が音信不通になった7つの理由・原因まとめ
マッチングアプリにいる投資家は勧誘業者!自由・お金・幸せアピールに要注意
マッチングアプリにいる投資家は勧誘業者!自由・お金・幸せアピールに要注意
解約前に!タップル誕生の自動更新機能をオフ・停止にする方法まとめ
解約前に!タップル誕生の自動更新機能をオフ・停止にする方法まとめ

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリの記事は他にも多数!

条件が合わないパパ活の断り方まとめ!体の関係やメッセージなどのシーン別ガイド
条件が合わないパパ活の断り方まとめ!体の関係やメッセージなどのシーン別ガイド
【1分でできる】華の会メールの再登録方法!再登録時にポイントをもらう裏技
【1分でできる】華の会メールの再登録方法!再登録時にポイントをもらう裏技
【3分で完了!】華の会メールの退会方法と解約時の5つの注意点
【3分で完了!】華の会メールの退会方法と解約時の5つの注意点
パパ活アプリ「ペイターズ」の将来の夢ってどうしてる?いいねが増える自己紹介術
パパ活アプリ「ペイターズ」の将来の夢ってどうしてる?いいねが増える自己紹介術
ツイキャスに出会いはある!3つの出会い方と付き合う方法【出会い厨には注意!】
ツイキャスに出会いはある!3つの出会い方と付き合う方法【出会い厨には注意!】

「マッチングアプリ」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

おすすめマッチングアプリランキング

おすすめマッチングアプリ

人気の記事

恋愛会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今恋愛会議で話題のキーワードを集めました。

専門家一覧

LINE@

LINE@はこちら