笛吹川トップ
更新日:2021年5月20日

五感で楽しめるテーマパーク!?山梨県にある笛吹川フルーツ公園にデートスポットとしてインタビュー!

今回ご紹介するのは、山梨県山梨市にある「笛吹川フルーツ公園」です。ここは山梨県の風物を様々な形で楽しめるテーマパークです。

園内には広大な果樹園が広がっているほか、アスレチックをはじめ工房やショップ、カフェからレストラン、足湯まで、いろいろな施設が楽しめる公園となっています。またこちらは小高い丘の傾斜地にあり、眼下には甲府盆地の美しい眺めや、晴れた日には富士山が望めます

今回は笛吹川フルーツ公園の深澤さんより、施設のコンセプトや、おすすめの体験、デートでの周り方についてお話を伺いました。県外の方も多く訪れる人気スポットをデートで楽しみたい方はぜひご覧ください!

目次

笛吹川フルーツ公園について

笛吹川全景

笛吹川フルーツ公園とはどのような施設なのでしょうか?

深澤さん:こちらは山梨県を代表する産物や風土を五感で楽しめる果物のテーマパークとなっています。
山梨県はモモやブドウ、スモモの収穫量が日本一なので、果物をはじめとした山梨の産物を楽しんでいただける場所にしようということで26年前に作られた施設なんです。

フルーツ公園ということで広大な果樹園も魅力の1つですが、それだけではなく園内の全てを回ると1日経ってしまうくらいにたくさんの見どころが詰まっています。

編集部:五感で楽しめるというのはとてもいい表現だと思いました。フルーツ公園という名前から果樹園が主な施設なのかと思っていましたが、他にも多くの施設があるんですね!

笛吹川フルーツ公園の見どころについて

花壇

果樹園について教えてください

深澤さん園内のたくさんの花や果樹の間を散歩や散策でき、歩くだけでもとてもリラックスできる空間だと思います。またイベント時は果物のもぎ取り体験や、ジュース作り、干し柿作りなどを楽しむことができます。

編集部:花々や果樹を見ながらする散歩は仕事疲れなどを癒してくれそうですね。果物狩りだけでなく、自分たちで加工まで行なう体験もできるのはフルーツ公園ならではだと思いました。

おすすめの体験はありますか?

深澤さん:年間を通して様々なイベントを開催しているのですが、さくらんぼ、キウイなどの収穫体験や、渋柿を収穫して干し柿に加工する体験や、ぶどうを収穫してジュースにする体験がおすすめですね。
2人で収穫することも楽しいですし、一緒に何かを作って2人で味を楽しむ体験をすることでより一層仲を深められると思います。

他にも長期休暇には大型のイベントも開催しています。旬のくだものを感じられるアトラクション、コンテンツ、フリーマーケットや山梨の食材のマルシェなども行なうので、山梨を1日中五感で体験することができるんです。

編集部:2人で協力して何かを作るという体験はお互いをより知ることができるきっかけになりそうです。大型連休のイベントも見て食べてと1日楽しめるので最高の休暇を演出してくれますね。

アスレチックについて教えてください。

深澤さん:わんぱくドームとアクアアスレチックの2つがあるのですが、わんぱくドームは子供向けで、アクアアスレチックはお子さんがあまりいない平日などにカップルで遊ばれている姿を見かけることがありますね。

また子ども達が遊んでいるのをお二人で微笑みながら見ている方もお見かけします。園内にはドッグラン(8kg以下の小型犬専用)もあるので、犬を連れていらっしゃるカップルの方も多いです。

編集部:カップルでも遊べるし、遊んでいる子ども達をのんびり眺めながら2人で話したりできるのはとても魅力的です。最近は動物を飼い始めるカップルも多いのでドッグランが用意されているのも喜ぶ人も多いと思います。

工房について教えてください。

深澤さん:こちらはイベントがある時などに使われます。例えば料理体験など加工が必要なイベントの時にはクッキングルームとして使われることも多いです。料理教室などを実施したい一般の方も、申請をいただければ予約して使うことができるのも特徴です。

編集部:果物収穫などのイベント時に活躍するのが工房なんですね。一般の方が利用できるのも大変ありがたいと思います。

カフェについて教えてください。

深澤さん:旬のくだものを使用したスイーツが楽しめる「葡萄屋kofuパークカフェ」がございます。苺の季節には苺をふんだんに使用したパフェ、桃の季節には桃まるまる1個使用したパフェ、葡萄の季節にはシャインマスカットのパフェを提供していて、カップルや特に女性からの評判がとても良いです。

また全品テイクアウトできるので、見晴らしの良い場所等、好きなスポットでおいしいスイーツを食べる事が出来ますね。

編集部:景色が良い上に季節ごとのスイーツが充実しているのはデートスポットとして押さえておきたいポイントですね。

園内からの景色について教えてください。

深澤さん:当園は甲府盆地を一望できるので見晴らしが良く、天気が良い時には富士山も見ることができます。おすすめの写真スポットは入り口広場からの景色、果物広場を出たところの展望スペース、ウォーターガーデンにある噴水近くの芝生の3つです。

編集部:小高い丘からの眺望は、どこをとっても撮影スポットになりますね!富士山の撮影にもチャレンジしたくなりました。

夜の景色はどうでしょう?

深澤さん:私が携わる以前から笛吹川フルーツ公園は夜景が綺麗に見える場所として有名だったくらいです。当園からの景色は2003年に新日本三大夜景にも選ばれているので夜のデートや撮影にもとてもおすすめです。

園内も24時間開放していますし、第1駐車場と第2駐車場の一部は24時間開放しているので夜景目的で来られる方も気兼ねなく楽しんでいただけます。

編集部:昼も夜も景色を楽しめるのはまさに理想のデートスポットですね。園内が24時間開放されていることは知らなかった方が多いかもしれないのでお聞きできてよかったです。

デートスポットとしての笛吹川フルーツ公園

これまで訪れたカップルのエピソードはありますか?

深澤さん:ここで出会ったカップルの方からブライダルフォト撮影の依頼を受けたことがあります。付き合ったきっかけがこの公園だったとのことで、甲府盆地を見下ろした景色をバッグにお二人の幸せな写真を撮っていただけたのが心に残っています。

編集部付き合うきっかけになった場所でブライダルフォトを撮れるなんて素敵なお話です。景色もとても素晴らしいので一生の思い出になりますね。

カップルにおすすめの回り方はありますか?

深澤さん:公園内のゆったりとした時間の流れを楽しんでいただきたいです。果樹園をのんびり歩いたり、2人で体験や料理教室などを楽しんでいただくのがおすすめですね。また歩き回って疲れた後には売店でワインを楽しんでいただくのもいいかもしれません。

編集部:園内でワインを楽しめる場所があるんですか?

深澤さん:工房の下の売店では多くの山梨県のお土産を取り揃えていて、そこでは130種類ものワインを扱っているんです。もちろん全て山梨県産のワインとなっています。ワインバーのような試飲が可能な場所もご用意しています。

編集部:園内を散策したり景色を楽しんだりした後に1日を振り返りながらワインを楽しむことができるのはとても魅力的ですね。

深澤さん:日が暮れた後にも園内の3つのドームがライトアップをしています。他にも先ほどお話ししたように綺麗な夜景を楽しむことができるので1日中楽しめる施設だと思います。

編集部:公園と聞いて昼に楽しめる場所なのかと思っていましたが、夜も昼と同じくらい楽しめるのが笛吹川フルーツ公園の特徴ですね!

笛吹川フルーツ公園を訪れるカップルへ

笛吹川フルーツ公園を訪れるカップルへメッセージをお願いします。

深澤さん:フルーツ公園は家族連れの方によくお越しいただくのですが、お話を聞くとその方々も「付き合っている頃、デートで来た思い出の場所だった」という方が多いです。

なのでデートでお越しいただいて、その後ご結婚されて子どもが生まれたら今度は家族でお越しいただいて、そのまた子どもが生まれたら……と人生を通して繋がって行ける場所になったらとても嬉しいです。ぜひ当園で良い思い出を作っていただけたらと思います。

編集部:何代にも渡って、人生を通して楽しめる公園というのはとても素晴らしく思いました。山梨を五感で楽しむことができる笛吹川フルーツ公園、ぜひ皆様も訪れてみてくださいね。

基本情報

住所

〒405-0043 山梨県山梨市江曽原1488番地

電話番号

0553-23-4101

営業時間

24時間

入園料

無料

公式HP

https://fuefukigawafp.co.jp/

関連記事

最新の記事

笛吹川トップふじてんトップ

参画プロジェクト・パートナー