シッテク婚活会議
更新日:2021年9月20日

200種類もの甲州市産ワインが試飲し放題!?ワインを通じて最上のリラックスを体験できる山梨県甲州市の勝沼ぶどうの丘にインタビュー!

今回ご紹介するのは、日本ワインのふるさととしてもお馴染みの山梨県甲州市勝沼にある、勝沼ぶどうの丘です。

ぶどうの丘は甲州市が運営するワイン観光施設で、ぶどう畑に囲まれた小高い丘の上に位置します。特に大きな魅力は地下にあるワインカーヴで試飲ができる「約200種類もの甲州市産ワイン」です。
また施設内ではワインと料理のマリアージュを楽しむことができるレストランや、甲府盆地を一望できる温泉、さらには宿泊棟まで、一日中通してワインを通じて楽しむことができる、まさに「天空のワイン王国」といえるでしょう。

今回はそんな甲州市勝沼ぶどうの丘の魅力を広報の保坂さんにインタビューしました。お酒好きワイン好きのカップルの皆さま必見の記事です!

目次

甲州市勝沼ぶどうの丘について

甲州市勝沼ぶどうの丘でできることについて教えてください。

保坂さん:何よりも約200種類の甲州市産ワインが試飲できるワインカーヴがあるのが大きな特徴です。通常はワインを試飲できるといっても扱っている一部だけ、というところが多いです。しかしこちらでは取り扱いしているワインのほとんどを実際に香りと味の確認をしながら購入できるのが魅力です。

編集部ワイン好きにはまさに天国のような場所ですね!それだけの種類を試飲すれば、お気に入りのワインが一本だけでなく何種類も見つけられそうですね。

保坂さん:他にもワインに合わせた食事を提供している眺望も素晴らしいレストランや、BBQ、源泉を引いている温泉、車で来たカップルにも安心な宿泊施設など、ワインを楽しんでもらうための様々な施設があります。

編集部:宿泊施設があると、帰りを気にせず存分に試飲を楽しめそうですね。ワインが好きなカップルにとってもうってつけのスポットではないでしょうか。

甲州市勝沼ぶどうの丘の見どころについて

地下ワインカーヴについて教えてください

保坂さん:まず試飲専用のタートヴァンと呼ばれるシルバー製の容器を1,520円でご購入いただきます。(※現在はコロナウイルス感染症の影響でプラカップにて提供)

ボトルからタートヴァンへ5分目あたりまでワインを注ぎ、まずは色を見て、次はタートヴァンを傾けながら香りを確認します。そうして口に含んで舌に転がしながら味を確認します。まさにソムリエ気分で試飲を楽しめる施設でございます。

編集部:1,520円で約200種類ものワインが試飲し放題なんて、普段お店で飲んでいる感覚からすると破格ですね!バラエティ豊かなワインが楽しめるのも魅力的です。

保坂さん:タートヴァンというアイテムはワインの色調の確認ができたりするので、試飲だけでなく、家に持ち帰った後でもワインを飲む際に使用することができます。

元々はヨーロッパなどのワイナリーのセラーでの試飲に使われていたものです。お土産として持って帰って小物入れやキャンドル入れとしても使う方も多いですよ。

編集部:かつて使われていたタートヴァンを使って試飲するというのもオツですし、普段のようにグラスで飲む以上に味や香りを意識して飲むことができそうです。

保坂さん:ワインが特産の地域なので多くの種類のワインを試飲という形で楽しむことができるようになっています。主に甲州市勝沼のワインは白ワインが特産なのですが、赤ワインやロゼワインも飲むことができるんです。

たくさんのワインを試飲することができるので、ついつい飲みすぎてしまう方もたまにいらっしゃいますが、嗜む程度にしていただくことをおすすめします。

編集部:これだけの種類を飲み比べできると、ワインが得意でなかったお酒好きな方も、ワインの美味しさに気付くきっかけにもなりそうです。

展望ワインレストランについて教えてください

保坂さん:当施設でご提供しているメニューの特徴は、ワインを楽しむということをテーマに作られていることです。また山梨県産の牛肉を使用しているのもポイントでしょう。

例えば甲州ワインビーフですが、こちらはワインの搾りかすを飼料に使って育てたビーフです。ワインの搾りかすにはポリフェノールや有機質の成分が多く入っているので、牛が健康的に育つというのが売りのビーフです。軽め、渋めどんなワインにも相性が良く、ワインビーフを使用したステーキも人気のメニューとなっています。

他にもすき焼きや山梨名物ほうとうなど和食をメインにした和食処や、温泉施設の中にも食事処があります。

編集部:ワインを楽しむために作られた料理というのは、他のレストラン以上にお酒と食事のマリアージュを感じられそうですね。ワインの搾りかすで育てたビーフ、ぜひワインと合わせてみたいです!

BBQについて教えてください

保坂さん室内と室外どちらでもBBQを楽しむことができます。食材の持ち込みはできないのですが、県産富士山麓牛肩ロースなどをご用意しているコースもありますので、ぜひ手ぶらでいらっしゃってください。

よく冷やした白ワインも夏場には合いそうですし、甲府盆地や南アルプスの風景を見下ろしながら写真を撮るのも大変おすすめです。

編集部:山梨県産の牛肉を焼きながら、白ワインを飲むという夏の過ごし方は最高ですね!その上景色もいいなんて、フォロワーに嫉妬されるくらいの素晴らしいひとときを過ごすことができそうだと思いました笑

宿泊棟について教えてください

保坂さん:ワインを試飲いただいた後に、気持ちのいい状態で宿泊できるのもぶどうの丘の魅力の一つです。温泉「天空の湯」も併設されておりますので、リラックスにはもってこいだと思います。

部屋数がそんなに多くなく予約がすぐに埋まってしまうので、ご宿泊を希望される際には早めに空室情報をご覧になることをおすすめします

編集部:車などで来たカップルにとって泊まることができるというのは大変ありがたいことだと思います。ワインの試飲の後、ディナーやBBQを楽しんだ上に宿泊までできるのはワイン好きの人にとってはたまらない1日となりそうですね。

温泉「天空の湯」について教えてください。

保坂さん:宿泊者の方はもちろん、日帰り入浴もできる大浴場です。名前の通り、甲府盆地を一望できる夜景を眺めながら露天風呂に入ることができます。

露天風呂の他にも、ジャグジー、ミストサウナ(※現在はコロナウイルス感染症の影響のため休止中)を完備しており、存分におくつろぎいただけます。泉質自体は単純アルカリ泉で、さらに宿泊等の各部屋のお風呂には天空の湯の源泉を引いているんです。大浴場でなくても泉質をお楽しみいただけます。

編集部:大浴場だけでなく様々なタイプのお風呂があり、まさに究極の癒しスポットとも言えますね。特に露天風呂は昼も夜も雄大な山梨の自然を体感しながらくつろぐことができ、毎週のように行きたくなってきてしまいそうです。

デートスポットとしての勝沼ぶどうの丘

これまで訪れたカップルのエピソードなどはありますか?

保坂さん:ワインを飲むことによって高揚感が出て、普段以上に会話が盛り上がったりするなど、楽しい時間を過ごすことができるのでよりカップルの仲が深まる様子を見てきました。

また恋人の聖地にも選ばれているので、売店でハート型の南京錠「愛鍵」をご購入いただき柵につけるのを楽しんでいただく様子もよく目にします。

編集部:ワイン、温泉、お食事処、宿泊施設がここまで充実しているのはさすが恋人の聖地に選ばれるだけのことはありますね。
お酒は緊張感をほぐしてくれるので、付き合うか迷っている時や、少し倦怠期気味のカップルにとってもピッタリかもしれません!

カップルにおすすめの施設内の周り方を教えてください

保坂さん:日中に到着して楽しんでいただくことももちろんおすすめなのですが、暗くなると甲府盆地の夜景がとても綺麗ですので、その時間にディナーを楽しんでいただくのもおすすめです。

晴れていたら夜空まで綺麗に見ることができますよ!また、1日の時間帯でも様々な楽しみ方があるのですが、四季を通じて楽しめるのもこちらの特徴です。4月上旬から数日は桃の花が咲いたり、秋になると紅葉もとても綺麗なので、その際はぜひ花々もご覧になっていただきたいです。

編集部:花々が綺麗なシーズンに合わせて訪れるのも一つかもしれませんね。他の山梨県のスポットを回ったあと夕方頃に到着して、そこから試飲や夕食を楽しむという過ごし方も良さそうです!

カップルにおすすめなグッズはありますか?

保坂さん:オープナーやソムリエナイフなどワインに関連するグッズがたくさんあります。また開栓後のワインを空気に触れないようにするキャップなども販売しています。

他にもたくさんのワインを販売しているので、ぜひ自分にあったワインを見つけて、気に入ったものがあったら購入いただければと思います。

編集部:訪れる前に一度ワインのことを調べた上で、試飲をしたりグッズを見たりするとより売店も楽しめそうだと思いました。試飲をして、約200種類の中から自分に合ったワインを購入し、自宅でぶどうの丘の思い出を話しながらワインを楽しむというのも楽しそうですね。

思い出に残る写真スポットはありますか?

保坂さん:地下ワインカーヴの写真はとても映えますね。また甲府盆地を背にし、レストランやBBQで撮られる方も多いです。ワイングラスを傾けながら、夜空を背に写真を撮るのもオススメですね。

編集部:ここまで施設内のほとんどが写真映えするような場所も珍しいと思います。起伏があり見晴らしのいい土地である甲州市勝沼ならではですね!

勝沼ぶどうの丘を訪れるカップルへ

勝沼ぶどうの丘を訪れるカップルへメッセージをお願いします。

保坂さん:ワインを通じてカップルの皆様がいつまでも仲睦まじく楽しんでいただける場所であればと考えています。またそのお手伝いができれば幸いです。

私たちスタッフのおもてなしや、施設周辺の自然の中で過ごしてもらうことで思い出の1ページになっていただければと思います。

編集部:温かいメッセージありがとうございます。ワイン、食事、温泉、宿泊というリラックスの極みのような内容が全て揃っている甲州市勝沼ぶどうの丘さんはまさにデートスポットにピッタリだと思いました。

ワインを通じて、よりお互いのことも知ることができるでしょうし、他愛もない時間を過ごすこともできるでしょう。

ぜひみなさんも甲州市勝沼ぶどうの丘で最高のくつろぎを体感しにきてくださいね。

基本情報

住所

〒409-1302 山梨県甲州市勝沼町菱山5093

電話番号

0553-44-2111

営業時間

地下ワインカーヴ 9:00〜17:30(最終受付17:00)
(※新型コロナウィルス感染症の影響の為、各施設の営業時間の変更や休館などがありますので、詳しくはお電話、HPでご確認下さい)

試飲料金

タートヴァン購入費 1,520円(税込)

公式HP

https://budounooka.com/

関連記事

最新の記事

笛吹川トップふじてんトップ

参画プロジェクト・パートナー